トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > フォトレポート(平成29年5~7月)

ここから本文です。

更新日:2017年7月20日

フォトレポート(平成29年5~7月)

みうら・みさき海の駅フェスタ2017【平成29年7月17日(月)うらり】

 海の日に合わせ、平成17年に海の駅に認定されている「うらり」を中心に、海や海の駅の魅力を広く発信するための「海の駅フェスタ」が開催され、多くのお客様で賑わいました。

 会場では船上釣り教室や稚魚放流体験、海上保安庁巡視艇見学会、海洋科学高校実習船湘南丸見学会、女性船乗り講演会など、海にまつわる多種多様なイベントが行われました。

 三浦市は太平洋、東京湾、相模湾と三方を海に囲まれたまちですので、これからも豊かな海の資源をまちづくりに生かすとともに、海の魅力発信の拠点であるうらりを多くの方にご利用いただければと思います。

ごあいさつ 会場風景

三浦市・ウォーナンブール市青少年親善パーティー【平成29年7月15日(土)市民ホール】

 三浦市と姉妹都市であるオーストラリアのウォーナンブール市から、毎年恒例となる派遣団の皆様が来訪されました。

 三浦市には7月11日から16日まで滞在され、ホームステイをしながら、三崎中学校の授業に参加したり、和菓子作りを体験されたとお聞きしました。

 8月には三浦市からの派遣団がウォーナンブール市を訪問する予定ですので、このような青少年交流を通じて、今後も両市の友好が末永く続くことを願います。

派遣性のスピーチ 記念撮影

三浦地区社会を明るくする運動街頭キャンペーン【平成29年7月15日(土)三崎下町】

 社会を明るくする運動とは、法務省が主唱し、すべての国民が犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場に合わせて力を合わせ、犯罪のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。

 この運動は、三浦地区保護司会をはじめ、三浦地区更生保護女性会、薬物乱用防止指導員協議会三浦支部、三浦ロータリークラブが中心となり、三浦市も三崎警察署や神奈川県鎌倉保健福祉事務所三崎センターなどとともに協力をしています。

 地域から犯罪や非行をなくし、さらには更生を促すためには、地域社会のご理解とご協力が不可欠ですので、ぜひこの運動にご協力をくださいますようお願いいたします。

街頭キャンペーン1 街頭キャンペーン2

第40回みさき白秋まつり碑前祭【平成29年7月7日(金)城ヶ島】

 三崎白秋会と三浦市観光協会城ヶ島地区の主催による第40回目となるみさき白秋まつり碑前祭に出席しました。

 このまつりは三崎にゆかりのある北原白秋先生を偲んで行われているものであり、三崎白秋会の皆様の活動は高い評価も受けておられます。

 平成27年には福岡県柳川市で白秋先生にゆかりのある市町が集って白秋サミットも開催され、連携していくことを約束したところですので、これからも白秋先生の偉業が語り継がれていくよう、関係団体と協力していきたいと思います。

ごあいさつ 短歌大会の最優秀者の表彰

みうらウキウキサンドアートフェスティバル2017【平成29年7月1日(土)三浦海岸】

 公益社団法人三浦青年会議所の主催によるみうらウキウキサンドアートフェスティバルが三浦海岸の砂浜で開催されました。

 三浦海岸の夏の風物詩となりつつあるサンドアートですが、審査員もさせていただきましたが、どれも素晴らしい作品で、子どもたちのチームワークの高さに感動しました。

 夜間には明かりを灯したスカイランタンのリリースも行われ、三浦のサマーシーズンの幕開けとして印象深いイベントになったと思います。

最優秀作品 記念撮影

作品 会場風景

三崎暴力団排除対策推進協議会総会【平成29年6月30日(金)市民ホール】

 顧問として参加しています三崎暴力団排除対策推進協議会の総会に出席しました。

 三浦市には現在のところ暴力団の事務所はないとのことですが、暴力団は利権があるといつでもやってくるので、三崎警察署を中心に三浦市には暴力団を一切入れないということを、関係団体とともに改めて誓いました。

 また、総会に合わせて要人警護やテロ対策訓練も行われ、有事の際の警察の日頃からの備えを見て心強く感じるとともに、私たちもいつ、どこでテロ行為が発生するかわからないということを認識して、いざというときに備えることの大切さを確認することができました。

ごあいさつ 保護訓練

犯人逮捕訓練 爆発物処理訓練

三浦海岸海水浴場海開き【平成29年6月30日(金)三浦海岸】

 あいにくの天候の中となりましたが、三浦海岸海水浴場が海開きとなり、三浦のサマーシーズンの到来を迎えました。

 近年は三浦海岸海水浴場運営委員会でも、かつての賑わいを取り戻すために様々な取り組みをされており、今年は新たに海の家ライブハウス「OTODAMA SEA STUDIO」がオープンしました。

 三浦の海は、若い方から家族連れまで幅広い方が安全・安心な環境で楽しめるよう、関係団体が連携・協力していますので、ぜひ、多くの方にご来遊いただき、楽しんでいただきたいと思います。

ごあいさつ 救助訓練

初登庁~就任あいさつ【平成29年6月29日(木)三浦市役所】

 三浦市長としての4期目となる新たな任期開始による初めての登庁となりました。

 幹部職員に対して、市民の皆様と接する際には「親切・丁寧・真心」を心がけること、業務に対しては「YESからのスタート」でできることから始めること、そして職員も元気をもって笑顔で仕事をすることを改めて伝えました。

 これまでの任期では、できたことと、様々な課題もありましたが、「三浦市は、人よし、食よし、気分よし」をキャッチフレーズとして、引き続き職員と一丸となって取り組んでいくことをお約束いたしました。

初登庁 就任あいさつ

監査委員から意見書受理【平成29年6月28日(水)三浦市役所】

意見書受理 三浦市監査委員から、公営企業会計に関する平成28年度決算に係る審査を終えたことによる意見書を受理しました。

 監査委員におかれましては、日頃から地方自治行政における公正と効率の確保という見地から監査をいただき、感謝を申し上げます。

 今後も、市が適正な事務の執行が行えるよう、引き続き公平公正な監査にご協力をお願いします。

知事現場訪問【平成29年6月26日(月)小網代湾】

 黒岩祐治・県知事が行っている現場訪問において、今回は三浦市を訪問していただきました。

 県立海洋科学高校の3年生が海洋生物飼育実習にアコヤガイの真珠養殖を取り入れており、知事にはその核入れの体験をしていただきました。

 この事業にはNPO法人小網代パール海育隊にご協力をいただいて実施しており、三浦真珠の復活に向けて、これからも関係団体が連携して取り組んでいきたいと思います。

説明を聞く知事と市長 核入れ体験

JICAボランティア出発前表敬訪問【平成29年6月20日(火)三浦市役所】

岡崎さん(左) 7月から2年間、中央アメリカのドミニカ共和国へJICAの青年海外協力隊として派遣される、三浦市在住の岡崎夏さんが表敬訪問されました。

 ドミニカでは第三保健地域保健サービス局管内ドゥアルテ県保健サービス局に配属され、衛生教育やHIV予防のための啓発活動、青少年活動等を行なうとのことです。

 人との関わりを通じて、その人と地域の生活改善に貢献したいとの高い志をお聞きしました。遠い異国でのご活躍をお祈りするとともに、活動を無事に遂行され、一回りも二回りも成長されて元気に帰国してこられることを期待します。

三浦市防犯協会総会及び三崎警察署地域防犯連絡所連絡協議会委嘱式【平成29年5月31日(水)三崎警察署】

 三浦市防犯協会総会及び三崎警察署地域防犯連絡所連絡協議会委嘱式が三崎警察署で行われました。

 安全・安心な地域づくりのためには、防犯協会や三崎警察署との連携は不可欠であり、これからも更なるご協力をいただきますようお願いします。

 防犯協会のマスコットキャラクターのうみうの「うっぺ」くんとともに、引き続き市民の皆様の安全・安心のために邁進してまいります。

ごあいさつ うみうのうっぺくん

ごみダイエット大作戦・三浦海岸駅前キャンペーン【平成29年5月30日(火)三浦海岸駅前】

ごあいさつ 横須賀市南処理工場において三浦市の可燃物一般廃棄物を焼却していただくことになってから、4年が経過しました。地元町内会の皆様の多大なる協力のおかげであり、あらためて感謝を申し上げます。

 また、プラスチックの混入率は市民の皆様のご協力により低下させることができました。しかし、横須賀市南処理工場において引き続き焼却していただくためには、水分率が依然として課題となっております。

 今年度は「食べきり、水切り、効果はっきり」をキーワードに食品廃棄物の抑制にもあわせて取り組んでまいりますので、引き続き市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

三浦市保健衛生委員委嘱式【平成29年5月29日(月)神奈川県三浦合同庁舎】

 新たに保健衛生委員となられた41名の方を、三浦市区長会長とともに委嘱させていただきました。

 保健衛生委員の皆様におかれましては、各地域において保健衛生活動推進のため、日頃からご支援をいただき、あらためて感謝を申し上げます。

 今年度は特定の疾患の予防・治療にとどまらず、心身の状態を整え改善する「未病を改善する」取組を進める予定ですので、引き続き健康なまちづくりにご協力いただきますようお願いします。

委嘱 ごあいさつ

第40回道寸祭り【平成29年5月28日(日)油壷・荒井浜海岸】

 三浦一族の興亡を偲ぶイベントとして恒例となっている道寸祭りも今回で40回目を迎えることとなり、これまで支えてこられました主催者をはじめ、地域や関係者の皆様のご努力に心から敬意を表します。

 この道寸祭りは、流鏑馬、犬追物と並ぶ三大古弓馬術である笠懸が、大日本弓馬会の皆様のご協力により執り行われており、大変多くの方に楽しんでいただいております。

 また、あわせて三浦道寸が第11代城主を務めた新井城址の公開もされ、三浦ゆかりの道寸の歴史を身近に感じていただく機会となれば幸いです。

慰霊祭 ごあいさつ

道寸かけじく 笠懸

ケアホーム三浦竣工式【平成29年5月28日(日)ケアホーム三浦】

ごあいさつ 特別養護老人ホーム「ケアホーム三浦」が無事に竣工式を迎えられたことに、心からお祝い申し上げます。

 三浦市は温暖な気候で新鮮な農水産物も豊富であり、元気なお年寄りも多いですが、居宅での生活が困難な要介護高齢者を支える施設である特別養護老人ホームは、多くの市民が待ち望んでいた施設です。

 ケアホーム三浦の皆様におかれましては、高齢者の方々が住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる環境づくりに向けて、施設完成後も引き続きご尽力いただきますようお願いいたします。

第67回神奈川県国民健康保険団体連合会診療施設部会研修会【平成29年5月27日(土)三浦市民ホール】

ごあいさつ 国民健康保険団体連合会は国民健康保険法に基づき、会員である保険者(市町村及び国民健康保険組合)が共同でその目的を達成するため必要な事業を行うことを目的に設立された公法人です。

 その診療施設部会の研修会が市民ホールで開催され、県内の各公立病院の研究発表のほか、「改めて、院内感染対策の現状を問う」とテーマとしたシンポジウムが行われました。

 このような研修会を地域での国保診療施設が中心となって、各々の地域で多職種がしっかりと情報共有を行い、地域の関係性を構築して地域住民に対して安全安心な医療を提供していけるよう、引き続き連携・協力していきたいと思います。

小学校運動会【平成29年5月27日(土)各小学校】

 市内にある8つの小学校のうち、岬陽、名向、南下浦、上宮田、旭、剣崎、初声の7つの小学校で運動会が開催されました。

 前日の涼しい雨模様から一転し、夏のような暑い日差しが降り注ぐ中でしたが、気温よりも子供たちの姿に熱さを感じました。

 子供たちの元気な姿は、まちの宝だと思いますので、元気にまっすぐ成長していただき、将来は三浦市で活躍してくれることを祈っています。

放送委員からインタビューを受けました 徒競走

騎馬戦 綱引き

FMヨコハマ出演【平成29年5月24日(水)FMヨコハマ】

 FMヨコハマの人気番組「PRIME TIME」に出演し、3月に引き続いてパーソナリティーの栗原治久さんとお話しをさせていただきました。

 生放送中に寄せられたツイッターには、三浦市の思い出のエピソードなどがたくさん寄せられ、多くの方が三浦市の魅力を楽しんでいただいていることが伝わり、大変うれしく思いました。

 三浦市は人よし、食よし、気分よしをテーマに、これからも様々な媒体を通して、三浦市を積極的にシティセールスしていきたいと思います。

出演風景1 出演風景2

第43回三浦危険物安全協会定例総会【平成29年5月24日(水)三浦消防署】

ごあいさつ 三浦危険物安全協会は、市内の危険物を扱い事業者を中心に、市域内における危険物災害の防止を目的とした協会であり、現在64事業所が会員となっているとのことです。

 会員の皆様におかれましては、日頃から安全対策や自主保安の確立を積極的に実施されるとともに、各災害に対して義援金を寄託されたほか、市民まつりでも住宅用火災報知機の設置促進に向けた広報活動をされるなど、その活動に対して敬意を表します。

 会場となった新消防庁舎の完成に際して壁掛時計を寄贈いただくなど、あらためて協会関係者の皆様に御礼申し上げるとともに、これからも危険物災害防止へご尽力たまりますようお願いします。

横須賀市南処理工場運営協議会【平成29年5月23日(火)久里浜町内会館】

ごあいさつ 久里浜町内会及び横須賀市資源循環部におかれましては、三浦市の燃せるごみの焼却について多大なるご理解とご協力を賜り、御礼申し上げます。

 三浦市民が快適で健康的な市民生活を過ごすために、横須賀市でごみを焼却していただいていることは、久里浜町内会役員の皆様のご尽力のたまものであり、あらためて感謝を申し上げます。

 今後も横須賀市と三浦市が友好関係を継続させ、これから始まるごみ処理広域化に向けて努力を積み重ねてまいりますので、引き続きご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

第28回神奈川県商工会議所青年部連合会通常総会【平成29年5月23日(火)三浦市民ホール】

ごあいさつ 神奈川県商工会議所青年部連合会の第28回通常総会が三浦市で開催されますことを歓迎いたします。

 商工会議所青年部の皆さんは日頃から地域のために仲間とともに汗を流され、地域にとってなくてはならない存在として、その役割はますます重要になってきていると感じています。

 この連合会では情報交換や、思いを同じくする仲間を増やしていただき、これからもそれぞれの地域づくりや地域経済の発展のために若い感性を最大限に発揮されますことを期待しています。

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る