トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成23年8月号テキスト版

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

 

ページ 内容
表紙 みんなで創った砂のアート

2ページ

木造住宅耐震診断・改修工事補助事業のご案内、住宅リフォーム助成制度

3ページ

第3回 みうら夜市開催、漁業功労者の皆さんを表彰、三浦半島断層群における地震発生確率について

4ページ ごみの情報、各種無料相談

5~8ページ

お知らせ、福祉のひろば、みんなのひろば
9ページ

国民健康保険からのお知らせ、滞納はしない!させない!ゆるさない!、貴金属等の悪質な訪問買取が増えています、梅本正行講演会

10ページ 大腸がん無料健診のお知らせ、みうら国保健診を受けてみませんか、ぶくぶくクラブよりお知らせ
11ページ 健康ぷらっと
12ページ 市民特派員リポート、図書館だより
13ページ 市立病院、献血のお知らせ

 

============================

三浦市民 平成23年8月号(669号)

============================

 

市の人口 47,975人(世帯数:17,922世帯)※7月1日現在(国勢調査人口速報集計結果による推計)

  

 (表紙)

7月3日(日)、海開きしたばかりの三浦海岸で、「三浦ウキウキサンドアートフェスティバル」が開催され(主催:(社)三浦青年会議所、後援:三浦市・三浦市教育委員会)、市内の小・中学生が海岸の砂で動物や船、お城、アニメのキャラクターなど様々な砂像を創り出しました。制作には数時間も!でも楽しそうな笑顔が印象的ですね。

 ============================

木造住宅耐震診断・改修工事補助事業のご案内

============================

 市では、木造住宅の耐震性を向上させ、災害に強いまちづくりを目的とした、耐震改修工事費等の補助を実施しています。

 対象となる建物は、次の①~③の条件を全て満たしたものです。

 

①昭和56年5月31日以前に建築された建物

②2階建以下の在来工法の木造住宅

③建物を所有しかつ居住している方

 市で行っている簡易診断を既に受けている方は、一般診断から受けられます。

 一般診断・補強設計・耐震補強工事の補助制度は単独では利用できません。必ず簡易診断から受けていただく必要があります。

申し込みをされる前に、まず財産管理課にご相談ください。

 なお、市では耐震診断や耐震補強工事などについて訪問、電話での戸別勧誘は一切行っておりません。

※下記住宅リフォーム助成制度と合わせて利用できます。

問合せ 財産管理課(内線 254・255)

 

 

============================

住宅リフォーム助成制度を開始します

10万円以上のリフォームで一律5万円

============================

対象 

■ 市内の施工業者で行う10万円(消費税等を除く)以上の工事。

■ 市内に在住で三浦市に住民登録か外国人登録をしている方。

■ 市内に所有し、自ら居住している専用住宅、併用住宅およびマンション(賃貸は除く)。

■ 住宅本体に係る機能維持・向上、住環境の向上のための修繕、模様替、増築等の工事。

 

対象となるリフォーム工事(例)

○耐震改修工事に伴うリフォーム ○既存住宅の増築 ○浴室、トイレ等の水周りのリフォーム ○屋根の葺き替え、塗装、防水工事 ○外壁の張替、塗装などのリフォーム ○床・壁・天井の張替、塗装などのリフォーム ○部屋の間仕切の撤去変更などの工事 ○畳、ふすま紙などの取替や張替 ○サッシ、玄関ドアなどの取替 ○雨どいの取替、補修 ○バリアフリー改修工事

 

対象とならないリフォーム工事(例)

○店舗、工場、事務所等のリフォーム ○門扉、フェンス、ブロック塀等の外構工事 ○車庫、物置、倉庫等の工事 ○樹木のせん定等の植栽工事 ○下水道、合併処理浄化槽工事○防犯ライト・カメラの設置工事 ○太陽光発電、太陽熱高度利用設備の設置工事 ○電話、インターネット、テレビアンテナの設置 ○エアコン、ガス・石油暖房器具などの家電設備

※他の助成・補助金制度を利用しているものは対象になりません。詳しくはお問い合わせください。

注意事項 

○交付決定前に着手した工事は対象になりません。必ず許可通知が届いてから工事を始めてください。

○平成24年3月31日までに工事が完了するものに限ります。

○同一の住宅に対して 1回のみの助成になります。

○申請書は、市ホームページからダウンロードするか、市役所、南下浦・初声市民センターに置いてあります。

 

申込受付について

助成件数 50件 (各期10件※)

助成金額 一律 5万円

※申請件数が10件を超えた場合は抽選となる場合があります。

 

件数

受付期間

(土・日・祝日を除く)

受付場所

受付時間

1期

10

8月 1日~8月10日

市役所分館 3階

財産管理課

9時~12時

13時~16時

2期

10

9月 1日~9月 9日

市役所分館 3階

財産管理課

9時~12時

13時~16時

3期

10

10月 3日~10月11日

市役所分館 3階

財産管理課

9時~12時

13時~16時

4期

10

12月 1日~12月 9日

市役所分館 3階

財産管理課

9時~12時

13時~16時

5期

10

2月 1日~2月10日

市役所分館 3階

財産管理課

9時~12時

13時~16時

 

問合せ 財産管理課(内線 254・255)

 

 

============================

春の叙勲

============================

市内では、8人が受章の名誉に輝きました。

瑞宝小綬章 小泉敏恭

瑞宝双光章 植坂行雄       石渡英雄              塚本孝    中嶋悟

瑞宝単光章 坂本晴司       石渡照次              古澤廣昭

 

 

 ============================

第3回 みうら夜市 開催!!

============================

 三崎下町商店街を会場として、第3回目となる「みうら夜市」を開催します。

 会場では、かながわの名産100選に選定されている「三崎のまぐろ」を使用した「まぐろB級グルメ」などの三浦市ならではの「食」の販売や、すいかを使用した「すいか灯篭づくり」、市民団体による踊りの披露などのイベントも充実しています。

日時 8月12日(金)・13日(土) 15時~20時

場所 三崎下町商店街(三崎公園から日の出交差点)

実施内容 ○ 既設店舗、屋台によるまぐろB級グルメを始めとした飲食販売・ワゴンセールなどによる物販を実施します。

○ 「すいか灯篭(ろう) づくり」「光る泥団子づくり」「三崎鉄火巻きづくり」などの参加型イベントや、市民団体による踊りなどを実施します。

問合せ 営業開発課・商工観光課(内線 433・323)

 

============================

漁業功労者の皆さんを表彰

============================

 三崎港に最も多く水揚げをした漁業者と、優良漁船員ならびに沿岸漁業者の皆さんに対して、日頃の労をねぎらうとともに、今後のご活躍をお祈りして表彰状等をお贈りしました。(敬称略順不同)

 

水揚優秀漁業者漁船表彰

部門ごとに1位になられた方・船名をご紹介します。

【漁業者の部】事代漁業㈱

【遠洋延縄漁業の部】

450㌧以上 第38事代丸

400㌧以上~450㌧未満 第77豊進丸

350㌧以上~400㌧未満 第21磯前丸

300㌧以上~350㌧未満 第151勝運丸

250㌧以上~300㌧未満 第3長久丸

150㌧以上~200㌧未満 36号喜福丸       

 

【沿岸漁業の部】

30㌧以上亀吉丸

5㌧以上~15㌧未満君栄丸

5㌧未満初丸

 

【網漁業の部】

定置網    丸タ丸

問合せ 水産課(内線334)

 

============================

海上殉難者慰霊祭

============================

 不幸にして尊い生命を大海に没せられた方々を供養するために挙行されます。

日時 8月16日(火)19時30分~21時

場所 三浦市民ホール(うらり)

問合せ 海上殉難者慰霊祭実行委員会(水産課内)(内線333・337)

 

 

============================

三浦半島断層群における地震発生確率について

============================

 7月11日(月)に、文部科学省の地震調査委員会は、三浦半島断層郡における地震発生確率が高くなった可能性があることを発表しました。従来公表していた三浦半島断層群の主部である武山断層帯の30年以内の地震発生率は6~11%、衣笠・北武断層帯の30年以内の地震発生確率は0~3%ですが、具体的に何%上昇したかは分かっていません。なお、三浦半島断層群南部(南下浦断層帯・引橋断層帯)については、平均活動間隔が判明していないため、地震発生確率を求めることができないとの調査結果がでております。現在の知見では、いつ地震がくるのかは分かりませんが、日頃の地震対策を再確認する機会としてとらえていただきたいと思います。(図は、地震調査委員会ホームページ掲載の図を改変)

問合せ 危機管理課(内線256~258)

 

 

 ============================

ごみに関する情報

============================

『生ごみの水切り徹底』をお願いします!!

夏は水分量の多い食材が増える時期です。“生ごみの水切りの徹底”をお願いします。

ごみ袋に入れる前にもう一絞り!

 

ごみの分別ルールが守られていないことがあります。

●ビン・缶やペットボトルにフタが付いたままの物があります。 

フタがついていると、リサイクルの妨げになりますので、必ず取り外してください。

取り外したフタは、金属製なら「金物」、プラスチック製なら「プラスチック製容器包装」、コルク栓は「一般ごみ」として出してください。

●使用済のティッシュペーパーは「一般ごみ」です。

使用済のティッシュペーパーをミックスペーパーに分別する方がいます。ティッシュペーパーは、リサイクルできませんので「一般ごみ」として出してください。

●医療系廃棄物について

 医療系廃棄物(注射針等)は、市では収集できません。かかりつけの病院にご相談ください。

 

============================

出前説明会開催中

 廃棄物対策課では、「生ごみの水切りとごみ減量化」の出前形式の説明会を行っています。

 サークル活動や地域の集まりの中で、15分~30分程度お時間を頂き、「生ごみの水切りとごみ減量化」の説明と、ごみ出しの疑問点などにお答えできればと考えています。廃棄物対策課までご連絡いただければ、ご指定の場所まで伺います。

 

8月のペットボトル、埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区  分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

ペットボトル

3日、17日(第1、3水曜日)

10日、24日(第2、4水曜日)

埋立ごみ

11日、25日(第2、4木曜日)

9日、23日(第2、4火曜日)

枝木・草葉類

4日、18日(第1、3木曜日)

2日、16日、30日(第1、3、5火曜日)

ごみを出す日を間違えないようお願いします。

 

問合せ 廃棄物対策課(内線291・299)

 

 

============================

各種無料相談のご案内(9月)

============================

種別

時間

会場

問合せ先

相談担当者

法律相談

14日(水)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

 

弁護士

法律相談

22日(木)

13:00~15:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

弁護士

法律相談

22日(木)

10:00~12:00

三浦市総合福祉センター

888-7347

弁護士

女性相談

15日(木)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室2

内線313

女性相談員

人権相談

2日(金)

13:00~16:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

人権擁護委員

行政相談

9日(金)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政相談委員

住まいの相談

8日(木)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

建築士

建築大工技能士

犯罪被害者相談

16日(金) 

9:00~12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

登記測量相談

20日(火)

14:00~16:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

司法書士

土地家屋調査士

成年後見相談

28日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政書士

宅地建物相談

22日(木)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

宅地建物相談員

高年齢者出張職業相談

14日(水)・ 28日(水)

13:30~17:00(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線324

高齢者職業

相談員ほか

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

9:30~15:30

市役所分館市民相談室1

内線313

消費生活相談員

教育相談

月~金(祝日を除く)

9:00~16:00

教育相談室

881-3380

教育相談員

一般相談

月~金(祝日を除く)

8:30~17:15

市民課お客様センター

内線319

担当職員

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。9月14日(水)・22日(木)の法律相談、女性相談、人権相談、住まいの相談、犯罪被害者相談、登記測量相談、宅地建物相談は8月10日(水)から予約を受け付けます。

 

 

 ============================

おしらせ

============================

 

============================

三戸のオショロ流しのご案内

============================

 国の重要無形民俗文化財に指定されている「三戸のオショロ流し」のご案内です。

日時 8月16日(火) 早朝6時頃から舟作り。8時頃から送り。

場所 三戸海岸

問合せ 生涯学習課(内線412)

 

============================

「いなりっこ」を踊ってみませんか?

============================

 市の重要無形民俗文化財に指定されている「いなりっこ」を踊ってみませんか ?

練習開始日 8月17日(水)~毎週水・金・土 18時30分~20時30分(お休みの日もあります)

場所 青少年会館1階ホール

対象 幼稚園~中学生まで

問合せ 生涯学習課(内線412)

 

============================

児童館パソコンお絵かき教室

============================

 9月から市内9児童会館にてパソコンお絵かき教室を行います。

対象 小学校低学年

内容 ペイントソフトを利用したお絵かき。(各会場定員8人)

(1) 開催日 9月3日(土)

 ①東岡児童会館 10時~11時30分

 ②宮川児童会館 13時30分~15時

 締切 8月27日(土)

(2)開催日 9月10日(土)

 ①上宮田児童会館 10時~11時30分

 ②菊名児童会館 13時30分~15時

 締切 9月3日(土)

(3)開催日 9月17日(土)

 ①和田児童会館 10時~11時30分

 ②飯森児童会館 13時30分~15時

締切 9月10日(土)

(4)開催日 9月24日(土)

 ①諸磯青少年センター 10時~11時30分

 ②毘沙門児童会館 13時30分~15時

 締切 9月17日(土)

(5)開催日 10月1日(土)

 ①大乗児童会館 10時~11時30分

 締切 9月24日(土)

申込方法 参加希望児童会館にある申込書に記入をして提出。

問合せ 青少年教育課(882-2765、火曜日~土曜日)

 

============================

夏休み子どもパン教室~パンづくり名人になろう! 世界にひとつしかない、オリジナルパン~

============================

日時 8月24日(水) 10時~13時

場所 初声市民センター

内容 創作パンを焼く

対象 三浦市在住の小学校3~6年生

定員 20人(先着順)

講師 山田喜美枝氏とパン作り愛好会

受講料 400円(材料費)

持ち物 エプロン・三角巾・タオル・ふきん・筆記用具等・飲み物

申込み・問合せ 直接または電話で初声市民センターへ(888-1626)

 

============================

夏休み子ども囲碁教室

============================ 

囲碁の初心者大歓迎!無料です。

日時 8月23日(火)~25日(木) 9時30分~12時

場所 南下浦市民センター

講師 三浦海岸囲碁サークルザル碁会

申込み・問合せ 8月10日(水)から直接または電話で南下浦市民センターへ

(888-0040)

 

============================

アグリ deデート ~みうら農婚大作戦~

============================

 「農」や「食」に関心のある貴女、生涯のパートナーをお探しの農家男性へ!!! 緑あふれる三浦半島の大地で1泊 2日の婚活をしてみませんか ?(当日は、農業体験・バーベキュー・みかん狩り等を予定しています。宿泊は参加女性のみ市内の宿泊施設を予定しています。)

日時 10月29日(土)10時~10月30日(日)16時30分

料金 女性 7,000円 男性 10,000円(保険料含む)

主催 三浦市農業後継者対策実行委員会

後援 三浦市・三浦市農協・三浦市農業委員会

募集人員 20歳~40歳くらいまでの独身女性20人、20歳~40歳くらいまでの独身男性20人(男性は、三浦市在住農家の方に限ります)

 参加者の決定は応募が多数の場合は抽選になります。また、辞退者がある場合、補欠当選もあります。

応募方法 ハガキ、E-mailまたはFAXにて郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号(必ず連絡がとれる電話番号)、職業(勤務先または学校名)、ご自由に趣味・自己 PR等を記入の上、下記連絡先までお送りください。

応募期限 9月15日(木)(ハガキでの応募は当日消印有効)

当選者の発表は当選者の方へ郵送にてお知らせします。

その他 事業において取得した個人情報は本事業活動においてのみ利用しますのでご了承ください。

申込み・問合せ 農産課(内線326・328、FAX 881-3460、〒238-0298 城山町1-1、        E-mail:keizai0201@city.miura.kanagawa.jp、URL:http://www.city.miura.kanagawa.jp/nousan/aguridate.html)

 

============================

文学講座「やさしく学ぶ3大物語」~物語誕生の背景~

============================

日時 9月1日(木)・8日(木)・15日(木) 19時~21時

場所 南下浦市民センター

対象 市内在住・在勤の方 30人

料金 無料

講師 田中健介 氏

申込み・問合せ 8月18日(木)から直接または電話で南下浦市民センターへ(888-0040)

 

============================

歴史講座 ~鎌倉時代の三浦一族~

============================

日時・内容(全2回)

①9月16日(金) 19時~21時

講義 「鎌倉時代の三浦一族」

場所 初声市民センター

②9月25日(日) 10時~15時

史跡見学 「鎌倉の大仏をたずねて」

場所 長谷周辺

対象 市内在住・在勤の方30人(先着順)

講師 山本 詔一 氏(郷土史家・横須賀市開国史研究会会長)

受講料 無料(史跡見学時の交通費・入場料・昼食代等は受講者の自己負担)

持ち物 筆記用具

申込み・問合せ 8月22日(月)から直接または電話で初声市民センターへ(888-1626)

 

============================

陶芸教室(全2回)

============================

 陶芸初体験の方、大歓迎!10月15日(土)~19日(水)初声市民センターまつり会場に作品

を展示します。

日時・内容 ①作陶 9月10日(土) 9時30分~12時30分 ②釉薬 10月1日(土) 9

時30分~ 12時30分

場所 初声市民センター

対象 市内在住・在勤者(2回とも参加できる方)24人(先着順)

講師 井上 恵介 氏(陶芸家)・初声市民センター陶芸サークル

参加費 1,500円(材料費)

持ち物 エプロン・タオル・雑巾

申込み・問合せ 8月22日(月)から直接または電話で初声市民センターへ(888-1626)

 

 

上級救命講習の開催について

 市消防本部では、毎年救急医療週間に一般公募による普通救命講習を実施していますが、受講者から小児・乳児・新生児に対する応急手当の要望が多数ありましたので、本年度は9月に上級救命講習会(8時間)を開催します。

 救急事故発生時には、現場に居合わせた人の適切な応急手当により救命率が向上します。多くの市民の方々の参加をお待ちしています。

日時 9月10日(土) 9時~18時(8時間)

※12時~13時は昼食および休憩(昼食は各自で用意してください)

場所 南下浦市民センター

募集人員 20人(先着順)中学生以上

講習内容 心肺蘇生法 (成人・小児・乳児・新生児)、止血法、傷病者の管理法、外傷の手当、搬送法

申込方法 消防署・引橋分署・三崎分署にて申込書に必要事項を記入し、お申し込みください。

※申込書は、市ホームページからもダウンロードできます。

申込期間 8月1日(月)~8月20日(土)

問合せ 消防本部警備課救急係(882-0119、FAX881-2659)

 

============================

平成24年成人の日のつどい運営委員を募集しています!

============================

 一生に一度の成人の日のつどいを自分達の手でつくりあげていきませんか ?

 運営委員として一緒に企画・運営をしてくださる新成人を募集しています。たくさんの方のご応募をお待ちしています。

対象 平成3年4月2日~平成4年4月1日生まれの人

問合せ 青少年教育課(882-2765:火曜日~土曜日。ただし祝祭日を除く。E-mail:kyoui0601@city.miura.kanagawa.jp)

 

============================

東日本大震災で被災された方へ

============================ 

水道料金・下水道使用料・し尿処理手数料を減免しています。

対象者 東日本大震災の被災者(原子力災害により避難指示等が出された方を含む)で、三浦市内に避難し、居住されている方が居る世帯(住民登録がなくても可)。

減免内容 水道料金・下水道使用料およびし尿処理手数料の基本料金の免除。(詳細は市ホームページでもお知らせしています。)

減免期間 三浦市に居住された日から原則6カ月間(生活再建の状況に応じ、最長2年まで期間を延長します)

 担当課により確認できた世帯は既に減免措置を行っていますが、まだ減免を受けていない世帯の方は至急ご連絡ください。

問合せ 水道部営業課(内線383・384)

 

 

============================

まちづくり交付金フォローアップ報告書の公表について

============================

 市では、平成17年度から平成21年度にかけて、「都市再生整備計画(三浦海岸駅周辺地区)」に基づき、安全で快適なにぎわいのあるまちづくりを図るため、国の制度である「まちづくり交付金」を活用し、道路や公園などの整備を実施しました。

 このたび、事後評価の手続きのうちの「フォローアップの実施」を行い、「フォローアップ報告書」を作成しましたので公表いたします。

資料提供(配布および閲覧)の期間 8月1日(月)~平成24年7月31日(火)

資料の提供場所 市役所(本館・分館)、南下浦・初声出張所、潮風アリーナおよび三崎口駅・三浦海岸駅。また、市ホームページでもご覧になれます。

問合せ 計画整備課(内線272)

 

============================

原爆死没者の慰霊と平和祈念の黙とうについて

============================

 昭和20年8月6日、8時15分に広島、同年8月9日11時2分に長崎に原子爆弾が投下されてから、66年目を迎えます。

 このような惨劇が二度と繰り返されないよう、核兵器廃絶平和都市宣言をしている三浦市として、市民の皆様におかれましても、原爆投下時刻に黙とうをささげ、原爆死没者の御冥福と世界恒久平和の実現を祈念しましょう。

問合せ 秘書課(内線216)

 

============================

廃食用油の回収について

============================

 一般家庭で使用済または未使用の植物性油を回収しています。

日時 9月6日(火) 9時30分~10時30分

場所 ①市役所第 1駐車場脇ゴミ回収場所付近、②南下浦市民センター 正面玄関付近、③初声市民センター 正面玄関付近

*植物性廃食用油のみの回収とさせていただきます。缶等に入った油はポリ容器等に移し替えてお持ちください。持ち運び用の容器の回収は行いません。

 また、営利目的で事業を営んでいる方からの油は回収できません。

*回収した廃食用油は石けんにリサイクルしています。

*荒天の場合は、中止となることもあります。

問合せ あしたのくらしを考える会事務局(環境課)(内線296)

 

============================

し尿処理手数料(し尿のくみ取り)の手続きについて

============================

 現在、くみ取り式(浄化槽または公共下水道でない)のトイレをお使いの方(事業所含む)で、次のような変更等が生じた場合は、手数料の金額が変更になることがございますので、環境課で手続きをしていただく必要があります。

 ○市内で転居する場合○市外に転出する場合○市外から転入した場合○使用人数の変更や世帯主の変更があった場合○浄化槽へ接続または下水道に接続した場合○簡易水洗トイレに改良した場合○店舗や事務所で廃止および事業者変更があった場合○世帯分離または世帯合併をした場合○くみ取り式トイレの数、便槽数に変更が生じた場合 また、8月は一般家庭以外(簡易水洗トイレを使用している世帯および店舗・事務所) に第3期の納入通知書を送付します。8月31 日(水)が納期限となっておりますので、納入通知書が届きましたら、お支払いをお願いいたします。

 お支払いには口座振替がご利用できます。口座振替をご希望の方は、市役所(各出張所)・金融機関に申込用紙がありますので、お申し出ください。

問合せ 環境課(内線297)

 

============================

夜間花火は22時以降は禁止です

============================

 市では、22時~翌朝7時まで海岸等公共の場所での夜間花火が、「『まちをきれいに』みんなで守る条例」により禁止されています。ご協力をお願いします。

問合せ 協働推進課(内線311)

 

============================

8 月は 市県民税・国民健康保険税の納期です。

============================

市税や公金の納付には口座振替が便利です。

問合せ 税制課(内線245・249)

 

============================

「神奈川県最低賃金総合相談支援センター」のご利用について

============================

 最低賃金の引き上げにより大きな影響を受ける中小企業事業主の皆様のために、経営面と労働面の相談についてそれぞれの専門家がワン・ストップで対応する無料の相談窓口が設置されました。

開設日 土日祝日を除き、1カ月18日間(詳しくは、.神奈川県経営診断協会へお問い合わせください。)

開設時間 9時~12時/13時~17時

設置場所 横浜市中区尾上町5-80神奈川中小企業センタービル7階インキュベートルーム

8号室

実施団体 .神奈川県経営診断協会

※厚生労働省から委託された団体です。相談内容、企業、個人情報などは厳守されますので、安心して相談できます。

問合せ (社)神奈川県経営診断協会(045-641-0111:相談専用。または045-633-5163)

 

============================

自衛官等募集のお知らせ

============================

 航空学生、一般曹候補生、自衛官候補生を募集。

受付期間 8月1日(月)~9月9日(金)

応募資格 平成24年4月1日現在、18歳以上27歳未満の者(航空学生は高卒(見込含む)で21歳未満の者)

 試験期日、試験科目などの詳細は下記地域事務所までお問い合わせください。

問合せ 自衛隊横須賀地域事務所(823-0404)

 

============================

退職金は中退共制度で

============================

 中退共制度は、中小企業で働く従業員のための外部積立型の国の退職金制度です。

掛金助成や税法上の優遇など、有利な特典がいっぱいです。

 また、中退共制度に加入すると、三浦市から中小企業者が負担する退職金共済掛金の一部が補助されます。

 退職金共済は安全・確実な中退共制度をぜひご利用ください。

問合せ 商工観光課(内線323)または(独)勤労者退職金共済機構中小企業退職金共済事業本部(03-3436-0151)

 

============================

米軍第七艦隊バンドコンサート

============================

日時 9月22日(木) 18時~20時

場所 三浦市民ホール(うらり)

募集人数 220人程度(抽選)

申込方法 往復はがき(1枚につき2人まで、1世帯1枚)8月31日(水)までの消印有効。(消印の無いものは無効)

入場料 無料

抽選日 9月6日(火) 10時~(公開)*結果はハガキでお知らせします。

抽選会場 三浦商工会議所

問合せ .横須賀法人会三浦地区会(三浦商工会議所内881-5111)

 

============================

福祉のひろば

============================

============================

介護保険事業推進委員会開催のお知らせ

============================

 三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画の改定などを審議する介護保険事業推進委員会を開催します。

 傍聴を希望される方は、開催日の前日までに担当へご連絡ください。

日時 8月24日(水) 13時~

場所 市役所本館4階 会議室

問合せ 高齢介護課(内線352・354)

 

============================

みんなのひろば

============================

============================

第3回三浦市民ふれあいスポーツ体験教室

============================

 楽しく良い汗を流しませんか!!!全種目のスポーツを体験しましょう。

日時 9月11日. 13時~17時30分

場所 潮風アリーナ 種目 タスポニー、ドッヂビー、ミニバレーボール、バドミントン、卓球

持ち物 体育館シューズ、運動ができる服装、飲み物

申込期間 8月8日(月)~9月4日(日)

料金 300円(小学生200円)※保険料

申込み・問合せ 三浦市スポーツ指導者協議会事務局 小野(888-1326)

 

============================

第 9回ダンスの集い ! 三浦社交ダンスグループ

============================

 120坪の木製フロア・天井が高く楽しく踊れます。どなたも参加・見学歓迎。

日時 9月3日(土) 18時~21時30分

場所 三浦市民ホール(うらり)

料金 会員500円、見学者無料

問合せ 高木(882-6363)

 

============================

油壺ティータイムコンサート Vol.7

============================

 クラシックのみならず、様々なジャンルの音楽を届けます。お茶菓子付き。

日時 9月3日(土) ①14時、②18時

場所 油壺 Aoraホール

演奏 木管五重奏団 Ensemble fem

料金 1,500円 (中高生1,000円 )

問合せ 渡辺(090-1943-8490)

 

============================

「三戸のオショロブネ」の展示

============================

 国の重要無形民俗文化財・三戸のオショロ流しのオショロブネ(小型版)や写真を展示。

日時 8月1日(月)~30日(火)(水曜休館)10時~16時30分

場所 チャッキラコ・三崎昭和館

問合せ チャッキラコ・三崎昭和館(882-3156)

 

============================

第 4回 親と子の名曲コンサート

============================

  楽しいリコーダーとギターによる「鳥の音楽会」

日時 8月28日(日) 14時開演

場所 横須賀三浦教育会館

出演 北村正彦(リコーダー)、増井一友(ギター)

料金 1,000円(高校生以下600円)、先着150人

問合せ 横須賀三浦教育会館(824-0683)

 

============================

筑波大附属久里浜特別支援学校 平成 24年度 小学部児童募集

============================

 入学希望者の保護者は学校説明会にお申し込みください。

日時 9月13日(火)・14日(水)(いずれか)10時~12時

対象 知的障害を伴う自閉症児(平成17年4月2日~平成18年4月1日に生まれた者)。

募集人数 6人

場所 筑波大学附属久里浜特別支援学校(横須賀市野比5-1-2)

問合せ 副校長宛(848-3441)

 

============================

食品衛生責任者養成講習会

============================

受付 8月22日(月) 10時~12時、13時~15時 南下浦市民センター

講習 8月29日(月) 10時~17時、マホロバマインズ別館10階

受付に持参する物 証明写真2枚(免許証サイズ)

受講料 10,000円

問合せ 三浦食品衛生協会(882-3128)

 

============================

ヨットセーリング仲間募集

============================

 16人乗りヨットクルーザー体験試乗。対象者は高校生~50歳代男女

日時 毎週日曜日 10時~17時

場所 三崎マリン(相模湾・東京湾)

対象 10人(定員を超えた場合は次週)

料金 2,000円(学生は半額)

申込み・問合せ コスモマリン倶楽部 年代(090-1816-6808)

 

============================

無料調停相談をご利用ください!

============================

 お金の貸し借り、交通事故の損害、近隣関係、相続等の問題でお悩みの方に。

日時 ①10月5日(水) 10時~15時、②10月12日(水) 10時~15時

場所 ①横浜銀行横須賀支店7階会議室、②逗子市役所5階会議室

問合せ 横浜地方裁判所横須賀支部(823-1905)

 

============================

盆踊り慰霊祭

============================

 ロウソク200本を灯し、色々な盆踊り曲を踊ります。自由参加です。

日時 8月16日(火) 16時~21時

場所 うらり前

問合せ 日本の盆踊りを楽しむ会 宮川(881-5892)

 

 

 ============================

国民健康保険からのお知らせ

============================

●国民健康保険加入者の高齢受給者証

 8月1日から使える高齢受給者証を、対象の方(昭和11年8月2日~昭和16年8月1日生まれの方)にお送りしましたので、医療機関にかかる際は被保険者証と併せて提示してください。なお、有効期限の切れた高齢受給者証は、市役所または南下浦・初声出張所までお返しください。

 

●限度額適用・標準負担額減額認定証

 国民健康保険に加入している市民税非課税世帯の方は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」の申請をすることができます(一定要件あり)。この認定証は入院した際に提示をすると入院費用 (保険診療分)の一部負担金が自己負担限度額までとなり、また入院時の食事代も減額されます。申請の際には印鑑と被保険者証を持参のうえ、市役所または南下浦・初声出張所までお越しください。

 なお、7月末で有効期限が切れた認定証をお持ちの方は、再度申請が必要となりますのでご注意ください。

※市民税課税世帯の70歳未満の方は、入院費用(保険診療分)の一部負担金が自己負担限度額までとなる「限度額適用認定証」の申請をすることができます(一定要件あり)。詳しくは担当までお問い合わせください。

問合せ 保険年金課(内線301・314・347)

 

============================

滞納はしない!させない!許さない!

============================

●横須賀簡易裁判所に支払督促の申立て

 支払督促とは、滞納処分ができない市の債権の滞納者に対して、市が裁判所に申立てを行い、裁判所が滞納者に支払いを命ずる制度です。支払督促が確定すると、滞納者に対して差押え等の強制執行ができるようになります。

 税外未収金も市税と同様に納期内に納付がない場合、督促や催告書等の文書や訪問などにより納付催告をしてきましたが、資力があるにもかかわらず納付に応じない悪質な滞納者がいます。

 これらの悪質滞納者のうち3件のし尿処理手数料について、本市では初めてとなる支払督促の申立てを環境課とともに行いました。

 今後も、悪質滞納者に対しては支払督促などの法的措置を実施していきます。

●8月は徴収強化月間です

 市は、市民負担の公平性と歳入の確保を図るため、徴収対策を強化しています。8月は「徴収強化月間」として、平日の昼間面談できない滞納者を主に、夜間訪問徴収等を実施しています。

 納期を守って納付にご協力ください。

問合せ 税制課税外徴収担当(内線443)

 

============================

貴金属等の悪質な訪問買取りが増えています!

============================

売ってしまったら、手元には戻りません!!!安易に対応せずはっきりと断りましょう。

*市では、毎週月・木曜日 9時30分~12時/13時~15時30分

分館2階市民相談室で消費者相談を行っています。

 予約は不要です。お気軽にご相談ください。

問合せ 協働推進課(内線313)

 

============================

梅本正行講演会~守れ!愛する地域の安全~

============================

 防犯対策専門家・梅本正行氏を講師に迎え、防犯についてご講演を頂きます。

日時 8月30日(火)19時~21時

場所 三浦市民ホール(うらり)

定員 先着400人(無料)

後援 三浦市、三浦市教育委員会

問合せ (社)三浦青年会議所 出口(090-5539-1909)

 

 

 ============================

大腸がん 無料検診のお知らせ

============================

  がんに関する普及啓発のため、平成23年度から「働く世代への大腸がん検診推進事業」が始まります。

 今年度、下記の対象年齢に該当する方は、 市で実施する大腸がん検診が無料になります。

◆検診内容: 大腸がん検診(問診・便潜血反応検査)

◆対象者: 40歳・45歳・50歳・55歳・60歳の男女(年齢は平成23年4月1日現在)

◆受診方法: 集団検診または個別検診で受診できます。

集団検診の予約は健康づくり課へ、個別検診の予約は直接医療機関へお申し込みください。

(集団検診の日程※や、がん検診実施医療機関については、4月に配布した「健康ですね情報」をご参照ください。)

※無料検診の対象者へは、10月頃に「検診手帳」と「がん検診無料クーポン券」の発送を予定しています。

また今年度クーポン券が届く前に、既に市の大腸がん検診を、料金を支払って受診した方には、受診料返還の申請書を発送予定です。12月22日と2月1日の女性がん検診の日程でも大腸がん検診が受けられるようになりました。

●大腸がんについて

 大腸がんは、年間の患者数10万人・死亡者数4万人と我が国に多いがんであり、特に働き盛りの40歳代後半から患者数・死亡者数ともに増加します。しかし大腸がんにかかっても、その7割は治療可能であり、また早期発見ができれば、ほぼ100%が完治すると言われています。

問合せ 健康づくり課(内線370~372)

 

 

============================

みうら国保健診を受けてみませんか?

============================

 三浦市国民健康保険にご加入中の40歳から74歳までの方が対象の、みうら国保健診が6月から始まりました。生活習慣病のもととなるメタボリックシンドロームおよびその予備群かどうかを判定するための健診です。(対象者には、市役所から受診券が送付されています。)集団健診・個別健診とご都合のよい受検方法をお選びいただけます。ご一緒にがん検診も受検できますので、1度の健診で通常の健診からがん検診まで受けることができます。健やかな毎日を過ごすため、この機会に年1回の健康診断を始めてみてはいかがですか。

検査項目

金額

対象者

受診期間

診察・身体測定・血圧測定・尿検査・血液検査・心電図・眼底カメラ

70歳未満 1 ,500円

70~74歳 無料

三浦市国民健康保険に加入している40歳から74歳までの方

平成24年3月まで

 

集団健診の申込み・問合せ:健康づくり課(.内線 370~372)

個別健診の申込み・問合せ:三浦市立病院(個別健診につきましては、他医療機関でも実施しています。直接お問い合わせください。)

三浦市で実施の健診については、広報で配布されている「平成23年度・健康ですね情報」をご覧ください。

三浦市立病院では土曜日健診を実施しています。平日お忙しい方、子育て中のお母様など土曜日健診をお勧めします。午前中の実施で比較的スムーズに受検していただくことができますので、ぜひご利用ください。

*三浦市国民健康保険以外にご加入中の方の健康診断も実施しています。一部実施できない場合もございますので、事前にお問い合わせください。

問合せ 三浦市立病院(882-2111 事務局 :医事担当)

 

 

============================

ぶくぶくクラブ(家庭内フッ素液配布事業)よりお知らせです

============================

 市では市内在住の小学校1年生~中学校3年生を対象に、ご家庭でフッ素洗口ができるように1カ月に1回(毎月第3木曜日)フッ素洗口液を配布しています。

8月のフッ素配布時には、歯科健診・歯みがき指導を無料で行いますので、ぜひお子さんと一緒にご参加ください!

*まだ申請をしていない方は、フッ素配布当日にお申し込みいただけますので、認印を用意してご参加ください。

日時 8月18日(木) 9時~12時

場所 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

対象者 市内在住の小学校1年生~中学校3年生

費用 容器1人用……130円 2人用……170円

   洗口カップ……30円   洗口液……1カ月分180円

 *容器と洗口カップは初回に購入していただきます。

問合せ 子育て支援課(内線365)

 

 

 ============================ 

健康ぷらっと

============================

 

============================

大好評 糖尿病教室 第2コース(夜間コース) 南下浦市民センター

第1回9月1日(木)18時30分~20時30分

☆健康測定 ☆糖尿病とは?

<持ち物>筆記用具・電卓

第2回9月15日(木)18時30分~20時30分

☆糖尿病の食事とは? ☆調理実習

<持ち物>筆記用具・電卓・エプロン・三角巾・ごはん

第3回9月29日(木)18時30分~20時10分

☆体を楽しく動かそう!

 講師:防衛大学校 三村由紀先生

<持ち物>運動できる服装・上履き・飲み物

(第3回のみ潮風アリーナ)

第4回 10月13日(木)18時30分~20時30分

☆お口と糖尿病の関係 ☆ライフコーダ(生活習慣記録機)の結果について

☆献立を作ってみよう!

<持ち物>筆記用具・電卓

第5回 11月10日(木)18時30分~20時30分

☆自分らしい健康について

☆糖尿病の検査・薬について

 講師:三浦市立病院 検査技師・薬剤師 

<持ち物>筆記用具・電卓

 

============================

子宮頸がん予防ワクチン無料接種が始まりました

  3月からワクチンの供給が不足している状況が続いていましたが、7月 10日をもって高校 1年生、7月20日をもって中学生の初回接種が開始されました。

 年度内で3回の接種ができるよう初回接種は9月中に済ませるようにしてください。

対象者:中学1年生~高校1年生相当の年齢の女子

 

============================

ミニ健康デスネ 乳がん自己触診のススメ! 20歳になったらはじめましょう!

~自己触診の方法~

(1)鏡に映し、左右の乳房をよく観察する。

( 2)両手を上下させて、左右の乳房の動きや形の変化(くぼみの有無)をよく見る

( 3)3本の指をそろえて乳房をさわりながら乳腺の中にしこりがないかどうかよく観察する。

( 4)乳頭から分泌液(特に血液)が出ていないか、乳頭に湿疹状の変化などがないか調べる。

( 5)仰向けに寝て乳房を平らにした状態で、もう一度よく触れてみる。

(右手で左乳房・左手で右乳房)

異常に気づいたら乳腺外科などを受診してください。

40歳になったら自己触診だけでなく、定期検診を受けましょう。

 

~乳がんに特に注意してほしい人~

●家族(祖母、母、姉妹)に乳がんになった人がいる

●乳腺症などの乳腺疾患になったことがある

●初潮が11歳以下、閉経が55歳以上

●長期間ホルモン剤を使用したことがある

●初産が30歳以上、または出産経験がない

●カロリーの高い食べ物が好き、または肥満である

●アルコールをよく飲む

 

============================

健康ぷらっと 健康相談日《8月・9月の予定》☆無料 ☆予約不要

8月2日(火) AM

8月31日(水)PM

9月12日(月) PM

9月30日(金) AM  

内容 ★健康測定(体組成計、血圧、血管年齢、骨密度、一酸化炭素濃度など)

    ★健康診査や教室のご案内 ★健康に関する相談

会場 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階) 

時間 AM: 9時30分~11時30分、PM:13時30分~15時30分

 

============================

保健衛生委員活動日記

■歯のフェスティバル

  6月 12日(日)に三浦市民ホールで開催されました。コーナーの様々な場所で活躍していだたきました。ステージでは劇を上演。役者としても活躍していただきました。

■すくすくるーむ

 赤ちゃん教室で「分ちゃん、煙ちゃん紙しばい」を使って、たばこに関するお話をしていただきました。ママも赤ちゃんも真剣に聞いてくれました。

■第2回全体研修会

  7月 15日(金)健康ぷらっとで開催されました。ジュースや味噌汁の糖分や塩分について、機械を使って調べました。ジュースに入っている糖分の多さに驚いた方も多かったようです。

 

 

 ============================

市民特派員リポート           三浦に越してきて・・・

============================

 いくぶん早い今年の梅雨入りの夕暮れ時、日課の犬の散歩をしていると、少し先の目線の高さを小さな青い光が緩やかに動いていました。

 「あっ、蛍だ。」思わず声に出してしまって自照。

 私達家族が三浦に越してきて二年がたちました。いろいろな偶然が重なってこの土地に家を建てたのですが、三浦の生活はどうですか ?と問われれば迷わずこう答えます。

 「ここにきてよかった。」もう一つ、「皆さんありがとうございます。」

 なかなか歯が生え変わらなく、本人も少し気にしている様子の小2の娘が、食卓で歯の話題になったときこんな事を言いました。

 「遅く生えるぶんだけ丈夫な歯になるんだってワンワンパトロールのおじさんたちが言ってたよ。」と。ワンワンパトロールのおじさん(笑)?下校時刻に合わせてお仲間とご一緒に犬を散歩している方々。

 またこんな事もありました。少し帰りが遅いと思い通学路をなぞって歩いていると、いつも一緒のお友達が用事の為一人トボトボ歩いている娘の姿。その後ろに自転車をついて様子を見守りながら寡黙に付き添って下さっている、よく日に焼けた副区長さんの姿。私を見つけると、後ろ向きに大きく手を振りながら走り出す娘の姿を、自転車をつきながら見送ってくれる笑顔。

 通学路は約 1.7キロ。畑が広がり、海岸沿いにつながり学校へ。春先から畑では忙しく働かれている方々の姿。たまに採れたてのいただいた農作物が握られている娘の手。夏には遮へい物のない真っ青な空の下で汗だくになり、お友達と笑い、寄り道をしながら帰ってくる姿。秋には道沿いに迫る小山の紅葉。

冬には霜の降りた畑の土。娘にとってこの道程にはいろいろな物語があり、たぶん歳を重ねるたびに忘れていくものだろうけど、彼女の深い大事な部分に積もっていく経験。それを見守ってくれている地域の方々。きっとこれは街灯のない月明かりの家路の風景のように、ずっと前から変わらないここの風土のようなものなのでしょうか?誰もが抱く「故郷」

のイメージ?

 「古きものをはぐくむ」誰かが書いた言葉を思い出します。越してきて今しっくりくる言葉であり、大事にしたい気持ちです。

市民特派員 小林理香

 

============================

図書館だより

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

北天蒼星(伊東潤)、吃音センセイ(伊藤文昭)、男のきもの大全(早坂伊織)、神奈川庶民食堂(メディアパルムック)、ぼくって王さま(アンネヴァスコ)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

追憶のカシュガル(島田荘司)、ばらばら死体の夜(桜庭一樹)、老いへの不安(春日武彦)、三陸海岸大津波(吉村昭)、のっているのはだあれ?(新井洋行)ほか

【初声分館:初声市民センター内】

デフレの正体(藻谷浩介)、聖なる怪物たち(河原れん)、偉大なる、しゅららぼん(万城目学)、大地の牙(船戸与一)、世界にひとつだけの本(北阪昌人)ほか

【小・中・高校生向け】

「夏の課題・すいせん図書」を貸し出ししています。

【休館日】

8月は、1日・ 8日・1 5日・ 22日・ 29日・ 31日です。

9月は、5日・12日・19日・20日・23日・26~30日です。

( ※蔵書点検に伴い9月26日~10月1日まで特別休館します)

問合せ 図書館 (内線 415)

 

 

 ============================

三浦市立病院                   転倒予防教室       理学療法士 澤村千穂

============================

 こんにちは、三浦市立病院リハビリテーション科の澤村千穂です。

 当病院では医療宅配便として6月から9月にかけて、農協組合の方を対象に講演を行います。リハビリテーション科では「転倒予防」をテーマにした、お家で簡単にできる運動を紹介しています。

 高齢者の方の転倒は、骨折や寝たきりの原因となり、未然に防ぐことが生命予後へ大きく影響します。「最近つまづくことはありませんか?」「転ばないかと不安になりませんか?」「1㎞くらい続けて歩けますか?」「歩く速度が遅くなってきませんか?」「片足で 5秒くらい立っていられますか?」一つでも当てはまるものがあれば、転倒の危険性があるといわれています。少し不安になった方もいらっしゃると思います。不安に思った方!転ぶ前に予防しましょう。転んでからでは遅いのです。

 では、どのような運動をすれば転ばないのか疑問に思いませんか?今回行う転倒予防教室は、転倒の原因となる筋肉を中心に、簡単にできる・効果の出やすい運動を行います。運動は無理せず、継続する事が大切です。どんな運動をするのか興味のある方は、ぜひぜひご参加ください。

 また、リハビリテーション科では院内で腰痛予防や介助方法の勉強会を行っております。今後、地域の方や外部の医療・介護職の方も参加できる勉強会の開催を検討しております。

 三浦市民の皆様の健康のために、リハビリテーション科は全力でご協力していきたいと思います。何かお困りのことがあれば、どうぞお気軽にリハビリテーション科へお越しください。

 

 

============================

献血のお知らせ

============================

 病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、健康な方に献血のご協力をお願いいたします。

日時 8月23日(火)11時~15時

場所 潮風アリーナ

協力団体 三浦ライオンズクラブ

※体調の悪い方、薬を飲んでいる方はできないことがあります。

問合せ 健康づくり課(内線370・371)

 

 

============================

発行/三浦市 編集/協働推進課、市民協働編集員

〒238-0298 神奈川県三浦市城山町1番1号

TEL 046(882)1111(代) FAX 046(882)1160

============================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る