トップページ > くらしの案内 > 医療・健康 > 2020三浦市歯のフェスティバルのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2020年4月30日

2020三浦市歯のフェスティバルのお知らせ

◇6月4日から10日は「歯と口の健康週間」です◇

毎年「歯と口の健康週間」に伴い、開催していました「2020三浦市歯のフェスティバル」につきまして

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、6月の開催は中止といたします。

あわせて毎年実施をしていました「口腔がん検診」につきましても6月の実施は中止といたします。

参加を予定されていた皆さまには、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

今後の予定につきましては、決定次第お知らせいたします。

「歯と口の健康週間」とは?

この週間(6月4日から10日)は、歯と口に関する正しい知識の普及啓発とともに、歯科疾患の予防に関する

適切な習慣を図り、あわせて早期発見および、早期治療をすることにより、歯の寿命を延ばし、国民の健康の保持増進に

寄与することを目的に、昭和33年から実施しています。

ウイルス・細菌の感染を防ぐには、お口の健康が重要になります。

この機会に、ご自分の歯の健康管理を見直し、むし歯や歯周病の予防に努めましょう。

お口の役割とは

〇楽しく食べる

しっかりかんで食べるとだ液が出て、おいしく食べることができ、栄養の吸収もよくなります。 

〇話す

 歯がそろっていると、明瞭な発音で会話を楽しめます。

〇表情をつくる

 よくかむ、楽しく話をすることでお口の周りの筋肉も鍛えられ、いろいろな表情をつくることができます。

〇呼吸をする

鼻とともに、呼吸をするために大切な器官です。

健康な歯を保つための口腔ケア

〇歯みがき

 食べたらみがく習慣をつけましょう。

ていねいに歯みがきをすることで、お口の中を清潔に保ち、細菌が繁殖しないようにすることが、

むし歯や、歯周病予防の基本となります。

入れ歯の方は、入れ歯に汚れがついていると、歯ぐきに炎症が起きたり、口臭の原因となりますので、

毎日お手入れをしましょう。

〇歯間清掃用具

 歯と歯の間や、歯と歯ぐきの境目についている食べかすや、汚れは、歯ブラシだけでは取れにくいため、

歯間ブラシやデンタルフロスなどの歯間清掃用具を使いましょう。

 

 

 

お問い合わせ

部署名:保健福祉部健康づくり課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-2040

ページの先頭へ戻る