トップページ > くらしの案内 > 医療・健康 > 新型コロナウイルス感染症関係 > 日常生活での感染予防・体調管理

ここから本文です。

更新日:2020年6月22日

日常生活での感染予防・体調管理

taion過剰に心配することなく、風邪やインフルエンザと同様に、まずは感染症対策を行うことが大切です。

また、日ごろの体調管理も大切です。食事や十分な睡眠をとり、体調を整えましょう。

  • 毎朝体温をチェックし、発熱や風邪症状のある場合には無理せず自宅で療養しましょう。また、発症した時のために誰とどこで会ったかメモしておくことも大切です。
  • 「あまり動いていない」「食事を抜いてしまう」「話すこともなくなった」といった方は要注意です。『生活不活発』な状態が続くと体の回復力や抵抗力が低下し、疲れが取れにくくなります。
  • 「熱中症に要注意!」今年は例年以上に注意しましょう!

今年は春に多くの方が外出自粛をしていたことから、汗をかいていない、運動をしていない傾向にあります。

そのため、暑熱順化(しょねつじゅんか:身体の機能が暑さに慣れて、汗をかいて体温を下げるなどの対処ができること)ができていない、水分を保持する機能を持つ筋肉の量が減っている、などの理由から、熱中症リスクがあがっています。

また、マスクを着けたまま過ごすことで、のどの渇きを感じにくかったり、マスク内の湿った暖かい空気を吸い込むことで身体に熱がこもりやすかったりもしています。

こまめに水分補給をする、室内温度に気をつける、人混みを避けて軽い運動をして汗をかく、などの対策をとりましょう。

「3密」を避けよう!新しい生活様式を実践しよう

3mitu-purakko集団感染の共通点は、「換気が悪く(密閉)」、「人が密に集まって過ごすような空間(密集)」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所(密接)」です。

換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

3つの密が重ならない場合や屋外でも注意が必要です。

「ゼロ密」を目指し、人混みに近づいたり、大きな声で話しかけるなどは避けましょう。

3つの密を避ければ、お散歩やジョギングはOKです。

少人数で行い、公園はすいた時間、場所を選ぶようにしましょう。

筋トレやヨガは自宅で動画も活用しましょう。

スーパーはすいている時間に行き、レジに並ぶときはスペースをあけましょう。

通販を利用するのもいいです。

また、仕事、飲み会、帰省などはオンラインを活用することをおすすめします。

飲食はテイクアウトや宅配を利用し、自宅でとるようにしましょう。

手洗い・咳エチケット

tearai感染症を予防するためのポイントは、「手洗い」と「咳エチケット」

ポイント1手洗い

流水で、石けんを使って、30秒間、洗いましょう。

手洗いをするタイミングは、

(ア)公共の場所から帰った時

(イ)咳やくしゃみ、鼻をかんだ時

(ウ)ご飯を食べる前と後

(エ)病気の人のケアをしたとき

(オ)外にあるものをさわった時

みんなで歌を歌いながら、楽しい習慣にしましょう♪

(♪「happy birthday」2回分、♪犬のおまわりさん♪など)

ポイント2咳エチケット

咳や症状がなくても、会話をするときは、

(ア)マスクをつける

(イ)マスクがないときは、ティッシュやハンカチで口・鼻をおおいましょう

(ウ)とっさの時は袖で口や鼻をおおいましょう

マスクについて

マスクは、咳やくしゃみに含まれるウイルスなどの飛散を防ぐ効果があるとされています。

口元をガーゼマスクやタオルで覆うことでも、咳やくしゃみの飛沫を防ぐ一定の効果があるとされています。

簡易的な手づくりマスクの作り方を紹介します。

家庭内での消毒について

多くの人や手がよく触れるところを清潔にしておくことは、感染症予防のためには大切なことです。

アルコールや次亜塩素酸ナトリウムでの消毒が感染症予防に有効です。

 

三浦市では次亜塩素酸水(除菌水)の無料配布を行っています。

詳細はこちらのページをご確認ください。

 

また市販されている漂白剤を希釈して作る次亜塩素酸ナトリウムの消毒液の作り方を紹介します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:保健福祉部健康づくり課

電話番号:046-882-1111内線370,371,372

ファックス番号:046-882-2040

e-mail:hoken0301@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る