トップページ > 産業・まちづくり > まちづくり > 景観について > 景観行政について > みうら景観資産:盗人狩

ここから本文です。

更新日:2017年4月4日

みうら景観資産:盗人狩

  • 盗人狩は、首都圏自然歩道の中に位置しています。
  • 昔、盗賊が追われて、この山の端まで来て下を見ると、恐ろしい断崖と怒涛の逆巻きに、ぞくぞくと身震いして足が竦み、動けなくなり容易く捕まったという逸話が地名の由来となっています。
  • そそり立つ断崖や岩場には波が打ち寄せられ、白いしぶきがあがる姿を見ることができます。

 

盗人狩

PDFファイル(PDF:523KB)

 

アクセス

  • 京急バス「毘沙門天」下車徒歩約20分

 

地図(盗人狩)

注意事項

  • 落石等にご注意ください。
  • 海岸の岩場のため、歩行の際は足元にご注意ください。
  • 付近に駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:都市環境部都市計画課 

電話番号:046-882-1111

ページの先頭へ戻る