トップページ > くらしの案内 > 出産・子育て > ぶくぶくクラブ(家庭内フッ素洗口液配布事業)よりお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年8月22日

ぶくぶくクラブ(家庭内フッ素洗口液配布事業)よりお知らせ

フッ素洗口でむし歯予防!

三浦市ではむし歯予防対策として、日頃の歯みがきに加え、フッ素洗口を行うことをすすめています。

フッ素洗口をすることによって、生えたばかりの歯のエナメル質に作用して、むし歯に対する抵抗性を高めむし歯になりにくい歯の構造を作ります。

永久歯が生え出す4,5歳児頃から、永久歯が生え終わる中学生頃がむし歯予防にもっとも大切な時期といえます。

毎日のフッ素洗口によってむし歯に対抗できる丈夫な歯をつくることは一生の財産になります。

一日、一回「ぶくぶくうがい」でむし歯予防、ぜひご参加ください!

 

平成30年8月16日に無料歯科健診を実施しました!

8月のフッ素配布日に毎年行っている、歯科健診・歯みがき指導・糖度測定を無料で実施しましたので、その様子を紹介します。

(歯科健診の様子)

むし歯はないですね~

お母さんにも一緒に見てもらって一安心♪

フッ素1

 

(歯みがき指導の様子)

歯の汚れを確認するために、赤く染めだします。

どこが汚れているか鏡で見てみよう!

お母さんにも見てもらおう!

なかなかきれいにみがけているみたい。

30フッ素配布2 30フッ素3

鏡を見ながら汚れているところをみがこう!

「ゴシゴシ・シュッシュ♪」きれいになあれ

いつも鏡を見ながらみがけるといいですね。

最後にみがき残しがないか、お母さんと

歯科衛生士さんにチェックしてもらいます。

きれいになったね!

30フッ素4 30フッ素5

 

(飲み物の糖度測定の様子)

調べたい飲み物を糖度計にのせて測ってみよう

小さい穴から何が見えているのかな?

次は計算をします、ちょっと難しいかな・・・

お砂糖の量はどれくらいだったのでしょうか

30フッ素6 30フッ素7

写真の掲載については承諾をいただいております。ご協力ありがとうございます。)

☆歯科健診では、問診票を記入のあと、むし歯やかみ合わせ、歯並びなどを歯科医師がお口の中をチェックします。

☆歯みがき指導ではお口の中を赤染めし、どこが汚れているのかをチェックした後、どうしたら汚れがとれるのか歯科衛生士と一緒に歯みがきします。

☆飲み物の糖度測定では、日ごろ飲んでいるのみ物にどれくらいお砂糖が入っているのかを栄養士と一緒に調べます。

むし歯予防のために楽しいイベントもある、ぶくぶくクラブ(家庭内フッ素洗口配布事業)に参加しよう!

対象者

市内在住の幼稚園・保育園の年中・年長児及び小学1年生から中学3年生

(市内の幼稚園・保育園に通われている年中・年長児のお子さんは、園でフッ素洗口を行っています。)

配布日

4月19日(木曜日) 10月18日(木曜日)
5月17日(木曜日) 11月15日(木曜日)
6月21日(木曜日) 12月20日(木曜日)
7月19日(木曜日)

平成31年1月17日(木曜日)

8月16日(木曜日)

歯科健診・歯みがき指導実施

2月21日(木曜日)
9月20日(木曜日) 3月14日(木曜日)《第2木曜日》

*8月は歯科健診・歯みがき指導を無料で行いますので、夏休みにお子さんと一緒にご参加ください。

配布時間

午前9時から12時

*時間内に来られない方はご相談ください。

配布場所

健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

費用

容器・・・1人用170円・2人用270円

洗口カップ・・・50円

洗口液・・・1か月260円

*容器と洗口カップは購入時のみ費用がかかります。

その他

フッ素洗口液をご希望の方は、配布日に認印をご用意のうえ会場へお越しください。

 

 

 

 

お問い合わせ

部署名:保健福祉部子ども課

電話番号:046-882-1111内線338

Eメール:hoken0701@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る