トップページ > 市へのお問い合わせ > これまで寄せられた意見 > 目安箱 平成28年度受付分掲載一覧 > 野鳥への餌付けについて

ここから本文です。

更新日:2017年1月4日

野鳥への餌付けについて

受付番号 目28-037
収受日 平成28年12月21日
件名 野鳥への餌付けについて
内容

 

 小松ヶ池で写真を撮っている数人のお年寄りがいますが,どうやら野生のカワセミに餌付をして餌を捕獲する瞬間を狙って写真を撮っているようです。(青い籠バケツに小さなエビをエサとして入れているようです)野鳥の写真を撮るのはかまわないと思いますが,野鳥に餌付はまずいのではないかと思います。(しかもほぼ毎日やっているようです)三浦市も小松ヶ池に「餌付け禁止」の看板を設置して注意喚起してますが,やはり生態系を乱すと思いますし餌付けをしてその瞬間を撮影するのはカメラ業界では”御法度”とされる行為と思います。いわゆるヤラセです。とりあえず三浦市の方から注意していただきたいです。それでも守らないようなら野鳥への故意の餌付けを禁止する条例を罰則付きで設けたほうが良いのではないでしょうか?

 

回答日 平成28年12月27日
回答・対応概要

 

 この度は、野鳥の餌付けについて情報提供をいただきありがとうございます。

 餌付けにつきましては以前から問題となっており、不定期ながら職員巡回により注意喚起を行っております。今後は巡回回数を増やし当該行為の発見に努め、発見した際は注意・警告を行っていきます。

 また、条例で罰則規定を設ける提案をいただきましたが、まずは餌付けが禁止であることを巡回等により周知・啓発し、行為をなくす努力をしたいと考えておりますので、ご理解ください。

 

事務担当 都市環境部土木課toshi0201@city.miura.kanagawa.jp

 

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る