トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成22年12月号テキスト版

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

ページ 内容
表紙 三浦国際市民マラソンボランティア、年末年始の市役所業務カレンダー

2ページ

税の滞納について、神奈川県最低賃金

3ページ

~6ページ

市職員の人事行政に関する状況(概要版)、法務局からのお知らせ
7ページ ゴミ、各種無料相談
8ページ 秋の叙勲、景観ワークショップ、高速ジェット船

 9ページ以降は、 次のページへ。 

 

============================

三浦市民 平成22年12月号(661号)

============================

 表紙

三浦国際市民マラソン ボランティア募集

来年3月6日(日)に開催される第29回2011三浦国際市民マラソンにボランティアとして参加してみませんか。1万人の参加ランナーをサポートする仕事は、ランナーの誘導、給水、参加賞の配布などです。

時間 6時30分頃~14時頃(係によって集合・解散時刻は異なります)

募集人員 約200人を予定(先着順)(全員に記念品を配布する予定です)

申込方法 ①郵送(ハガキに住所・氏名(ふりがな)・性別・年齢・電話番号を明記)、②電話、③三浦国際市民マラソンホームページ(http://www.miura-marathon.com/)

申込期限 平成23年1月14日(金)

申込み・問合せ 三浦国際市民マラソン事務局(営業開発課内)

〒238-0243 三浦市三崎5 -245-7 三浦市三崎水産物地方卸売市場4階  882-1120・1121(※土曜・日曜・祝祭日及び12月29日(水)~1月3日(月)を除く8時30分~17時)

 

 

年末年始の市役所業務カレンダー

 

12月

1月

 

25

26

27

28

29

30

31

1

2

3

4

5

6

 

一般業務

 

 

 

 

 

 

 

 

市民センター

 

 

 

 

 

 

 

 

青少年会館

 

 

 

 

 

 

 

 

図書館

 

 

 

 

 

 

 

 

市総合体育館(潮風アリーナ)

 

 

 

 

 

 

市立病院

 

 

 

 

 

 

 

 

ごみ収集

 

 

注1

 

 

 

 

 

注2

粗大ごみ受付・収集

 

 

注3

 

 

 

 

 

し尿収集

 

 

 

 

 

 

 

環境センターへのごみ自己搬入(注4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【注1・2】ごみ収集

12月29日(水)と年明けの1月4日(火)は、一部収集品目が異なりますので次の表をご確認ください。

収 集 日

地 区

収集品目

12月29日(水)

三崎地区

一般ごみ

プラスチック製容器包装

南下浦・初声地区

一般ごみ・紙製容器包装

紙パック・ミックスペーパー

1月 4日(火)

三崎地区

一般ごみ

南下浦・初声地区

一般ごみ・プラスチック製容器包装

 

【注3】粗大ごみの受付・収集業務((有)岬興業888-7477)

12月29日(水)は、粗大ごみの「受付業務」のみとなります(収集は行われません)。

 

 

【注4】環境センターへのごみの自己搬入

12月23日(祝)、12月29日(水)に自己搬入(50kg以上から)の受け入れを行います。

受付時間 8時30分~11時15分/13時~15時30分

※年末は大変混雑いたしますので、収集場所に出せるごみは、できるだけ収集場所にお出し頂くようご協力をお願いします。

 

 

市の人口 48,238人(男:23,380人、女:24,858人、世帯数:18,470世帯)※9月1日現在(国勢調査集計中のため)

 

 

 ============================

滞納は許しません!

============================

三浦市では、市税や市の債権(保育料、介護保険料など)について、納期内に納付いただいている多くの方との公平性やより良い市民サービスの財源の確保を図るため、次のような徴収強化を行っています。

●集中した取り組みを行うための徴収強化月間を設け、夜間訪問を実施します。

●資力がありながら納付をしないなどの悪質な滞納者に対しては、預貯金や不動産等の差押えを行い、インターネットを使った公売等により市税への充当を行います。

●市税以外の市の債権についても市税と同じように差押えなどの滞納処分を行っていくとともに、裁判所への申立てなどによる強制執行を行います。

●自宅を訪問しても不在のため面談できず連絡もない場合は、勤務先やお子様の送迎時に合わせた保育園への訪問による事情聴取を行います。

滞納が増えると納期内に納付している方の税金等が滞納解消のために使われることになり、強いては市民サービスの低下を招くことになります。

 

納期限内に納付がなかった場合は、次の流れにより処分されます。

納税義務の発生 → 納付書の発送 → 納期限 → 督促状の発送 → 財産の調査 → 財産の差押 → 差押物件の公売

 

 

市税収納率

 

 

差押件数

 

 

市税全体

うち現年度分

 

平成17年度

86.1%

96.2%

46件

平成18年度

87.4%

96.7%

197件

平成19年度

87.8%

95.6%

161件

平成20年度

87.1%

95.0%

71件

平成21年度

84.9%

94.0%

44件

平成22年度

 

 

※43件

※11月現在

 

 

税金の滞納処分Q & A

Q1 借金返済のため税金が払えない場合は?

A1 税金は個人債務よりも優先されます。地方税法第14条(地方税の優先)によって税金はすべての借金等より優先すると定められています。

Q2滞納処分とは何?

A2 法律では、督促状を発した日から起算して10日を経過した日までに完納しないときは、財産を差押えなければならないと決められています。自主的に納税していただくために、催告書を送付したり、電話や訪問により早期の納税を促しておりますが、それでもなお納税されないときは、大切な市税を確保するため、財産(給与、預金、不動産など)を差押えることとなります。差押えた後、納付に進展のない場合には、その財産を取り立てたり、公売等により滞納市税に充てることとなります。この差押え、公売、市税への充当という一連の手続きを滞納処分といいます。

Q3 少額滞納でも滞納処分はあるの?

A3額の多少に係わらず滞納処分ができます。少額の滞納だから大丈夫だということはありません。

Q4 夜間・休日も納付相談できるの?

A4 原則として、毎週木曜日の20時30分までと毎月1回日曜日の8時30分~17時15分までを相談日として設けています。実施日については毎月の『三浦市民』や市ホームページをご覧ください。

問合せ 税制課収納担当(内線244・245・249)、税制課税外徴収担当(内線443)

 

 

============================

神奈川県最低賃金改定のお知らせ 

============================

神奈川県最低賃金 時間額 818円

本年度の神奈川県最低賃金(地域別最低賃金)については、「改正最低賃金法」の趣旨等を踏まえて、昨年度に引き続く大幅な引き上げになりました。

神奈川県最低賃金は、神奈川県内の事業場で働く常用・臨時・パート・アルバイト等の雇用形態や呼称の如何を問わず、すべての労働者とその使用者に適用されます。

問合せ 神奈川労働局労働基準部賃金課(045-211-7354)

 

 

 ============================

市職員の人事行政に関する状況(概要版)

============================

職員給与のしくみ

職員給与は、給料、職員手当から構成されています。市職員の給料表には、行政職給料表のほかに消防職、医療職、技能労務職給料表があり、行政職の場合、部長は6級、課長は5級、主査(係長級)は4級、主任3級、主事2級、主事補1級と職務の複雑・困難及び責任の度合いに応じた職務給となっています。ここでは普通会計の職員の給与内容を公表します。

 

人件費の削減

市では、人件費を抑制するために、以下のような給与等の削減を行っています。

○一般職員の特殊勤務手当・時間外勤務手当・期末勤勉手当の削減

○職員数の削減(消防職員・市立病院の職員を除くと、昨年度から16人減少)

 

ラスパイレス指数の推移

給与水準を表す指標であるラスパイレス指数(国家公務員を100とした場合の市の給与水準)の推移は右図のようになっています。

今後も、「行政経営」の視点を盛り込みながら、引き続き人件費の抑制、適正な人員配置の実現を推進していきます。

 

給与の種類とその内容(平成22年4月1日)

毎月決まって支給されるもの

給料:職種や職務に応じた給料表に定める額(平均給料月額は表3のとおりです。)

地域手当:管理職職員:給料、扶養手当、管理職手当の合計額の3%

その他職員:給料、扶養手当の合計額の3%(地域手当の平均支給月額は表8のとおりです。)

扶養手当:

区分

三浦市

配偶者

13,600円

13,000円

配偶者以外の扶養親族のうち2人目まで

7,300円

6,500円

配偶者のない職員にかかる扶養親族のうち1人目

11,200円

11,000円

その他の扶養親族

6,500円

特定期間にある子の加算

5,000円

(注)特定期間とは、満16歳に達する年度の初めから満22歳に達する年度末までの期間です。

住居手当

 

三浦市

自己所有住宅居住者

自己所有者 15,600円

その他 2,400円

平成22年度から廃止(新築又は購入後5年間2,500円

賃貸住宅居住者

月額29,200円を限度として

家賃相当額を支給

家賃額から12,000円を減じた額。ただし、支給限度額27,000円

 

通勤手当

 

三浦市

交通機関利用者

6箇月定期券等の価額による一括支給

交通用具利用者

2,300円~25 ,400円

ただし、1.5Km未満を除く

2,000円~24 ,500円

ただし、2Km未満を除く

 

管理職手当:管理職の職責に応じた定額を支給 

例:行政職の場合

部長級

99,600、88,500、77,400、63,800円の4区分

課長級

72,700、67,500、62,300、57,100、51,900円の5区分

 

勤務した実績に応じて支給されるもの

時間外勤務手当:正規の勤務時間を超えて勤務したときに支給される手当(職員1人当たりの支給年額は表8のとおりです。)

 

特殊勤務手当:危険、困難、不健康な業務に従事したときに支給される手当

区分

全職種

職員全体に占める支給職員の割合

29.4 %

支給職員1人当たりの平均支給年額(21年度決算)

45 ,868円

手当の種類

14種類

上記手当のうち

支給総額が多い手当

じん芥処理作業手当、社会福祉業務手当、消防救急救助手当、消防運転業務手当

支給される職員が多い手当

現場作業手当、じん芥処理作業手当、消防救急救助手当、消防運転業務手当

(注)手当の種類は普通会計で14種類ですが、実際に支給された手当は8種類です。

 

その他:夜間勤務手当等

 

その他

期末勤勉手当:民間企業のボーナスなどに相当する手当(支給月数は表7のとおりです。)

退職手当:退職したときに支給される一時金(支給割合は表10のとおりです。)

 

============================

表1 人件費の状況(普通会計決算)

区分

住民基本台帳人口

歳出額A

実質収支

人件費B

人件費率B/A

20年度の人件費率

21年度

H22.3.31現在49,290人

19,265,270千円

0千円

4,425,580千円

23.0%

26.5%

(注)人件費とは、職員に支給する給料と職員手当のほか、特別職(市長・副市長・議員など)に支給する給料・報酬などや、職員が加入している共済組合に事業主として支払う負担金などの合計です。

 

表2 職員給与費の状況(普通会計予算)

区分

職員数A

給与費

一人当たり給与額

(B/A)

給料

職員手当

期末勤勉手当

計B

22年度

415人(25人)

1,699,436千円

416,688千円

613,765千円

2,729,889千円

6,578千円

(注)●この職員手当の中には、退職手当は含んでいません。

●給与費については当初予算に計上された額です。

●()内は、再任用短時間勤務職員であり、職員数には含んでいません。

 

表3 職員の平均給料月額及び平均年齢の状況(平成22年4月1日現在)

区分

三浦市

平均給料月額

平均年齢

平均給料月額

平均年齢

一般行政職

328,845円

42.5歳

325,579円

41.9歳

消防職

313,051円

39.3歳

技能労務職

331,851円

46.8歳

284,514円

49.3歳

全職種

321,452円

41.9歳

340,005円

42.2歳

 

表4 職員の初任給の状況(平成22年4月1日現在)

 

区分

三浦市

 

 

初任給

採用2年経過日

初任給

採用2年経過日

一般行政職

大学卒

181,200円

194,600円

I種172,200円

194,600円

II種172,200円

180,600円

高校卒

149,800円

157,200円

140,100円

145,900円

技能労務職

149,800円

157,200円

141,900円

148,200円

(注)技能労務職の初任給は、技能職員(自動車運転員等)が18歳で採用された場合の例です。

 

表5 職員の経験年数別・学歴別平均給料月額の状況(平成22年4月1日現在)

区分

経験年数10年

経験年数15年

経験年数20年

平均給料月額

年齢

平均給料月額

年齢

平均給料月額

年齢

一般行政職

大学卒

275,763円

34.0歳

314,143円

39.0歳

350,763円

42.8歳

 

高校卒

231,225円

31.8歳

274,540円

33.4歳

301,400円

42.1歳

技能労務職

196,950円

28.8歳

234,200円

33.8歳

271,825円

38.8歳

 

表6 一般行政職の級別職員数の状況(平成22年4月1日現在)

区分

6級

5級

4級

3級

2級

1級

標準的な職務内容

部長

課長

主査

主任

主事

主事補

職員数

10人(3人)

51人

51人

110人(19人)

38人

23人

283人(22人)

構成比

3.6%(13.6%)

18.0%

18.0%

38.9%(86.4%)

13.4%

8.1%

100.0%(100.0%)

参考

 

1年前の構成比

3.7%(16.7%)

17.3%

17.6%

40.7%(83.3%)

14.6%

6.1%

100.0%(100.0%)

5年前の構成比

5.9%

18.0%

18.4%

36.7%(100.0%)

16.4%

4.6%

100.0%(100.0%)

(注)●給与条例に基づく行政職給料表の級別職員数です。標準的な職務内容とは、それぞれの級に該当する代表的な職名です。

●()内は、再任用短時間勤務職員であり、職員数には含んでいません。

 

表7 期末勤勉手当の状況

区分

三浦市

期末

勤勉

期末

勤勉

21年

6月期

1.25月

(0.7月)

0.7月

(0.3月)

1.25月

(0.7月)

0.7月

(0.3月)

21年

12月期

1.5月

(0 .8月)

0.7月

(0.4月)

1.5月

(0 .8月)

0.7月

(0.4月)

2.75月

(1 .5月)

 

1.4月

(0.7月)

2.75月

(1 .5月)

 

1.4月

(0.7月)

職制上の段階・職務の級による加算措置

 

・役職加算手当支給額に4.25~9%の上乗せ(11年度から凍結)

 

・役職加算手当支給額に5~20%の上乗せ

・管理職加算手当支給額に10~25%の上乗せ

(注)()内は、再任用職員の支給率です。

 

表8 地域手当及び時間外勤務手当の状況

地域手当

(平成22年4月1日現在)

三浦市

支給対象地域

全地域

支給率/対象職員数

3%/437人

支給対象職員1人当たり平均支給月額(22年度予算)

10,385円

支 給 率

3%

10%

時間外勤務手当

21年度

支給総額

104,606千円

職員1人当たり支給年額

282千円

20年度

支給総額

107,927千円

職員1人当たり支給年額

294千円

(注)●国の支給率のうち10%となっているのは、総務省関東総合通信局電波監理部(初声町高円坊)、3%となっているのは、横浜税関三崎監視署(三崎5丁目)です。(地域毎の物価や所得水準等の格差を勘案し、国が定めた市町村別の支給率で、高円坊の官署は特例的な官署とされています。)

●21年度の時間外勤務手当支給総額には選挙に係る支給額は含まれていません。

 

表9 特別職の報酬等の状況

区分

 

報酬月額等

給料

 

市長

890,000円

副市長

739,000円

報 酬

議長

545,000円

副議長

474,000円

議員

442,000円

期末手当

市長

21年6月期1.925月

21年12月期2.175月

(計)4 .1月

副市長

議長

議 長21年6月期1.925月

21年12月期2.175月

(計)4 .1月

副議長

議員

(注)●特別職の報酬などについては、市内の公共的団体の代表者などで構成される三浦市特別職報酬等審議会の答申を受け、条例で定められます。市長及び副市長の給料月額は、平成19年4月に改定が行われました。

●平成22年度から現市長の任期中、市長及び副市長の給料月額は、表9中の月額から市長においては20%、副市長においては10%の減額措置が行われています。

 

表10 退職手当の状況

区分

三浦市

自己都合

定年・勧奨

自己都合

定年・勧奨

勤続20年

23.5月分

30.55月分

23.5月分

30.55月分

勤続25年

33.5月分

41.34月分

33.5月分

41.34月分

勤続35年

47.5月分

59.28月分

47.5月分

59.28月分

最高限度額

59.28月分

59.28月分

59.28月分

59.28月分

その他の

加算措置

定年前早期退職特別措置

(2%~20%加算)

定年前早期退職特別措置

(2%~20%加算)

退職時特別昇給

なし

なし

1人当たり平均支給額(21年度)

3,398千円

平均勤続年数9年1月

退職者数28人

21,185千円

平均勤続年数30年0月

退職者数38人

 -

(注)●退職手当の1人当たりの平均支給額は、21年度に退職した全職種に係る職員に支給された平均額です。

●退職手当の支給率は、平成22年3月31日現在のものです。

 

表11 部門別職員の状況

区分

職員数

採用・退職者数

部門

平成20年

平成21年

平成22年

平成19年

平成20年

平成21年

平成22年

退職

採用

退職

採用

退職

4/1採用

一般行政部門

295(10)

308(12)

298(20)

28(1)

9(10)

20(6)

15(12)

24(2)

7(9)

特別行政部門

147(2)

119(1)

114(4)

5(1)

4(2)

10(2)

2(1)

10

4(3)

公営企業等会計

188(2)

177(4)

151(5)

23

18(2)

25(1)

13(4)

33

6(1)

 

合  計

630(14)

604(17)

563(29)

56(2)

31(14)

55(9)

30(17)

67(2)

17(13)

(注)●職員数は一般職に属する職員数であり、地方公務員の身分を保有する休職者などを含み、臨時又は非常勤職員を除いています。

●()内は、再任用短時間勤務職員であり、職員数には含んでいません。

●部門ごとの職員構成は次のとおりです。

一般行政部門:総務、民生、衛生、農林水産、土木関係等の職員

特別行政部門:教育、消防関係の職員

公営企業等会計:病院、水道、下水道、国民健康保険等の企業・特別会計関係の職員

 

表12 年齢別職員数の状況(平成22年4月1日現在)

年代

10代

20代

30代

40代

50代

60代

人数

2人

68人

191人

161人

141人

0人

563人

構成比

0.4%

12.1%

33.9%

28.6%

25.0%

0.0%

100.0%

 

表13 採用試験の実施状況(平成21年度実施試験)

職種

応募者数

受験者数

採用者数

行政職(事務)

437人

369人

8人

行政職(土木技術)

5人

3人

1人

行政職(保健師)

11人

9人

3人

行政職(シティーセールス)

1人

1人

0人

消防職

11人

10人

3人

(注)平成21年度に行政職(事務)については2回、行政職(保健師)については3回実施した集計です。

   

◇勤務時間その他の勤務条件

▲職員の勤務時間、休憩時間(平成22年4月1日現在)

職員の勤務時間は、8時30分から17時15分までの1日7時間45分、週38時間45分です。

また、12時00分から13時00分までの1時間は休憩時間です。

▲職員の育児休業取得状況

育児のための休業制度により、最大で子が3歳に達する日までの期間取得できます。休業制度には、日単位で取得できる育児休業と、時間単位で取得できる部分休業があります。

休業区分

取得者数

平成20年度

平成21年度

育児休業

7人(0人)

8人(0人)

部分休業

0人(0人)

0人(0人)

(注)()内は、男性職員の取得人数であり、外数です。

 

▲職員の年次有給休暇取得状況

三浦市職員の勤務時間、休暇等に関する条例に基づき、1年に20日の有給休暇が付与されます。

平均取得日数

平成20年

平成21年

8.6日

7.9日

 

▲職員の分限処分及び懲戒処分の状況

処分区分

平成20年度

平成21年度

分限処分者

6人(私傷病休職)

2人(私傷病休職)

懲戒処分者

5人※1

8人※2

※1 20年度中の懲戒処分事由は、公務外非行(免職・停職)各1人、非違行為(減給・戒告)各1人、監督者責任(戒告)1人です。

※2 21年度中の懲戒処分事由は、監督者責任(減給・戒告)8人です。

 

◇職員研修の状況

▲研修の基本的方針

市では、平成19年3月に「三浦市人財育成・活用基本プラン」を策定しました。これは、地方公務員法第39条第3項に基づく研修に係る基本的な方針に当たるものです。

職員研修は、このプランに沿って職員を育成することを目標として毎年度職員研修事業計画を定めて実施しています。

 

◇職員の福祉の状況

▲公務災害補償の概要と実施状況

公務中に発生した災害による傷病等に対し、地方公務員災害補償基金から一定の補償がされます。

公務災害の種類

平成20年度

平成21年度

傷病

死亡

傷病

死亡

新規認定件数

通勤災害

1件

0件

0件

0件

業務災害

9件

0件

5件

0件

 

▲職員の健康診断等の概要

労働安全衛生法の規定により、年1回の職員健康診断を実施し職員の健康管理に配慮しています。

※人事行政に関する状況の詳細は、12月中に市のホームページへ掲載するほか、市役所本庁舎及び南下浦・初声の両出張所において閲覧に供する予定です。

 

 

============================

法務局の事務取り扱いが変更になります

============================

横浜地方法務局横須賀支局で取り扱っている商業・法人登記事務が平成23年1月31日(月)から湘南支局に移ります。

登記事項証明書・印鑑証明書の交付、印鑑カードの交付・廃止、電子証明書の発行・使用廃止・変更事務は引き続き、横須賀支局で取り扱います。

●商業・法人登記の申請・証明書の請求は、オンラインや郵送でも行えます。

問合せ法務局横須賀支局(825-6511)

湘南支局(0466-35-4620)

 

 

 ============================

ごみ出しチェック!

============================

これから、冬の寒い時期を迎え、空気が乾燥する季節になります。発火性のごみは、ごみ出しする前に適切に処理されないとごみ収集車内で発火し火災事故が発生する原因になります。発火性のごみを出す時は、次の点に留意してください。

 

主な発火物のごみ出し留意点  

品目

分別区分

出し方・留意点

携帯用カセットボンベ

スプレー缶(エアゾール)

中身を使い切る(振って「シャカシャカ」と音がする場合は、中身が残ってます。)

火の気の無い風通しの良い所で穴を空ける。

未使用のマッチ

一般ごみ

水に浸し発火しないようにする。

使い捨てライター

埋立ごみ

 

完全に使い切る。レバーの部分を輪ゴムやビニールテープで固定するとガスが約半日から1日で出ます。火の気の無い風通しの良い所で行なう。

乾電池入りおもちゃ

 

埋立ごみ

 

乾電池を取り除く。

乾電池

 

市内の使用済乾電池回収協力店へ。

 

12月のペットボトル、埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

ペットボトル

1日、15日(第1、3水曜日)

8日、22日(第2、4水曜日)

埋立ごみ

9日、23日(第2、4木曜日)

14日、28日(第2、4火曜日)

枝木・草葉類

2日、16日(第1、3木曜日)

7日、21日(第1、3火曜日)

ごみを出す日を間違えないようお願いします。

問合せ 廃棄物対策課(内線291・299)

 

 

============================

総合消防訓練のお知らせ

============================

消防署・消防団合同消防訓練、ミニ消防車の展示・放水体験、煙体験ハウスの設営・住宅用火災警報器の展示及び説明を行います。なお、消防訓練において横浜市消防局の消防ヘリも参加する予定となっております。

日時 12月16日(木)10時~11時 

場所 三浦市三崎町小網代 京急油壺マリンパーク

問合せ 消防署 警備課(882-0119)

 

 

============================

各種無料相談のご案内(1月)

============================

種   別

日    時

会      場

問合せ先

相談担当者

法律相談

12日(水)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

弁  護  士

27日(木)

南下浦市民センター2階集会室

21日(金)

10:00~12:00

三浦市総合福祉センター

888-7347

女性相談

 6日(木)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

女性相談員

人権相談

 5日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

人権擁護委員

行政相談

  7日(金)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政相談委員

住まいの相談

13日(木)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

建 築 士

建築大工技能士

犯罪被害者相談

 21日(金)

 9:00~12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

登記測量相談

18日(火)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

司 法 書 士

土地家屋調査士

成年後見相談

26日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行 政 書 士

宅地建物相談

27日(木)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

宅地建物相談員

高年齢者
出張職業相談

12日(水)・26日(水)

13:30~17:00
(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線324

高齢者職業相談員ほか

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

 9:30~15:30

市役所分館市民相談室ほか

内線312

消費生活相談員

教育相談

月~金 (祝日を除く)

 9:00~16:00

教育相談室

881-3380

教 育 相 談 員

一般相談

 8:30~17:15

市民課お客様センター

内線319

担 当 職 員

 

 

 ============================

平成22年秋の叙勲

============================

市内では、5人が受章の名誉に輝きました。

旭日双光章  川﨑喜正(地方自治功労)瑞宝単光章   佐合 英夫(鉄道業務功労)

瑞宝双光章  髙梨愼一郎(更生保護功労)瑞宝単光章   水村 誠一(防衛功労)

瑞宝単光章  山崎 村夫(防衛功労)

(氏名五十音順)

 

 

============================

三浦のいい景観を探す景観ワークショップ

~一度は見てほしい、三浦のとっておきの風景~

============================

皆さんで、三浦のいい景観を探してみませんか。三浦市では今後の景観計画の策定に向けて、景観への理解を深め、三浦のいい景観や課題を共有し、三浦の景観の在り方を考えていくため、ワークショップを開催します。

三浦の景観に関心があり、皆さんと一緒に景観まちづくりを学んでみたいという方を募集します。

◆日時・場所・内容(全4回)

【オリエンテーション】

日時 平成23年1月22日(土)13時30分~16時30分

場所 青少年会館1階ホール

内容 趣旨説明、ミニ講演、自己紹介、グループ分け

【第1回 三浦の景観のどこが好き?嫌い?】

日時 平成23年2月19日(土)13時30分~16時30分

場所 青少年会館 1階ホール

内容 景観についての意見交換、グループ別のまち歩き計画づくり

【第2回 三浦の景観を実際にみてみよう!】

日時 平成23年4月中旬 9時30分~16時30分

場所 三浦市内

内容 グループ別まち歩き、グループ毎のまとめ

【第3回 三浦にはどんな景観がふさわしい?】

日時 平成23年6月中旬 13時30分~16時30分

場所 青少年会館 1階ホール(予定)

内容 グループ毎のまとめ、全体まとめ

 

◆参加資格

三浦市内に在住、在勤で、三浦の景観まちづくりに興味があり、全4回のワークショップに参加可能な方(オリエンテーションで自己紹介と三浦の「私の好きな場所」を発表していただきます。各自「私の好きな場所」を考えておいてください。写真がある方は併せてご用意ください)。

 

◆定員30人(申込多数の場合は抽選となります)

◆申込方法 参加希望者は、郵送、FAXもしくは電子メールで、住所、氏名、年齢、電話番号、「私の好きな場所」を記載の上、「景観ワークショップ参加希望」と書いて、12月28日(火)までに計画整備課へ提出してください。

◆申込先 三浦市役所都市部計画整備課宛 【郵送】〒238-0298 三浦市城山町1-1

【Fax】882-1161 【E-mail】machi@city.miura.kanagawa.jp

問合せ 計画整備課(内線273)

 

 

============================

千葉港~三崎港~熱海港 高速ジェット船臨時運行

============================

千葉市(主催)・三浦市・熱海市の協働事業として、12月28日(火)、29日(水)の2日間、千葉港~三崎港~熱海港間で高速ジェット船の臨時運行(各日1往復)を実施します。

当日は、三崎港周辺で開催される「三崎まぐろ祭 年末ビッグセール」に千葉港・熱海港からのお客様をお迎えし、三崎港からは渋滞のない高速ジェット船のクルージングをお楽しみいただけます。

昨年は、12月29日(火)に、千葉港~三崎港間の臨時運行を実施し、延べ456人のお客様にご利用いただきました。

ぜひ、この機会に高速ジェット船の旅を体験してみませんか。

【運行ダイヤ】

往路

千葉港発

三崎港着

三崎港発

熱海着

8:00

9:30

9:40

10:35

復路

熱海港発

三崎港着

三崎港発

千葉港着

13:35

14:30

14:40

16:10

 

【乗船料】

区間

大人

小学生

千葉~三崎間(片道)

3,500円

1,700円

三崎~熱海間(片道)

3,000円

1,500円

千葉~熱海間(片道)

5,000円

2,500円

予約・問合せ 東海汽船1旅客営業課(03-3436-1144※取扱時間は、平日9時~18時30分)、問合せ 営業開発課(内線433) 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る