トップページ > 市政情報 > 広聴・広報 > 報道発表 > 青少年会館ホールの利用停止について

ここから本文です。

青少年会館ホールの利用停止について

公表日

  • 平成27年9月1日

公表の内容

  • 1 青少年会館の現状について
     昭和47年に神奈川県の施設として建設され、平成4年度より三浦市が譲り受けた後、市の施設として市民の皆さまにご利用いただいていましたが、築43年が経過し、施設の老朽化により様々な部分において利用に支障をきたす状態となっています。
  • 2 耐震診断調査結果について
     老朽化の進んだ青少年会館について、建物の耐震診断を実施しましたが、耐震強度が安全基準を満たしておらず、今後も建物を使用し続けるためには耐震補強工事が必要という結果となり、また、耐震補強工事にも多額の費用がかかることから、青少年会館を平成28年3月31日までに廃止することを市の方針として決定しました。
  • 3 ホールの利用停止について
     特に青少年会館ホールについては、鉄骨構造の屋根が震度6強以上の地震に対して崩壊する危険性が高いという結果であったことから、利用者である市民の安全を確保するという原則に立って検討した結果、他の貸し部屋に先駆けて早急に利用を停止する必要があるとの判断に至り、平成27年9月30日(水)をもって利用を停止とする決定をしました。

資料

担当課

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る