トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成22年12月号テキスト版(2)

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

ページ 内容

9ページ

~12ページ

営業開発課表彰、アライグマの捕獲檻、お知らせ、福祉のひろば、みんなのひろば
13ページ

健康ぷらっと

14ページ

市民特派員リポート、図書館だより
15ページ 市立病院はじめまして、インフルエンザ予防接種、パパママ教室

 

 ============================

三浦市営業開発課が「第1回かながわ観光大賞観光による地域活性化部門」を受賞しました!

============================

「かながわ観光大賞」は、本県への誘客や地域活性化などに大きく寄与し、他の観光振興の取り組みの励みとなった事業者等を表彰するものです。

三浦市営業開発課は、「教育旅行誘致のための営業や各種体験メニュー・受入体制づくり」「みうら夜市の開催」など「地域の皆様と協働での取り組み」が高く評価され、「観光による地域活性化部門」を受賞し、松沢成文神奈川県知事、女優でかながわ観光親善大使の高島礼子さんから、それぞれ表彰状と記念のトロフィーをいただきました。

問合せ 営業開発課(内線439)

 

 

============================

アライグマの捕獲檻を貸し出します

============================

三浦市内において、アライグマを中心とした有害鳥獣による農業被害・生活被害が非常に多く発生しているため、アライグマの積極的捕獲を推進しています。

アライグマの繁殖時期は、交尾期1月~2月、出産期3月~4月といわれており、繁殖時期前に捕獲することが効率的と考えられますので、この時期の積極的捕獲をより一層強化しています。つきましては、アライグマの積極的捕獲に協力していただける方(特に山林などのアライグマが生息しているであろう場所の近隣にお住まいの方)、被害にあった方、見かけた方等には、捕獲檻を貸し出しますので、申し込みをしてください。(被害の軽減・解消には、餌となる農作物残さや生ゴミを適正に管理することも大切です。)

また、ハクビシン・タイワンリスについても同様に積極的捕獲に協力をお願いいたします。

貸出日数28日間(随時受付)申込み・問合せ農産課(内線327)

 

 

============================

お知らせ

============================

 

============================

医師・看護職等募集中!

============================

常勤医師内科医師 1人(年齢制限64歳まで)

非常勤薬剤師 1人

看護職(常勤看護師・准看護師及び非常勤看護師・准看護師)若干名。

※准看護師については、看護師免許取得希望者を優遇します。

※将来看護師免許の取得を目指す方には、奨学金貸付制度があります。

問合せ 市立病院(882―2111)

 

============================

平成23年成人の日のつどい

============================

日時 平成23年1月10日(祝)9時50分受付、10時30分開会

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

対象 平成2年4月2日~平成3年4月1日までに生まれた人

※対象者には、12月中頃に案内状を発送します。

※成人の日のつどいを一緒に企画・運営してくださる運営委員を、対象者の中から引き続き募集しています。

問合せ 青少年教育課(882―2765、火曜日~土曜日・ただし祝祭日は除く)

 

============================

新春シーサイドホール寄席のご案内

============================

三浦市民ホール自主企画イベント実行委員会主催の、第6回新春寄席を開催します。

出演者 入船亭扇遊(落語)、ロケット団(漫才)、三遊亭鬼丸(落語)、入船亭辰じん(落語)

日時 平成23年1月30日(日)開演 14時 開場13時30分

会場 三浦市民ホール(うらり2階)

入場料 1,500円(前売り)

販売開始日 12月7日(火)

販売場所 生涯学習課、南下浦・初声市民センター他

問合せ 生涯学習課(内線411)

 

============================

初声市民センター社会教育講座

初声味わい広場~三浦の野菜で正月の食卓を飾ろう~

============================

日時 12月17日(金)10時~13時

内容 大根料理・その他

場所 初声市民センター

講師 吉田和子氏(県認定ふるさと生活技術指導士)

対象三浦市在住在勤者 24人

材料費 700円

持ち物 エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具

申込み・問合せ 電話又は直接、初声市民センターへ(888―1626、月曜日休館。定員になり次第締め切ります)

 

============================

初声市民センター講座のお知らせ

「幼児期家庭教育学級」

============================

テーマ「自分をみがこう チェンジ!」

日時・内容(全2回)

①12月9日 (木)10時~12時

講義・実技 「骨盤エクササイズ」

講師 斉藤奈緒氏

②12月10日(金)10時~12時30分

講義・実習 「子供達が喜ぶおかずを作ろう」

講師 久野都氏

対象 三浦市在住の小学校入学前の子を持つ親 30人

受講料 無料(第2回は、材料費500円負担)

持ち物 ①床に敷くマット、運動出来る服装、飲み物②エプロン、三角巾、ふき

ん、筆記用具、飲み物等

託児 託児希望者は、その旨申し出てください。(先着20人まで)

申込み・問合せ 電話又は直接、初声市民センターへ(888―1626、月曜日休館。定員になり次第締め切ります)

 

============================

フィルムコミッション情報

============================

三浦市は都心からのアクセスの良さと自然やまちなみなど市内の様々なロケーションが人気を集め、全国屈指のロケ地と呼ばれるようになりました。

今回新たに、三浦市ホームページ(シティセールス)に、市内で撮影された番組のオンエア情報やロケ地の情報をアップしました。ぜひご覧ください!

問合せ 営業開発課(内線439)

 

============================

歳末火災特別警戒

12月25日(土)~12月31日(金)

============================

年末は、何かとあわただしく、火の取り扱いがおろそかになりがちです。

また季節風も強く、湿度も低下し、火災が発生しやすくなります。

このため、消防職員と消防団員が一致協力し、市民の皆さんが安心して新年を迎えられるように歳末火災特別警戒を実施しますので、皆さんのご協力をお願いします。

問合せ 消防署警備課(882―0119)

 

============================

「目で見る三浦市の財政」について

============================

平成21年度決算を中心に、三浦市の財政状況についてまとめましたので、お知らせします。冊子を希望される方は、本庁財政課及び南下浦・初声出張所の窓口に用意してありますのでご利用ください。なお、三浦市ホームページでの掲載も行っております。

問合せ 財政課(内線233~235)

 

============================

三浦市財政事情の公表について

============================

本市では毎年2回(6月、12月)、「市の財政が今どのような状態にあるのか」を市民の皆さんへお知らせするため、「収入及び支出の概況」や「財産や借入金の状況」などを、三浦市役所分館2階「情報公開コーナー」及び南下浦・初声出張所の窓口にて公表しておりますので、ご利用ください。

問合せ 財政課(内線233~235)

 

============================

木造住宅耐震診断・改修

工事補助事業のご案内

============================

市では、木造住宅の耐震性を向上させ、災害に強いまちづくりを目的とした、耐震改修工事費等の補助を実施しております。(流れは図を参照してください)

対象となる建物は、次の①~③の条件を全て満たしたものです。

①昭和56年5月31日以前に建築された建物 

②2階建以下の在来工法の木造住宅 

③建物を所有しかつ居住している方。

市で行っている簡易診断を既に受けている方は、一般診断から受けられます。一般診断・補強設計・耐震補強工事の補助制度は単独では利用できません。必ず簡易診断から受けていただく必要があります。

申し込みをされる前に、まず財産管理課にご相談ください。

※申請の期限は平成23年1月までとなっておりますので、お早目のお申し込みをお願いいたします。

なお、市では耐震診断や耐震補強工事などについて訪問、電話での戸別勧誘は一切行っておりません。

問合せ 財産管理課(内線254・255)

 

============================

し尿処理手数料(し尿の汲取り)の手続きについて

============================

現在、汲取り式(浄化槽又は公共下水道でない)のトイレをお使いの方(事業所含む)で、次のような変更等が生じた場合は、手数料の金額が変更になることがございますので、環境課で手続きをしていただく必要があります。

○市内で転居する場合○市外に転出する場合○市外から転入された場合○使用人数の変更や世帯主の変更があった場合○浄化槽へ接続又は下水道に接続した場合○簡易水洗トイレに改良した場合○店舗や事務所で廃止及び事業者変更があった場合○世帯分離または世帯合併をした場合○汲取り式トイレの数、便槽数に変更が生じた場合

また、12月は一般家庭以外(簡易水洗トイレを使用している世帯及び店舗・事務所)に第5期の納入通知書を送付いたします。1月4日(火)が納付期限となっておりますので、納入通知書が届きましたら、お支払いをお願いいたします。

お支払いには口座振替がご利用できます。口座振替をご希望の方は、市役所(各出張所)・金融機関に申込用紙がありますので、お申し出ください。

問合せ 環境課(内線297)

 

============================

12月は固定資産税・国民健康保険税の納期です。

休日の納付・相談窓口は19日に開設します。是非ご利用ください。

問合せ 税制課( 内線245・249)

============================

 

============================

家屋を取り壊された方へ

============================

家屋を取り壊された方のうち未登記家屋及び登記家屋で滅失登記を平成22年中に手続きできない場合は、家屋取壊し届出書を提出してください。

この手続きをされないと平成23年度も固定資産税が課税されてしまうことがありますので、忘れずに提出してください。

※家屋取壊し届出書はご連絡いただければ送付いたします。

問合せ 税制課(内線248・243)

 

============================

償却資産の申告について

============================

市内で事業をしている方、又は貸付業(リース業)を営まれ、三浦市内の事業所に資産を貸し付けている方には、その事業に用いられる償却資産に対し固定資産税が課税される場合があります。(償却資産とは、事業に用いられる土地および家屋以外の資産で、構築物や機械・船舶・器具・備品等の資産のことをいいます。)

平成23年1月1日現在で償却資産を所有している方は、申告を平成23年1月31日(月)までにお願いいたします。なお、申告書は12月中に発送いたしますが、該当されると思われる方で申告書が届かない方はご連絡ください。

問合せ 税制課(内線247)

 

============================

平成22年分の確定申告はe-Taxで!!

============================

確定申告の会場は、例年、大変混雑します。インターネットで、自宅やオフィスから申告や納税ができるe-Tax(イータックス:国税電子申告・納税システム)をぜひご利用ください。詳しくはe-Taxホームページ(www.e-tax.nta.go.jp)をご覧ください。

問合せ 横須賀税務署(824―5500)

 

============================

12月4日(土)~10日(金)は人権週間です!

============================

人権擁護委員による特設相談を行います。人権侵害、家庭問題、近隣のもめごとなどについてお悩みがありましたら、是非ご相談ください。

日時 12月7日(火)13時~16時

場所 下記3カ所

①市役所分館市民相談室

②南下浦市民センター2階集会室

③初声市民センター2階集会室

問合せ 市民課お客様センター担当(人権擁護委員会事務局)(内線319)

 

============================

2011年(平成23年)版かながわ県民手帳販売のお知らせ

============================

この手帳は、月間・週間予定表や各種公共機関一覧など、日常生活に役立つ情報を掲載しています。日常のスケジュール管理等に、ぜひご利用ください。

価格 500円(税込)

販売期間 12月6日(月)~平成23年3月31日(木)9時~17時

販売・問合せ 統計情報課(内線226・305)

 

============================

製造事業所のみなさまへ~工業統計調査に御協力ください~

============================

経済産業省では、平成22年12月31日現在で工業統計調査を実施します。この調査は、製造業を営む事業所を対象に、その活動実態を明らかにすることを目的としています。本年12月中旬から来年1月にかけて知事が任命した統計調査員が伺いますので、お忙しいところ恐れ入りますが、調査に御協力くださるようお願いします。

なお、御提出いただく調査票については、統計法に基づき統計作成以外の目的には一切使用されません。秘密が厳守されますので、正確な御記入をお願いします。

調査内容従業者数、製造品出荷額、原材料使用額等

問合せ 県統計センター工業統計課(045―210―3221)、統計情報課(内線305)

 

============================

神奈川県「緊急経済対策融資」

============================

対象 最近3カ月間の売上が前年又は2年前の同期と比べ3%以上減少している中小企業者等(三浦市で認定が必要です)

限度額 8,000万円

年利及び融資期間 1年超2年以内は1.4%以内、5年以内は1.6%以内、10年以内は1.8%以内)

申込み 県内取扱金融機関

問合せ 県内取扱金融機関又は県金融課(045―210―5677,5695)、商工観光課(内線323)

 

============================

第34回三浦三崎マグロ争奪将棋大会開催

============================

日時 12月5日(日)受付9時~9時40分

場所 南下浦市民センター

競技時間 10時~18時

競技方法 一般A級(4段以上)・B級(2段~3段)・C級(初段以下)の3部門と小学生の部、レディースの部に分かれて行います。

募集人員 400人(A級~C級部門各100人、小学生の部・レディースの部各50人)

参加費用 1人2,500円(食事・参加賞付)ただし小・中学生並びに女性は2,000円

申込方法 当日会場にて受け付け

賞品参加者全員に参加賞を贈呈。入賞はA・B・C各部門の10位まで(小学生の部、レディースの部は上位入賞者)、入賞しなかった方で3勝以上した方は3勝賞を進呈。三浦市長賞、三浦市議会議長賞、三浦商工会議所会頭賞、三浦市観光協会賞他賞杯多数。副賞として各部門優勝者並びに入賞者へマグロを贈呈。また、3勝賞以上の賞をもらえなかった方の中から抽選でお楽しみ賞を贈呈する。(マグロ小ブロック40個、ダイコン40本を用意)

問合せ 三浦三崎マグロ争奪将棋大会実行委員会事務局 三浦商工会議所内(881―5111)

 

============================

陸上自衛隊高等工科学校生徒募集!

============================

応募資格 中卒(見込含)17歳未満の者

受付締切 平成23年1月7日(金)

試験期日 平成23年1月22日(土)

問合せ 自衛隊横須賀地域事務所(823―0404)

 

============================

広報大会の表彰者の訂正とお詫び

============================

平成22年11月号5ページに掲載した「第48回三浦市広報大会表彰式」の記事に誤りがありました。下記のとおり訂正し、お詫びいたします。

誤:大井敏雄→正:大井俊雄

問合せ 協働推進課(内線313)

 

============================

高齢者虐待防止研修会

============================

日時 平成23年1月11日(火)14時~16時

会場 三浦合同庁舎4階衛生教育室

講師 梶川義人氏(日本高齢者虐待防止センター相談員)

申込期限 1月5日(水)

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健予防課(882―6811)

 

============================

福祉のひろば

============================

============================

手話レベルアップ講習会開催のお知らせ

============================

「手話をもっと学びたい」「聴覚障害者ともっと交流したい」とお考えの皆様、是非この機会に一緒に楽しく勉強してみませんか?

日時 平成23年1月19日・2月2・16日・3月2・16日各(水)全5回 いずれも19時~21時

場所 南下浦市民センター講義室

対象者 手話奉仕員養成講習会(初級と中級)修了者及び手話サークル会員

受講料 1,500円(資料代含む)

申込方法 往復はがきに住所・氏名・年齢・電話番号(FAXの有無)・受講理由を

記入し申し込んでください。

申込先 〒238-0101 三浦市南下浦町上宮田3183 杉山節子宛

締切日 平成23年1月8日(土)

問合せ 福祉課(内線361・362)

 

============================

特別障害者手当等について

============================

在宅の重度障害児(者)で、次に該当する方は、手当の支給を受けることができる場合があります(所得制限有)。

◎特別障害者手当

対象者在宅の重度障害者で、日常生活上、常時特別の介護の必要な20歳以上の方(施設入所中または3カ月以上入院中の方は除く)

支給額 月額26,440円

◎障害児福祉手当

対象者在宅の重度障害児(20歳未満)で、日常生活上、常時介護の必要な方(施設入所中または障害を支給事由とする公的年金受給者は除く)

支給額 月額14,380円

問合せ 福祉課障害福祉担当(内線361・362)

 

============================

身体障害者『耳』の相談会

============================

現在、聴覚障害で身体障害者手帳を持っている方を対象に、県立総合療育相談センターの耳鼻科医師等が障害等級の変更や補聴器についての相談や診断に応じます。

日時 平成23年1月27日(木)13時~14時

場所 青少年会館(3階予定)

申込み・問合せ 平成23年1月25日cまでに福祉課障害福祉担当(内線361・362)

 

============================

京浜急行バスの「ふれあいパス」発売します

============================

京浜急行バスでは、高齢者の健康増進と地域交流の活性化のために、70歳以上の方々に、一般路線バス全線(高速バスなど一部を除く)でご利用いただける高齢者用定期券「ふれあいパス」(20,000円)を12月1日より発売しています。

販売期間 平成23年1月31日まで

通用期間 平成23年1月1日~平成23年6月30日までの6カ月間

問合せ 京浜急行バス三崎営業所(882―6020)又は高齢介護課(内線363・364)

 

 

============================

みんなのひろば

============================

============================

潮風アリーナでスポーツをしませんか

============================

以下の受講者を募集しています。

①卓球教室(全10回、16歳以上)

②スモールボールのエクササイズ(全6回、小学生以上)

料金 ①5,000円、②3,000円

申込み・問合せ 潮風アリーナ井上(889―0404)

 

============================

家族・仲間と“グラウンドゴルフ”に挑戦!

============================

人工芝の上で新しいスポーツを楽しみましょう。道具は用意してあります。

日時 平成23年1月18日(火)9時~12時

場所 潮風スポーツ公園

対象 どなたでも。35人。

料金 100円(用具は主催者が準備)

申込み・問合せ 潮風スポーツ公園 関(888―8189)

 

============================

体験講座開催のお知らせ!

============================

「みんなで歌おう日本の歌」の無料体験開催。楽しく歌いましょう!

日時 12月12日(日)13時30分~15時30分

場所 勤労市民センター中会議室

申込み・問合せ 勤労市民センター 赤羽(042―770―0471)

 

============================

ひばりの会 冬のおはなし会

============================

大型紙芝居 絵本 おはなしの世界へようこそ(無料)

日時 12月24日(金) ①10時~11時 ②14時~15時

場所 ①初声市民センター2階講義室、②南下浦市民センター2階講義室

問合せ 脇坂(881―2598)

 

============================

油壷ティータイムコンサート Vol.5 クリスマスコンサート

============================

ティータイム付きのアットホームなコンサートです。乳幼児も可。

日時 12月18日(土)①14時~ ②18時~

場所 油壷会館Aoraホール

料金 大人1,500円、中高生1,000円

申込み・問合せ 渡辺(090―1943―8490)

 

============================

講座「安心な老後のための法知識」

============================

日時 12月4日(土)14時~16時

場所 南下浦市民センター

問合せ NPO法人神奈川成年後見サポートセンター 佐藤(842―1676)

 

 

 ============================

健康ぷらっと

============================

 

============================

~あなたの健康づくりを応援する~

「げんき教室」第5コース参加者大募集(心も体もリフレッシュ!)

 

日時

内容

1

平成23年1月18日(火)

13時~15時30分

健康測定 メタボリックシンドロームとは?

お口の健康と体の不思議な関係?

2

2月1日(火)

12時~15時

簡単な調理実習から理想の食事量を学びます。

3

2月15日(火)

13時~15時30分

防衛大学校 三村由紀先生

楽しくカラダを動かす方法を学びます。

4

3月29日(火)

13時~15時30分

健康測定

自分らしい健康について考えよう!

対象者:三浦市民で64歳以下

場所:健康ぷらっと(三浦合同庁舎)3回目のみ潮風アリーナ

持ち物:筆記用具・電卓

2回目エプロン・三角布・ご飯(1食分)

3回目 運動できる服装・上履き・飲物

参加費:無料 ただし、食材料費のみ実費

 

============================

健康ぷらっと 健康相談(無料・予約不要)

AM:9時30分~11時30分

PM:13時30分~15時30分

夜 :18時~20時

【場所】健康ぷらっと (三浦合同庁舎2階)

12月6日(月)PM

12月16日(木)AM

1月4日(火)PM

1月20日(木)AM

 

出張健康相談日

12月2日(木)夜 潮風アリーナ(総合体育館)

平成23年1月25日(火) 夜 南下浦市民センター

 

============================

ミニ健康ですね情報           冬の健康管理

 寒い季節になりました。かぜやインフルエンザにかからないよう、健康管理に努めましょう。また、感染拡大防止のため、かぜの症状があるときはマスクを着用し、マスクがない場合は、せきやくしゃみをするときにティッシュなどで鼻や口を押さえる、他の人から顔をそむける、できれば1メートル以上は周囲の人と離れるなど「せきエチケット」に心がけましょう。

■栄養:ビタミンCには免疫力を保つ、ビタミンAには粘膜の健康を保つ働きがあります。また、普段からバランスのとれた栄養を摂ることが最も大切です。

■睡眠:睡眠不足は体力低下を招き、免疫力を落とします。体をしっかり休めましょう。

■環境:室温は20度前後、湿度は50~60%程度に保ちましょう。加湿器や洗濯物の室内干しなどで乾燥を防ぎましょう。また、時々窓を開け、換気をしましょう。

■水分摂取:適度に水分を取り、粘膜の乾燥を防ぎましょう。■マスク:着用することで、のどや鼻の粘膜を潤すことができます。

■うがい:15秒くらいのうがいを連続して2~3回してください。緑茶や紅茶を使用するのも効果的です。

■手洗い:手に付いたウイルスを洗い流しましょう。最近は速乾性の手指消毒剤を置いているところが増えています。上手に利用しましょう。ただ、手が荒れてしまうことがあるので、クリームなどの保湿剤でのケアもおすすめします。

 

============================

歩っぽの会(第5期ウォーキングの会)

日時 1月14日(金)9時30分集合 

集合・解散場所 健康ぷらっと

コース 諸磯湾コース

 ~楽しく歩いて、心身ともに元気に過ごしましょう~

※雨天時も、集合場所にて運動等を実施します。

 

============================

保健衛生委員活動日記

■脱!メタボリアン作戦

 11月11日(木)、初声地区の市民講座を市民センターで行いました。地区の皆さんに市立病院小澤総病院長の「糖尿病のはなし」を熱心に聞いていただきました。次は12月9日(木)に南下浦地区で開催されます。

■第4回南下浦地区研修会

 11月10日(水)、「元気ハツラツ☆エクササイズ」をテーマにスポーツテーピングの効果や使用方法、膝痛・腰痛の人も取り組める室内運動について学びました。

 

============================

検診は実施医療機関で受けられます

平成22年度の集団健診は終了しました。個別健診の実施医療機関、

実施期間は4月配布の「健康ですね情報」をご覧ください。

 

 

 ============================

市民特派員リポート           「教えられたこと」

============================

子どもに関わる色々なことに携らせていただいています。

今年の夏休みには、三浦市主催の少女ミニバレーボール大会で監督として参加させて頂きました。このミニバレーボール大会は、毎年行われていて、三浦市内の各地区別にチームを作りブロックで勝ち上がるトーナメントで試合を行います。

試合前の1週間ほど、潮風アリーナで合同練習などもするので市内の小学生の交流や、団体スポーツを通して子どもたちが色々なことを学ぶ良い機会だと感じました。わが家は男の子しかいないので、地区の小学生の女の子たちと一緒に過ごす時間はとても新鮮で楽しい時間でした。

わが子がいない分、客観的にこども達を見ることができます。たとえ練習でも絶対に勝ちたい子。ただバレーボールをすることが楽しい子。おとなしい性格でも話をしっかり聞き行動してくれる子。自信がなくて泣いてしまう子・・でもみんな一生懸命に練習をして日に日にどんどん上達していくので、毎日鳥肌が立つくらい感動してしまいました。

子どもが小さい頃は、日に日に成長をするのが目に見えるけれど、小学生も…きっと中学生や高校生になっても毎日成長しているのだろうなぁ。なんて当たり前ですが、そんなこども達の成長を毎日見ている学校の先生がなんだかとても羨ましく思えたりして。

基本的には楽しくバレーボールをやってほしかったので、褒めて伸ばしてあげたい。褒めるとどんどん伸びていく子どもたち。でも言わなきゃいけないこともあって泣かせてしまったりもしました。私自身、女の子たちと接することは男の子と違い、戸惑うこともありましたが、子どもたちは本当にかわいくて、私の思いをしっかりと受け止めてくれ、自分の子育てにも通じる良い経験をさせていただきました。と同時に子どもがお世話になっている先生方や、習い事の指導者や子どもに携るたくさんの方々に、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

何事も経験ですね。こんな経験がなければ、このような感謝の気持ちも、子育てを見つめなおす機会もなかなかないですし、わが子のお友だち以外の子どもと深く関わることもなかったと思います。何より褒めて伸びる子どもの成長に気づけたことが、宝となりました。

そういえば、うちの子「ママかわいい」「ママのごはんが1番」っていつも私を褒めてくれます…この母に対する子どもの愛情に甘えていてはだめですね。

褒めて伸ばす子育てをしていきたい!バレーボールを通して子どもたちに教えてもらいました。

市民特派員松崎 和恵

 

 

============================

図書館だより

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

アリアドネの弾丸(海堂尊)、勝手にふるえてろ(綿矢りさ)、魔女のスープ(阿川佐和子)、もりのおふろやさん(とよたかずひこ)

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

闇彦(阿刀田高)、悪の教典 上・下(貴志祐介)、この星の時間(日本文芸家協会)、池上彰の学べるニュース1・2(池上彰)、きな子(浜田秀哉)

【初声分館:初声市民センター内】

寝ても覚めても(柴崎友香)、キリン(山田悠介)、夫の悪夢(藤原美子)、古代ローマ人の24時間(アルベルト・アンジェラ)、いちばんあいされてるのはぼく(宮西達也)

【休館日】

12月は、6日・13日・20日・23日・27~31日です。

1月は、1~3日・10日・11日・17日・24日・31日です。

問合せ 図書館(内線415)

 

 

 ============================

三浦市立病院       はじめまして 内科 堀内俊治

============================

平成22年7月より、三浦市立病院に内科医師として勤務しております。堀内俊治です。前任地は、神奈川県立がんセンターで、主に抗癌剤の使い方を勉強していました。最近の抗癌剤は、分子標的薬を中心に革新的に進化しており治療効果が期待できる分野です。

さて、私は生まれも育ちも鎌倉で、小学校3年生の時に、無謀にも同級生と城ケ島までサイクリングに来た経験があります。小さい時の記憶ですが、初声から引橋まで続く上り坂に辟易とした思い出があります。当時と比べて今も、134号線は変わりありません。帰りは楽でしたが。

がんセンターでお世話になる前は、四国愛媛県の山の中の小さな村(人口1,200人程)で一人医師の診療所長を6年間勤めておりました。65歳以上の方が全人口の42%を占める超高齢化の村でしたが、今まで経験したことのない環境での住み込み生活は、自身の人生において貴重な経験となっています。同じ日本国内でも、所変われば異国のようでした。ちなみに三位一体の改革で現在は隣の町と合併しております。四国ですので、お遍路さんが脱水症状で運ばれてきたり、アナグマという獣に噛まれたり、スズメ蜂に刺されたり、マムシに咬まれたり、林業作業中に大けがをしたり、いろいろな患者さんが来院しました。三浦市では、毒魚やクラゲに刺された患者さんが受診するとのことですので油断できません。しっかり治療に取り組みたいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。最後になりましたが、B級グランプリ全国大会での入賞おめでとうございます。三浦市の知名度をしっかり全国にアピールできましたね。素晴らしかったです。

 

 

============================

インフルエンザ予防接種、ご予約受け付けております

============================

今年度の予防接種は、季節性・新型が一緒になった三価ワクチンです。

接種期間 ~平成23年1月28日(金)(毎週水・金曜日)

接種時間 14時~16時 *事前のご予約が必要です。

予約受付時間 お電話の場合 月曜日~金曜日14時~17時、窓口の場合 月曜日~金曜日8時30分~17時

料金(1)三浦・横須賀・逗子・葉山に住民登録のある65歳以上の方(接種当日までに65歳のお誕生日を迎えている事):1,500円

(2)64歳以下の方・三浦・横須賀・逗子・葉山以外にお住まいの65歳以上の方:3,600円

申込み・問合せ 市立病院 医事課(882-2111)

 

 

============================

スペシャル版 パパ・ママ教室 参加者募集!

============================

日時 平成23年1月30日(日)

内容 *赤ちゃんのお風呂の入れ方(実習)

10時~12時30分(受付9時45分~)

*お父さんの妊婦体験 

*赤ちゃんの抱っこ体験 

申込期限 1月25日(火)*骨密度測定*健康相談・栄養相談

場所 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)持ち物母子健康手帳・筆記用具・エプロン・タオル

対象 妊婦とその家族、希望者(お父さんの参加大歓迎)

申込み・問合せ 子育て支援課(内線338・367)

 

 

============================

発行/三浦市 編集/協働推進課、市民協働編集員

〒238-0298 神奈川県三浦市城山町1番1号

TEL 046(882)1111(代) FAX 046(882)1160

三浦市ホームページ http://www.city.miura.kanagawa.jp/

============================

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る