トップページ > くらしの案内 > 三浦市立病院 > 病院活動 > 「三浦ならでは」の地域医療の確立を目指して

ここから本文です。

更新日:2018年8月21日

「三浦ならでは」の地域医療の確立を目指して

「三浦ならでは」の地域医療

三浦市立病院では職員の総意として、「三浦ならでは」の地域医療の確立に総病院長を先頭に取り組んでいます。その完成形は、その時に求められている市民の方々のニーズや時代に呼応した地域医療であり、決して一朝一夕に完成されるものではなく、月々日々の変化に対応していく現在進行形の地域医療です。その根底に流れている精神は「すべての患者のために。」というものです。職員全員が自分の立ち位置で何ができるかを考え、模索しそして具現化していく、その積み重ねが「三浦ならでは」の地域医療の基本であると確信しています。ここでは、その端緒や淵源、そしてその取り組みを紹介してまいります。それぞれの写真をクリックすると各ページ及びファイルを見ることができます。

soubyouintyou

講演会資料

nara(PDF:1,935KB)kfc(PDF:2,600KB)kdjfl(PDF:4,618KB)

 

「三浦ならでは」の高齢者医療・介護連携の確立のための調査研究報告書

jfkd(PDF:1,628KB)shinpozium(PDF:2,950KB)

 

シンポジウム報告書

shinpoziumu(PDF:4,087KB)houkokusyo2(PDF:4,596KB)

 

地域医療科

当院での後方支援連携、在宅療養・看護、介護との橋渡しを中心に行っているのが「地域医療科」です。当院は「在宅療養支援病院」の機能強化型を届出しており、在宅に携わる医師が3人以上、24時間連絡体制、緊急往診が年10回以上、在宅看取りが年4件以上の実績があります。施設基準上も「在宅時医学総合管理料」を届けております。

chiikiiryouka

その他

gushinkai(PDF:3,422KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:市立病院事務局総務課

電話番号:046-882-2111内線5114

ファックス番号:046-881-7527

Eメール:byouin0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る