トップページ > くらしの案内 > 税金・保険・年金 > 国民健康保険 > お金が戻るときの手続き(給付) > 重病・重傷の方が搬送・転院されたとき

ここから本文です。

更新日:2016年1月5日

重病・重傷の方が搬送・転院されたとき(移送費)

医師の指示により、やむを得ない事情で、重傷・重病の方が入院したり、転院したりしたとき、その移送にかかった費用は、国の基準に基づいて支給します。

届出人

本人又は世帯主

届出の場所

本館1階保険年金課のみ
(時間外・休日は受付けていません)

届出に必要なもの

  • 印鑑(認印可)
  • 国民健康保険証
  • 医師の意見書
  • 領収書
  • 振込先のわかるもの
  • 世帯主及び本人の個人番号通知カードなど個人番号(マイナンバー)のわかるもの
  • 世帯主及び本人の本人確認できるもの

お問い合わせ

部署名:保健福祉部保険年金課

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る