トップページ > くらしの案内 > 臨床検査科

ここから本文です。

更新日:2015年7月14日

   臨床検査科

   三浦市立病院臨床検査科は、市内唯一の急性期を担う地域の中核病院において、365日24時間体制で検査を行なう体制を維持しています。

 その臨床検査科は、検体検査部門と生理検査部門の2つに大きく分かれています。

 ① 検体検査部門

   患者様から採取した検体(血液・尿など)を扱う検査で、生化学検査・血液検査・一般検査に分かれ年間総件数は約8万件です。

 ② 生理検査部門

   直接患者様の検査を行なうもので、心電図検査・肺機能検査・超音波検査など年間の総件数で約1万件が行なわれています。

 検査科では、常に精度が高く検査結果が迅速に報告することを目標に日々努力しています。

 また、2008年8月からは「三浦アンチエイジングシステム」の一環として市内の医院、診療所の検査を受託して三浦市の検査ラボ化を推し進めています。

 

 

 

 

 

 

                                          診療科のご案内へ戻る

お問い合わせ

部署名:市立病院

電話番号:046-882-2111

ファックス番号:046-881-7527

ページの先頭へ戻る