トップページ > 産業・まちづくり > まちづくり > 線引き見直しについて

ここから本文です。

更新日:2017年3月17日

線引き見直しについて

線引きは、おおむね10年後の将来人口予測のもと、都市計画区域について「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」などを都市計画に定めるとともに、無秩序な市街化を防止するため、都市計画区域を市街化区域と市街化調整区域に区分するもの(区域区分)で、都市計画の根幹をなすものです。

これらの都市計画を見直すことを「線引き見直し」といい、神奈川県ではおおむね5年ごとに県内一斉で、この「線引き見直し」を行っています。

なお、これらの都市計画は、神奈川県が決定(変更)する都市計画となります。線引き見直しの詳細は、神奈川県ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

第7回線引き見直しに関連して市が決定(変更)する都市計画について

三浦市では、平成26年1月から第7回線引き見直しの作業を進め、都市計画法第17条の規定に基づく縦覧などを経て、平成28年11月1日に、都市計画の変更を告示しました。詳細は、次のリンク先をご覧ください。

 

なお、第7回線引き見直しにおいて、神奈川県が決定(変更)する都市計画である「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」、「区域区分」、「住宅市街地の開発整備の方針」については、神奈川県ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

お問い合わせ

部署名:都市環境部都市計画課 

電話番号:046-882-1111

ページの先頭へ戻る