トップページ > くらしの案内 > 健康・医療・福祉・人権 > 障害福祉に関する案内 > 三浦市障害者福祉計画

ここから本文です。

更新日:2015年4月8日

三浦市障害者福祉計画

  本市では、障害のある人の状況やニーズの変化に対応し、障害の有無に関わらず、誰もが安心して豊かに暮らすことのできる地域社会の実現を目指して、三浦市障害者福祉計画を策定しています。

本計画は、障害者基本法に基づく障害者施策全般に関する基本的な計画である「障害者計画」と、障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスなどの確保に関する「障害福祉計画」を併せ持つ計画です。

今般、障害者総合支援法に基づく「障害福祉計画」にあたる部分(第5章、第6章)の改定を行い、平成27年度から平成29年度までの3年間の計画を策定いたしました。

 

計画はこちらからご覧になれます。

三浦市障害者福祉計画(平成27年3月改定)(PDF:1,759KB)

 

パブリックコメント実施結果について

  三浦市障害者福祉計画(案)に対するパブリックコメント(意見募集)の実施結果は、次のとおりでした。

 

1 募集期間 

平成27年1月26日(月)から2月24日(火)まで

 

2 提出先  

三浦市保健福祉部福祉課障害福祉グループ

 

3 提出方法 

任意の書式により、氏名、住所を記入(差し支えない場合は、年齢、性別、障害の有無を記入)の上、下記のいずれかの方法で提出。

①郵送(持参可) 〒238-0298

三浦市城山町1-1

三浦市保健福祉部福祉課障害福祉グループ

②ファックス 881-0148

③E-mail   hoken0101@city.miura.kanagawa.jp

 

4 意見の募集結果

三浦市障害者福祉計画(案)についてパブリックコメントを行った結果、1人から5件の意見の提出がありました。提出方法及び意見内容の内訳は次のとおりです。

 

①提出方法        

 E-mail 

 

②意見の概要と市の考え方

 

番号

意見等の概要

市の考え方

「三浦市障害者計画」を、何故見直さなかったのか

「障害者計画」部分の計画期間は平成24年度から平成29年度までとなっています。計画期間中は毎年度、進行管理を行い、最新のデータを元に検討を行っています。計画期間中に都度見直しと修正を行うローリング方式ではなく、期間満了時に、それまで検討してきた内容を元に計画全体の見直しを行います。平成29年度には「障害者計画」を含む計画全体の見直しをさせていただきます。

「三浦市障害者計画」の改定に際して、

①障害児から高齢障害者を一元的に支援する部署を確立してほしい

②成年後見制度だけでなく、就労・住居収入の面で障害者が安心して暮らせる体制を充実してほしい

③移動支援の充実を図ってほしい

④就労の機会と職場定着支援の充実を図ってほしい

⑤大規模災害時における、安全・安心な支援をお願いしたい

今回の見直しは第5章・第6章の「障害福祉計画」部分となりますので、いただいたご意見を、平成29年度に実施する計画全体の見直しの際の参考とさせていただきます。

「第2章 障害のある人の現状」の実態把握について、計画の根拠となるべき数字は最新の数値を記載し直近の状況を示すことが必要ではないか

今回の見直しは第5章・第6章の「障害福祉計画」部分となりますが、計画の進行管理において最新の数値を元に検討を加えています。計画の見直しにおいても、最新のデータを元に検討を行っています。

「第5章数値目標(1)入所施設入所者の地域生活への移行」の表は、平成25年の数値を入れた表にすると見やすい

平成25年度の数値を入れた上で、他の表と体裁を整えた表に変更させていただきました。

「第6章見込量(1)障害福祉の概要」に地域生活支援事業の概要も記載してほしい

地域生活支援事業のサービスの概要については、サービスごとの記載となっています。平成29年度の見直しの際に、参考とさせていただきます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:保健福祉部福祉課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-881-0148

ページの先頭へ戻る