トップページ > 臨時福祉給付金について

ここから本文です。

更新日:2017年1月5日

uketukesyuuryou

 

 

 臨時福祉給付金(経済対策分)についてはこちら

 

 

平成26年4月からの消費税率引き上げによる、低所得者への影響を緩和するため、昨年度に引き続き暫定的・臨時的な措置として、臨時福祉給付金を支給します。 
対象となる方は、平成28年1月1日時点において住民票のある市区町村で申請期間内に申請する必要があります。
制度の概要については『厚生労働省の特設ホームページ(外部サイトへリンク)』もご参照ください。 

三浦市の申請受付期間は、平成28年9月6日(火)~平成29年1月31日(火)です。

 

支給対象者

 次の項目にすべて該当する方です。
  1. 平成28年1月1日時点で、三浦市の住民基本台帳に登録されている方
  2. 平成28年度市民税の均等割が課税されていない方 
  3. 平成28年度市民税が課税されている方の扶養親族等(専従者給与・配偶者特別控除)でない方
  4. 生活保護制度の被保護者でない方

支給額

   対象者1人につき  3千円 (1回限り)

 

 

障害・遺族年金受給者向け給付金について

政府が目指す「一億総活躍社会」の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない年金受給者の方を

支援するための給付金です。 

 

三浦市の申請受付期間は、平成28年9月6日(火)~平成29年1月31日(火)です。

支給対象者

  平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者のうち、平成28年5月分の障害基礎年金・遺族基礎年金等を受給している方

  ※ただし、高齢者向け給付金(3万円)を受給した方は除きます。  

 

 支給額 

   対象者1人につき  3万円 (1回限り)

 

申請手続

tetudukihouhou

 よくある質問

Q 平成28年1月1日の翌日以降に引っ越した場合の給付金の受け取りはどうなりますか?

A 基準日(平成28年1月1日)時点で住民票がある市区町村から支給されます。

  具体的な申請期間や手続きについては、申請先の市区町村にお問い合わせください。

 

Q 基準日(平成28年1月1日)以降に生まれた場合や亡くなった場合は対象になりますか?

A 基準日(平成28年1月1日)に生まれた方は対象となりますが、基準日の翌日以降に生まれた方は対象となりません。

  また、支給決定されるまでの間に亡くなられた方は対象にはなりません。

 

Q 自分に市民税が課税されているかどうか、どうすればわかりますか?

A 例えば、

  ・ご自身の給与支給明細書の「住民税」の項目に課税額が記載されている場合

  ・ご自身の給与や年金の年間収入が下表(参考)の非課税限度額を超える場合

  には、基本的に市民税が課税されています。

 hikazeigendogaku

Q 障害・遺族年金受給者向け給付金の支給要件である障害基礎年金・遺族基礎年金等とは、どのような年金が該当しますか。

A 障害・遺族年金受給者向け給付金の支給対象となる年金は、障害基礎年金・遺族基礎年金に加え、基礎年金制度が開始される前の

  昭和61年3月以前に受給権が発生した障害年金のうち、障害基礎年金に相当する障害等級が1級または2級(船員保険の職務上の

  障害年金は1~5級)の障害年金となります。

  具体的には、下記のとおりです。

  ・障害基礎年金又は遺族基礎年金

  ・昭和61年3月以前に受給権が発生した、国民年金、厚生年金保険(旧農林年金を含みます)および船員保険の障害年金(障害等級が

    1級又は2級(船員保険の職務上の障害年金は1~5級)の年金に限ります。)

  ・昭和61年3月以前に受給権が発生した、国家公務員共済組合、地方公務員共済組合・全国市町村職員共済組合連合会、日本私立学校

    振興・共済事業団が支給する障害年金および船員障害年金(障害等級が1級又は2級の年金に限ります)

 

 

 

◇配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

 配偶者からの暴力(DV)を理由に避難している方で、一定の要件を満たす方は、事前の手続をすることにより

 給付金の申請ができる場合があります。まずは早めにご相談ください。

 

 

 

高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)については、こちらです

 bana

 ※高齢者向け給付金の申請受付は、平成28年8月9日(火)をもって終了しました。  

 

 

振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください

●三浦市、神奈川県、厚生労働省が給付金の支給についてメールで案内したり手続きをお願いすることは、絶対にありません。

●三浦市、神奈川県、厚生労働省などの職員がATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、対にありません。

●ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。

●三浦市、神奈川県、厚生労働省などが給付金を支給するために、手数料の振込を求めること等は絶対にありません。

 ご自宅や職場などに三浦市、神奈川県、厚生労働省の職員などをかたった電話がかかってきたり、メールや郵便が届いたら、迷わず、三崎警察署(電話881-0110)、

 または警察相談専用電話(#9110)へご連絡ください。 

 

「臨時給付金」を装った不審な電話やメールにご注意ください。 

厚生労働省から、臨時福祉給付金を装った不審な電話について、情報提供がありました。(平成27年11月5日 厚生労働省が報道発表)

【事案の概要】

給付金の支給対象者以外の方も含む不特定の方に、「050」で始まる同一の番号から着信があり、折り返すと、テープ音声で

「厚生労働省地域振興課臨時福祉給付金自動受付センターです。給付対象者へガイダンス案内をおこなっております。あなたは臨時給付金対象です。」

と続くガイダンスが流れ、受給希望を選択すると、その後にショートメールが届いて、銀行名、支店名、口座番号、口座名義人名などを入力するフォームへ誘導する事案が全国的に発生しています。

このような不審な電話やメールがあった場合は、迷わず、三崎警察署(電話881-0110)、または警察相談専用電話(#9110)へご連絡ください。

 

関連情報

臨時福祉給付金に係わる厚生労働省ホームページはこちら(外部サイトへリンク)

厚生労働省相談窓口(専用ダイヤル)電話0570-037-192  午前9時から午後6時(平日のみ。ただし、8月1日~12月18日までは土日祝も開設)
臨時福祉給付金をよそおった振り込め詐欺等の犯罪防止に係わる厚生労働省ホームページはこちら(外部サイトへリンク) 

「2つの給付金」※厚生労働省特設ホームページ(外部サイトへリンク)

 

 

 

 

平成28年度臨時福祉給付金について

お問い合わせ

部署名:保健福祉部福祉課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-881-0148

保健福祉部福祉課臨時給付金担当
電話046-882-1111内線306

ページの先頭へ戻る