トップページ > 産業・まちづくり > まちづくり > 景観について > 景観行政について > みうら景観資産:県立城ケ島公園

ここから本文です。

更新日:2017年4月4日

みうら景観資産:県立城ケ島公園

  • 城ヶ島の東半分に広がる公園は、市民の憩いの場として親しまれています。
  • 公園内にある2つの展望台からは360度の大パノラマを見ることができます。
  • 水仙やあじさいなど季節の花、松林、芝の広がる広場など多くの自然を有しています。
  • 岩礁地帯から見える海蝕崖は、県指定天然記念物のウミウやクロサギの生息地です。

県立城ケ島公園

PDF版(PDF:474KB)

 

アクセス

  • 京急バス「白秋碑前」下車徒歩約5分
  • 横浜横須賀道路「衣笠IC」から三浦縦貫道路、国道134号、県道26号を経て、城ヶ島入口交差点を左折、城ヶ島へ

城ヶ島公園(地図)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:都市環境部都市計画課 

電話番号:046-882-1111

ページの先頭へ戻る