トップページ > くらしの案内 > 防災・防犯・安心安全 > 東日本大震災関連情報 > 東日本大震災による被災者の方に対して水道料金・下水道使用料を減免します

ここから本文です。

更新日:2017年2月1日

東日本大震災による被災者の方に対して水道料金・下水道使用料の減免について

三浦市では、東日本大震災により被災された方(原子力災害により避難指示等が出された方を含みます。以下同じ。)で、三浦市内に避難し、居住されている方が居る世帯を対象に以下のとおり水道料金・下水道使用料の減免を行い、支援しております。

1.減免対象者

東日本大震災に係る被災者で、三浦市に避難されている方がお住まいの世帯(被災者が親族等の住居へ同居している場合も含み、三浦市に住民登録が無くても可)が対象です。

2.減免対象期間

入居又は同居を開始された日から原則6か月間。(生活再建の状況に応じ、期間を延長します。)

3.減免内容

それぞれ基本料金(消費税相当額を含む)を免除します。

ただし、料金体系が一般用のものに限ります。(業務用として使用している水道などは対象外です。)

(2か月:水道料金2,311円、下水道使用料2,172円)

4.お問い合わせ

三浦市上下水道部営業課:TEL 046-882-1111 内線383・384(水道料金について)

三浦市上下水道部下水道課:TEL 046-882-1111 内線263・264(下水道使用料について)

ページの先頭へ戻る