トップページ > くらしの案内 > 健康・医療・福祉・人権 > 令和元年度台風第19号災害義援金の配分について

ここから本文です。

更新日:2020年2月10日

令和元年台風第19号災害義援金の配分について

令和元年台風第19号で被災された三浦市民の方へ、神奈川県、日本赤十字社神奈川県支部及び社会福祉法人神奈川県共同募金会で募集した義援金を配分いたします。

配分対象及び配分額

区分 配分額(予定)

住家被害

半壊 100,000円/世帯
一部損壊 20,000円/世帯

 ※住家は申請者が居住の場合のみ対象です。門や塀、物置等は対象外です。

  住宅の所有者であっても実際に居住していない場合(大家等)や別荘、事業所や倉庫等の非住家は対象となりません。

 ※配分額については、今後の追加配分や申請件数の状況により前後します。 

申請方法

1.既に本市が被災の事実を把握している世帯(2020年1月末までに市へ罹災証明書又は罹災届出証明書の交付を申請している世帯)には2月中に個

 別に案内通知を送付いたします。

2.1.以外の世帯の方については、必要書類をお持ちのうえ、市役所福祉課の窓口にて申請の手続きをしてください。

  【必要書類】

   ・申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)

   ・申請者名義の通帳の写し(金融機関名、支店名、口座の種類及び番号が分かるもの)

   ・罹災証明書

   ・委任状(本人が申請できない場合)

   ※罹災証明書の発行・問い合わせ  三浦市総務部防災課 電話046-882-1111 内線60640

申請期限

2020年3月31日(火曜日)

お問い合わせ

部署名:保健福祉部福祉課 

電話番号:046-882-1111(内線355・356)

ファックス番号:046-881-0148

ページの先頭へ戻る