トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > トライアルステイ(お試し居住)&リノベーションまちづくり

ここから本文です。

更新日:2017年10月18日

トライアルステイ(お試し居住)&リノベーションまちづくり

トライアルステイとリノベーションまちづくりに関する情報を随時更新していきます。

トライアルステイ(お試し居住)

平成29年度もトライアルステイを実施します!

トライアルステイとは、三浦市への移住を検討されている方に、空き家を活用して短期間のお試し居住を体験していただくことにより「移住のきっかけづくり」を行うプログラムです。

移住をお考えの皆様に、「あったかいまち」を体感していただきたいと思います。

「いきなりの移住はちょっとハードルが高いな」、「三浦市での暮らしってどんな暮らし?」とお悩みの方、ぜひトライアルステイへの参加をご検討ください!

さらに、今年度は実施期間を広げることで多くの方がご参加を検討できるようにし、より長く三浦の魅力を体感していただけるよう全ての期において滞在期間を1ヶ月としました。

参加ご希望の方は、下記詳細をご確認のうえ、R不動産株式会社の募集ページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)よりご応募ください。

【トライアルステイ詳細】

実施期間

第1期:平成29年11月2日(木)から12月3日(日)(最低滞在日数12日)

第2期:平成29年12月8日(金)から平成30年1月8日(月)(最低滞在日数14日)

第3期:平成30年1月12日(金)から2月12日(月)(最低滞在日数11日)

第4期:平成30年2月16日(金)から3月18日(日)(最低滞在日数10日)

対象者 三浦市への移住を検討されている方。
応募期間 平成29年9月29日(金)から10月16日(月)まで(応募状況によっては二次募集を行います。)
定員 24世帯(予定)
条件

・参加保証料20,000円(デポジット)、事務手数料30,000円、火災保険料(1年分)15,000円を参加時にお支払いいただきます。

・参加保証料は退去時に返金いたします。

・火災保険料は1年分をお支払いいただき、終了後に、日割計算で保険会社から返金します。

・実施期間中に行われる交流イベント、および市内ツアーには原則ご参加をお願いします。

・実施期間中の日誌の記入と、終了後の行動調査アンケートにご協力いただきます。

注意事項

・トライアルステイで使用する物件は、実際に移住する時に入居できるとは限りません。

・ご使用いただく物件は、世帯構成・ペットや車の有無などにより事務局が選定します。

・洗濯機・冷蔵庫等、最低限の家電は用意がありますが、その他設備の状況は物件ごとに異なります。

 詳細は参加決定時にお知らせします。

・寝具・リネン・タオル等はご持参ください。

・交通の便が悪い物件もあるため、車の手配は各々行ってください。

・定員を超えた場合は、頂いたアンケートをもとに事務局で選考します。

・未成年のみでの参加はできません。

三浦市のこれまでのトライアルステイについては下記をご参照ください。

 

リノベーションまちづくり

リノベーションまちづくりとは、平成23年度から北九州市の小倉魚町を中心に始められた事業であり、空き家等の遊休不動産をリノベーションの手法を用いて再生することで、産業振興、雇用創出、コミュニティ再生、エリア価値の向上などを図る取組みのことです。

三浦市では、平成29年度に、トライアルステイと併せてリノベーションまちづくりに係る事業を実施することを予定しています。

※リノベーションまちづくりの詳細は、準備が整いしだい情報を掲載します。

 

平成28年度には、リノベーションまちづくりの一環として「リノベーションスクール@みうら」を開催しました。概要は次のページからご覧になれます。

 

 

三浦市の景色(海) 三浦市の風景(キャベツ畑と富士山)

 

お問い合わせ

部署名:政策部市長室

電話番号:046-882-1111(内線440)

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る