トップページ > 市政情報 > 広聴・広報 > 報道発表 > 本市職員による不正な行政情報の持ち出しに対する報告について

ここから本文です。

本市職員による不正な行政情報の持ち出しに対する報告について

公表日

  • 平成27年12月1日

公表の内容

  • 平成27年9月18日に発覚しました「本市職員の不正な行政情報の持ち出し」につきましては、市民の皆様をはじめ各方面の皆様に、多大な御迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
  • 発覚後、本人等へ幾度となく聴取を行い、また、持ち出された行政情報につきまして、調査してまいりました経過等を報告いたします。
  • 1 個人情報の件数につきましては、持ち出された行政情報(電子データ)約220万件のファイル中、約14万2千件のファイルを確認したところであり、現在も確認作業を行っているところであります。
  • 2 現時点において、電子データの外部への流出は確認はされておりません。
  • 3 不正に行政情報を持ち出した職員に対しましては、平成27年11月27日付けで、「停職6ヶ月」の処分を行い、11月30日付けで、依願退職をいたしました。
  • 4 また、平成27年11月27日付けで、三崎警察署に告発状を提出し、同日受理されたところであります(罪名は「公用文書毀棄罪」)。
  • 今後、職員研修、内部監査やセキュリティ強化を行い、再発防止に努める所存でございます。

担当課

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る