トップページ > 市政情報 > 広聴・広報 > 報道発表 > 緊急事態宣言解除に伴う三浦市長メッセージについて

ここから本文です。

緊急事態宣言解除に伴う三浦市長メッセージについて

公表日

  • 令和3年9月29日

公表の内容

  • 昨日、令和3年9月28日に、国は神奈川県に発出していた緊急事態宣言について、期限である9月30日をもって解除し、対策の緩和については段階的に行い、必要な対策はステージ2相当以下に下がるまで続けることを基本とすることを決定しました。これを受け、神奈川県は、対策を段階的に緩和し、「外出時の慎重な行動」や「営業時間の短縮」等必要な対策を当面続ける等の方針を示しました。そのポイントは次のとおりです。私からも市民の皆様のご協力をお願いします。

1 県の対策

【市民の皆様へ】

  • マスクの着用等基本的感染防止対策を継続し、外出する際は、「人混みは危険」という意識を強く持って、引き続き慎重に行動してください。

【事業者の皆様へ】

  • 飲食店は、10月1日から24日までの間、営業時間と酒類の提供時間の短縮等をお願いします。なお、人数は1組4人以内または同居家族に限ります。
    マスク飲食実施店の認証店は21時まで(酒類の提供は20時まで)
    認証申請中の店は20時まで(酒類の提供は19時半まで)
    その他の店は20時まで(酒類の提供は禁止)
    飲食を主として業とする店舗におけるカラオケ設備の提供自粛
  • これらの要請に応じていただいた店舗には県から協力金が支給されます。詳細は県のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

知事メッセージ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

宣言解除後における県の取組について(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

2 市の対策

【市民利用施設】

  • 三浦市では、市民の皆様にご利用いただく施設につきまして、公園、駐車場を除き21時以降は休館といたします。なお、市外の方もご利用いただけます。また、学校開放も再開しますが、老人福祉保健センターのカラオケとお酒の提供については、引き続き中止します。その他施設ごとの詳細につきましては、別途ホームページでお知らせいたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

【ワクチン接種】

  • 12歳以上の市民の約8割の方は、10月中には2回の接種が終了する見込みです。しかし、まだ、希望される全ての方に接種できるだけのワクチンが確保できていない状況です。大変ご心配をおかけしておりますが、横須賀市が10月4日(月曜日)から実施するモデルナ社製のワクチンの集団接種について、横須賀市民の予約が落ち着いた段階で、三浦市民も対象となる見込みであることに加え、県に対しワクチンの提供を依頼しております。確保出来次第ホームページLINE(ライン)でお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください。

【三浦おもてなしクーポン】

  • 市内経済活性化のために、プレミアム付きデジタルクーポン「みうらおもてなしクーポン」について、10月下旬の販売開始を目指して(一社)三浦市観光協会が準備を進めています。近々詳細を発表いたしますので、もうしばらくお待ちください。

 

  • 緊急事態宣言は解除され、対策は段階的に緩和されていきます。今までのご協力に感謝を申し上げます。引き続き、身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い、換気など基本的な感染防止対策の徹底にご協力いただきますようお願い申し上げます。

資料

担当課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:政策部市長室 

電話番号:046-882-1111内線216

ファックス番号:046-882-2836

Eメール:seisaku0201@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る