トップページ > くらしの案内 > 健康・医療・福祉・人権 > 障害福祉に関する案内 > 障害者手帳の交付

ここから本文です。

更新日:2016年3月29日

障害者手帳の交付

質問

障害者手帳の交付を受けるのには、どうしたらよいのですか?

回答

障害者手帳には、「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」の3種類があり、手続きは以下のとおりです。

 

1.身体障害者手帳の申請には

 

(1)神奈川県知事が指定する医師の診断書

*診断書は所定のものが必要です。福祉課障害担当まで取りにおこしください。下記のリンクからダウンロードすることもできます。(PDF形式)
(2)ご本人の上半身の写真(たて4センチ、よこ3センチ)1枚
(3)印鑑(認印)
*申請をする前に、医師によくご相談ください。

 

【身体障害者手帳申請用診断書書式ダウンロード(PDF形式)】

障害種別により診断書の様式が異なります。

ご不明な場合は福祉課障害担当までお問い合わせください。

視覚障害(PDF:153KB)

聴覚障害、平衡機能障害、音声・言語又はそしゃく機能障害(PDF:514KB)

肢体不自由障害、脳原性運動機能障害(PDF:217KB)

心臓機能障害(18歳以上と18歳未満で異なります)(PDF:326KB)

じん臓機能障害(PDF:150KB)

呼吸器機能障害(PDF:57KB)

ぼうこう又は直腸機能障害(PDF:164KB)

小腸機能障害(PDF:140KB)

免疫機能障害(13歳以上と13歳未満で異なります)(PDF:184KB)

肝臓機能障害(PDF:88KB)

 

2.療育手帳の申請には

児童相談所又は総合療育相談センターで判定を受ける必要がありますので、事前に市役所の障害担当にご相談ください。

 

3.精神障害者保健福祉手帳の申請には

(1)

(ア)精神障害を支給事由とする年金を受給中の場合、障害年金証書の写し

(イ)診断書(診断書は所定のものが必要ですので、市役所の担当まで取りにおこしください。)

(ウ)特別障害給付金受給資格証書の写し

上記(ア)(イ)(ウ)のいずれか一つ

(2)ご本人の上半身の写真(たて4センチ、よこ3センチ)1枚

(3)印鑑(認印)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:保健福祉部福祉課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-881-0148

ページの先頭へ戻る