トップページ > 市へのお問い合わせ > これまで寄せられた意見 > 目安箱 平成28年度受付分掲載一覧 > 市立病院 内科 ●●医師等について

ここから本文です。

更新日:2016年9月1日

市立病院 内科 ●●医師等について

受付番号 目28-020
収受日 平成28年8月18日
件名 市立病院 内科 ●●医師等について
内容

 

 三浦市立病院の医師の質、看護師の質は最低だと思います。

 ●月●●日●曜日に時間外で受診いたしました。

 高熱で9.9度ありました。

 薬を飲まされ、検査にまわり、点滴をして。

 その後医師の診察があると告げられていたが、医師は私の寝ているベッドに来ず、顔も見えない状態で、遠くの椅子に座ってパソコンを見ながら(私の想像)●●さーんって大きな声で・・・特に所見はありません。

 薬の飲みすぎで、肝臓に少しダメージが出ているので、今から、●●に行ってください。

 はっ????

 で、私は●●にたらい回しにされました。

 40度も熱があるのに。

 ●●はご存知の通り、不便な場所です。

 家族の車の有無も聞かずに、行けとは、なんなんだ。

 医者って何様?そんなに偉いのか。

 で、●●に行ったら、先生はやさしく、薬で、そのようなことに陥ることは絶対にありません。

 内科医の先生を責めちゃだめですよ。

 向こうは勉強してないんだから。と。

 看護師さんも何度も何度もこんなに熱があるのに、大変だったね。と気遣ってくれました。

 確かに●●はかかりつけですよ。

 でも、●●科です。

 高熱となんの関係があるんですか。

 肝臓の数値が高いのも、薬のせいにして。

 医師のくせに勉強が 足らん!!!

 やめちまえ。

 また、治療中も医師も看護師もペラペラペラペラおしゃべりしているし。

 看護師に至っては、嫌な奴が来たよ。

 嫌な奴がきたよ。何してほしいの?なんでもするから言って。

 とか、同僚の看護師に話しているではないですか。

 もう一人の看護師は私に向かって、体温計をもって、「はい」とだけ言い、体温計を渡してくる始末。
 なんなの!最低な看護師。看護の精神を学んだのではないのか。

 帰る時もふらふらになっているのに、誰一人として、お大事にとか言わないし、目の合った先ほどの看護師も、見るだけで無言。

 医療に従事する立場の者とは思えない。

 そんなに嫌なら他の仕事をしたらいいのに。

 看護師にも不満だけど、医師に絶対的に不満。

 前の患者のヘモグロビンA1cのオーダーも忘れてて、なんでここだけ空白なんだ。確認してくれとか看護師に言ってた。

 で、看護師が確認したら、そもそもオーダーが入ってないって言われたそうな。

 お粗末様。

 田舎の病院は、どうせこんな都会では使い物にならないろくでもない医者が来るのは仕方ないけど、田舎だからこそちゃんとしてほしい。

 だって、ほかに病院がないのですから。

 そこを頼るしか ないんですよ。

 医師不足は緊急の課題かもしれませんが、倫理観のしっかりした道徳心を持つ立派な医者に来てほしいものだ。

 看護師についても、看護の精神をしっかり学び、患者に寄り添うやさしい看護師に来てもらいたいものだ。

 それができないなら、せめて教育に力を注いでほしい。

 もちろん公開希望です。

 市立病院の現状を市民の皆様に知ってもらいたいものだ。

 

回答日 平成28年8月29日
回答・対応概要

 

 外来受診の折、担当した医師並びに看護師の患者様への言動や態度が悪く、不快な思いをなされたとのこと、この度は大変申し訳ございませんでした。

 このことを受けまして、総病院長より早速担当した医師並びに看護師への事実関係の確認はもとより、その他の医師、看護師等にも周知し、患者様に対して気持ちよく受診いただけるよう一人一人が心して患者様と向き合うよう再度指導いたしました。

 また、御指摘をいただきました診療中の私語についても、注意と指導をいたしました。

 今後も、全ての病院職員に研修を重ね、患者様が気持ちよく受診いただけるよう努力して参ります。

 

事務担当 市立病院事務局総務課byouin0101@city.miura.kanagawa.jp

 

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る