トップページ > くらしの案内 > 防災・防犯・安心安全 > 防災情報ポータルサイト > 急傾斜地崩壊危険区域の樹木の維持管理について

ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

急傾斜地崩壊危険区域の樹木の維持管理について

急傾斜地崩壊対策事業では、市民の皆様の生命を守る目的で急傾斜地の崩壊を防止するために、コンクリート擁壁等、斜面の防災工事を行っております。

このコンクリート擁壁等の上部の樹木が繁茂し、隣接の家屋まで伸びたり、強風によって枝や幹が折れて落ちる等、近隣家屋への被害事例あります。

急傾斜地崩壊危険区域内であっても、個人所有地の樹木などの管理責任は地権者さまにありますので、適正な維持管理をお願いいたします。

お問い合わせ

部署名:都市環境部土木課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-881-0148

内線278・283

ページの先頭へ戻る