トップページ > 産業・まちづくり > まちづくり > 空き家バンクについて

ここから本文です。

更新日:2019年6月3日

空き家バンクについて

三浦市では、空き家の有効活用を通じて、定住促進等による地域活性化を図るため、空き家バンクを実施します。

三浦市で設置する空き家バンクは、空き家の所有者から登録の申込みがあった物件を、市のホームページで公開し、利用希望者を募ります。

利用希望の申込みがあった際には、所有者の方、利用希望者の方それぞれに情報提供を行い、当事者により交渉・契約を行っていただきます。

手続きの流れについて

1空き家の募集・登録

  • 市内に空き家を所有していて、空き家を売りたい・貸したい方を募集します。
  • 空き家を売りたい・貸したい方は、必要書類を添付の上、市に登録申請をします。
  • 申請された物件について市が現地確認を行います。

*登録の対象は一戸建ての空き家です。マンションやアパートは登録できません。

2登録物件の公開

  • 登録していただいた空き家情報を市のホームページ等で公開します。

3利用希望者の募集・申込み

  • 登録された物件の利用希望者を募集します。
  • 買いたい、借りたい物件が見つかりましたら、必要事項を利用申込書に記入の上、市に申込みをします。

4情報提供・契約交渉

  • 市は、利用申込みがあった物件(空き家)の所有者に対して利用希望者の情報を提供します。
  • また、利用申込者に対しては物件(空き家)の所有者等の情報を提供します。
  • 交渉と契約に関しては市は関与しませんので、当事者間または宅地建物取引業者による仲介により行っていただきます。

5交渉結果の報告

  • 交渉の結果(成立・不成立)について、市へ報告していただきます。

 

bank_furozu

三浦市は、当事者間の交渉や契約には関与しません。空き家バンクの実施に関して、不動産関係団体と連携を図っていますので、交渉・契約に関しては、希望に応じて団体に所属する仲介業者の情報を提供します。

 

登録物件情報

登録物件情報は、随時更新します。物件情報は下記からご確認ください。

三浦市空き家バンク実施要綱の制定について

平成29年7月10日に空き家バンク実施要綱を制定しました。

三浦市空き家バンク実施要綱

三浦市空き家バンク実施要綱関係様式

空き家物件の登録、変更、取消に関する様式

空き家の利用を希望する際に提出する様式

交渉結果の報告に関する様式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:都市環境部都市計画課 

電話番号:046-882-1111内線272・273・274

ファックス番号:046-881-0148

Eメール:toshi0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る