トップページ > 市政情報 > 広聴・広報 > 報道発表 > ごみ処理車両の寄贈式について

ここから本文です。

ごみ処理車両の寄贈式について

公表日

  • 令和2年3月19日

公表の内容

  • 三浦市の古着古布の回収は、平成7年に三浦市ファイバーリサイクル運営委員会が発足し、昨年12月まで、各区のご協力のもと拠点回収等により実施していましたが、横須賀市とのごみ処理広域化の開始に伴い、古着古布をごみ収集場所で回収することとしたため、その役割を終えることになりました。
  • これまでの古着古布の売却金は、買取価格の変動リスクを見越して特別な支出は行わず、約23年間にわたり積み立ててきたため、約1,000万円の残高があり、三浦市ファイバーリサイクル運営委員会の総会において、その活用策を審議した結果、ごみ処理に関連するもので市民に広く役立つものに活用することとし、古着・古布の回収や搬出等に使用するごみ収集車両やフォークリフトを購入して市に寄贈することとなりました。
  • 寄贈式は、令和2年3月26日(木曜日)午前11時に三浦市役所本館2階市長応接室において、行います。

担当課

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111内線216

ファックス番号:046-882-2836

Eメール:seisaku0201@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る