トップページ > 産業・まちづくり > まちづくり > 景観について > 景観行政について > みうら景観資産:小網代の森

ここから本文です。

更新日:2018年6月13日

みうら景観資産:小網代の森

  • 小網代の森は、相模湾に面した約70haの森です。
  • 森の中央にある谷に沿って流れる浦の川の集水域として、森林、湿地、干潟及び海までが連続して残されている関東地方で唯一の自然環境といわれています。
  • アカテガニをはじめとして、希少種を含む多くの生き物たちが、多様な生態系を形成しています。
  • 森には散策路も整備され、市内外から多くの人が訪れています。
小網代の森

PDF版(PDF:1,315KB)

アクセス

  • 京急バス「引橋」バス停下車徒歩約5分(引橋入口まで)
  • 京浜急行電鉄「三崎口駅」下車徒歩約30分(引橋入口まで)

小網代の森(地図)

詳細については、神奈川県横須賀三浦地域県政総合センターホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

開場時間

  • 4月から9月まで:7時から18時まで
  • 10月から3月まで:7時から17時まで

注意事項

  • 駐車場はございません。また、自転車での入場はできません。
  • 公共交通機関をご利用ください。
  • 小網代の森は自然が多く残る緑地です。来訪においては、長袖、長ズボン、履き慣れた靴の着用が適しています。

その他注意事項については、神奈川県横須賀三浦地域県政総合センターホームページ(外部サイトへリンク)をご確認いただき、適正なご利用をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:都市環境部都市計画課 

電話番号:046-882-1111内線272・273・274

ファックス番号:046-881-0148

Eメール:toshi0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る