トップページ > 市政情報 > 広聴・広報 > 報道発表 > 第1回インフラメンテナンス大賞 農林水産大臣賞の受賞について

ここから本文です。

第1回インフラメンテナンス大賞 農林水産大臣賞の受賞について

公表日

  • 平成29年8月2日

公表の内容

1 大賞の趣旨
 インフラメンテナンス大賞では、日本国内のインフラメンテナンスに係る優れた取組や技術開発を表彰し、広く紹介することにより、我が国のインフラメンテナンスに関わる事業者、団体、研究者等の取組を促進し、インフラメンテナンスの理念の普及を図ることを目指すものです。

2 主催 インフラメンテナンス国民会議

3 受賞案件 「スマホのアプリを使って漁港施設の点検結果を共有~漁港施設点検システムの構築と活用~」

4 受賞概要
(1)応募部門及び表彰 技術開発部門 農林水産大臣賞
(2)取組概要
 スマートフォンを利用して漁港施設の点検結果や災害時における施設点検や漁港内の不法係留、不法占拠等の情報を漁港建設業者や漁港管理者が共有化することにより、漁港施設の維持管理の迅速化を図るものです。
(3)受賞理由
 スマートフォンによる簡単なデータ入力と情報の検索と共有化が行えることにより、迅速な漁港施設の点検と関係者間の情報共有に活用されたことが評価されました。
(4)受賞者
 (一社)全日本漁港建設協会、秋田県、鳥取県、三浦市、(株)清水組、美保テクノス(株)、(株)ティエスビジュアルリサーチ

5 応募状況
(1)募集期間 平成28年11月17日~12月28日
(2)応募件数 248件
(3)審査・選出方法 有識者で構成される選考委員会による審査を経て受賞者を選出

6 表彰日時 平成29年7月24日(月)

7 表彰場所 中央合同庁舎2号館 講堂(東京都千代田区霞ヶ関2-1-2)

資料

担当課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る