トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成23年11月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2020年6月22日

三浦市民平成23年11月号概要テキスト版

ページ 内容
表紙 私たちのまちを守る消防団、11月5日は津波防災の日

2ページ

今年も市民まつりに行こう!!、三浦市広報大会で表彰された方々です

3ページ

三浦都市計画高度地区の決定について、都市計画道路の変更に係る説明会を開催します、急傾斜地崩壊危険区域の樹木の維持管理についてのお願い

4ページ ごみの情報、有害鳥獣の捕獲・安易な餌付けについて

5ページ

青少年姉妹都市国際交流派遣事業の報告

6ページ 秋季火災予防運動、三浦のステキな景観さがしワークショップの成果を発表します、各種無料相談のご案内
7~11ページ お知らせ、福祉のひろば、みんなのひろば

 8ページ以降はこちらへ。

 

 

============================

三浦市民 平成23年11月号(672号)

============================

 

 

市の人口 47,876人(世帯数:17,911世帯)※10月1日現在(国勢調査人口速報集計結果による推計)

 

 ============================

(表紙)私たちのまちを守る消防団

消防団員は、日頃は他の仕事に就いていますが、火災などの災害が発生した場合は出動して災害の対応にあたります。三浦市における消防防災のリーダーとして、非常時だけではなく平常時においても防災訓練など地域に密着し、市民の安全・安心を守る重要な役割を担っています。

消防団員は随時募集していますので、下記までお問い合わせください。

 

============================

10月1日(土) 城ケ島で消防操法競技大会が行われました

小型ポンプ操法の部優勝 第 10分団 前田充弘分団長の話

災害から自分たちの地域を自分たち自身の手で守るという思いで日ごろの訓練・災害対応にあたっています。

今回、地域の皆様の応援のおかげで優勝することができました。

来年は、三浦市代表として県大会に出場しますので応援をよろしくお願いします。

問合せ 三浦市消防本部庶務課消防団係(.882-0119)

 

============================

11月5日は「津波防災の日」

============================

3月11日に発生した東日本大震災を契機に、国民に広く津波対策について理解と関心を深めるため、11月5日が「津波防災の日」と定められました。

この11月5日は、安政南海地震(1854年)で和歌山県を津波が襲った際に稲わらに火を付け、暗闇の中で逃げ遅れていた人たちを高台に導き救った「稲むらの火」の逸話にちなんで定められました。

積極的に地域の防災訓練などに参加して、地震や津波に備えましょう。

 

 

 ============================

今年も市民まつりに行こう!

============================

市民が参加して創る楽しいまつりです。ぜひご来場ください。

日時 11月20日(日)10時~15時(雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります)

場所 潮風アリーナ周辺

問合せ 当日の運営サポーターも募集中! みうら市民まつり実行委員会事務局(協働推進課内)(内線312)

 

 

============================

三浦市広報大会で表彰された方々です

============================

10月29日(土)三浦市民ホールにて第 49回三浦市広報大会を開催し、各地区の活動に貢献された方々を表彰しました。(敬称略順不同)

退任区長

中野正貴(宮城)篠田義昌(東岡)新倉義雄(諏訪)山田洋(西浜)加藤和己(矢作) 長嶋清隆(上宮田第 2区)石渡憲治(毘沙門)木村政明(大乗)田中惣一郎(元屋敷)山田義雄(竹ノ下)石田浩一(三戸神田)澤村繁夫(三戸北)田中和美(三戸谷戸上)川名政美(高円坊東)長澤勝(高円坊西)小知和ひろ子(入江)藁科淳(三崎口仲田)

 

各区における退任・長期継続役員、文化、伝統芸能功労者

宮川修司(仲崎)岩野洵(花暮)出口和由・新倉清(西浜)齊藤ミツ(宮城)袖山武彦・松井光昭・相葉信忠・會澤喜一・脇坂加津枝・松井やす子・下里章江・小川英一・松井久(原)下里勝・下里忠(田中)岩野守保・根岸勝一・長岡弘(諏訪)船澤晃(東岡)出口守之(白石)下里誠一・川﨑道子・三堀愛子・松井八重子・渡邊惠子・出口文子(諸磯)關本睦子・青木美津子(小網代)石橋邦夫・村田雄・藤井久仁子(城ヶ島)松原章・岩沢春雄(上宮田第 2区)岡本美枝・佐藤公子・中島保昭(上宮田第 4区)小笠原圭子(菊名)鈴木正志(毘沙門)矢端かおり(飯森)前田武夫・西山由美子(赤羽根)藤原正男・宇津木和子(和田の里)武藤裕次(沓形)山田フジヱ(飯森中)

問合せ 三浦市区長会(協働推進課内)(内線313)

 

 

 ============================

「三浦都市計画高度地区の決定」について

============================

■高度地区とは

高度地区とは、市街化区域内において日照の確保等市街地の環境を維持し、あるいは土地利用の増進を図るために建築物の高さの最高限度または最低限度を定めるルールのことで、都市計画法に基づき市が決定するものです。

 

■都市計画の種類および名称

三浦都市計画高度地区の決定(三浦市決定)

 

■告示日

平成23年10月18日

 

種類

面積

建築物の高さの最高限度

備考(対象地区)

第1種高度地区

約203ha

12メートル

<三崎地区> 第一種中高層住居専用地域、第一種住居地域

 

第2種高度地区

約 280ha

15メートル

<三崎地区> 第二種住居地域、近隣商業地域、商業地域、準工業地域、工業地域

<南下浦・初声地区> 第一種中高層住居専用地域、第一種住居地域、第二種住居地域((都)横須賀三崎線沿道)

第3種高度地区

約60ha

20メートル

<南下浦・初声地区> 第二種住居地域((都)横須賀三崎線沿道以外)、           近隣商業地域

合計

約543ha

 

 

【参考】

県内 33市町村のうち 11市町において高度地区の指定がされています。近隣市町の指定状況は下記のとおりです。

市町名

用途地域および建築物の最高限度

告示日

横須賀市

一中高・二中高・一住・二住・準工(一部)→ 15m

準工(一部)・工業 → 20m

商業・近商→ 31m

平成16年1月26日

鎌倉市

一中高(および景観地区)→ 15m

平成20年3月1日

葉山町

一中高・二中高・一住→ 12m

近商 → 15m

平成13年11月20日

逗子市

(条例により規制)

一低・一住(一部)→ 10m

一中高・二中高・一住(一部)→ 12m

近商・準工→ 15m

二住・商業→ 20m

条例 平成14年3月6日

規則 平成14年6月26日

 

 

============================

都市計画道路の変更に係る説明会を開催します

============================

現在、市では都市計画道路の見直しを進めており、都市計画変更を予定している路線について、次のとおり説明会を開催します。

なお、この変更は沿道の皆様に対して、新たに建築制限等を課するものではありません。

日時 ①11月2日(水)18時30分~19時30分

②11月4日(金)18時30分~19時30分

場所 ①青少年会館 3階 会合室    ②名向小学校 1階 会議室 

内 容 

①都市計画道路上宮田金田三崎港線および都市計画道路花暮通り矢線の都市計画変更について

②都市計画道路油壺線の都市計画変更について

その他 事前申し込みは不要

問合せ 計画整備課(内線273)

 

 

============================

急傾斜地崩壊危険区域の樹木の維持管理についてのお願い

============================

急傾斜地崩壊対策事業では、市民の皆様の生命を守る目的で急傾斜地の崩壊を防止するために、コンクリート擁壁(ようへき) 等、斜面の防災工事を行っています。

最近、このコンクリート擁壁等の上部の樹木が繁茂し、隣接の家屋まで伸びたり、強風によって枝や幹が折れて落ちる等、近隣家屋への被害が数件ありました。

急傾斜地崩壊危険区域内であっても、個人所有地の樹木などの管理責任は地権者さまにありますので、適正な維持管理をお願いします。

問合せ 土木課急傾斜地担当(内線 278・283)

 

 

 ============================

11月は不法投棄撲滅強化月間です!

============================

三浦市は三方を海に囲まれ、山も谷戸もある自然豊かな街です。その反面、不法投棄がさ

れやすく、斜面緑地、道路脇、海浜地等への不法投棄が後を絶たない状態となっています。

市では、こうした不法投棄を防止するため、11月を強化月間と設定し、関係機関の協力を

いただき、不法投棄防止のパトロール活動を行います。

不法投棄の未然防止・防止拡大のために『しない』『させない』『ゆるさない』を合言葉に協力をお願いします。もし、捨てている人を見かけたら、直接声をかけずにその人の特徴(身長、服装、めがねの有無等)や、車両のナンバー、車の色・形を確認して、三崎警察署(881-0110)に通報してください。

 

============================

生ごみ処理機購入費補助金のお知らせ

◇電動式生ごみ処理機などを購入すると最高で3万円の補助が受けられます!

市では、「ごみの減量化・資源化」を図るため、市内の電気店等で電動式生ごみ処理機、コンポスト容器等を購入される方に対し、補助金を交付しています。

購入を希望される方は、市役所分館2階廃棄物対策課へ身分を証明できるもの(運転免許証、健康保険証など)をご持参の上、お申し込みください。

      ○電動式生ごみ処理機……………………購入額の2分の1(限度額30,000円)

      ○コンポスト容器等1基当たり…………購入額相当額(限度額3,000円)

 

============================

粗大ごみは壊しても粗大ごみです!

タンス、テーブル、イス、机などの木製の粗大ごみを小さく切ったり、衣装ケースなどのプラスチック製品や家電などの粗大ごみになる物を壊して小さくしても、ごみステーションに出すことはできません。粗大ごみとして排出していただくようにお願いします。

 

============================

11月のペットボトル、埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

ペットボトル

2日、16日(第1、3水曜日)

9日、23日(第2、4水曜日)

埋立ごみ

10日、24日(第2、4木曜日)

8日、22日(第2、4火曜日)

枝木・草葉類

3日、17日(第1、3木曜日)

1日、15日、29日(第1、3、5火曜日)

 

問合せ 廃棄物対策課(内線291・299)

 

 

============================

有害鳥獣の捕獲、安易な餌付けについて!!!

============================

市内において、アライグマを中心とした有害鳥獣による農必要がありますので、見かけた方は農産課までご連絡ください。

業被害・生活被害が非常に多く発生しており、積極的捕獲を推進しています。 

アライグマの繁殖時期は、一般的に交尾期1月~2月、出産期3月~4月といわれており、繁殖時期前に捕獲することが効率的と考えられますので、11月から4月までをアライグマ捕獲強化期間とします。

昨今、横須賀市・葉山町においてタイワンリスが大量に捕獲されています。そのような状況から三浦市にも数多くのタイワンリスが侵入していることが予想されます(神奈川県全域で目撃されています。)。タイワンリスによる被害が拡大する前に捕獲を行っていく必要がありますので、見かけた方は農産課までご連絡ください。

 

捕獲檻貸出 年間を通して捕獲にご協力していただける方:1年間(4月から翌年の3月末)

その他:28日間

 

また、野生動物に対して安易な餌付けをすることにより人の与える食物への依存、人馴れが進むこと等による人身被害、農作物被害等の誘因となり、生態系や鳥獣保護管理への影響を生じさせるおそれがあります。このため、安易な餌付けは控えてください。

(餌となる農作物残さや生ゴミを適正に管理することも大切です。)

申込み・問合せ 農産課(内線328)

 

 

 ============================

三浦市の中・高生がオーストラリア・ウォーナンブール市へ行ってきました!

(青少年姉妹都市国際交流派遣事業の報告)

============================

8月4日(木)~19日(金)の16日間、市内の中学生・高校生(派遣生)11人が、姉妹都市のオーストラリア・ウォーナンブール市を訪問してきました。訪問中、派遣生は、ホームステイや学校生活を通して異なる文化・生活習慣等、貴重な体験をし、友好を深めてきました。派遣生にとってどのような訪問になったのか、派遣生の声を一部紹介します。

◆ウォーナンブール市に行って、一番、印象に残ったことは何ですか?

○空と海が広く、まちなみがとてもきれいなことです。

○道路がとても大きく、周りに自然が多かったことです。

○日本人に比べ、積極的に話しかけてくれることです。

◆ホームステイの感想は?

○言葉が通じなくて、つらいこともありましたが、ホストファミリーが優しいので、楽しく過ごすことができました。

○ホストファミリーがとても優しく、ホームシックになりませんでした。

○いろいろな文化を知ることができ、楽しかったです。

◆学校生活を送ったブラワーカレッジの授業で、一番、印象に残った授業は何ですか?

○クッキング(調理実習)の授業。料理の質がよく、とても美味しい料理(野菜スープとパン)をつくることができました。

○指輪を作ったジュエリーの授業。いろいろな機械を使って、指輪を作ることができたからです。

○音楽の授業。ギターなど、日本では体験することのできない楽器があり、触れることができたからです。

◆「日本と違う」と思った(驚いた)生活習慣や文化は何ですか ?

○食事のときに、「いただきます」や「ごちそうさま」を言わないことです。

○自動洗浄機で食器を洗い、水を節約していたことです。

○水を大切にしていることです。

○入浴は、浴槽がなくシャワーのみで、短い時間で済ませることです。

◆ウォーナンブールに行ってきた経験を、今後、どのように生かしていきたいですか ?

○姉妹都市をあまりよく知らない人に、ウォーナンブールの良いところを紹介します。

○ウォーナンブールで培った英語力を生かしていきたいです。

○英語が通じなかったので、勉強して、将来に役立てていきたいです。

◆パネル展を開催しています

 この派遣生の現地での活動状況を、パネルと写真により紹介するパネル展を開催しています。ぜひ、ご覧ください。

日時

場所

11月 4日(金)まで

初声市民センター

11月 6日(日)~ 17日(木)

南下浦市民センター

11月 20日(日)

潮風アリーナ(みうら市民まつりにて)

問合せ 青少年教育課(882-2765、火曜日~土曜日)

 

 

 

 ============================

平成23年秋季火災予防運動

実施期間:11月9日(水)~11月15日(火)

============================

消したはず 決めつけないで もう一度(全国統一防火標語)

いのちを守る7つのポイント~3つの習慣・4つの対策~

3つの習慣

 ○寝たばこは、絶対にやめる。 

○ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。

 ○ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策

 ○逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。 

○寝具、衣類およびカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。 

○火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。 

○お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

============================

平成23年6月以降すべての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられました。まだ、設置がお済みでないお宅がありましたら、大切な命、財産を守るためにも早急に設置をお願いします。      

問合せ 消防本部警備課(882-0119)

 

 

============================

「三浦のステキな景観さがしワークショップ」の成果を発表します!

============================

今後の景観計画の策定に向けて、今年1月から開催してきた景観ワークショップが7月に終了しました。市民の皆さまから25人の参加があり、市内を三崎、南下浦、初声に分けて現地を歩き、市内の景観資源の調査だけでなく景観上の課題や今後の景観まちづくりへの提案も議論しました。

このワークショップの成果を11月20日(日)の「みうら市民まつり」で発表展示します。

会場は、初声市民センター2階です。当日は、パネルや記録集(冊子)のほかスライドショーによる展示などを企画していますので、ぜひご来場ください!                

問合せ 計画整備課(内線273)

 

 

============================

各種無料相談のご案内(12月)

============================

種別

日程

時間

会場

問合せ先

相談担当者

法律相談

14日(水)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

 

内線319

弁護士

法律相談

22日(木)

13:00~15:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

弁護士

法律相談

22日(木)

10:00~12:00

三浦市総合福祉センター

内線313

弁護士

女性相談

15日(木)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室2

内線313

女性相談員

人権相談

2日(金)

13:00~16:00

 

市役所・南下浦・初声市民センター

内線319

人権擁護委員

行政相談

9日(金)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政相談委員

住まいの相談

8日(木)

14:00~16:00

 

市役所分館市民相談室2

内線319

建築士

建築大工技能士

犯罪被害者相談

16日(金)

9:00~12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

登記測量相談

20日(火)

14:00~16:00

初声市民センター2階集会室

内線319

司法書士

土地家屋調査士

成年後見相談

21日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政書士

宅地建物相談

22日(木)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

宅地建物相談員

高年齢者出張職業相談

14日(水)・28日(水)

13:30~17:00(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線324

高齢者職業相談員ほか

 

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

9:30~15:30

市役所分館市民相談室 1

内線313

消費生活相談員

教育相談

月~金(祝日を除く)

9:00~16:00

教育相談室

881-3380

教育相談員

一般相談

月~金(祝日を除く)

8:30~17:15

市民課お客様センター

内線319

担当職員

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。12月14日(水)・22日(木)(会場:南下浦市民センター)の法律相談、女性相談、人権相談、住まいの相談、犯罪被害者相談、登記測量相談、宅地建物相談は11月10日(木)から予約を受け付けます。

 

 

 ============================

お知らせ

============================

 

============================

小学校、中学校の臨時任用職員・非常勤講師の募集について

============================

教職員の休職等により欠員が生じた場合の非常勤講師・臨時任用職員を募集しています。

応募方法 学校教育課へ直接ご連絡ください。ご連絡時に面接等の内容をお話しします。

必要書類等 ①履歴書(JIS規格帳票、B5判)②教員免許証(コピーをとります)③写真2枚(タテ4.5㎝、ヨコ3.5㎝)

問合せ 学校教育課(内線410)

 

============================

ふるさと納税記念品のタイアップ事業者募集

============================

平成24年度から、ふるさと納税制度により寄附をしていただいた方に、記念品として三浦市特産品を贈呈することにより、三浦市と三浦市の特産品をPRする取り組みを開始する予定です。事業に参加し、特産品贈呈にタイアップしていただける地元事業者を募集します。

事業の詳細、参加方法につきましては、市ホームページを参考にしていただくか、お問い合わせください。

応募締切 平成24年1月31日(火)

問合せ 財政課(内線235)

 

============================

青色決算説明会・消費税等説明会

============================

横須賀税務署が開催します。

内容 所得税の青色申告決算書の作成および消費税関係ほか

日時 12月5日(月)

不動産貸付の方 9時30分~12時

個人事業の方 13時30分~16時30分

場所 三浦商工会議所 3階会議室

対象者 青色申告をする方

その他 ご来場には電車・バスをご利用ください。

問合せ 横須賀税務署(824-5500、内線413)、市税制課(内線242・246)

 

============================

年末調整等説明会

============================

日時 11月7日(月) 13時30分~16時

場所 潮風アリーナ

対象者 給与支払報告義務のある法人および個人事業者

*会場は駐車場の制限がありますので、ご来場の際はなるべく電車・バスをご利用ください。

問合せ 横須賀税務署(824-5500)

①説明会、源泉所得税関係について 法人課税第2部門(内線321・322)

②用紙請求、法定調書関係について 管理運営部門(内線121・122)

*給与支払報告書用紙は、税務署と別便で市役所から送付しています。

問合せ 税制課(内線242・246)

 

============================

潮風スポーツ公園野球場の一時閉鎖について

============================

野球場の内野グラウンドおよび外野芝の整備を行います。整備中は、野球場を閉鎖します。利用を予定されていた皆様にはご迷惑おかけしますが、ご理解いただきますようお願いします。

なお、その他の施設は通常どおり利用できます。

野球場閉鎖期間 平成24年1月16日(月)~平成24年2月24日(金)

問合せ 潮風スポーツ公園管理棟(888-8189)

 

============================

廃食用油の回収について

============================

一般家庭で使用済みまたは未使用の植物性油を回収しています。

日時 12月6日(火) 9時30分~10時30分

場所 ①市役所第 1駐車場脇ゴミ回収場所付近、②南下浦市民センター 正面玄関付近、③初声市民センター 正面玄関付近

*植物性廃食用油のみの回収とさせていただきます。缶等に入った油はポリ容器等に移し替えてお持ちください。持ち運び用の容器の回収は行いません。

また、営利目的で事業を営んでいる方からの油は回収できません。

*回収した廃食用油は石けんにリサイクルしています。

*荒天の場合は、中止となることもあります。

問合せ あしたのくらしを考える会事務局(環境課)(内線296)

 

============================

おいしい手作り和菓子教室

============================

テーマ おいしい和菓子でお正月を

日時 12月13日(火) 13時~

場所 南下浦市民センター

講師 永田 小夜子 氏

対象 市内在住・在勤の方18人(先着)

内容 和菓子2種 ①利休まんじゅう ②うぐいす餅

費用 500円

持ち物 エプロン、三角巾、筆記用具

申込み・問合せ 11月17日(木)から、直接または電話で南下浦市民センターへ(888-0040)

 

============================

三浦市社会教育講座 文学講座 「北原白秋と三崎」

============================

日時・内容(全3回)

①11月25日(金) 19時~21時

 講義 「白秋とはどんな人」~少年時代から上京まで~

②12月2日(金) 19時~21時

 講義 「どうして白秋は三崎へきたのか ?」~三崎時代の白秋~

③12月4日(日) 10時~15時

 文学散歩 本瑞寺~白秋記念館

場所 ①②は初声市民センター ③は三浦市役所集合

対象 市内在住・在勤の方30人(先着)

講師 田中 健介 氏(三崎白秋会代表)

受講料 無料(ただし、文学散歩の昼食代、交通費は自己負担)

申込方法 11月8日(火)から、直接または電話で初声市民センターへ(888-1626)

 

============================

11月は国民健康保険税の納期です。

市税や公金の納付には口座振替が便利です。

問合せ 税制課(内線 245・ 249)

============================

 

============================

秋期節電対策の取り組みについて

============================

市では7月から9月までの期間の電力使用量を前年同月と比較して 15%削減することを

目標に節電に取り組んだ結果、おおむね達成することができました。

しかし、電力需給動向は予断を許さない状況にあり、継続した取り組みが必要です。

そこで、今夏に実施した取り組みのうち緊急避難的な行動は終了し、10月から11月の2カ月間における節電目標を7%に定め、持続可能な節電対策に取り組むこととしました。

市民の皆様も冬期の電力需要の高まりに備えるため、秋期も引き続き可能な範囲内で節電にお取り組みください。

問合せ 環境課(内線 298)

 

============================

三浦花とみどりのつどい

============================

日時 11月13日(日) 9時~16時

場所 南下浦市民センター

テーマ 身近な花と緑を育てる

展示 三浦のフラワーロード写真展・三浦の野の花展・三浦の植生写真展

苗木の配布 ご来場いただいた方にブルーベリーの苗木を配布します。

※先着50人、1家族 1つ。

※会場への出入りは自由です。

 

寄せ植え教室

テーマ クリスマスからお正月のお部屋を飾る寄せ植えを作ります

定員 30人

申込期限 11月8日(火)まで

場所 講義室

時間 14時~16時

講師 国吉純氏(英国王立園芸協会会員、グリーンアドバイザー)

材料費 2,000円

持ち物 エプロン、手袋、万能はさみ、作品持ち帰り用の袋

申込み・問合せ 環境課(内線297)

 

============================

初声市民センター講座 幼児期家庭教育学級

============================

日時・内容(全2回)

①11月18日(金) 10時~12時

 講義 「幼児期に必要なコーチング」

 講師 吉永 節子 氏

②11月28日(月) 10時~12時

 講義・実技 「骨盤エクササイズ」

 講師 斉藤 奈緒 氏

対象 三浦市在住の小学校入学前までの子を持つ親 30人(先着)

受講料 無料

持ち物 ②の際は、床に敷くマット、運動できる服装、飲み物

託児 託児希望者は、その旨申し出てください。(先着20人まで)

申込み・問合せ 11月8日(火)から、直接または電話で初声市民センターへ(888 -1626)

 

============================

三浦市社会教育講座 工芸講座「クリスマスアレンジ」

============================

日時 11月26日(土) 14時~16時

内容 「星形のリース」

場所 初声市民センター

講師 秋元 みえ氏(日本切花協会認定講師)

対象 市内在住・在勤の方15人(先着)

材料費 1,500円

持ち物 はさみ

申込み・問合せ 11月8日(火)から、直接または電話で初声市民センターへ(888-1626)

 

============================

三浦市経済対策利子補給金の申請について

============================

市では、経済緊急支援策の一環として本年11月1日.から12月31日.までに市内等金融機関より事業資金(1事業者当たり合計1,000万円まで)の融資を受けられた中小企業者の皆様を対象に、借入金の利子の一部(1%、6カ月)を補助します。

補助金の申請期限は、平成24年1月31日(火)までとなります。どうぞご利用ください。

問合せ 商工観光課(内線324)

 

============================

三浦市国際交流協会研修会「What’s the 異文化コミュニケーション ?」

============================

三浦市国際交流協会では、青年海外協力隊 OBを講師に迎え、派遣先の国の文化、生活、協力隊の活動内容やコミュニケーションをとる上で苦労したことなどをお話しいただく研修会を開催しますので、お気軽にお申し込みください。

講師 宇津宮 尚子氏(1996年から3年間、スリランカに派遣)

対象 国際交流協会会員および三浦市在住・在勤・在学の方

日時 11月23日(水・祝) 14時~16時

場所 南下浦市民センター2階講堂

申込方法 11月18日(金)(必着)までに電話または E-mailでお申し込みください。(住

所・氏名・電話番号をお知らせください。)

申込み・問合せ 三浦市国際交流協会事務局(政策経営課内)(内線212、E-mail:kokusai@city.miura.kanagawa.jp)

 

============================

小網代の森に関する都市計画の決定について

============================

平成17年に指定された小網代近郊緑地保全区域のうち、浦の川流域を中心とした地区について、将来にわたって現在の自然環境を保全するため、「近郊緑地特別保全地区」の指定、および「区域区分の変更」等の都市計画の決定がなされました。

都市計画の決定および変更の種類および名称

(1)三浦都市計画近郊緑地特別保全地区の決定

(2)三浦都市計画区域区分の変更

(3)三浦都市計画用途地域の変更

(4)用途地域の指定のない区域における建築基準法による容積率、建ぺい率及び建築物の各部分の高さを定める区域及び数値の指定

告示日 平成23年10月18日

その他 上記(1)から(4)については、市ホームページに図面等を掲載していますのでご覧ください。

問合せ 計画整備課(内線272)

 

============================

読書週間に本を読みましょう!

============================

秋も深まり読書に最適な季節となりました。

毎年10月27日から11月9日は、読書週間です。

読書は人間性を育て豊かな感性を磨く、重要な役割を果たしてくれます。

秋の夜長を活用して、読書習慣とする契機にしませんか。

問合せ 生涯学習課(内線411)

 

============================

第35回三浦三崎マグロ争奪将棋大会

============================

日時 12月4日(日) 受付9時~9時40分

場所 南下浦市民センター

競技時間 10時~18時

競技方法 一般A級(4段以上)・B級(2段~3段)・C級(初段以下)の3部門と小学生の部、レディースの部に分かれて行います。

募集人員 400人(A級~C級部門各100人、小学生の部・レディースの部各50人)

参加費用 1人2,500円(食事・参加賞付)ただし小・中学生ならびに女性は2,000円

申込方法 当日会場にて受け付け

賞品 参加者全員に参加賞を贈呈。入賞は A・B・C各部門の10位まで(小学生の部、レディースの部は上位入賞者)。入賞しなかった方で3勝以上した方は3勝賞を進呈。三浦市長賞、三浦市議会議長賞、三浦商工会議所会頭賞、三浦市観光協会賞。副賞として各部門優勝者ならびに入賞者へマグロを贈呈。また、3勝賞以上の賞をもらえなかった方の中から抽選でお楽しみ賞を贈呈する。(マグロ小ブロック40個、ダイコン40本を用意)

問合せ 三浦三崎マグロ争奪将棋大会実行委員会(三浦商工会議所内)((881-5111)

 

============================

多摩・三浦丘陵ウォーキングラリー(その 3)

============================

相模湖周辺から多摩丘陵、三浦丘陵に関係する13自治体で構成される「多摩・三浦丘陵緑と水景に関する広域連携会議」主催による「多摩・三浦丘陵ウォーキングラリー(その3)」を開催します。

今回は、古都鎌倉を目指して、円海山・天園を歩くイベントです。

参加費は無料ですが、事前の申し込みが必要です(先着300人)。

日時 11月19日(土) 9時~15時

   スタート受付   9時~10時

   ゴール受付  11時~15時

コース 港南台中央公園(スタート受付)~瀬上市民の森・円海山~横浜自然観察の森・大丸山~天園ハイキングコース・大平山~国指定史跡永福寺跡(ゴール受付)【全長約9㎞】

申込方法 ①ファクス(申込用紙は、市環境課、南下浦・初声の両市民センターで配布。下記の連携会議ホームページからもダウンロードできます)、②インターネット(下記の連携会議ホームページからお申し込みください)

申込締切 11月16日(水)

問合せ 環境課(内線298)

 

============================

ご存知ですか? 検察審査会

============================

交通事故、詐欺、傷害などの犯罪の被害にあい、警察や検察庁に訴えたが、検察官がその事件を起訴してくれない。

このような不満をお持ちの方は、検察審査会に申し立てをすることができます。費用は無料です。

手続きについては、横須賀検察審査会事務局にお問い合わせください。

問合せ 横須賀検察審査事務局(823 .1905、内線331)

 

============================

「女性の人権ホットライン」強化週間

============================

パートナーからの暴力やセクハラなど、女性に関する問題についての相談。

日時 11月14日(月)~20日(日) 8時30分~19時(土日は10時~17時)

電話番号 神奈川県人権擁護委員連合会(0570-070-810)

 

============================

三崎保健福祉事務所のお知らせ

申込み・問合せ 882-6811

============================

============================

B型肝炎および C型肝炎ウイルスの血液検査(事前予約制)

============================

実施日 11月28日(月)・12月19日(月) 9時~10時30分

検査結果は2週間後に本人へ面接にてお知らせします。

 

============================

エイズ検査(匿名・無料・事前予約制)

============================

感染の機会があってから約3カ月(12週間)経過してからお受けください。

●通常検査

実施日 11月28日(月)・12月5日(月)・12日(月) 9時~11時30分

検査結果は1週間後に本人へ面接にてお知らせします。

●即日検査

実施日 12月19日(月) 9時~11時・13時~16時

検査結果は採血後およそ60分後に(判定保留の場合は1週間後に)本人へ面接にてお知らせします。

※エイズ即日検査をされる方のうち、希望される方に梅毒・B型肝炎抗原の即日検査を無料で実施しています。

結果は採血後およそ60分後に本人へ面接にてお知らせします。

 

============================

福祉のひろば

============================

============================

放課後児童クラブ利用について

============================

放課後児童クラブは、共働きやひとり親家庭の子どもたちが放課後や学校休業日に一緒に過ごす大人(指導員)の援助により安心して生活する場所を提供するところです。

平成24年4月からの放課後児童クラブの利用について、現在、各クラブで申し込みを受け付けています。

問合せ  

【三崎地区】放課後児童クラブ どろんこ(881-6223)

【南下浦地区】学童保育 とびうおクラブ(888-6200)・放課後児童クラブ

 たんぽぽ(889-0038)

【初声地区】放課後児童クラブ ひまわり(889-4010)

 

============================

平成23年度人権啓発講演会

============================

人権問題の講演会が開催されます。入場無料・申し込み不要です。

日時 11月11日(金) 13時30分~

場所 横須賀市文化会館大ホール

講師 江嶋 修作 氏

タイトル 「人権は世界の常識」

主催 国連NGO 横浜国際人権センター

共催 三浦市・横須賀市・鎌倉市・逗子市・葉山町および各教育委員会

問合せ 福祉課(内線355)

 

============================

三浦半島地域障害者歯科診療所

============================

障害児・者のための歯科診療所です。

診療日時 毎週火・木曜日 13時~17時まで(祝日・年末年始は除く)

予約受付 月曜日 9時~15時、火・木曜日 13時~17時

*要電話予約 823-0055

場所 三浦半島地域障害者歯科診療所(横須賀市歯科医師会口腔衛生センター内)

横須賀市日の出町2 -9

問合せ 福祉課(内線361・362)

 

============================

皆様からの善意320万円余~日赤社員増強運動~

============================

5月から実施しています日本赤十字社員増強運動は、各区長さんの全面的なご支援と市民の皆様の深いご理解により大きな成果をおさめることができました。

皆様からの善意は、日本赤十字社神奈川県支部を通じ、国内外の被災者援助や中立な人道支援の観点からの幅広い活動に活用させていただきます。

連携会議ホームページ(http://www.tama-miurahills.com/)

実績額 3, 200,672円(平成23年9月26日現在)

問合せ 日赤三浦市地区事務局(福祉課内)(内線355)

 

============================

平成23年度三浦市戦没者追悼式の開催について

============================

戦没者を追悼するため三浦市戦没者追悼式を執り行います。

日時 11月8日(火) 14時30分~

場所 青少年会館ホール

問合せ 福祉課(内線355)

 

============================

自殺予防講演会

============================

戦場カメラマン渡部陽一さんを講師に招き、「命の大切さ」「命のありがたさ」について、ご自身の体験談をもとに講演していただきます。

日時 平成24年1月17日(火) 13時30分~15時

場所 三浦市民ホール(うらり)

入場料 無料

募集人数 400人

申込方法 12月9日(金)までに往復はがきに住所・氏名・電話番号・参加希望人数をご記入し下記までご郵送ください。

*1枚につき2人まで申し込めます。

*希望者多数の場合は抽選となり、返信ハガキにて抽選結果をお知らせします。

申込先 〒238-0298 城山町1-1三浦市役所福祉課障害福祉担当宛問合せ 福祉課(内線361・362)

 

============================

平成 23年度養育支援講演会

============================

日時 12月16日(金) 15時~17時

会場 三浦合同庁舎4階 衛生教育室

内容 「地域で見守りみんなで育む~発達が気になる子どもの支援~」

(1) 講演会「支援を必要とする子どもをみんなで見守り育む~発達障害を中心に~」

講師 久保山 茂樹 氏(独立行政法人国立特別支援教育総合研究所主任研究員)

(2) シンポジウム(司会 久保山 茂樹 氏)

シンポジスト

①下川 宇一郎 氏(三浦市教育相談室・相談指導教室)

②吉川 博子 氏(南下浦中学校スクールカウンセラー)

③秋葉 紀子 氏(ガイドヘルプの会)

④町山 理江 氏(育児サークルにっこにこ)

対象 保健・医療・福祉・教育等関係者、民生委員・主任児童委員、障害児・者支援に関わるボランティア等、その他、関心のある方

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健福祉課(882-6811、FAX881-7199)

 

============================

平成 23年生活のしづらさなどに関する調査(全国在宅障害児・者等実態調査)について

============================

内容 制度の谷間を生まない新たな福祉法制の実施等の検討の基礎資料を得るため、在宅の障害児・者等の生活実態やニーズを把握することを目的とした国の調査が行われます。

調査対象地区は全国で約4,500地区が無作為抽出され、市内でも調査対象となる地区が数区指定される見込みです。対象地区へは後日ご案内を配布の上、調査員が戸別訪問する予定です。調査員が訪問した際には本調査にご協力いただきますよう、よろしくお願いします。

調査期間 12月1日(木)~6日(火)(予定)

問合せ 福祉課(内線361・362)

 

============================

11月 11日は「介護の日」です

============================

「介護の日」は、介護についての理解と認識を深め、高齢者やその家族、介護に携わっている方等を支援するとともに地域社会における支え合いや交流を促進する観点から制定されました。

介護予防に心がけるとともに、みんなで支え合って、いつまでも住み慣れた地域でいきいきとした暮らしが続けられるようにしましょう。

また、市内には、市が委託している相談窓口がありますので、お気軽にご相談ください。

【三崎地区】三浦市社協地域包括支援センター(882-1066)

【初声・南下浦地区】はまゆう地域包括支援センター(881-3351)

【市内全域】美山在宅介護支援センター(889-0782)

問合せ 高齢介護課(内線363・352)

 

============================

介護保険事業推進委員会開催のお知らせ

============================

三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画の改定などを検討する介護保険事業推進委員会を開催します。

傍聴を希望される方は、開催日の前日までに担当へご連絡ください。

日時11月22日(火) 13時~

場所 青少年会館 会合室 A・B

問合せ 高齢介護課(内線352・354)

 

============================

平成 24年 4月新規入園の保育園申込手続きについて

============================

平成24年4月から新規に保育園へ入園するための、申込書類の配布および受け付けを行います。

入園の要件 次の①~⑤の事情で、お父さん・お母さんのいずれもが保育できないお子さんが対象となります。ただし、65歳未満の祖父母が同居または近所にお住まいで、保育が可能な場合は入園できません。

①会社や自宅で常時仕事をしていること

②お母さんが出産の準備や出産後の休養が必要なこと(出産前後8週)

③病気で1カ月以上入院または自宅療養(週1回以上通院)が必要なこと

④病人や障害者を常時介護していること

⑤自宅や近所の火災などの災害復旧にあたっていること

申込書類の配布および受付期間 11月7日(月)~12月16日(金)

配布および提出先 子育て支援課・市内各保育園

※市外の保育園を希望する場合は、お早めにご相談ください。

問合せ 子育て支援課(内線365)

 

============================

現況届(児童扶養手当)の手続きは済みましたか

============================

児童扶養手当(主に母子家庭の人が対象になる手当)に認定されている方は、現況届が必要です。

まだ、届け出をされていない方は、必ず現況届の手続きをしてください。

現況届を提出されないと、受給要件を満たしていても8月分以降の児童扶養手当が受給できなくなります。

問合せ 子育て支援課(内線365)

 

============================

11月は児童虐待防止推進月間です

============================

近年、児童虐待に関する相談件数が増加しており、特に子どもの生命が脅かされる重大な事件が後を絶たない状況です。児童虐待問題は早急に解決すべき重要な課題となっています。

児童虐待を受けていると思われる児童を発見した場合は、市や児童相談所に通告する事とされています。

あなたのご近所で『もしや ?』と思ったらご一報ください。

問合せ 子育て支援課(内線365)鎌倉三浦地域児童相談所(828-7050)


 

 

============================

第46回三浦市創造展

============================

市内小中学校の児童・生徒が日頃の学習活動で習得した技量・創造力によって完成させた力作を多くの方々に観ていただけるよう次のとおり創造展を開催します。

日時 11月26日(土)・27日(日)(両日とも9時~16時)

会場 青少年会館1階

展示作品 工作・絵画・書道・手芸 等

問合せ 学校教育課(内線409)

 

============================

里親制度の相談

============================

里親制度の普及・啓発のため、里親希望者、制度に関心をお持ちの方からの相談を受け付けます。

日時 11月14日(月) 13時~15時

場所 市役所本館1階ロビー

問合せ 鎌倉三浦地域児童相談所(828-7050)

 

 

============================

みんなのひろば

============================

============================

「面神楽」展示会

============================

市指定重要無形民俗文化財「面神楽」の神楽面や衣装等を展示しています。

日時 11月29日(火)まで 10時~16時(水曜日休館)

開催場所・問合せ チャッキラコ・三崎昭和館(882-3156)

 

============================

お正月リース作り教室

============================

自然の素材を土台にして和風のリースを作ってみませんか♪

日時 12月23日(金・祝) 10時30分~13時

場所 潮風アリーナ研修室

講師 小倉 美波 先生

対象 小学生以上(小学校3年生以下は保護者同伴)30人

料金 1,500円(材料費・保険等)

持ち物 エプロン、枝切りはさみ、軍手、自分で飾りたい素材

申込期間 11月20日(日)~12月15日(木)

申込み・問合せ 潮風アリーナ(889-0404)

 

============================

第2 回潮風庭球塾開催のお知らせ

============================

希望者多数により第2回を開催します。新たな目標に向け挑戦しませんか。

日時 ①ジュニア 1月7日(土)から全8回 

   ②成人 1月12日(木)から全8回

講師 三浦市テニス協会 大谷 浩一 氏

対象 ①小学校4~6年生16人 ②初級者。年齢不問12人

料金 ①3,500円、②10,000円(8回分。保険料含む)

申込み・問合せ 潮風スポーツ公園(888-8189)

 

============================

筑波大附属久里浜特別支援学校幼稚部の募集

============================

平成24年度入学希望幼児の保護者は、学校説明会にお申し込みください。

日時 11月30日(水)・12月5日(月)(いずれか) 10時~12時

場所 同校

対象 知的障害を伴う自閉症児(平成18年4月2日~平成21年4月11日 に生まれた者)

募集人数 3歳児6人・4歳児1人・5歳児2人

申込み・問合せ 副校長(848-3441)

 

============================

筑波大学附属久里浜特別支援学校平成23 年度公開セミナー

============================

氏名、所属、連絡先電話番号を明記の上、下記までお申し込みください。

日時 12月3日(土) 9時~11時35分

場所 同校

テーマ 「自閉症をもつ人とのコミュニケーション~ DIR/Floortime モデルによる自閉症の療育プログラム~」

講演者 横須賀市療育相談センター所長 広瀬 宏之 先生

参加費  無料

締切 11月25日(金)

申込み・問合せ 副校長(848-3444、FAX848.3740)

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111(内線315)

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る