トップページ > くらしの案内 > 平成29年度三浦市社会教育講座「キャベツを使った料理」

ここから本文です。

更新日:2018年2月16日

平成29年度三浦市社会教育講座「キャベツを使った料理」

文化芸術活動により、生活と潤いの憩いの場を提供し、より充実した生活への一助として、三浦市内在住・在勤者の方を対象に「キャベツを使った料理」の講座を開催します。

 

開催日時

平成30年3月9日(金)午前10時~午後1時

 

目的

農業の町三浦ならではの郷土の食材(キャベツ等)を使った料理で、キャベツのロールステーキや串揚げなど、一つのレシピから少しのアレンジで和風にも洋風にもなる調理方法を学びます。

 

場所

初声市民センター 実習室および和室

 

持ち物

エプロン、三角巾、ふきん2枚、筆記用具

 

講師

金子誠子氏(県認定ふるさと生活技術指導士)

 

対象

三浦市内在住・在勤者

 

定員

15人(先着順)

 

受講料

1,000円(材料費として)

 

申込方法

平成30年2月13日(火)8時30分から電話または直接、初声市民センターにお申込みください。

なお、定員になり次第締め切りとさせていただきます。

 

お問い合わせ

初声市民センター

電話 046-888-1626(日曜日を除く)

 

パンフレットは以下をご覧ください。

平成29年度三浦市社会教育講座「キャベツを使った料理」の開催

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:教育部初声市民センター 

電話番号:046-888-1626

ファックス番号:046-889-1864

ページの先頭へ戻る