トップページ > くらしの案内 > 環境・住まい > 動物(ペット) > 犬の登録 > 犬の登録と狂犬病予防注射

ここから本文です。

更新日:2015年3月19日

犬の登録と狂犬病予防注射

犬を飼い始めたら

犬の登録と狂犬病予防注射をしましょう

 生後90日を経過した飼い犬には、生涯1度の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務づけられています。

 市では毎年4月に神奈川県獣医師会の協力を得て集合注射の機会を設けていますが、この集合注射以外では動物病院をご利用いただくようお願いします。

登録手続き

 動物病院で狂犬病予防注射を実施し、獣医師から発行される注射済証をお持ちになり、環境課窓口にて登録申請してください。
(獣医師によっては登録手続きを代行してくれるところもありますので、獣医師にご相談ください。)

登録費用

 環境課窓口にて、下記手数料が必要です。

  • 犬の登録手数料 (生涯1度)    3,000円
  • 注射済票交付手数料         550円

お問い合わせ

部署名:都市環境部環境課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-881-0148

ページの先頭へ戻る