トップページ > くらしの案内 > 防災情報ポータルサイト > コロナウイルス感染症予防に伴う罹災証明書の郵送申請について

ここから本文です。

更新日:2020年5月27日

コロナウイルス感染症予防に伴う罹災(届出)申請書の郵送申請について

現在、令和元年台風第15号及び第19号の被害に係る罹災(届出)証明書の交付について、非常に多くの申請が寄せられている状況であります。

罹災申請のお手続きについては受付窓口にて行っておりますが、新型インフルエンザ感染症対策の観点から、郵送でも行えますのでご協力をお願いします。

 

●申請に必要な書類

1被災直後の写真

2罹災(届出)証明申請書様式(エクセル:37KB)

3返信用封筒(請求者住所・氏名を記入し、切手を貼ったもの)※発行した証明書を自宅に郵送する場合に必要

 

 

以上の書類を郵送にて総務部防災課までお送りください。

 

証明書については申請書到着から1週間~2週間ほどで発行いたします。

発行した証明書は防災課窓口にてお受け取りいただくか、返信用封筒にてお送りいたします。

 

 

お一人お一人が徹底して外出を控える積み重ねこそが、懸命に働いていただいている医療・福祉現場の皆様を応援することに繋がります。ご協力をお願いします。

 

 

防災課ホームページ「災害による被害に遭われた方へ」