トップページ > 市政情報 > 広聴・広報 > 報道発表 > 平成29年度三浦市海水浴場入込客数について

ここから本文です。

平成29年度三浦市海水浴場入込客数について

公表日

  • 平成29年9月25日

公表の内容

  • 平成29年度三浦市内海水浴場入込客数がまとまりました。
  • 今年度の海水浴場入込客数は、市内5ヶ所の合計【512,808人】となりました。
  • 平成23年度に東日本大震災や福島第一原子力発電所事故の影響などにより、385,926人(市内6ヶ所合計)まで落ち込んで以降、平成24年度は522,545人(5ヶ所合計)、平成25年度は700,149人(5ヶ所合計)と増加傾向で推移してきましたが、平成26年度は悪天候等の影響により580,194人(6ヶ所合計)と減少し、平成27年度(6ヶ所合計)も好天に恵まれず481,266人と、2年連続して減少していました。平成28年度は天候に恵まれ、501,560人と増加し、今年度は8月前半には雨天が続いたものの、7月中及び8月後半は天候に恵まれ、台風の影響も少なかったことから、平成28年度から11,248人増加し、昨年度比102.24%となりました。各海水浴場別の入込客数については別添資料を参照してください。

1 海水浴場関係事項

  • 京浜急行電鉄㈱が平成26年度から販売開始した「みうら海水浴きっぷ」は、今年度は平成29年6月30日(金)から9月10日(日)までの期間限定(73日間)で販売されました。
  • 「みうら海水浴きっぷ」は往復割引乗車券と三浦海岸海水浴場の海の家で使用できる施設利用券、コカ・コーラ1本、LINE MUSICクーポンチケットをセットにしたもので、泉岳寺駅、羽田空港国際線ターミナル駅、羽田空港国内線ターミナル駅、三浦海岸駅を除く京急全線各駅で販売されました。
  • 京浜急行電鉄㈱からは、昨年度と比べ約1割増の売上となったと伺っています。
  • 三浦海岸海水浴場にて、昨年に続き水上アトラクション「三浦海岸ウォーターパーク」【運営:三浦海岸海水浴場運営委員会】がオープンしました。運営開始は7月15日(土)から8月27日(日)までの44日間の運営となりました。
  • 「三浦海岸ウォーターパーク」の利用者数は、昨年度の約6,900人に対し、今年度は約8,800人でした。
  • 今年度は、新規の海の家として「OTODAMA SEA STUDIO」、「LINEバイトオファーハウス」が出店し、OTODAMAのライブイベントには約30,000人が来場しました。

資料

担当課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る