トップページ > 観光・シティセールス > シティセールス情報 > 平成27年度シティセールス情報 > 平成27年度5月分シティセールス情報 > 東京観光専門学校が三浦市に1泊2日の研修にいらっしゃいました!(5月22日掲載)

ここから本文です。

更新日:2015年5月22日

東京観光専門学校が三浦市に1泊2日の研修にいらっしゃいました!(5月22日掲載)

東京観光専門学校旅行学科の学生107名様が5月20日(水曜日)~21日(木曜日)1泊2日で三浦市に研修にいらっしゃいました。

 

今回の研修は、グループごとに三浦の現地見学や実際に体験を行い、それをもとに旅行商品等の企画立案することを目的としています。

 

1日目はイイジマ農園にて農業体験(キャベツの収穫、トウモロコシの種まき、堆肥についての学習)を行い、その後、みうら観光ボランティアガイド協会の方々の案内で、城ケ島を散策しました。

2日目は「みさきまぐろきっぷ」を利用しグループに分かれて市内をまわり、「小網代の森」の散策や、「ところてん作り」「干物作り」等の各種体験を行いました。

体験等終了後はうらり「うみぎょうプレイス」にてまぐろ解体ショーとツアー企画についてグループごとに中間発表会を行いました。

まぐろ解体ショーは三崎朝市協同組合様が行っていただき、まぐろの説明と合わせて三崎のまぐろが振る舞われました。

中間発表会では、今回体験等を行った内容や企画のコンセプト、三浦市の印象等について発表され、三浦の印象については「自然が多く癒される。」、「まぐろなどの食事がおいしい。」といった感想が挙げられました。

 

今回の研修において仕入れた観光素材を学校に持ち帰り、ツアー企画を行い、発表会を予定しています。なお、学内選考にて優秀作品として選定されたものは、7月に三浦市に訪問していただき、その企画のプレゼンテーションを行っていただく予定です。

 

営業開発課では、このように官学協働を行い、学生の発想やアイデアを活かしながら、シティセールスを展開していきます。

農業体験の様子 まぐろ解体ショーの様子 中間発表会の様子

お問い合わせ

部署名:経済部営業開発課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-5010

ページの先頭へ戻る