トップページ > くらしの案内 > くらしの便利ガイド > 高齢・介護 > 認知症サポーター養成講座について

ここから本文です。

更新日:2017年7月21日

認知症サポーター養成講座

 認知症の人やその家族が地域で穏やかに暮らしていくためには、周囲の方の理解が必要です。

 認知症サポーターとは何か特別なことをする人ではありません。

 認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族に対して温かい目で見守る応援者です。

 認知症サポーターを養成する講座をあなたの地域で開催してみませんか。

 友人グループなど少人数で講座を開催することも可能です。

 講座の受講者には、認知症を支援するサポーターの証として「オレンジリング」お渡しします。

 

  一般用

  認知症サポーター養成講座チラシ (PDF:203KB)

  認知症サポーター養成講座開催申請書(PDF:79KB)

事業所用

  認知症サポーター養成講座チラシ(PDF:136KB)

  認知症サポーター養成講座開催申請書(PDF:118KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:保健福祉部高齢介護課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2836

ページの先頭へ戻る