トップページ > 産業・まちづくり > 入札・契約関連・指定管理者関係 > 主任(監理)技術者、現場代理人及び営業所の専任技術者の兼務について

ここから本文です。

更新日:2019年4月10日

主任(監理)技術者、現場代理人及び営業所の専任技術者の兼務について

  平成31年4月11日分の公告から、主任(監理)技術者、現場代理人および営業所の専任技術者の兼務について、下記の別表のように変更します。

 

 ○別表 主任(監理)技術者、現場代理人及び営業所の専任技術者の兼務について(PDF:88KB)

 具体的な変更点

 ・主任技術者について、契約金額1,500万円以上の工事の場合専任としていましたが、その専任要件について契約金額3,500万円以上(建築一式工事においては7,000万円以上)に引き上げます。

兼務は、本市発注工事に限り契約金額3,500万円未満(建築一式工事においては7,000万円未満)の工事について可能です。ただし、詳細は別表のとおりです。

 

 ・現場代理人の専任要件について契約金額3,500万円以上(建築一式工事においては7,000万円以上)とします。

兼務は、本市発注工事に限り契約金額3,500万円未満(建築一式工事においては7,000万円未満)の工事について可能です。ただし、詳細は別表のとおりです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:総務部契約課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

内線211,236,237
e-mail gyouseikanri0302@miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る