トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成23年9月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2020年6月22日

三浦市民平成23年9月号概要テキスト版

ページ 内容
表紙 三戸のオショロ流し

2ページ

市内の放射線情報、「南下浦土曜サービスセンター」をご利用ください

3ページ

みうら市民まつり市民参加事業の募集、みうらトーク&トーク待合型、し尿処理手数料納入通知書の郵送

4ページ ごみの情報、漏水調査のお知らせ

5ページ

環境保全のために、三浦市消防操法競技大会、市立病院診療費未収金の回収始まる
6ページ 下町・城ヶ島地区活性化事業募集、三浦市敬老事業、住宅リフォーム助成事業受付、各種無料相談
7~9ページ

お知らせ、福祉のひろば、みんなのひろば

10ページ みうら国保健診を受けましたか、おとなの運動教室
11ページ 健康ぷらっと
12ページ 市民特派員リポート、図書館だより
13ページ 市立病院、スペシャル版パパ・ママ教室
14ページ 三浦市国際交流協会子ども英語体験教室「イングリッシュラーニングクラブ」

 

 

============================

三浦市民 平成23年9月号(670号)

============================

 

 

市の人口 47,914人(世帯数:17,909世帯)※8月1日現在(国勢調査人口速報集計結果による推計)

 

 (表紙)  8月16日(火)、三戸海岸でオショロ流しが行われました。オショロ流しは旧盆の最終日に行われる伝統行事で、8月13日に家に帰ってきた先祖の霊を、オショロブネに乗せてセイトッコ(地域の小・中学生)が泳いで西方の海に送ります。

 今年3月に国の重要無形民俗文化財に指定されてから初めてのオショロ流しとなりましたが、今年も静寂さのうちに先祖の霊を見送りました。

 

 

 ============================

市内の放射線情報              市内では不検出あるいは暫定基準値を下回っています

============================

東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う放射性物質の降下を受け、市内各地で放射線を測定しています。

大気:6月13日から、おおむね1カ月ごとに小・中学校(12カ所)、公園(2カ所)、保育園(4カ所)、幼稚園(3カ所)を測定

0.02~0.11マイクロシーベルト/時間で、文部科学省の暫定安全基準値の3.8マイクロシーベルト/時間を下回っています。

農水産物等:市内で生産されたスイカ、キャベツの放射性ヨウ素、放射性セシウムは不検出です。

なお、5月17日に検出した市内農用地土壌の放射性セシウムは31ベクレル/kgで、原子力災害対策本部が発表している上限値5,000ベクレル /kgを下回る数値です。

また、三浦半島近海で漁獲される水産物の放射能濃度の検査では、食品衛生法の規制値である放射性ヨウ素 2,000ベクレル /kgと放射性セシウム500ベクレル /kgを下回っています。

水道水:3月24日以降、小網代配水塔で1週間毎に測定。放射性セシウムと放射性ヨウ素とも不検出です。

*直近の数値等は、市ホームページで公開しています。

問合せ 危機管理課(内線 256~258)

 

■農家の皆様へ

 福島第一原発周辺県で収集された動植物性堆肥原料(家畜排せつ物、魚粉、わら、もみがら、樹皮、落ち葉、雑草、残さ等)が放射性セシウムを含有する可能性があります。

 国はこのほど肥料・土壌資材・倍土中に含まれることが許容されるセシウムの暫定的な最大値として400ベクレル /kg(製品重量)と発表しました。農家の皆様は次のことにお気を付けください。

 

耕種農家の皆さまへ

●暫定許容値を下回る堆肥を含む肥料・土壌改良資材・倍土(以下堆肥等と総称します。)を使いましょう。(注)わら・もみがら等をそのまま農地土壌に施用する場合も含みます。

●購入したり譲り受ける場合は、相手にどの時期に・どの地域で・どのように生産されたものか確認しましょう。

●自ら生産した堆肥等を使う際には使った原料・生産時期・保管場所を確認し、放射性セシウムの状況については、県にお問い合わせください。(問合せ 就農参入支援課 045-210-1111 内線 4447・4448)

●堆肥等原料または飼料・飼料原料を販売・譲渡する場合は、生産状況等の情報を適切に提供しましょう。

 

畜産農家の皆さまへ

●暫定許容値を下回る飼料を使いましょう。

●粗飼料については、どの時期に・どの地域で・どのように生産されたものか確認し、放射性セシウムの状況については県にお問い合わせください。(問合せ 畜産課 045-210-1111 内線 4514・4515)

●配合飼料については、国産飼料原料を使用したものもありますので、飼料販売業者に確認しましょう。

●家畜排せつ物またはこれを原料とする堆肥を販売・譲渡する場合は、飼料その他の飼養管理状況の情報を適切に管理しましょう。

問合せ 農産課(内線 325・326)

 

 

============================

「南下浦土曜サービスセンター」をご利用ください

============================

南下浦市民センター(出張所)では毎週土曜日「南下浦土曜サービスセンター」として、以下の業務サービスを行っています。

サービス時間は 8時30分~17時15分です。

◆市民課所管の証明書発行

印鑑登録証明(新規・再登録はできません)、住民票、住民票記載事項証明、公的年金現況証明、戸籍謄・抄本(現在の戸籍に限る)、戸籍の附票の写し

◆税制課所管の証明書交付

※事前に税制課へ電話で予約をしてください。※上記以外の業務等については、月~金曜日に窓口へお越しください。

市県民税課税・非課税証明、法人事業所証明、固定資産評価証明、固定資産公課証明、納税証明(市県民税、固定資産税、軽自動車税、法人市民税)

◆収納業務

市税、各種料金の支払い

納付書の再発行はできませんので納付書を持参してください。

延滞金が生じる場合は、後日連絡します。

 

問合せ 南下浦出張所(888-1111)

 

 

 ============================

「みうら市民まつり」の元気で日本を元気に!市民参加事業の募集です

============================

「みうら市民まつり」を11月20日(日)潮風アリーナ周辺で開催します。今年度も、広く市民の皆様に参加いただくため以下の事業を用意しました。一緒に「みうら市民まつり」を創りましょう。

○市民フリーマーケット(潮風アリーナ周辺)

2m四方のスペースで、ご家庭の不用品や手作り作品などを販売してみませんか。

○三浦サウンドウェーブ(アリーナ駐車場内アコースティックライブ)

音楽愛好家、アマチュアミュージシャン、おやじバンド等の演奏(音源選考を予定)

○みうら丸ごとマルシェ(初声市民センター)

市内の事業者の方、手作り作家、アーティストの方など幅広く参加していただき、楽しくて新しい「青空マーケット」開催を目指します。来場者の方と楽しく交流しながら自慢の逸品を販売してみませんか。

募集期間 9月30日(金)まで(実行委員会の選考により参加者を決定します。)

申込方法 参加希望書に必要事項を記入し、協働推進課まで直接持参または郵送、FAX、E-mailで提出してください。

※参加希望書の書式は協働推進課窓口、南下浦・初声の両出張所窓口、または市ホームページでご案内しています。

※販売を伴う参加は出展料(2,000円)をいただく予定です。

申込み・問合せ みうら市民まつり実行委員会事務局(協働推進課内)(内線312、FAX882-1160、E-mail:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp)

 

============================

参加者募集 ~吉田市長と意見交換をしませんか~

みうらトーク&トーク 待合型       テーマ:市民の声

============================

市長と市民の皆さんが井戸端会議のように意見交換をし、市政に生かすことを目的にしているみうらトーク&トーク。今回のテーマは、「市民の声」です。

市では、市民の声を市政に反映させるために、「トーク&トーク」や「インターネット目安箱」などを行っています。それらの声は大変貴重な意見ですが、残念ながら参加してくださる市民は、市民全体から見ると、まだまだ一部でしかありません。

そこで、市民と市役所が「協働」してまちづくりを行うため、「市民の声」を市政に生かす方法を一緒に考えてみませんか。

日時 10月19日(水) 15時~16時

場所 青少年会館 3階会合室

申込み・問合せ 10月5日(水)までに電話、FAX、E-mailか直接、協働推進課まで(.内線315、FAX882-1160、E-mail:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp)

※5人に満たない場合は中止となります。

 

 

============================

し尿処理手数料納入通知書(定額制)の郵送について

============================

くみ取り式トイレ(浄化槽ならびに下水道を除く)のうち簡易水洗(小量の水でし尿等を流すタイプのトイレ)ではないトイレをご使用の方に9月1日付けで、定額制のし尿処理手数料納入通知書を送付します。今回郵送する納入通知書は1期分(平成23年4月~平成23年9月分)のし尿処理手数料の納入通知書です。9月30日(金)が納期限ですので、納付をお願いします。

また、この定額制のし尿処理手数料納入通知書は昨年度まで、7月1日付けで1期分(4~9月分)と2期分(10月~3月分)を一括送付していたものと同様のものです。

今年度からはシステムが一新されたため、送付を納期限の月である9月および3月の2回に分け、送付することになりました。

よって、2期分(平成23年10月~平成24年3月分)のし尿処理手数料納入通知書は平成24年3月1日付けで発送しますので、その際は、納付をお願いします。

また、上記トイレのご利用がないのに、納入通知書が届いた方は、速やかに下記問い合わせ先までご連絡ください。

問合せ 環境課(内線297)

 

 

 ============================

ごみに関する情報

============================

■ビンのフタは外して出しましょう

最近、栄養ドリンクなどのビンにフタが付いたままの物が大変多くなっています。ビンを資源化する施設で、1本ずつ手作業で外すため、大変な作業となっています。もちろん、ビンのフタも施設でアルミ製、鉄製に選別して資源化しています。効率よく資源化するために、ビンを排出する際は、フタを外して中身をすすいで出してください。

■容器包装ごみは、正しい分別をすれば、資源として再利用できます

容器包装には、種類ごとに識別マークが付いています。容器包装ごみを出すときは、製品についているマークをよく確認し、決められた曜日に出してください。

■二次電池ってご存じですか?

使い切りの電池(一次電池)とは異なり、充電して繰り返し使用する電池のことを二次電池といい、電話の子機や携帯電話、ビデオカメラ、小型ゲーム機などに使われています。

東日本大震災以降、乾電池型の充電式電池を利用される方も多いと思います。これらの材料はニッケル、コバルト、カドミウムといった希少な資源が使われています。

二次電池を処分する場合は、使いきりの乾電池と分けて、電気店などに設置されている専用のリサイクルボックスに入れてください。

小形充電式電池のリサイクルについては、一般社団法人 JBRC(.03-3434-0261  URL: http://www.jbrc.com)までお問い合わせください。

■9月のペットボトル、埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区  分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

ペットボトル

7日、21日(第1、3水曜日)

14日、28日(第2、4水曜日)

埋立ごみ

8日、22日(第2、4木曜日)

13日、27日(第2、4火曜日)

枝木・草葉類

1日、15日、29日(第1、3、5木曜日)

6日、20日(第1、3火曜日)

ごみを出す日を間違えないようお願いします。

問合せ 廃棄物対策課(内線291・299)

 

 

============================

水道部から漏水調査のお知らせ

============================

水道部では大切な水を無駄なく使っていただくため、本年度も市内全域(各世帯)を対象に専門業者による漏水調査を行います。

調査は水道メーター付近を中心に、9月上旬から来年3月中旬までの期間、順次区域ごとに実施する予定です。調査に伺う前には『漏水調査実施のお知らせ』、調査終了後には『漏水調査完了』のチラシを請負業者が配布します。

この調査は市の負担で実施しますので、調査費用の請求をることは一切ありません。

調査員は「漏水調査員証」と「腕章」を必ず携行していますので、不審に思われた場合は水道部へお問い合わせください。敷地内メーター付近の調査となりますので、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

問合せ 給水課(内線386)

 

 

 ============================

環境保全のために ~川や海を守ろう~

============================

■公共下水道処理区域以外の方へ    合併処理浄化槽の設置費用の補助について

単独処理浄化槽やくみ取り式便槽は、トイレの汚水しか処理できません。

そのため、それ以外の生活排水(台所や風呂など)は未処理のまま排水路に流れ、不快な臭いなど生活環境の悪化を起こす要因になっています。

市では公共用水域の水質保全等のため、単独処理浄化槽またはくみ取り式便槽から合併処理浄化槽へ設置替えを検討している方に予算の範囲内で費用の一部を補助しています。

■公共下水道処理区域でまだ接続されていない方へ    公共下水道に接続し、より良い生活環境を!

公共下水道は、トイレや風呂はもちろん、最も環境を汚染する台所からの排水を処理し、快適な生活と同時に川や海などの環境を保全する役割を果たす施設です。

一部の地域を除き、南下浦町上宮田・菊名・金田・初声町下宮田が公共下水道を利用できる地域です。まだ接続されていない方は、1日も早く下水道へ接続してくださるようお願いいたします。

■公共下水道に接続されている方へ              公共下水道には油を流さないように!

公共下水道に油を流すと詰まりの原因となります。各家庭で油を流さないようご協力お願いします。また除害施設を設置している店舗等は適正な管理をお願いします。

 

■第9回「力だんご大作戦」を行いました

「力だんご大作戦」とは、ヘドロを減らす効果がある「力だんご」(微生物を混ぜた土だんご)により、海をきれいにする環境活動です。

市では、今年も地元住民の皆さんと協働で2,500個の「力だんご」を作り、海外海岸および白石海岸に投げ込むことができました。猛暑のなかの作製、また小雨のなかの投入、ご参加ありがとうございました。

問合せ 下水道課(内線263・264)

 

 

============================

三浦市消防操法競技大会を開催します

============================

三浦市消防操法競技大会は、消防団員の消防技術の向上と士気高揚を図るとともに日頃の訓練成果を市民の皆様に公開するもので、当日はポンプ車操法、小型ポンプ操法の2種目の競技が行われます。

皆様お住まいの地区の消防団が出場しますので、ご声援をお願いいたします。

日時 10月1日(土) 12時30分~ ※当日災害等が発生した場合は10月2日(日)に順延

場所 県立城ケ島公園駐車場

参加部隊 消防団:234人 18車両

     消防署:50人 10車両

問合せ 庶務課消防団係(内線389)

 

 

============================

滞納はしない!させない!許さない! 市立病院診療費未収金の回収始まる!

============================

市立病院における診療費の未納・滞納は、支払っている患者さんとの不公平感と同時に病院経営を圧迫する深刻な問題になっています。

税外徴収担当では、今年3月号でもお知らせしたとおり、市立病院から滞納者の氏名、住所などの個人情報提供を受け、病院担当者と共同で訪問徴収を始めています。

今後、再三の督促にもかかわらず正当な理由なく応じない場合や、資力があるにもかかわらず支払う意欲のない悪質滞納者に対しては法的措置を執ることも視野に入れています。

問合せ 税制課税外徴収担当(内線443)

 

 

 ============================

下町・城ヶ島地区活性化事業(第3事業)の募集について

============================

市が策定した「下町・城ヶ島地区活性化方策」に基づく公募型の活性化事業について、平成24年度に実施する第3事業を募集します。

本事業は、地元商業者等により組織された「下町・城ヶ島地区再生委員会」の提言を基に本市が活性化方策の中で示した事業支援の仕組みにより、下町・城ヶ島地区の回遊客の増加、生活商店街や地域の活性化を目的として実施するものです。

詳しい内容は、市ホームページをご覧いただくかお電話でお問い合わせください。

募集期間:9月1日(木)~10月31日(月)

問合せ 商工観光課(内線 323・324)

 

 

============================

平成23年度 三浦市敬老事業

============================

■ 表敬訪問をします

●男女最高齢者および100歳以上の方(明治44年9月15日までに出生した方)を対象に、9月15日(木)に市長・社会福祉協議会会長が表敬訪問します。

当日のスケジュール等は9月上旬にご家族等にお電話で調整します。

 

■ 敬老祝金をお届けします

●満99歳の方(明治44年9月17日から大正元年9月16日生まれの方)を対象に10,000円のお祝金を9月16日(金)~26日(月)に高齢介護課職員がお届けします。(土・日・祝祭日を除く)

 

■ 敬老祝品をお届けします

●満88歳の方(大正11年9月17日から大正12年9月16日生まれの方)を対象にお祝品を9月16日(金)~26日(月)に市内の菓子店からお届けします。

※対象の方には、9月の上旬にお手紙にてご通知します。お届け期間にご不在予定の方や、住所地と異なる所に住んでいる方は、9月15日(木)までに高齢介護課へご連絡ください。

※内閣総理大臣表彰の方(明治44年4月1日から明治45年3月31日生まれの方)には、9月下旬以降にご連絡します。

問合せ 高齢介護課 (内線363・364)

 

 

============================

住宅リフォーム助成事業 9月分の受付について

============================

受け付けは9月1日~9日です。10件以上の申請があった場合は抽選になります。抽選で落選した方は、要望に応じ、次の期の抽選に移行できます。                             

問合せ 財産管理課(内線254・255)

 

 

============================

各種無料相談のご案内(10月)

============================

種別

時間

会場

問合せ先

相談担当者

法律相談

12日(水)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

 

弁護士

法律相談

27日(木)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室2

内線319

弁護士

法律相談

28日(金)

10:00~12:00

三浦市総合福祉センター

888-7347

弁護士

女性相談

20日(木)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室2

内線313

女性相談員

人権相談

4日(火)

13:00~16:00

初声市民センター2階集会室

内線319

人権擁護委員

行政相談

7日(金)

13:00~15:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

行政相談委員

住まいの相談

13日(木)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

建築士

建築大工技能士

犯罪被害者相談

21日(金)

9:00~12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

登記測量相談

18日(火)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

司法書士

土地家屋調査士

成年後見相談

26日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政書士

宅地建物相談

27日(木)

13:00~16:00

お客様センター横の相談室

内線319

宅地建物相談員

高年齢者出張職業相談

12日(水)・ 26日(水)

13:30~17:00(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線324

高齢者職業

相談員ほか

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

9:30~15:30

市役所分館市民相談室 1

内線313

消費生活相談員

教育相談

月~金(祝日を除く)

9:00~16:00

教育相談室

881-3380

教育相談員

一般相談

月~金(祝日を除く)

8:30~17:15

市民課お客様センター

内線319

担当職員

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。10月12日(水)・27日(木)の法律相談、女性相談、人権相談、住まいの相談、犯罪被害者相談、登記測量相談、宅地建物相談は9月9日(金)から予約を受け付けます。

 

 

 ============================

催し

============================

============================

第39回いなりっこ発表会(市指定重要無形民俗文化財)

============================

「いなりっこ」は、農村の豊作を祈願する信仰の一つで、稲荷講がなまった呼名といわれます。子ども達が面をつけて踊りや茶番劇を披露するようになったもので、市の郷土芸能として下記のとおり発表会を行います。

日時 10月2日(日)13時~

場所 三浦市民ホール (うらり)

問合せ 生涯学習課(内線 412)

 

============================

三浦市交通安全のつどい

============================

秋の交通安全運動の一環として、市民の交通安全意識の高揚を図るとともに交通事故防止を呼びかけます。

当日は椿の御所幼稚園児の鼓笛隊演奏やお楽しみ抽選会なども行われますのでご家族そろってご参加ください。

日時 9月23日(金) 13時30分~15時50分

場所 三浦市民ホール(うらり)

問合せ 協働推進課(内線 311)

 

============================

第 30回初声市民センターまつり

《シーカヤック(カヌー)体験会》

============================

パドリングの練習をしたり、ショートツーリングを行います。

日時 10月8日(土)(予備日10月9日(日))9時30分~16時

※天候不良の場合は中止もあり。

場所 三戸浜海岸(集合場所は初声市民センター)

対象 市内在住・在勤者(18~50歳くらいの海遊びが好きな方)5人(先着順)

講師 カヌークラブ KAI

参加費 3,000円(艇レンタル料、保険料、昼食、飲み物代として)

持ち物 着替え・帽子・サングラス・タオル・雑巾等

服装 動きやすい服装(ジャージ・ウインドブレーカー・マリンシューズまたは運動靴など濡れてもいい格好)

申込み・問合せ 9月14日(水)から直接、初声市民センターへ(888-1626) 

 

============================

第34回 みさき白秋まつり「白秋文学コースの散策」参加者募集

============================

日時 10月1日(土)(降雨の場合 翌2日(日)に順延)

コース等 市役所前に集合(10時)~本瑞寺~諏訪(狭塚川周辺)~大椿寺~通り矢の端(はな) ~白秋旧居跡~渡し場跡(仲崎)~うらり―渡し船―城ケ島(昼食)~漁村センターを経て~白秋記念館(館内にてビデオ上映と解説)~バス停「白秋碑前」(解散:14時30分予定) ※全行程 徒歩(一部船)約4km

参加費等 資料代および保険料300円、交通費(渡船料)200円は各自払い、昼食は、各自城ケ島の各店舗等で摂るなどしてください。※定員30人

申込方法 住所・氏名・連絡先電話番号を明記のうえ、「10月1日白秋文学コースの散策に参加」と記し、はがきまたはファクスでお申し込みください。(9月29日(木)必着)

申込先 〒238 .0237 三崎町城ケ島 374白秋記念館 FAX881-6414

問合せ 白秋記念館(881-6414)

 

============================

9月は国民健康保険税の納期です。

============================

市税や公金の納付には口座振替が便利です。

問合せ 税制課(内線245・249)

 

============================

平成23年度下半期ポリオ予防接種のお知らせ

============================

日程・場所 ①9月20日(火) 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)、②9月27日(火) 南下浦市民センター2階講堂、③9月28日(水)初声市民センター2階講堂、④9月30日(金) 南下浦市民センター 2階講堂、⑤10月7日(金) 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

対象者 生後3カ月以上90カ月未満の児童(ただし2回服用した児童は除く)

※8月中に個別通知しています。

受付時間 13時30分~14時

持ち物 母子健康手帳、予診票

料金 無料

問合せ 子育て支援課(内線338・367)

 

============================

高齢者・障害者の人権あんしん相談強化週間

============================

人権擁護委員による高齢者・障害者に係わる心配事・困りごとなどの電話相談。

日時 9月5日(月)~11日(日) 8時30分~19時、土日は10時~17時

相談窓口 全国統一ナビダイヤル(0570-003-110)

 

============================

自衛官募集のお知らせ ~防衛大、防衛医大、看護学生~

============================

受付期間 9月5日(月)~9月30日(金)

応募資格 高卒(見込含む)で、平成24年4月1日現在、21歳未満の者(看護学生は高卒(見込含む)で24歳未満の者)

試験期日、試験科目などの詳細は下記地域事務所までお問い合わせください。

問合せ 自衛隊横須賀地域事務所(823-0404)

 

============================

日曜登記・人権相談所《予約制》

============================

法務局が取り扱う土地家屋の相談、登記、人権問題に関する相談をお受けします。

日時 10月2日(日) 10時~15時

場所 ショッパーズプラザ横須賀5階(横須賀カルチャーセンター)

予約 9月1日(木)~9月22日(木) 8時30分~11時30分/13時~16時(電話で予約の上、お越しください。)

申込み・問合せ 横浜地方法務局横須賀支局総務課(825-6511)

 

============================

福祉のひろば

============================

============================

第20回ヨコハマハンディテニス大会

============================

日時 11月20日.(雨天時:12月17日.)9時~17時

場所 横浜市三ツ沢公園テニスコート 14面(砂入り芝)(雨天時 :横浜市新横浜公園

テニスコート 10面(ハードコート))

参加資格 障がい者および障がい者とペアを組む健常者(一人での参加可)

参加費 一組 5,000円(一人2,500円)

申込期限 10月 7日(金)

問合せ 大会事務局 斎藤節子(044.755.9025)

 

============================

介護用品購入助成券支給事業

============================

在宅で介護している方を支援するため、介護用品の購入助成券を交付しています。

対象者 市内在住で要介護度4または5で前年度市民税非課税の方を介護している家族の方(※申請に必要な物 :介護保険被保険者証・印鑑)

問合せ 高齢介護課(内線363・364)

 

============================

寝たきり高齢者出張理容・美容サービス事業

============================

理容店・美容店に行って散髪することが困難な寝たきり高齢者の方に出張理容・美容サービス利用券を交付しています。

対象者 市内在住で前年度本人市民税非課税の65歳以上の方で、寝たきりの状態が6カ月以上続いている方(在宅に限る)(※申請に必要な物 :介護保険被保険者証・印鑑)

問合せ 高齢介護課(内線 363・364)

 

============================

はり・きゅう・マッサージ施術費助成事業

============================

高齢者の健康保持のために、はり・きゅう・マッサージの施術費の一部を助成しています。

対象者 市内在住で前年度本人市民税非課税の満75歳以上の方で、医療の給付(針・灸)が行われていない方

※初声・南下浦出張所でも申請できます。(※申請に必要な物:介護保険被保険者証・印鑑)

問合せ 高齢介護課(内線 363・364)

 

============================

三浦市老人福祉保健センター祭り

============================

センターを利用されているサークルを中心に、9月19日の敬老の日に「センター祭り」を行います。大広間ではカラオケ、詩吟、三味線や日舞などの披露のほか、ちぎり絵などの展示も予定しています。そのほかハートメイド商品などの販売も予定しています。興味のある方は、お友達をお誘い合わせの上お越しください。

 

三浦市老人福祉保健センターって ?

センターの利用は市内に在住する60歳以上の方(40歳以上も可)なら、どなたでもご利用できます。お風呂の利用、大広間のカラオケ、健康相談などは無料です。お食事も可。また市内老人クラブには定期的な送迎をしています。

サークル活動、イベントなどの実施についての詳細はお問い合わせください。

問合せ 三浦市老人福祉保健センター(三崎町諸磯1870 882-6788)

 

============================

三浦半島地域障害者歯科診療所

============================

障害児者のための歯科診療所です。

診療日時 毎週火・木曜日 13時~ 17時(祝日・年末年始は除く)

予約受付 月曜日 9時~15時、火・木曜日13時~17時(要電話予約823-0055)

場所 三浦半島地域障害者歯科診療所(横須賀市歯科医師会口腔衛生センター内)横須賀市日の出町2-9

問合せ 福祉課(内線361・362)

 

============================

三崎保健福祉事務所のお知らせ

申込み・問合せ 882-6811

============================

エイズ・肝炎検査

○エイズ検査(匿名・無料・事前予約制)

感染の機会があってから約3カ月(12週間)経過してからお受けください。

○ B型肝炎および C型肝炎ウイルスの血液検査(事前予約制)

日時 9月26日(月)・10月24日(月) 9時~10時30分

 

============================

平成23年度肝臓疾患講演&相談会

============================

 肝臓のしくみと働き、肝臓病の検査、治療、そして肝炎治療の現状まで。

日時 10月6日(木) 14~16時

場所 三浦合同庁舎4階 衛生教育室

講師 三浦市立病院総病院長 小澤 幸弘先生

定員 100人

申込期限 9月30日(金)

 

============================

難病講演会 「知っておきたい!パーキンソン病の基礎知識と新たな治療法について」

============================

日時 9月29日(木) 14~16時

場所 三浦合同庁舎4階 衛生教育室

講師 横浜神経内科・内科クリニック院長 山田 人志 先生

申込期限 9月26日(月)

 

============================

講演会「小さく生まれたお子さま、ご病気をもつお子さまと家族の『こころ』のケア」

============================

お子さまの成長に伴う「こころ」のことや、保護者の方の悩みについて。

日時 10月7日(金) 10時~12時

講師 跡見学園女子大学教授 松嵜 くみ子 氏 

場所 三浦合同庁舎4階 衛生教育室

対象 低出生体重児としてお生まれになったお子さまおよび治療中・療養中のお子さまの保護者

申込期限 9月22日(木)

 

============================

みんなのひろば

============================

============================

司法書士無料相談

============================

相続などの不動産登記、法人に関する登記、高齢者・障害者の財産管理など。

日時 10月5日(水) 14時~16時

場所 南下浦市民センター

問合せ 神奈川県司法書士会横須賀支部 担当・佐藤事務所(834-2385)

 

============================

第15回三浦市バドミントン協会会長杯争奪バドミントン大会

============================

日時 10月2日(日) 9時30分~

場所 潮風アリーナ

対象者 三浦市バドミントン協会登録者であること(当日登録可)

種目 男女混合ダブルス(一般・シニア)、シングルス男子・女子(一般・シニア)

料金 1,500円(中学生1,000円)

申込締切 9月16日(金)

申込み・問合せ 三浦市バドミントン協会 見原(889-0570)

 

============================

三浦市手話サークル ともしび会主催「特別講習会」

============================

テーマ 「三浦の歴史を学ぼう.三浦一族の史跡めぐり(引橋→油壷).」

日時 9月25日(日) 10時~12時30分

集合場所 三浦市総合福祉センター(解散:油壷バス停)雨天時はセンター内で講義

講師 みうら観光ボランティアガイド協会会長 田中 健介氏(※手話通訳と要約筆記(文

字による通訳)有)

料金 無料

申込期限 9月15日(木)

申込み・問合せ 三浦市手話サークルともしび会 相澤(882-4152)

 

============================

太極拳一日教室・無料講習会

============================

初心者大歓迎。お子様からお年寄りまでどなたでも参加できます。

日時 9月25日(日) 13時~15時30分

場所 潮風アリーナ

申込み・問合せ 三宅(889-1024)

 

============================

着物リサイクル: 眠っている着物類をご寄附ください

============================

センターまつり(青空バザール)に出品。売上金の一部を東日本大震災の義援金に。

バザール日程 10月23日(日)

着物類持込日 9月6日・13日・27日・10月4日(全て火曜日 4回のみ)10時~14時

受付 和裁サークル麻の葉(上記持込日に直接、初声市民センター和室へ)

 

============================

親子ふれあいキャンプ

============================

クラフト・クッキング・キャンプファイヤーなどを家族で楽しみます。

日時 11 月5 日(土)~ 6 日(日)

場所 YMCA 三浦ふれあいの村

対象 39家族200人(定員超過は抽選)

料金 大人6,000円、幼児・小学生4,000円

申込み・問合せ YMCA 三浦ふれあいの村菅原(888-2100)

 

============================

地域で見守ろう!!認知症 ~認知症って? グループホームって? ~

============================

認知症について考えてみませんか。認知症の方を地域で支えていきましょう。

日時 10月12日. 13時30分~16時

場所 青少年会館1階ホール

内容 認知症理解に関する講演(講師:なのはな苑看護部長 松浦 美千代 氏)・三崎地区の認知症関連事業所紹介

問合せ 三浦市社会福祉協議会 地域包括支援センター(882-1066)

 

============================

いまだからこそ、こどもたちを守りたい

============================

第1部は「発達障害と子ども虐待」の講演、2部は分科会です。

日時 10月22日(土) 12時30分~16時30分

場所 鎌倉生涯学習センター

講師 杉山 登志郎 氏(浜松医科大学特任教授)

定員 300人

料金 無料

申込締切 9月16日(金)

申込み・問合せ 鎌倉三浦地域児童相談所(828-7050)

 

============================

オストメイト健康相談会

============================

専門医等の講話相談、舗装具展示予定。

日時 10月9日(日) 13時30分~16時30分

場所 横須賀市総合福祉会館

対象 人工肛門、人工膀胱の方とその家族。医療関係者。一般の方。

料金 無料

問合せ 日本オストミー協会神奈川支部 牛尾(0467-22-9909)

 

 

 ============================

みうら国保健診を受けましたか?

============================

みうら国保健診(特定健診)で、あなたの身体をチェックしましょう!年に1回の健診で、自分の身体の状態を客観的に知ることができます。

まだ健診を受けていない方は、この機会にぜひ受診してください。

対象者 三浦市国民健康保険に加入している40歳~74歳の方

料金 ① 70歳未満の方(昭和17年4月1日~昭和47年3月31日生まれの方)…1,500円

    ② 70歳以上の方(昭和17年3月31日以前生まれの方)…無料

申込み 個別健診…市内の医療機関に直接お申し込みください。

    集団健診…健康づくり課(内線 370~372)へ。

 

■なぜ特定健診(メタボ健診)なのか?

特定健診はメタボリックシンドロームに着目した健診です。

不健康な生活習慣を続けると、内臓脂肪の蓄積、高血圧・高血糖・脂質異常などの状態を引き起こす可能性が高くなります。内臓脂肪型肥満と高血圧・高血糖などが重なりあっている状態をメタボリックシンドロームといいます。このような状態が改善されずに進行すると糖尿病や高血圧症などの生活習慣病の発症を招きやすくなるとともに、動脈硬化のリスクがとても高くなります。動脈硬化は心臓病、脳卒中など命にかかわる病気を引き起こします。

このため、メタボを予防し、生活習慣の改善を図ることを目的に特定健診の制度が作られました。

生活習慣病は自覚症状が少なく、気付かないうちに進行します。健診を受けて、客観的に自分の身体をチェックしましょう。

問合せ 保険年金課(内線317)

 

 

============================

運動したい人集まれ!!

おとなの運動教室

~激しい運動は苦手だけど楽しく体を動かしたいあなた!!~

============================

講師 黒田 豊 先生(健康運動指導士)

対象者 60歳~74歳の三浦市民で下記の条件に当てはまる方

    ★原則2日間出られる方。 ★医師から運動を止められていない方。

定員 25人(9月12日.から受付開始です。事前申し込みが必要です。先着順です。)

    ※定員になり次第締め切りとなります。

持ち物 動きやすい服装、上履きの運動靴、タオル、飲み物、筆記用具

内容

日程

時間

場所

内容

10月12日(水)

14時~16時

潮風アリーナ

研修室 AB

体力測定(長座前屈・体重 /体脂肪測定・握力測定等)

測定結果について解説

10月19日(水)

14時~16時

潮風アリーナ

研修室 AB

実際に楽しく運動しましょう!!

効果的な運動のコツ教えます!!

申込み・問合せ 高齢介護課(内線363)、健康づくり課(内線371・372)

 

 ============================

健康ぷらっと

============================

特定保健指導で脱メタボ!

メタボリックシンドローム予備軍と判定され、特定保健指導を利用された方の体験記をご紹介します。

A子さん:60代女性 保健指導って、なにをするのかしら?

保健師:管理栄養士 生活習慣を振り返って、脱メタボのために一緒に考えましょう!

 

健診後 初回面接(腹囲93㎝ 血圧122/88)

A子さん:お米が大好きで普段のご飯は大盛りです。夕食後に遅く帰宅する家族につきあいおかずをつまんでいました。運動習慣はありません。

保健師:目標は-3㎏!まずは、家の回りを30分散歩してみましょう。運動量と食事量を考えて、ご飯は普通盛りにしてみましょう。

 

2カ月後(腹囲88.5㎝ 体重-1.85㎏)

A子さん:夕食のご飯の量を普通盛りにしました。週に2回、買い物を遠回りして30分位ウォーキングしています。

保健師:体組成計で測定したら、体重も体脂肪も腹囲も減ってきています。運動と食事に気をつけた効果が出ていますね。-3㎏の目標に向かって、今の方法で頑張りましょう。歩っぽの会に参加してみてはどうでしょう。

 

6カ月後(腹囲84㎝ 体重-3.8㎏ 血圧106/66)

A子さん:膝の痛みがあるので毎日のウォーキングは控えていますが、歩っぽの会には毎月参加しています。家族の帰宅後、おかずをつまむのをやめました。

保健師:6カ月頑張りました。目標達成!脱メタボです。運動習慣もできて、生活が変わりました。継続するために、生活習慣病の学習教室に参加したり、健診をうけたりしてくださいね。

 

保健指導は生活習慣について保健師や管理栄養士が一緒に考え、メタボリックシンドロームを予防・解消するためのものです。保健指導の対象の方は利用してみてはどうでしょう?

脱メタボを目指す教室「健康習慣セミナー」。ただいま参加者募集中。詳しくはお問い合わせください。

 

============================

ミニ健康デスネ 平成23年度食生活改善普及運動

食べていますか?朝ごはん! ~食事のリズムを大切に~

 

朝、昼、夕の3食を規則正しくバランスよくとることは、健全な食生活をおくるための基本であり、大切なことです。特に朝食は1日の始まりの食事として欠かさず食べることが必要です。

■なぜ大切?

朝食は1日のエネルギー源。体温が上がり、脳が活動をはじめ、やる気や集中力、記憶力が出てきます。

■食べないと?

午前中に必要なエネルギーの供給が不足し、活動力が低下、体温が低いままで、あくびがでたり、眠くなったりして、集中力がでません。

■さらに!

欠食の反動で、昼と夜の1回の食事量や間食が増えてしまい、過食につながってしまいます。また、1日のうちにいろいろな食材をバランスよく食べることが難しくなってしまいます。

■ポイント

●夕食を軽めにして、次の日の朝までにおなかをすかせておく。

●前の日から、野菜ジュースやスープ、おにぎりやバナナなど、すぐ食べられるものを何品か準備しておく

●夜更かしせず、毎朝15分だけ早く起きる高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

 

============================

健康ぷらっと 健康相談日《9月・10月の予定》

9月12日(月)PM

9月30日(金)AM

10月5日(水)PM

10月20日(木)AM

10月25日(火)AM

【時間】

 AM: 9時30分~11時30分

 PM:13時30分~15時30分

【内容】

★健康測定(体組成、血圧、血管年齢、骨密度、一酸化炭素濃度など)

★健康診査や教室のご案内 ★健康に関する相談

【会場】 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

※10月25日は出張健康相談のため、初声市民センターにて実施します。

 

============================

歩っぽの会(生活習慣病予防ウォーキング教室) 予約不要

【日時】 9月28日(水)9時30分集合

【集合・解散場所】 初声市民センター(2階講堂)

【コース】 黒崎の鼻コース

【対象】 三浦市民で64歳以下の方

※雨天中止です。当日、午前8時30分の天候で判断します。

 

============================

高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

 

10月1日から、ご希望する高齢者等対象者の方にインフルエンザ予防接種を実施する予定です。詳しくは次号にてお知らせします。

 

 

 ============================

市民特派員リポート           負けない人生を

============================

過日、三浦市身体障害者福祉協会の賛助会員として藤沢市で行われました障害者スポーツ大会に参加をさせて頂きました。

様々なスポーツに挑戦された人達の勇気ある行動にたくさんの感動をいただいてまいりました。

誰もが安心して暮らせる長寿社会を築く為には、自助努力は勿論の事、市民1人1人が自分自身の問題として理解を深めていかれる事が大切なのではと思われます。

ご高齢の方の中には様々な障害の方達も居られます。私は身体障害の方達とも行動を共にさせて頂き、現場で一緒に様々な活動を通して体験させて頂く事ができました。でも、その方達の本当の苦痛は、全く知る事はできません。それは当たり前の事だと思っております。それでも、障害をお持ちの方の勇気と健常者の方の行動が、喜びを生むきっかけになります。

市内にはまだまだ様々な障害を持たれている人達が大勢いらっしゃるのではないでしょうか。その人達が勇気を出して一歩を踏み出されて、必要な事柄の解決に向けてできる事を求められ、健常者の人たちも活動を始められたら、大切な一度しかない人生の中に喜びをたくさん共有されていかれる事と思われます。

だからこそ、行政と一緒になって理解を深め、様々な催し物、活動の紹介を分かりやすく、広く伝えられる情報の拡大を、様々な機関に知らせて頂けたらと思っております。

市民特派員 佐藤和子

 

 

============================

図書館臨時休館のお知らせ

============================

 9月26日(月)から10月1日(土)まで、蔵書点検のため市内 3図書館を休館します。

 

============================

図書館だより

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

異境(堂場瞬一)、三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人(倉阪鬼一郎)、日本中枢の崩壊(古賀茂明)、絵本から生まれたおいしいレシピ(きむらかよ)、のっぺらぼう(杉山亮)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

真夏の方程式(東野圭吾)、地震イツモノート(地震イツモプロジェクト)、母のはなし(群ようこ)、基本の日曜大工(暮しの実用シリーズ)、1.2.3ですぐかわイラスト(イシグロ フミカ)ほか

【初声分館:初声市民センター内】

絆回廊(大沢在昌)、飲めば都(北村薫)、カラダの声をきく健康学(北村昌陽)、隠居大学(天野祐吉)、わたししんじてるの(宮西達也)ほか

【休館日】

9月は、5日・12日・19日・20日・23日・26~30日です。

10月は、1日・3日・10日・11日・17日・24日・31日です。

問合せ 図書館 ( .内線 415)

 

 

 ============================

三浦市立病院       地域医療科紹介地域医療科 宮越 郁子

============================

皆さんこんにちは、地域医療科の宮越と申します。

皆さんはとかく病院というと病気や怪我を診てもらい重症者や手術が必要になった時は入院すると想像していませんか?

病院では医師、看護師だけではなくたくさんのスタッフが勤務しており、さまざまなセクションがあります。

地域医療科をご存じですか? 

地域医療科の仕事は主に退院患者様の今後のケアを医師、看護師、家族、ケアマネージャーなどで考え、よりよい医療を提供していくセクションです。

「お父さんは、怪我の後遺症で働けない」「介護保険の手続きはどうしたらいいの?」「介護を初めてするのにどうしたらいいの?」等、色々な悩みや不安が出てくるでしょう。

今年の4月から従来のメンバーに加え、メディカルソーシャルワーカー1名(清野 明優美)、看護師2名(宮越郁子、中川恵)が入り、介護相談はもとより、病気や医療の相談などにも対応しています。

また、昨年から始めた訪問診療に眼科医師も加わり、眼科の訪問診療を始めました。

三浦市民一人、一人のニーズに答えられるような地域医療科を目指して、日々精進してまいります。

病気、医療、介護などお困りの事がありましたら、ご相談ください。お待ちしております。

 

 

============================

♪スペシャル版パパ・ママ教室       参加者募集!

============================

日時 10月2日(日) 10時~12時30分(受付9時45分~)

申込期限 9月27日(火)

場所 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

対象者 妊婦とその家族(お父さんの参加大歓迎) ★定員15組

内容 *赤ちゃんのお風呂の入れ方(実習) *お父さんの妊婦体験  

   *赤ちゃんの抱っこ体験 *先輩ママのおはなし *骨密度測定

   *健康相談 *栄養相談

持ち物 母子健康手帳・筆記用具・エプロン・タオル        

申込み・問合せ 子育て支援課(内線338・367)

 

 

 ============================

三浦市国際交流協会こども英語体験教室「イングリッシュラーニングクラブ」

============================

歌やゲームなどを通じて、生きた英語を学ぶ 5日間。世界各国の文化や習慣に触れる機会も盛りだくさん。

今年もELCの先生たちと一緒に、英語のおもしろさを体験してみませんか。

 

日時 10月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)、11月5日(土)

計5日間(初回のみ11時~15時30分 2回目以降は9時30分~15時30分)

場所 青少年会館

講師 ELC(上智大学生および OBによる英語サークル)

対象 市内在住・在学の小学校5~6年生 35人(応募多数の場合は抽選。ただし、参加予定日数の多い方を優先。)

持ち物 筆記用具、弁当

参加費 無料

申込期間 9月1日(木)~9月22日(木)

申込方法 市内在学者は学校で配布される申込書に記載の上、担任の先生までご提出ください。それ以外の方は、直接下記までお申し込みください。(※受講決定の連絡は9月29日(木)までにご本人に直接ご連絡します。)

申込み・問合せ 三浦市国際交流協会事務局(政策経営課内)(内線 212、E-mail: kokusai@city.miura.kanagawa.jp)

 

============================

発行/三浦市 編集/協働推進課、市民協働編集員

〒238-0298 神奈川県三浦市城山町1番1号

TEL 046(882)1111(代) FAX 046(882)1160

============================

 

 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111(内線315)

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る