トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > フォトレポート

ここから本文です。

更新日:2019年3月12日

フォトレポート

フォトレポートフォトレポート

日常の市長の行動を、写真とともにお伝えします。

バックナンバー

平成30年度 4~5月 6~7月

8~9月

10~11月 12~1月  
平成29年度

4~5月

5~7月

7~9月

9~11月

11~1月 1~3月

Facebook市長室Facebookでも掲載していますので、こちらも活用ください。

新着市民活動ディ&大抽選会【平成31年3月10日(日曜日)社会福祉協議会安心館】

 市民活動を始めるきっかけや、励みにしていただける楽しみの機会として創設した「市民活動ポイント促進事業」の抽選会も4回目となりました。

 今回は「みんなの文化祭@引橋」と「地域をつなぐはつらつフェスタ」と同時開催となり、多くのお客様で賑わい、非常にうれしく思います。

 日頃から市民活動やボランティア活動を行っている皆様が、今後の活動の励みとなっていただくとともに、このような場を通じて市民協働の輪がますます広がっていけばと願っています。

ごあいさつ 大抽選会

ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会記者会見【平成31年3月8日(金曜日)全日本空輸(株)本社】

 5月10日から15日まで、昨年に引き続き3回目となるANAウインドサーフィンワールドカップが開催されます。

 今大会から名称も「横須賀・三浦大会」となり、メイン会場の津久井浜に加え、三浦海岸でもビーチスポーツ体験会やOTODAMA SEA STUDIOなど、様々なイベントが開催されます。

 世界のトッププレイヤーの競技とともに、イベントや三浦のグルメなども楽しんでいただけるよう、おもてなしの心でお迎えしたいと思います。

ごあいさつ 記念撮影

第37回2019三浦国際市民マラソン【平成31年3月3日(日曜日)三浦海岸】

 第37回2019三浦国際市民マラソンが開催され、冷たい雨模様の中ではありましたが、10,476人のランナーの皆様をはじめ、48,000人の方が沿道での応援やイベントなどに参加していただき、御礼を申し上げます。

 みうらうまいもの市をはじめ、三浦海岸桜まつりなどもあわせて様々なイベントも盛りだくさんに催され、海風を感じながら田園地帯を走る三浦ならではのコースとともに楽しんでいただけたことと思います。

 あらためて大会運営に多大なるご協力をいただきましたボランティアやスポンサーをはじめ、関係者の皆様に感謝を申し上げますとともに、この大会が50年、100年先へ繋がる大会になるよう、尽力していきたいと思います。

スタート 表彰式

スペシャルゲスト ホノルルマラソン協会副会長

第37回2019三浦国際市民マラソンウェルカムパーティ【平成31年3月2日(土曜日)マホロバマインズ三浦】

 三浦国際市民マラソンの開催に先立ち、今大会から新たに特別協賛に参加していただきましたミズノ(株)様をはじめ、多大なるご協力を賜りますスポンサーや招待選手、関係者の皆様をお招きしたウェルカムパーティを開催しました。

 本マラソンは、ホノルルマラソンの国内唯一の姉妹マラソンであり、来日して出席いただいたホノルルマラソン協会のロナルド・チャン副会長からも三浦国際市民マラソンの運営について、多くの市民の皆様に支えていただいていることを称賛してくださり、大変光栄に感じました。

 今年の特別ゲストとして、アテネオリンピック男子柔道100キロ超級で金メダルを獲得しした鈴木桂治さんや、2019年ミス日本グランプリの度會亜衣子さんも激励にかけつけてくださるなど、多くの方にご協力いただきながらおもてなしの心で盛り上げていきたいと思います。

ごあいさつ ホノルルマラソン協会

鈴木桂治さん 度會亜衣子さん

宅建協会横須賀三浦支部からの寄附金受領【平成31年2月21日(木曜日)三浦市役所】

H30宅建協会 神奈川県宅地建物取引業協会横須賀三浦支部から、みうら市民まつりの時に募っていただきました募金を、みどり基金への寄附金としてお預かりいたしました。

 この基金は、今年にオープンする小網代の森のインフォメーションスペースの整備においても、有効に活用させていただく予定です。

 これからも地域に根差した業界団体として、ご活躍いただくことを祈念するとともに、引き続きまちづくりにご支援、ご協力をいただきますようお願いいたします。

南三陸町との災害時における相互応援協定調印式【平成31年2月20日(水曜日)三浦市役所】

 宮城県南三陸町との間で、救援・応急復旧等に必要な職員の派遣、食料・飲料水等資機材の提供、被災者の受入れ等について、災害時における相互応援協定として調印しました。

 三浦市と南三陸町とは古くから港町としてのつながりがあり、東日本大震災発生時にも市民の有志が支援に立ち上がり、市としても現在まで継続して職員を派遣するなど、絆を深めてきました。

 両市町の絆が相互応援協定として確固たるものとなったことをうれしく思うとともに、これからも南三陸町の復興を全力で応援していきたいと思います。

調印式1 調印式2

三浦地区更生保護サポートセンター開所式【平成31年2月18日(月曜日)神田黒崎会館】

記念撮影 保護司会の皆様には、究極的なボランティアとして、日頃から犯罪予防や更生保護にご尽力いただき、心から感謝申し上げます。

 このサポートセンターが開所したことは、三浦市における保護司活動の拠点となり、これまで以上に活躍の場が広がることとなります。同時に、市民にとっても安心の場が常設となることは、非常に心強いことと感じます。

 このセンターの開所により身近で活動される皆様を見て、保護司になってみたいと思う人が増えれば幸いです。これからも保護司会の皆様と緊密に連携していきたいと思います。

総務省への陳情【平成31年2月15日(金曜日)総務省】

 陳情のため、地元選出の小泉進次郎・衆議院議員とともに、総務省の安田充・事務次官などを訪問しました。

 三浦市は首都圏の中でも第一次産業を中心とする経済基盤を持つ特異な都市であり、そのため、県内でも最低クラスの脆弱な財政力です。

 市民生活関連の予算を確保するため、徹底した行財政改革に取組んでいるところですが、交付税算定における種地による近隣市との格差などの事情に鑑み、算定をしていただけるよう、陳情してまいりました。

陳情1 陳情2

平成31年度当初予算案記者発表【平成31年2月14日(木曜日)三浦市役所】

記者発表 平成31年度当初予算案は厳しい財政事情を踏まえつつも、過去最大額となる予算を編成いたしました。

 特徴としましては、ごみ処理広域化や水道料金の据え置き、小中学校エアコンの設置など、生活環境安定型の予算編成になりました。また、大きな新規事業はありませんが、城ヶ島大橋のライトアップや全国朝市サミット、みこしパレードなど、市民主導型のイベントを支援してまいります。

 「三浦市は 人よし 食よし 気分よし」として、職員一丸となって取り組んでまいりますので、引き続きご理解、ご支援を賜りますようお願いいたします。

城ヶ島火災対応訓練【平成31年2月12日(火曜日)城ヶ島】

 城ヶ島島内において、大規模地震発生時の火災対応についての訓練が行われました。

 三浦消防署と消防団の第3分団、第6分団、第9分団が参加し、可搬ポンプによる遠距離放水訓練となりました。

 消防署と消防団、そして地域住民が連携したスムーズな訓練となっていました。城ヶ島の日頃からの災害への備えに敬意を表するとともに、今後も訓練を続けていただければと思います。

放水訓練 ごあいさつ

三浦海岸桜まつりお迎え式【平成31年2月9日(土曜日)三浦海岸駅前】

 17回目を迎える三浦海岸桜まつりのお迎え式を開催し、三崎中学校の生徒さんがダンスショーを披露していただくなど、桜まつりの開催を盛り上げてくれました。

 この桜まつりは昨年から開催期間を2月5日から3月第1日曜日までと固定されました。今年からは新たに「さくらサイダー」が誕生するとともに、ライトアップをさらに楽しんでいただけるよう、「ちょい飲み」イベントも開催されます。

 これまでご支援をいただきました京浜急行電鉄(株)、キリンビール(株)横浜支社、(株)四季の自然舎と、さらには新たにご協賛いただきましたサミー(株)、日本たばこ産業(株)、(株)クレディセゾンの各社に感謝を申し上げます。昨年は期間中に37万人もの来場者があり、今年も間もなく迎える満開の河津桜とともに、三浦の早春を多くのお客様に楽しんでいただきたいと思います。

ごあいさつ 駅名板と桜

三浦市農業協同組合との市場売り込み【平成31年2月7日(木曜日)~8日(金曜日)長野、新潟】

 三浦野菜の売り込みを行うため、三浦市農業協同組合とともに、長野県と新潟県の卸売市場を訪問しました。

 今回は、長野県上田市の長野県連合青果(株)、長野県長野市の(株)長印、新潟県新潟市の新潟中央青果(株)に対して、さらなる流通販路の拡大を目指して、積極的にトップセールスを行ってきました。

 三浦市は行政と三浦市農協がしっかりと連携をとり、生産者に向けた政策に取り組むことで産地の更なる発展を目指しています。今後も三浦産野菜の販売促進に一丸となって取組み、少しでも高い値で三浦の野菜を売ってもらうよう、各地の市場にお願いをしていきたいと思います。

長印 新潟中央青果

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111内線215

ファックス番号:046-882-2836

Eメール:seisaku0201@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る