トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 3S市長コラム

ここから本文です。

更新日:2019年3月28日

3S市長コラム

3S市長コラム

コラム

「月刊『ぼっこすこせえる』」の紙面上において、「3S(シンプル・スピード・サービス)市長の経営視点」という市長コラムを連載していましたが、同誌は平成23年7月をもって発行を終了いたしました。

同誌終了後も3Sという市長就任以来の市政の取り組みについて発信していくために、平成23年8月より「3S市長コラム」として引き続き、この場から皆様にメッセージをお送りいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

バックナンバー

平成18年度(第1~8号)

平成19年度(第9~20号)

平成20年度(第21~32号)

平成21年度(第33~44号)

平成22年度(第45~56号)

平成23年度(第57~68号)

平成24年度(第69号~80号)

平成25年度(第81~92号)

平成26年度(第93~104号)

平成27年度(第105~116号)

平成28年度(第117~128号)

平成29年度(第129~140号)

平成30年度(第141~152号)

   

Facebook市長室Facebookでも掲載していますので、こちらも活用ください。

新着第153号 みうらっ子応援プロジェクトが更新されました【平成31年4月1日発行】

プロジェクトで整備した公園遊具 三浦市では本日から平成31年度のみうらっ子応援プロジェクトが開始となり、ご賛同いただける方の寄附を受け付けています。

 みうらっ子応援プロジェクトとは未来を担う子ども達の安全を守り、安心して子育てをしていただける環境を整備することを目標に、平成29年度からふるさと納税の一環として実施しています。

 平成30年度実績はプロジェクト1「公園の遊具を新しく安全なものに!」、プロジェクト2「小中学校に地震速報システムを整備!」、プロジェクト3「外国語教育用タブレットの導入!」、すべてのプロジェクトで目標額に達成することが出来ました。プロジェクト1の公園遊具は平成30年度中の整備が完了し、プロジェクト2の地震速報システムとプロジェクト3の外国語教育用タブレットは平成31年度に整備を実施します。

 平成31年度はプロジェクト1「新しい交流拠点をつくります!子ども用大型遊具の設置」、プロジェクト2「健やかな成長・発達を応援します!乳幼児健診に視覚・聴覚検査機器の導入」、プロジェクト3「災害時の備えがあれば安全です!災害時子ども・乳幼児用食料・備品の整備」の3つのプロジェクトを新たに設定しました。

プロジェクトで整備した公園遊具 平成30年度までは応援するプロジェクトの選択はできず、寄附額に応じて1→2→3という順番に実施していましたが、平成31年度からは応援するプロジェクトを選択制とし、ご賛同いただけるプロジェクトにご寄附いただけるようにしました。また、募集期間も4月から12月までだったものを4月から翌年3月までに期間を延長しました。

 詳しい内容をお知りになりたい方はこちら「みうらっ子応援プロジェクト」をご覧ください。

 引き続きふるさと納税制度を活用して、市民の方が安心・安全に暮らせる環境づくりや、三浦市の魅力発信をしていきますので、ご愛顧いただきますようお願いします。

 ※プロジェクトで整備した公園遊具

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111内線215

ファックス番号:046-882-2836

Eメール:seisaku0201@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る