トップページ > くらしの案内 > 環境・住まい > 多摩・三浦丘陵シンポジウム

ここから本文です。

更新日:2018年6月7日

多摩・三浦丘陵シンポジウム

「多摩・三浦丘陵」とは

八王子市から横浜市まで広がる多摩丘陵と、三浦半島を南北に連なる三浦丘陵の2つの給料を総称して「多摩・三浦丘陵」と呼んでいます。

この丘陵に関係する13の自治体で「多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議」を構成し、生物多様性に配慮した緑と水景をつなぐ取り組みを行っています。

詳細は次のリンクをご覧ください。

tamamiura-bana-(外部サイトへリンク)

 

第3回多摩・三浦丘陵の水と緑をつなぐ参加型シンポジウム盛会のうち終了いたしました。

緑の広域連携による存在価値の再評価と新たな価値、ひいては広域的な水と緑を介した人や地域のつながりの重要性について考えていきます。

 

緑のコモンズを育む広域連携活動の最前線~市民企業・行政が語り合う!~

シンポジウムのチラシ(PDF:291KB)

 

開催概要

【開催日時】2016年2月6日(土曜日)10時00分~16時30分

【開始場所】川崎市国際交流センター(川崎市中原区木月祇園町2-2)

【プログラム】1パネル展示(10時00分~15時00分)

2パネルディスカッション(12時30分~16時30分)

行動宣言の発表

【問合せ】「多摩・三浦丘陵の水と緑をつなぐ参加型シンポジウム」事務局

(川崎市役所建設緑政局みどりの協働推進課TEL044-200-2365)

【主催】多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議

【後援(予定)】国土交通省、環境省、東京都、神奈川県、経団連自然保護協議会

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:都市環境部環境課 

電話番号:046-882-1111 内線289

ファックス番号:046-881-0148

E-mail:kankyou0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る