トップページ > 市へのお問い合わせ > これまで寄せられた意見 > 目安箱 平成28年度受付分掲載一覧 > 三浦市の観光活性化に関する提案(その2)

ここから本文です。

更新日:2016年6月1日

三浦市の観光活性化に関する提案(その2)

受付番号 目28-005
収受日 平成28年5月6日
件名 三浦市の観光活性化に関する提案(その2)
内容

 

 昨年5月、京急電鉄三浦海岸駅の敷地に鳩の糞が集中して落下しており景観を損ねている旨指摘し、回答を受領しました。先日、三浦市を再度訪問し当該駅前を確認したところ、以前よりは改善された状況を確認しました。自然相手の事案といえども、鉄道駅前の美観維持は観光活性化に必須と考えています。これにとどまることなく鉄道会社と緊密に連携し、引き続き景観維持の取り組みをお願いします。

 また、三浦市の観光に関するWebサイトにおける情報の充実についてですが、今回京急電鉄が新たに期間限定で三浦市内でレンタサイクル事業を行っていると報道発表されています。これは、三浦市観光協会のWebサイトのイベント情報に記載することで集客並びに観光活性化につながる内容であると考えていますが本日現在で掲載されていないことを確認しています。観光客を集めるには格好のイベントでありながら当該Webに掲載しないというのは、やる気があるのかという点で疑いを持っていますが当該Webでの掲載基準や三浦市から観光協会への情報提供がしっかり行われているのか等も含め、どのような判断によるものなのか確認します。また、昨年指摘した『みうチャリ』という名称で貸し自転車事業を行っている事業者について、観光協会のwebに掲載されていない旨指摘し、レンタサイクル情報の充実について観光協会と協議すると回答を得ていますが、こちらも引き続き掲載されない状態を確認しています。これは協議の結果、観光協会に未加盟の事業者だから排除、掲載しないという判断に至ったのでしょうか。観光客からすれば前回も指摘した通りレンタサイクル一つにしても価格弾力性のある事業者もあることから選択肢が多いほうが魅力的であり、観光活性化につながると判断しています。当該の『みうチャリ』を運営する事業者の三浦市観光協会への加盟の可否は承知していませんが、今年度も引き続きレンタサイクル情報の充実に向けて全ての事業者の内容を当該Webに掲載できるように観光協会と協議してください。

 なお、新たな指摘事項ですが、三浦海岸桜まつりや、海水浴シーズン等に普段以上の賑わいを見せる三浦海岸駅前について、当該駅改札口前の敷地に河津桜と共に広告付きベンチが数脚設置されており、駅利用者と思しき人たちに利用されている状況を確認しています。駅前の賑わいが創出されておりそれ自体は良いことだと思うのですが、これらベンチはまちまちの広告入りで、それでいて数年来設置されたままの様子も伺えます。このベンチはどこの所有者の敷地に誰が設置しているのか不明ですが、市としてはどのように位置付けているのか確認します。ローカル鉄道の小さな鉄道駅前ならともかく、三浦市にとって主要な鉄道駅かつ観光客を迎え入れる玄関口として位置づけているのであれば、当該の雑然かつ貧相としたベンチの設置方法にはもろ手を上げて賛成できません。私なりに、他の観光活性化を目論む自治体において玄関口と位置付ける主要駅等前の休息施設や交流スペースのありかたを見学した限りでは、今回指摘の前回指摘した鳩糞のありかたも含め三浦海岸駅前は及第点といえます。もう少し清潔感ならびに、整理された感じがあるとより魅力は高まるのではないでしょうか。例え民有民設であっても永続的な駅前の賑わい創出・滞留スペースとして位置づけるなら予算をつけてでも広告の無いベンチを購入し、規則性を持って配置するなり、所有者と話し合いをしてみる必要性を感じています。

 本件について市の見解と回答を郵送等で求めます。

 

回答日 平成28年5月18日
回答・対応概要

 

1 レンタルサイクル事業の周知について

 現在、京浜急行電鉄(株)が行っているレンタルサイクル事業には、運営の一部に(一社)三浦市観光協会も関わっており、京浜急行電鉄(株)と(一社)三浦市観光協会との連携はとられていると認識しております。また、今回は他のレンタルサイクル事業者と連携することで、指定されたサイクルポートであれば、どこでも返却できるシステムを導入しています。

 レンタルサイクル事業者の周知については、昨年ご回答いたしましたとおり民間の営利企業が運営主体であるため、三浦市公式ホームページに掲載はしておりません。

 現在、(一社)三浦市観光協会のホームページでは協会会員となっている事業者が1社掲載されています。(一社)三浦市観光協会として会員と非会員で対応に差が生じることは、やむを得ないとも考えます。

 本市としては、(一社)三浦市観光協会の更なる会員獲得に向けた支援と情報の共有に努めてまいります。

 

2 三浦海岸駅構内のベンチについて

 

 三浦海岸駅構内のご指摘のベンチは、地元団体が所有しているものです。

 ご指摘のとおり、老朽化が進んだベンチが多いと認識しています。現状は、所有者が修繕をしながら維持しているところです。

 現在、京浜急行電鉄(株)が三浦海岸駅の一部改修を検討しているという情報があります。

 その改修規模等の詳細な情報を注視しつつ、その改修にあわせて協議を出来るようにしたいと考えています。

 

事務担当 経済部観光商工課keizai0101@city.miura.kanagawa.jp

 

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る