トップページ > くらしの案内 > 三浦市立病院 > 看護部紹介~やさしさと思いやり暖かい看護~ > 新人看護師の1年プログラム

ここから本文です。

更新日:2018年7月2日

新人看護師の1年プログラム

社会人経験のある看護師の入職も多くなってきている時代、新人をどのように育てるか多くの病院でさまざまな検討がなされています。当院においても新人看護師の一年目は特に重視しています。4月の集合教育では約3週間、仲間と一緒に研修を受けられるシステムを導入しています。一緒に悩み・考え、サポートし合える環境となっています。新人看護師は3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月・12ヶ月ごとに、到達目標をあげて個人に合わせてプログラム調整しています。また、集合教育と現場教育を連動させて支援を行っています。

就職して1年間の目標

1.職業人としての態度を身につける

2.疾患を理解し、支援を受けながら看護計画に沿った看護実践ができる

3.急変時に応援要請ができる

4.病院の機能や構造を理解し、職業人としての自覚と責任ある行動がとれる

5.勤務部署の看護の特徴が理解できる

6.チームメンバーの役割がわかり実践できる

7.看護ケア・業務を正確かつ安全に実施できる

8.必要な連絡・報告・記録が正確かつ適切に表現できる

9.感染に対する知識を持ち、防止対策を実施している

kfjkalsjf

お問い合わせ

部署名:市立病院事務局総務課

電話番号:046-882-2111内線5114

ファックス番号:046-881-7527

Eメール:byouin0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る