トップページ > 産業・まちづくり > まちづくり > 三浦市の地籍調査について

ここから本文です。

更新日:2018年9月13日

三浦市の地籍調査について

三浦市では、境界や面積など土地に関する基礎的な情報を明らかにし、大規模災害発生時における速やかな復興・復旧や土地の取引等におけるトラブルの防止、登記手続きにおける迅速な境界確認等に寄与するものとして地籍調査を実施しています。

実施地域は、神奈川県の津波浸水想定地域、かつ、人口集中地域を優先します。

平成28年度は、国による「都市部官民境界基本調査」(南下浦町の一部【区域図】)(PDF:307KB)を実施しました。この調査では、市が地籍調査を実施するために必要な基準点の設置や道路付近の測量を行いました。

一筆地調査とは

「一筆地調査」では、一筆ごとの土地について、その境界や地目などを調査します。

調査時に土地所有者等の皆様に立会していただき、境界を確認していただいた後、測量を行い、地籍簿・地籍図を作成します。

この地籍簿・地籍図については、閲覧により土地所有者等の皆様に確認していただいた後、県・国の認証を経て登記所へ送付されます。

登記所では、登記簿を修正し、今までの公図に代えて地籍図を備え付けることになります。

関連サイト

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:都市環境部都市計画課 

電話番号:046-882-1111内線273

ファックス番号:046-881-0148

Eメール:toshi0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る