トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成24年10月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

ページ 内容
表紙 躍動する三浦の選手たち!

2~5ページ

平成23年度三浦市決算の概要

6ページ ごみの情報
7ページ 住宅用太陽光発電システム設置費を補助します、公共下水道に接続しより良い生活環境を!、ペットのふん尿は適切に処理しましょう、神奈川県最低賃金が「849円」に改正されました

8ページ

第50回三浦市広報大会表彰式、みうら市民まつりフリーマーケット参加者募集、各種無料相談のご案内

9ページ

住宅リフォーム助成事業のご案内、木造住宅耐震診断・改修工事補助事業のご案内、三浦市総合防災訓練、市内放射線量等

10ページ 三浦市文化祭、初声市民センターまつり
11ページ 2013三浦国際市民マラソン参加申込み、三浦市城ケ島駅伝競走大会、三浦市指定NPO法人制度が始まります
12~15ページ お知らせ、催し、福祉のひろば、みんなのひろば
16ページ 高齢者などを対象としたインフルエンザ予防接種、脳力アップ講座、保育料・介護保険料滞納者に対する財産差押えを実施しています
17ページ 健康ぷらっと
18ページ 市民特派員リポート、図書館だより
19ページ 市立病院

 

 

============================

三浦市民 平成24年10月号(683号)

============================

 

 

============================

市の人口 47,179人(世帯数: 17,900世帯)

※9月1日現在(平成22年国勢調査結果に基づく推計人口)

============================

 

 ============================

表紙

============================

躍動する三浦の選手たち!躍動する三浦の選手たち!

 全国高校総合体育大会サッカー男子(7月29日~8月4日・写真:保護者提供

長野県)で三浦学苑高校(横須賀市)が初出場で初優勝という偉業を達成しました。その中で、初声中学校出身の永塚俊太郎選手も長身のフォワードとして活躍しました(写真は準決勝)。

 また、三浦市の選抜選手で結成された三浦マリナーズが全日本選抜少年野球交流大会(8月21日~23日・横浜市)に出場。見事に準優勝を果たしました。

選手の皆さん、おめでとうございます!

 

 

 ============================

平成23年度三浦市決算の概要をお知らせします

============================

1 平成23年度三浦市全会計決算について

(1)全会計の歳出状況および前年度との比較

◎平成23年度の全会計の歳出は、前年度に比べて約112億9,100万円(25 .4%)減少しました。

◎減少の主な要因としては、一般会計における土地開発公社解散に係る補償金の減少などがあげられます。

 

(単位: 千円)

区分

区分

平成 23年度

平成 22年度

差引

伸率

主な増減理由等

一般会計

一般会計

15,444,422

千円

27,012,689

△ 11,568,267

△ 42.8%

土地開発公社解散に係る補償金の減少

特別会計

国民健康保険事業

6,688,342

6,610,619

77,723

1.2

後期高齢者支援金等の増加

特別会計

老人保健医療事業

15,037

△ 15,037

皆減

平成 22年度で廃止

特別会計

後期高齢者医療事業

532,158

515,188

16,970

3.3

広域連合納付金事業に伴う広域連合負担金の増加

特別会計

介護保険事業

3,818,482

3,726,835

91,647

2.5

介護認定者増加に伴う介護サービス給付費の増加

特別会計

市場事業

454,057

827,887

△ 373,830

△ 45.2

平成 22年度超低温魚市場冷蔵庫復旧工事費の減少

特別会計

公共下水道事業

907,322

1,152,559

△ 245,237

△ 21.3

平成 22年度に東部浄化センター汚泥脱水機増設工事が終了したことによる建設改良費の減少

特別会計

三セク等改革推進債償還事業

399,704

399,704

皆増

平成 23年度より設置

 

小計

12,800,065

12,848,125

△ 48,060

△ 0.4

 

企業会計

病院事業

2,691,172

2,372,374

318,798

13.4

職員数増加による給与費の増加並びに公立病院特例債および退職手当債の元金償還開始による企業債償還金の増加

企業会計

水道事業

2,150,875

2,144,719

6,156

0.3

工事延長の増加に伴う老朽管更新事業費の増加

 

小計

4,842,047

4,517,093

324,954

7.2

 

 

合計

33,086,534

44,377,907

△11,291,373

△25.4

 

※都市計画税(5億6,417万円)は、下水道整備事業費へ充当と都市計画事業整備基金へ積み立てしています。

 

(2)全会計の市債残高の推移

◎平成23年度決算における全会計の市債残高は約476億円です。

◎①上水道整備および③下水道整備に係る市債は、減少しているものの、大きな割合を占めています。

◎この10年間では、②市立病院の建て替えおよび④第三セクター等改革推進債に係る市債の増加が目立ちます。

◎⑤一般会計の普通建設事業に伴う市債は、段階的に減少し、平成23年度も減少しています。

(図省略)

 

2 平成23年度一般会計決算について

(1)一般会計歳入の内訳と前年度比較

(単位:千円)

区分

 

平成23 年度

平成 22年度

差引

伸率

自主財源

市税

6,489,929

6,629,733

△ 139,804

△ 2.1%

自主財源

諸 収 入 ほか

514,071

1,052,904

△ 538,833

△ 51.2

自主財源

繰入金

224,959

170,492

54,467

31.9

自主財源

繰越金

194,631

98,905

95,726

96.8

 

小計

7,423,590

7,952,034

△ 528,444

△ 6.6

依存財源

地方交付税

3,194,796

3,046,861

147,935

4.9

依存財源

国県支出金

2,821,642

3,162,548

△ 340,906

△ 10.8

依存財源

地方譲与税ほか

719,757

757,260

△ 37,503

△ 5.0

依存財源

市債

1,339,032

12,416,605

△11,077,573

△ 89.2

 

小計

8,075,227

19,383,274

△ 11,308,047

△ 58.3

 

合計

15,498,817

27,335,308

△ 11,836,491

△ 43.3

 

◎「市税」の減少は、景気低迷による所得の減少や平成22年度に固定資産税の大口滞納者からの納付があったことによるものです。

◎「諸収入ほか」の減少は土地開発公社償還金の減少によるものです。

◎「地方交付税」の増加は、普通交付税および特別交付税の増加によるものです。

◎「地方譲与税ほか」の減少は、自動車取得税交付金、地方消費税交付金の減少によるものです。

◎「市債」の減少は、平成22年度には104億9千3百万円の第三セクター等改革推進債の借入を行ったことによるものです。

 

(2)一般会計歳出の内訳と前年度比較

(単位:千円)

区分

区分

平成 23年度

平成 22年度

差引

伸率

義務的経費

人件費

3,686,782

3,989,102

△ 302,320

△ 7.6

義務的経費

公債費

1,923,454

1,925,343

△ 1,889

△ 0.1

義務的経費

扶助費

3,112,333

2,856,077

256,256

9.0

 

小計

8,722,569

8,770,522

△ 47,953

△ 0.5

その他経費

普通建設事業費

638,718

1,385,810

△ 747,092

△ 53.9

その他経費

繰出金

2,712,238

2,372,105

340,133

14.3

その他経費

その他

3,370,897

14,484,252

△11,113,355

△ 76.7

 

小計

6,721,853

18,242,167

△ 11,520,314

△ 63.2

 

合計

15,444,422

27,012,689

△11,568,267

△ 42.8

 

◎「人件費」の減少は、職員手当の減少によるものです。

◎「扶助費」の増加は、生活保護費の増加によるものです。

◎「普通建設事業費」の減少は、三浦バイオマスセンターが完成したことによる事業費の減少によるものです。

◎「繰出金」の増加は、三セク等改革推進債償還事業会計への繰出金の増加によるものです。

◎「その他」の減少は、土地開発公社解散にかかる補償金の減少によるものです。

 

■用語解説

※ 1 臨時財政対策債等: 主に臨時財政対策債(※2)や退職手当債(※3)で、建設事業には充当しない特別の市債です。

※ 2 臨時財政対策債:地方財政の財源不足を補てんするために発行が認められた地方債で、元利償還金が後年度の地方交付税の基準財政需要額に算入されるものです。

※ 3 退職手当債:団塊の世代の大量定年退職等に伴う退職手当の大幅な増加に対応するため、定年退職者等の退職手当に充てる地方債をいいます。

※ 4自主財源:市が自主的に収入できる財源です。主に市税、使用料、手数料などがこれにあたります。自主財源が多いほど市の財政は安定しているといえます。

※ 5 依存財源:国や県により定められた額を交付されたり、割り当てられる財源です。主に地方交付税、国庫・県支出金、市債などがこれにあたります。

※ 6 義務的経費:市の歳出の中で、支出が義務付けられ任意に削減できない硬直性が強い経費のことです。職員給与等の人件費、扶助費、公債費があります。

※ 7 公債費:市が借りたお金を返済する費用です。

※ 8 扶助費:市が法律などに基づいて支給する生活保護などの費用や単独で行っている各種援助の費用です。

※ 9 普通建設事業費:道路、学校など公共用または公用施設の整備などの建設事業にかかる費用です。

※10 繰出金:一般会計から特別会計等へ歳入の不足などを補うために支出される費用です。

 

============================

平成23年度 一般会計決算のポイントポイント

 

ポイント1           形式収支(※1)は黒字ですが、単年度収支(※3)・実質単年度収支(※4)が赤字となっています。

 

◎平成23年度の一般会計決算は、歳入総額154億9 ,881万7千円、歳出総額は154億4 ,442万2千円で形式収支( ※1)は、5,439万5千円でした。

◎平成23年度の形式収支は、前年度対比2億6 ,822万4千円の減少となりました。

◎実質収支( ※2)から前年度実質収支を除いた単年度収支( ※3)は、前年度比4億6 ,675万5千円の減少となりました。

◎単年度収支から、前年度の繰越金や財政調整基金( ※5)からの繰入金などを除いた実質単年度収支( ※4)は、前年度比3億6,059万2千円の減少となっています。

 

《一般会計決算の状況》

(単位:千円)

 

23年度 A

22年度 B

増減 A-B

伸率

歳入決算額 ア

15,498,817

27,335,308

△ 11,836,491

△ 43.3%

歳出決算額    イ

15,444,422

27,012,689

△ 11,568,267

△ 42.8

形式収支     ウ=ア-イ

54,395

322,619

△ 268,224

△ 83.1

繰越財源     エ

9,200

66,644

△ 57,444

△ 86.2

実質収支     オ=ウ-エ

45,195

255,975

△ 210,780

△ 82.3

前年度実質収支  カ

255,975

0

255,975

皆増

単年度収支    キ=オ-カ

△ 210,780

255,975

△ 466,755

△ 182.3

実質単年度収支  ク

△ 102,343

258,249

△ 360,592

△ 139.6

 

歳入歳出の推移【グラフ1=省略】

実質収支の推移【グラフ2=省略】

 

■用語解説

※1 形式収支:「歳入総額.歳出総額」。歳入歳出決算額の差引額です。

※2 実質収支:歳入歳出決算額の差引額(=形式収支)から、翌年度に繰り越すべき財源(=繰越財源)を差し引いた後の純剰余金または純損失のことです。

※3 単年度収支:当年度実質収支から前年度実質収支を差し引いた額です。

※4 実質単年度収支:単年度収支に財政調整基金(※5)への積み立て・取り崩しと市債の繰上げ償還額を加味したものです。

※5 財政調整基金:年度間の財源の不均衡を調整するために積み立てる基金のことで、いわば市の貯金です。

※6 繰越財源:翌年度に繰り越すべき財源のことです。

 

ポイント2: 一般財源ベースでの歳入が減っています。

◎市では、「緊急緊縮財政宣言の継続について(脱・イエローカードに向けて)」を平成23年10月24日に公表しました。『脱・イエローカード』は、身の丈に合った行政運営を行っていくための、また早いうちに将来への財政的負担を軽減するための指針となるものです。経常的な経費の削減をはじめ、人件費の削減、事業の縮減、休止、廃止による大幅な見直しを行おうとしています。それは、市の財政状況が従来以上に極めて厳しい状況となっているからです。

◎平成23年度の単年度収支は赤字となりました。

◎人件費は減少しましたが、扶助費等の増加により義務的経費の占める割

合が高い状態が続いています。

 

■一般財源ベースって、何?

一般財源とは、財源の使途が特定されず、どのような経費にも使用できる財源のことです。代表的なものとして、市税、地方譲与税および地方交付税があります。

市が建物を建設する際には、国や県から補助金をもらいますが、これは、皆さんが家を建てるときに親から援助をしてもらうようなもので、その補助を除いて、実際に自分でいくら支払ったかを表すのが一般財源ベースです。

 

============================

財政健全化法に基づく健全化判断比率等をお知らせします

 

地方公共団体の財政の健全化に関する法律により、地方自治体は財政の健全性を判断するための4つの指標(健全化判断比率)と、公営企業ごとに経営状況を明らかにする指標(資金不足比率)を監査委員の審査に付した上で、議会に報告するとともに、住民に対して公表することとされています。このたび各比率の算定をしましたので、お知らせします。

 

23年度決算に基づく健全化判断比率および資金不足比率

◎実質赤字比率、連結実質赤字比率:実質赤字はありません。

◎実質公債費比率、将来負担比率:早期健全化基準を下回っています。

◎資金不足比率:資金不足額はありません。

 

(単位:%)

指標

指標

指標の内容

三浦市の比率

早期健全化基準

財政再生基準

健全化判断比率

実質赤字比率

一般会計等を対象とした実質赤字の標準財政

規模に対する比率

 

13.36

20.00

健全化判断比率

連結実質赤字比率

全会計を対象とした実質赤字の標準財政規模

に対する比率

18.36

30.00

健全化判断比率

実質公債費比率

一般会計等が負担する元利償還金および準元

利償還金の標準財政規模に対する比率

12.2

25.0

35.0

健全化判断比率

将来負担比率

一般会計等が将来負担すべき実質的な負債の

標準財政規模に対する比率

201.3

350.0

 

 

指標

指標

指標の内容

三浦市の対象となる会計

比率

経営健全化基準

資金不足比率

公営企業ごとの資金不足額の事業規模に対する比率

特別会計

市場事業

20.0%

資金不足比率

公営企業ごとの資金不足額の事業規模に対する比率

特別会計

公共下水道事業

20.0%

資金不足比率

公営企業ごとの資金不足額の事業規模に対する比率

企業会計

病院事業

20.0%

資金不足比率

公営企業ごとの資金不足額の事業規模に対する比率

企業会計

水道事業

20.0%

 

※「一般会計等」とは、三浦市の場合は、一般会計・第三セクター等改革推進債償還事業特別会計が対象です。

※「全会計」とは、三浦市の場合は、一般会計等・5つの特別会計(国民健康保険事業・後期高齢者医療事業・介護保険事業・市場事業・公共下水道事業)・2つの企業会計(病院事業・水道事業)が対象です。

※「標準財政規模」とは、地方公共団体において1年に標準的に収入される一般財源の規模です。

※実質赤字比率、連結実質赤字比率および資金不足比率の「―」表示は、実質赤字がない(資金不足が生じていない)ことを示します。

※健全化判断比率のうち、一つでも早期健全化基準を超えた場合、財政健全化計画を策定し、自主的な改善努力による財政健全化に取り組むことになります。また、さらに比率が悪化し、一つでも財政再生基準を超えた場合は、財政再生計画を策定し、国等の関与による確実な再生に取り組むことになります。

※資金不足比率が経営健全化基準を超えた場合、該当の公営企業会計は、経営健全化計画を策定し、自主的な改善努力による経営健全化に取り組むことになります。

 

■■■■■

三浦市の健全化判断比率はいずれも基準をクリアしていますが、将来負担比率については、平成22年度決算における比率(212.7%)は下回ったものの、依然としてかなり高い状態にあります。この主な要因は、平成22年度の土地開発公社の解散に伴い借り入れた、第三セクター等改革推進債の残高が、平成23年度末現在で約103億円と非常に多額なものであることによるものです。

また、従来からの財政指標である平成23年度決算における財政力指数は0.706(県内(政令指定都市を除く)16市中16位)、経常収支比率は103.7%(同16市中16位)となっています。1人当たり市税も同16市中16位という状況であり、財政事情は大変厳しい状態が続いています。その中で、今後、実質公債費比率も悪化していくことが予想されることから、引き続き歳入の確保や歳出の削減といった取り組みを推進するため、行財政改革に取り組んでいくとともに、これまで以上に危機感をもって財政運営を行っていきます。

問合せ 財政課(内線233~235)

 

 

 ============================

古着・古布の拠点回収のお知らせ

============================

ごみの減量化とリサイクルを推進するために古着・古布の回収を行います。

■回収の日時(雨天実施)

三崎地区     10月19日(金)

南下浦・初声地区 10月26日(金)

時間: 8時~10時

 

■回収する場所

【三崎地区】市役所本館脇駐車場、みさき海業センター、城ケ島漁村センター、白石区歌舞島会館、金原会館、原区民センター、通り矢区民会館、小網代会館、三浦市立病院駐車場脇

【南下浦地区】南下浦市民センター(※)、上宮田児童会館、菊名児童会館、金田海業センター(金田湾朝市会場)、松輪農村婦人の家、三浦市農協毘沙門事業所

※南下浦市民センターに古着・古布をお持ちの際は、駐車場内にお入りください。(搬入中の駐車場料金は、無料です)

【初声地区】初声市民センター、三浦市農協三戸事業所、和田児童会館、高円坊区会館

 

■回収できないもの (※回収できないものが出されることがよくあります。出す前にもう一度確認してください。)

濡れた衣類、汚れのひどい衣類、布団類、じゅうたん、コタツの下敷き、電気毛布、台所等のマット、座布団、枕、帽子、ぬいぐるみ、靴、ベルト、ゴム製品、革製品、傘、ビニール製の雨合羽

 

※ペンキや油が付いたもの、汚れがひどいものについては一般ごみとして出すようにお願いします。

※古着・古布の拠点回収は、3月・6月・10月の年3回実施しています。

 

============================

■ごみダイエット大作戦 プラ混入NO! 水切り徹底!

市では、平成24年度の重点取組事項として、一般ごみへのプラスチック類混入防止と、水切りの徹底をお願いしています。

一般ごみの焼却については、平成25年度以降、ごみ処理広域化のパートナーである横須賀市にお願いしているところです。

横須賀市では、焼却対象ごみにプラスチック類が混入しないように、市全体で取り組んでいます。

却をお願いしている三浦市は、一般ごみの「プラスチック類の混入率」と「水分率」を横須賀市と同等もしくはそれ以上のごみ質にしなければなりません。

そこで、このたび「ごみダイエット大作戦プラ混入 NO!水切り徹底!」というキャッチコピーを掲げ、さらなる重点取組事項の徹底を図ります。

市民の皆さんにはより一層、一般ごみへのプラスチック類混入防止と水切りの徹底をお願いします。

 

============================

■事業系ごみ適正排出~事業系ごみの適正排出をお願いします~             

事業系ごみの適正排出について、詳細は市ホームページをご確認いただくか、廃棄物対策課へお問い合わせください。

また、事業系ごみの適正処理についての冊子も廃棄物対策課にございます。

 

■10月のペットボトル、埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

ペットボトル

3日、17日(第1、3水曜日)

10日、24日(第2、4水曜日)

埋立ごみ

11日、25日(第2、4木曜日)

9日、23日(第2、4火曜日)

枝木・草葉類

4日、18日(第1、3木曜日)

2日、16日、30日(第1、3、5火曜日)

問合せ 廃棄物対策課(内線291・299)

 

 

 ============================

住宅用太陽光発電システム設置費を補助します

============================

個人住宅用の太陽光発電システムを設置する方に、補助金を交付します。

 

対象者:市内の自らが居住するための住宅用として、住宅用太陽光発電システムの設置または住宅用太陽光発電システム付き住宅を購入する方で、電力会社と電力受給契約を結ぶ個人であること。

補助金額:発電量1kwあたり1.5万円(上限額5.2万円)

補助金交付件数:予定件数20件(先着順。補助件数を超える申し込みについては補欠登録を行い、申込者でシステムの設置を中止する方が現れた場合等には補欠登録順に繰り上げて補助対象とします。)

申込受付期間:10月15日(月)~平成25年2月15日(金)(設置事業者などによる代理申し込みは不可)

※設置後の申し込みは補助対象外。詳細は、市ホームページをご覧いただくか、環境課までお問い合わせください。

問合せ 環境課(内線289)

 

 

============================

公共下水道が利用できる地域の皆さんへ  公共下水道に接続し、より良い生活環境を!

============================

公共下水道は、トイレや風呂はもちろん、もっとも環境を汚染する台所からの排水を処理し、快適な生活と同時に川や海などの環境を保全する役割を果たす施設です。

ほとんどの方が公共下水道に接続していただいていますが、まだ接続されていない方やアパートの大家さんは、1日も早く下水道へ接続してくださるようお願いします。

下水道に接続するための排水設備工事は、必ず市の指定を受けた工事店でなければできません。

詳しくは、下水道課までご相談ください。

問合せ 下水道課(内線 263・264)

 

 

============================

ペットのふん尿は適切に処理しましょう

============================

最近、犬、猫等のペットのふん尿(排泄物)の不始末による悪臭、散乱等で困っているとの苦情が市内各所から寄せられています。ペットが他人の土地等でふん尿(排泄物)をすることによるトラブルも発生していますので、他人に迷惑がかからないように、適切に処理してください。

「神奈川県動物の愛護及び管理に関する条例」には飼い主の遵守事項として「動物を訓練し、又は運動させるときは、公園、道路等公共の場所及び他人の土地、建物等を損壊し、又は汚物で汚さないこと」と定められ、ペットのふんの放置は条例違反となり、悪質な場合には罰則規定が適用されます。

●ふん尿(排泄物)害でお困りの場合

 市環境課または県三崎保健福祉事務所生活衛生課までご相談ください。

●飼い主の方へお願い

 ペットのふん(排泄物)は、紙に包んで「ペットのふん」と目立つところに書いて一般ごみの収集日にごみステーションに出してください。

散歩の時は、ふんおよび尿を放置しないよう片付け用具(スコップ、ビニール袋ペットボトル等に入れた水等)を携帯してください。

問合せ 環境課(内線296)、県三崎保健福祉事務所生活衛生課(882-6811、内線321~323)

 

 

============================

神奈川県最低賃金が「849円」に改正されました

============================

今年度の神奈川県最低賃金については、10月1日から「時間額849円」に引き上げられました。

神奈川県最低賃金は、神奈川県内の事業場で働く常用・臨時・パート・アルバイト等の雇用形態や呼称のいかんを問わず、全ての労働者とその使用者に適用されます。

問合せ 神奈川労働局労働基準部賃金課(045-211-7354、 http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/)

 

 

 ============================

第50回三浦市広報大会表彰式

============================

三浦市区長会では、各区の活動を支え退任された区長・役員や永年地域のために尽力された方、また長期にわたり活動されている地域役員、文化・芸能育成指導者の方々を慰労するために広報大会を開催します。どなたでもお気軽にお越しください。

お車でお越しの方はうらり駐車場または新港駐車場をご利用ください。

※ご来場の方には記念品を贈呈します。

日時 11月6日(火) 14時30分~16時15分

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

内容 ①式典(功労表彰)

   ②アトラクション獅子舞(海南神社 神楽師会)・落 語(桂 宮治)

問合せ 三浦市区長会事務局(協働推進課内)(内線313)

 

 

============================

「みうら市民まつり」フリーマーケット参加者募集

============================

「みうら市民まつり」を11月18日.潮風アリーナ周辺で開催します。今年度も、広く市民の皆さんに参加いただくため以下の事業を用意しました。一緒に「みうら市民まつり」を創ってください。

○市民フリーマーケット(潮風アリーナ周辺、雨天時は出展できない場合もあります。)

 2メートル四方のスペースで、ご家庭の不用品や手作り作品などを販売してみませんか。

募集期間 10月31日(水)まで(実行委員会の選考により参加者を決定します。)

申込方法 参加希望書に必要事項を記入し協働推進課まで直接持参または郵送、FAX、E-mailで提出してください。

*参加希望書の書式は協働推進課窓口、南下浦・初声の両出張所窓口、または市ホームページでご案内しています。※出展料(2,000円)をいただく予定です。

問合せ みうら市民まつり実行委員会事務局(協働推進課内)(内線312、FAX882-1160、E-mail:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp、城山町1-1)

 

 

============================

各種無料相談のご案内(11月)

============================

種別

日程

時間

会場

問合せ先

相談担当者

法律相談

14日(水)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

弁護士

法律相談

22日(木)

13:00~15:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

弁護士

法律相談

30日(金)

10:00~12:00

三浦市総合福祉センター

888 -7347

弁護士

女性相談

15日(木)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室2

内線313

女性相談員

人権相談

2日(金)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

人権擁護委員

行政相談

9日(金)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政相談委員

住まいの相談

8日(木)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

建築士

建築大工技能士

犯罪被害者相談

16日(金)

9:00~12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

登記測量相談

20日(火)

14:00~16:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

司法書士

土地家屋調査士

成年後見相談

28日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政書士

宅地建物相談

22日(木)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

宅地建物相談員

高年齢者出張職業相談

14日(水)・ 28日(水)

13:30~17:00(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線324

高齢者職業相談員

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

9:30~15:30

市役所分館市民相談室 1

内線313

消費生活相談員

教育相談

月~金

(祝日を除く)

9:00~16:00

教育相談室

881-3380

教育相談員

一般相談

月~金

(祝日を除く)

8:30~17:15

市民課お客様センター

内線319

担当職員

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。11月14日(水)・22日(木)の法律相談、人権相談、住まいの相談、犯罪被害者相談、登記測量相談、宅地建物相談は10月10日(水)から予約を受け付けます。

 

 

 ============================

住宅リフォーム助成事業のご案内

============================

市では、今年度も地域経済の活性化および居住環境の向上を図るため、市内施工業者が行う10万円(消費税除く)以上のリフォームを対象に一律5万円の助成事業を実施しています。

第3期(11月分)の受付期間:11月7日(水)~19日(月)(1・2期は終了しています)

受付場所:市役所分館3階財産管理課

受付時間:9時~12時/13時~16時

助成件数:25件(26件以上の申請があった場合は、抽選となります)

 

★助成対象(下記を全て満たすこと)

 ●市内に在住で、三浦市に住民登録している方。

 ●市内に所有し、自ら居住している専用住宅、併用住宅およびマンション(賃貸除く)。

 ●市税(市民税・固定資産税・都市計画税・軽自動車税・国民健康保険税)を滞納していない方。

※詳細は、『三浦市民』4月号、市ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

問合せ 財産管理課(内線253・254)

 

 

============================

木造住宅耐震診断・改修工事補助事業のご案内

============================

木造住宅の耐震性を向上させ、災害に強いまちづくりを目的とした、耐震改修工事費等の補助を実施しています。対象となる建物は、

次の①~③の条件を全て満たしたものです。

 ①昭和56年5月31日以前に建築された建物 

②2階建以下の在来工法の木造住宅

 ③建物の所有者および使用者で居住している方

市で行っている簡易診断を既に受けている方は、一般診断から受けられます。

一般診断・補強設計・耐震補強工事の補助制度は単独では利用できません。必ず簡易診断から受けていただく必要があります。申し込みをされる前に、まず財産管理課にご相談ください。

※市では耐震診断や耐震補強工事などについて訪問・電話での戸別勧誘は一切行っていません。

問合せ 財産管理課(内線254・255)

 

 

============================

平成24年度 三浦市総合防災訓練

============================

相模トラフを震源域とする地震が発生し、三浦市に大津波警報が発表されたと想定した防災訓練を実施します。観覧席はありませんが、自由に見学できますので、ぜひお立ち寄りください。

日時 10月13日(土) 10時~12時 ※荒天中止(当日朝7時頃防災放送で通知します)

場所 市立上宮田小学校体育館およびグラウンド(※駐車場:京急三浦グラウンド)

訓練項目 住民による津波避難訓練・避難所運営訓練、帰宅困難者対応訓練、応急救護訓練、応急給水訓練、ライフライン復旧訓練、救助救出訓練等

体験・展示コーナー 自衛隊災害用資機材展示、神奈川県警察車両展示、NTT災害伝言ダイヤル体験、東京ガス防災コーナー、煙ハウス体験等

問合せ 危機管理課(内線239・257)

 

 

============================

市内放射線量等(9月20日現在)

============================

農水産物等の放射線濃度(セシウム134・137 単位=ベクレル/kg)市内施設の大気中の放射線量(単位:マイクロシーベルト/時間)

●市内および近隣産の農産物: セシウム 134・137:3.8未満(合計)

●市内および近隣産の水産物:

セシウム134:5.1~6.7未満

セシウム137:4.7~6.0未満

●下水道終末処理場における汚泥等: 不検出

●水道水: 不検出

●市内小中学校(側溝等): 0.01~0.13

●市内公園: 0.03~12.0

●市内その他施設(保育園等): 0.02~0.12

※安全目安: 食品=セシウム134および137の合計:100ベクレル/ kg

水道水=セシウム134および137の合計:10ベクレル/ kg

大気=0.23マイクロシーベルト/時間

問合せ 危機管理課(内線256~258)

 

 

 ============================

~三浦の文化・芸術の秋の催し~

============================

============================

第58回三浦市文化祭         10月13日(土)~12月16日(日)

============================

三浦市文化連盟主催の文化祭を下の表のとおり開催します。観覧と入場は無料です。皆さんのご来場をお待ちしています。

行事名

主管団体名

日程

会場

備考

小品盆栽展

湘南はまゆう小品盆栽会

10月13日(土)・14日(日) 9時~17時

南下浦市民センター和室・実習室

 

第35回 箏と尺八のしらべ

三浦三曲会

10月28日(日) 12時30分~16時

三浦市民ホール

 

第34回 吟道大会

三浦市詩吟連盟

11月3日(土・祝)9時30分~16時

三浦市民ホール

 

第63回 三浦華道協会展

三浦華道協会

11月3日(土・祝)・4日(日)

10時~17時(4日は16時まで)

勤労市民センター大会議室外

 

第30回 合唱祭

三浦市合唱連盟

11月4日(日) 13時30分~17時

三浦市民ホール

 

囲碁大会

三浦囲碁同好会

11月11日(日) 10時~17時

青少年会館ホール

出場者募集中

第35回 洋蘭展

三浦市蘭友会

11月8日(木)~11日(日)

9時~17時(11日は15時まで)

南下浦市民センター講堂

 

文化展

三浦市書道連盟・三浦短歌会・

三崎俳句会・ピンボケ同人・丹

青会・三浦絵手紙協会・和紙ち

ぎり絵の会・人形あかつき会

11月8日(木)~ 11日(日)

9時~17時(11日は16時まで)

 

三浦市民ホール

 

一部出品申込受付あり

茶会

三浦茶道協会

11月10日(土) 10時~15時

三浦市民ホール

 

第47回 民謡・民舞大会

三浦市民謡協会

11月17日(土) 10時~16時

三浦市民ホール

 

第12回 市民のためのクリスマスコンサート

三浦シティ・ウインドオーケストラ

12月16日(日) 14時~15時30分

三浦市民ホール

 

問合せ 生涯学習課(内線411)

 

============================

第31回初声市民センターまつり     10月20日(土)~28日(日)

============================

テーマ「こんにちは!初声市民センター」

■サークル作品展  時間はいずれも9時から17時(28日は12時まで)

 10月20日(土)~ 生け花(サークル花野20日~23日12時まで・花アレンジの会24日13時~27日)

 10月28日(日)  俳画サークル・絵手紙すずらんの会・アトリエ Pie

          陶芸(陶彩会、陶陶会、遊陶会)・水彩画サークルたんぽぽ

■催し物(ぜひ、参加してください)

20日(土)

10時~12時

うたごえ喫茶(入場自由)

初声しゃぼん玉

20日(土)

13時30分~15時

和服リフォームファッションショー

むつみ会

21日(日)

10時~12時

誰でも出来るよ。ラージボール卓球

フレンドサークル

21日(日)

10時~12時

囲碁で楽しくあそぼう!(参加費100円)

子ども囲碁サークル

22日(月)

10時~12時

幼児ふれあい遊び(参加費200円)

Baby .Ma Friends

22日(月)

10時30分~12時

トランペットミニコンサート(参加費500円)

リトミック教室 カンパネラ

22日(月)

14時~16時

朗読会 夢・幻

ひばりの会

23日(火)

10時~15時

市民のピンポン体験教室

初声ピンポンパン

23日(火)

19時~21時

社交ダンス初心者講習会

サークル舞&雅

24日(水)

9時~12時

ラージボール卓球でいい汗流しませんか!

すみれ会

24日(水)

13時~16時

卓球で汗をかいてみませんか

水曜会

24日(水)

19時~21時

太極拳の公開練習

初声太極拳

25日(木)

10時30分~11時30分

みんなで歌おう

マリンコーラス

25日(木)

13時~15時

太極拳1日教室と表演会

三浦太極拳同好会

26日(金)

10時~12時

幼児 ミニ運動会(参加費100円 要予約)

BeBeくらぶ

26日(金)

13時~15時

音楽に合わせて動こう リズム体操

金木犀

27日(土)

10時~11時30分

楽しく詩吟を!どなたでも

湘清吟詠会

27日(土)

10時~13時

ミニ手話教室

初声手話サークル

27日(土)

13時30分~15時30分

絵手紙体験教室(参加費100円)

絵手紙すずらんの会

11月4日(日)

13時30分~15時30分

バンド・コンサート

ハングテン

 

■青空バザール  出店希望者は、10月10日(水)から受付

28日(日)

10時~12時

各サークル自慢の手作り作品がいっぱい、本の交換会、着物リサイクル、フリーマーケット

問合せ・青空バザール申込み  初声市民センターまつり企画運営委員会(初声市民センター内)(888-1626)

※南下浦市民センター公民館フェスティバルについては、自治会の回覧板で回覧しますのでご覧ください。

 

 

 ============================

第31回 2013三浦国際市民マラソン参加申込みについて

============================

来年3月3日(日)に開催される第31回2013三浦国際市民マラソンの参加受付を開始します。

受付期間:10月15日(月)~12月7日(金)

種目:5キロレース・10キロレース・ハーフマラソン・キッズビーチラン(砂浜会場800m 小学1~4年生)

参加申込書配布場所:三浦国際市民マラソン事務局(営業開発課内)、青少年会館、南下浦・初声市民センター、潮風アリーナ、市役所本館市民課窓口

各種目で参加資格、参加料が異なりますので、専用の申込書をご確認の上、お申し込みください。

ただし、ハーフマラソン・キッズビーチランのお申し込みはインターネット・携帯サイトのみとなりますのでご注意ください。各レースとも定員に達した場合は、申し込みを締め切りますのでご了承ください。

問合せ 三浦国際市民マラソン事務局(営業開発課内)(882-1120・1121)

 

 

============================

第18回 三浦市城ケ島駅伝競走大会

============================

大会日程 11月11日(日) 荒天の場合は中止

受付 城ケ島漁協組合駐車場 7時 

開会式 城ケ島小公園 8時10分

スタート 城ケ島第2駐車場入口側道路 9時20分予定

ゴール 城ケ島第2駐車場内 10時5分予定

閉会式 城ケ島小公園 11時予定

 

■コースおよび区間距離(9,357m)

 1区 2,439m  2区 1,814m

 3区 1,604m  4区 1,686m

 5区 1,814m

■参加資格

(1) 各自の責任のもとに健康体であると判断できる者で年齢、在住等一切問わない。

(2) 中学生以下が参加する場合は保護者の承諾を必要とする。

(3) 参加チームの責任者(監督)は20歳以上の者とする。

 

■参加基準

監督(20歳以上)1人、選手5人、自主整理員(高

校生以上)1人(1チーム1人必ず)

※自主整理員は、紅白旗を持ち、交通整理および選手の走路安全確保等を行います。

 

■申込方法および期日

所定の申込用紙に必要事項を記入し、10月1日(月)~10月19日(金)17時までに、スポーツ課(市総合体育館 [潮風アリーナ]内)までお申し込みください。

なお、申込用紙は三浦市教育委員会(青少年会館)、市総合体育館(潮風アリーナ)、南下浦・初声市民センター、三浦スポーツ公園にあります。

※参加申込取扱時間:休館日(第3月曜日)を除く月曜日から金曜日の8時30分~17時

 

■参加料

 1チーム 3,500円(保険料を含む)

 ただし、中学生以下のみで編成のチームは1チーム2,500円(保険料を含む)

 

問合せ スポーツ課(内線403または889-0404(潮風アリーナ直通))

 

 

============================

三浦市指定 NPO法人制度が始まります-NPO法人への寄附を促進-

============================

この制度により指定された NPO法人は、地方税法第314条の7第1項第4号の規定により控除対象となる寄附金を受け入れることが可能になります。このたび市内で活動中の NPO法人を指定する手続きの受け付けを始めました。今年度の受付は10月12日(金)までです。詳しくはお問い合わせください。

問合せ 協働推進課(内線312)

 

 

 ============================

お知らせ

============================

============================

三浦都市計画道路の都市計画変更について

============================

都市計画道路の見直しにより、次の路線は都市計画の変更がなされました。

なお、この変更は沿道の皆さんに対して、新たに建築制限等を課するものではありません。

都市計画の種類および名称

(1) 3・5・1号横須賀三崎線

(2) 3・5・3号上宮田金田三崎港線および3・5・4号花暮通り矢線

(3) 3・6・4号油壺線

告示日 8月31日(神奈川県告示)

その他 市ホームページに変更の概要(図面等)を掲載していますのでご覧ください。

問合せ 計画整備課(内線273)

 

============================

人権相談ナビダイヤル

============================

いじめ、家庭での問題、体罰などについて~ひとりで悩まず相談を(秘密厳守)~

ナビダイヤル 0570-003-110

時間 平日8時30分~17時15分

問合せ 横浜地方法務局横須賀支局(825-6511)

 

============================

排水設備工事責任技術者試験および更新講習会

============================

平成24年度下水道排水設備工事責任技術者試験および更新講習会を実施します。

 

①試験

日時 平成25年2月13日. 13時30分~15時30分(120分間)

場所 國學院大學たまプラーザキャンパス(横浜市青葉区新石川3-22-1)

受験料 5,200円

申込書配布 10月15日(月)~11月16日(金) 下水道課(開庁日のみ)

申込受付 11月30日(金)(当日消印有効)まで

申込方法 申込書に必要事項を記入し必要書類を添付の上、同封の返信用封筒で指定の場所へ郵送。

②更新講習会

日時 平成25年1月22日(火)・23日(水)のうち希望する日

場所 サンピアンかわさき(川崎市立労働会館)

受講料 5,200円

申込書配布 対象者には10月中旬頃に下水道協会の委託会社から郵送されます。市からは通知しません。

申込受付 11月30日(金) まで

申込方法 申込書に必要事項を記入し必要書類を添付の上、同封の返信用封筒で指定の場所へ郵送。

※試験および講習会の申し込みは指定の場所へ郵送でお申し込みください。下水道課の窓口では受け付けできません。

問合せ 下水道課(内線263)

 

============================

パート・派遣・契約社員のための相談会

============================

働く方々の労働条件や職場における悩み等の労働相談会。

どなたでもお気軽に。相談無料、秘密厳守。

労働手帳等も無料で配布します。

日時 11月7日(水) 13時~16時

場所 南下浦市民センターロビー

問合せ 商工観光課(内線77323)

 

============================

10月は市県民税・国民健康保険税の納期です。

市税や公金の納付には口座振替が便利です。

問合せ 税制課(内線245・249)

============================

 

============================

し尿のくみ取りの手続きについて

============================ 

くみ取り式トイレをご使用の方で異動等が生じた場合は、手数料の金額が変更になることがありますので、環境課で手続きをしてください。

○市内転居○市外転出○使用人数の変更および世帯主の変更 等

問合せ  環境課(内線297)

 

 

============================

催し

============================

============================

菊名の飴屋踊り(神奈川県指定無形民俗文化財)

============================

菊名の飴屋踊りは毎年10月23日白山神社の祭礼に奉納されている郷土芸能です。

江戸時代の街頭の飴売りが人寄せの為に歌舞を演じたのが始まりと言われ、菊名の伝統文化として「手踊り」と「段物」が伝えられてきました。今年も奉納が下記のとおり行われます。

日時 10月23日(火) 19時頃~

場所 白山神社前広場

問合せ 生涯学習課(内線412)

 

============================

第40回いなりっこ発表会(市指定重要無形民俗文化財)

============================

「いなりっこ」は、農村の豊作を祈願する信仰の一つで、稲荷講(いなりこう) がなまった呼名といわれます。子どもたちが面をつけお囃子(はやし) に合わせてキツネの踊りなどを披露するようになったもので、市の郷土芸能となっています。

今回は幼稚園児から中学生の児童生徒が練習の成果を披露するとともに、かつて「いなりっこ」に参加していた方たちも演目に出演する第40回目の発表会を下記のとおり行います。

日時 10月14日(日) 13時~

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

問合せ 生涯学習課(内線412・411)

 

============================

青少年姉妹都市国際交流派遣団パネル展

============================

8月2日(木)から8月17日(金)の16日間、市内の中学生・高校生11人が、姉妹都市のオーストラリア・ウォーナンブール市を訪問し、ホームステイや学校生活を通して、異なる文化・生活習慣等を体験し、友好を深めてきました。この派遣団の活動を紹介するパネル展を開催しています。お気軽にお立ち寄りください。

●青少年会館 9月23日(日)~10月8日(月)

●初声市民センター 10月 9日(火)~10月18日(木)

●うらり2階 10月 19日(金)~11月6日(火)

●南下浦市民センター 11月7日(水)~11月16日(金)

●潮風アリーナ(みうら市民まつり) 11月18日(日)

問合せ 青少年教育課(882-2765、祝祭日を除く火~土曜日)

 

============================

スポーツの秋「第34回市民スポーツ大会」

============================

開催日時 10月7日(日) 9時スタート(雨天中止)

開催場所

 三崎地区:三崎中学校グラウンド

 南下浦地区:南下浦中学校グラウンド

 初声地区:初声小学校グラウンド

内容 お子様から大人まで皆さんが楽しめる内容になっていますので、ご家族・お友達と一緒にぜひご参加ください。

問合せ スポーツ課(内線403)

 

============================

本のリサイクル市

============================

日時 10月28日(日) 10時~12時

場所 初声市民センター1階展示ホール

内容 図書館と市民の方の不要となった本をご希望の方に無償でお譲りします。

対象の本 一般書(カバーのある本)等で、全集・百科事典・マンガ・ひどく汚れた本、10年以上経過した本は、ご遠慮ください。

受付 10月27日(土)12時までに各図書館カウンターへお持ちください。

*リサイクル市当日は、持ち帰り用の袋をご持参ください。

問合せ 図書館(内線415)

 

============================

三浦市国際交流協会講演会

============================

三浦市国際交流協会では、当協会の会員で、2006年より2年間 JOI(日米草の根交流コーディネーター派遣)プログラムに参加された木谷公子さんを講師に迎え、講演会を開催します。当日は、派遣されたアメリカ・フロリダ州、森上ミュージアムでの日本文化を紹介する活動や現地での生活、また帰国後の活動についてお話しいただきます。お気軽にお申し込みください。

講師 木谷 公子 氏(JOIプログラム第5期コーディネーター)

対象 国際交流協会会員および三浦市在住・在勤・在学の方

日時 11月24日(土) 14時~16時

場所 初声市民センター2階講義室

駐車場に限りがありますので、ご来場の際は、なるべく公共交通機関をご利用ください。

申込方法 先着順(定員50人)で受け付けます。(住所・氏名・電話番号を電話、または E-mailでお知らせください。)

申込み・問合せ 三浦市国際交流協会事務局(政策経営課内)(内線212、E-mail: kokusai@city.miura.kanagawa.jp)

 

============================

三浦市社会教育講座工芸講座人形制作

ちりめん布遊び

============================

日時・内容 (1)11月9日(金) 「カメの製作」(2) 11月16日.「ツルの製作」

時間は各13時~16時

場所 南下浦市民センター

材料費 1,000円

対象 市内在住・在勤の方 25人

持ち物 裁縫道具、筆記用具

講師 田邉 伊久代 氏

申込み・問合せ 10月16日(火)から直接または電話で南下浦市民センターへ(888-0040)

 

============================

青少年問題協議会地区大会(講演会)

============================

いじめをしない、いじめられない子どもを育てるために、どのような家庭、親子関係、社会環境をつくれば良いかを考えるための講演会を開催します。

参加を希望する方は11月7日(水)までに電話でお申し込みください。

主催 三浦市青少年問題協議会・三浦市

日時 11月10日(土) 10時30分~12時

場所 青少年会館ホール

演題 「今どきの子どもに対して大人としてどのように向き合うか」

講師 鶴ヶ峰心理グループ臨床心理士 ヴィヒャルト千佳こ 氏

申込み・問合せ 青少年教育課(882-2765、祝祭日を除く火~土曜日)

 

============================

平成24年度 三浦市社会教育講座

こどもガラス工芸講座ジェル

クリスマスキャンドルを作ろう

============================

日時 11月17日(土) ①13時~14時、②14時~15時 ③15時~16時

場所 南下浦市民センター実習室

持ち物 エプロン、筆記用具

参加費 1,200円

講師 福井光子氏、安藤由紀子氏、小見波郁子氏

対象 小学校4~6年生 各回10人

申込み・問合せ 11月7日(水)から直接または電話で南下浦市民センターへ(888-0040)(先着順)

 

============================

初声市民センター講座のお知らせ

幼児期家庭教育学級

============================

日時・内容(全2回)

①11月8日(木) 10時~12時

 講義・実技「骨盤エクササイズ」(親のみ)

 講師 斉藤 奈緒 氏

②11月15日(木) 10時~12時

 講義・実技「親子で楽しくリトミック」

 講師 新井 伸子 氏

対象 三浦市在住の小学校入学前の子と親 30組(先着)

受講料 無料

持ち物 ①床に敷くマット、運動のできる服装、飲み物 ②筆記用具、飲み物

託児 ①のみ託児あり。託児希望者は、その旨申し出てください。

申込み・問合せ 10月16日(火)から直接または電話で初声市民センターへ(888-1626 定員になり次第締切ります)

 

============================

三浦市社会教育講座 文学講座

「平家物語」を読む

============================

日時・内容(全3回)

①11月8日(木) 19時~21時

 講義 「源平合戦に活躍する三浦一族」

②11月15日(木) 19時~21時

 講義 「郷土の武人和田義盛」

③11月25日(日) 10時~15時

 文学散歩 和田の里~浄楽寺まで(マイクロバス使用)

場所 ①②は初声市民センター

対象 三浦市内在住・在勤の方 30人

講師 田中健介氏(三浦一族研究会幹事)

受講料 無料(ただし、文学散歩の昼食代は自己負担)

申込み・問合せ 10月16日(火)から、直接または電話で初声市民センターへ(888-1626 定員になり次第締切ります)

 

============================

第35回 みさき白秋まつり

「白秋文学コースの散策」

参加者募集

============================

日時 11月 11日(日)

コース等 城ケ島を中心とした三崎地区

参加費等 無料(ただし、交通費は各自払い、昼食は、各自城ケ島の各店舗等で摂るなどしてください。)※定員30人

申込み 住所・氏名・連絡先電話番号を明記のうえ、「11月11日 白秋を歩くに参加」と記し、はがきまたはファクスでお申し込みください。(11月8日(木)必着)

申込先 〒238 .0237三崎町城ケ島374番地 白秋記念館、FAX881-6414

問合せ 白秋記念館(881-6414)

 

============================

防犯のつどい

============================

10月11日~20日は「安全・安心まちづくり旬間」です。お気軽にお越しください。

日時 10月20日(土) 13時30分~16時

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

内容 第1部 防犯功労団体表彰および防犯標語・ポスター優秀作品表彰

第2部 ・かもめ児童合唱団・漫才コンビ「キラーコンテンツ」による振込め詐欺に関する漫才・お楽しみ抽選会

主催 三浦市防犯協会

共催 三浦市・三崎警察署

問合せ 協働推進課(内線311)

 

============================

動物フェスティバル神奈川

2012 inよこすか・みうら

============================

「復活~力をあわせて~」をテーマに広く県民の間に動物を愛護する気風を高め、適正な飼養について関心と理解を深めるために開催します。

日時 10月14日(日) 10時~16時(雨天決行)

場所 神奈川歯科大学(横須賀市稲岡町82)

内容 【屋内イベント】長寿動物表彰式・祝賀コンサート・映画上映・演芸会

【屋外イベント】牛乳無料配布・搾乳体験・ポニー乗馬・ふれあい動物園等

問合せ 環境課(内線296)*当日の開催確認は横須賀市コールセンター(822-2500)

 

============================

三崎港町まつり・三浦半島物産展

============================

普段なかなかお目にかかれない商品が充実している即売会や、かながわの名産100選選定商品を中心とした三浦半島の特産品販売が行われます。

また、定番の「まぐろぶっかけ丼」「とろまん」のほか「まぐろソースかつ丼」「トロちまき」「三崎まぐろラーメン」といったまぐろご当地グルメも充実し、三崎ならではのメニューをお楽しみいただけます。

「特賞・まぐろが1匹当たる大抽選会」や「まぐろ体重当てクイズ」、魚に直接触れることができる「タッチプール」等、港町ならではのイベントも充実。さらには巷で話題の「新ご当地キャラクター」のお披露目会も予定しています。

日時 10月28日(日) 8時~16時

場所 三浦市三崎水産物地方卸売市場

問合せ 三崎港町まつり:三崎港町まつり実行委員会(三浦商工会議所内)(881-5111)、三浦半島物産展:営業開発課(内線77433)

 

============================

多摩・三浦丘陵ウォーキングラリー(その4)参加者募集

============================

~深まる秋を感じて 稲城・多摩・川崎・町田 市境の緑を歩く~

多摩丘陵と三浦丘陵に関係する13の自治体よる、生物多様性に配慮した緑と水景をつなぐ取り組みの一つとしてウォーキングラリーを開催します。

主催 多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議

日時 11月10日(土) 9時~15時

コース 「全長約10km ]  稲城市立 iプラザ前広場→みはらし緑地、防人見返りの峠および栗木山王山特別緑地保全地区など→鶴川駅前公園

定員 300人(先着順)

申込期間 10月15日(月)~11月7日(水)

申込方法 ① FAX申込み(03-3272-6017)(申込用紙は、下記ホームページから印刷)②インターネット申込み 「多摩三浦丘陵トレイル」で検索、または URL:http:// www.tama-miurahills.com/

問合せ 「多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議」事務局(川崎市緑政課)(044-200-2400)、環境課(内線296・298)

 

============================

「ヒューマンフェスタ・葉山」~夢に向かって~

============================

人権作文朗読、渡辺りえこさんによるライブ、舞の海秀平さんによる講演を行います。

日時 12月1日(土) 13時~16時

場所 葉山町福祉文化会館ホール

定員 500人(要申込) 参加無料

申込期間 10月1日(月)~19日(金)

申込方法 ①葉山町町民サービス課窓口  ②ハガキまたはFAX

申込み・問合せ 葉山町町民サービス課(867-1111 内線206)

 

============================

福祉のひろば

============================

============================

メンタルヘルス相談のご案内

============================

精神科医による相談(予約制・秘密厳守)

○うつや不眠・ひきこもり ○アルコールや薬物 ○統合失調症などの病気 ○認知症 などのご相談に応じます。(ご自身のこと・ご家族の対応)

日時 10月5日(金)・19日(金)・11月2日(金)・12日(月)・16日(金)(いずれも午前)

福祉職や保健師による相談は随時受付

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健予防課(882-6811)

 

============================

エイズ・肝炎検査のご案内

============================

○エイズ検査(匿名・無料・事前予約制)

感染の機会があってから約3カ月(12週間)経過してからお受けください。

検査結果は1週間後に本人へ面接でお知らせします。

○B型肝炎およびC型肝炎ウイルスの血液検査(事前予約制)

対象 ①県内にお住まいの方(横浜市・川崎市・横須賀市・相模原市・藤沢市を除く。)②過去に肝炎ウイルス検査を受けたことのない方 ③市町村で行う肝炎検査や職場の健康診断での肝炎ウイルス検査等を受診する機会のない方、のすべてに該当する方。

検査結果は2週間後に本人へ面接にてお知らせします。

○実施日時はいずれも10月22日(月) 9時~10時30分

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健予防課(882-6811)

 

============================

第24回横須賀三浦地区ふれあい広場

============================

日時 11月10日(土) 10時~14時

場所 横須賀市総合福祉会館5~7階(入場自由)お車でのご来場はご遠慮ください。

内容 障害のある方と地域の方々との交流を目的としたイベントです。社会福祉施設等の模擬店や作業所等の作品販売、パソコン写真、ゲームコーナー等の各種アトラクション、ステージイベントなど盛りだくさんの内容となっています。ぜひ、ご参加ください。

問合せ ふれあい広場実行委員会事務局(三浦しらとり園内)武田・杉田(848-5255、FAX848-5258)

 

============================

第37回横須賀三浦地区障がい児者 ふれあい作品展

============================

日時 11月6日(火)~9日(金)10時~20時(11月9日は18時まで)

場所 ショッパーズプラザ横須賀2階センターモール(京急汐入駅または JR横須賀駅下車徒歩5分)

内容 施設・作業所等で制作した作品等の販売・展示。

問合せ ふれあい作品展実行委員会事務局 社会福祉法人清光会 清光園 秋津(857-1367、FAX857-1670)

 

============================

みんなのひろば

============================

============================

10月の海岸清掃

============================

どなたでも、ご参加いただけます。直接、集合場所へお越しください。

(1) 城ケ島(三浦まちづくりの会主催)

日時 10月10日(水) 9時~10時30分

集合場所 「城ケ島」バス停

(2) 油壺地区海岸(緑の油壺を守る会主催)

日時 10月14日(日) 8時30分~10時

集合場所 市営油壺駐車場

(3) 諸磯海岸(諸磯の海100年先まで残す会主催)

日時 10月20日(土) 8時10分~9時30分

集合場所 諸磯青少年センター横

問合せ (1)(2)は大森(090-8312-6222、車の方は事前にご連絡ください)(3)は出口(882-6099)

 

============================

絵手紙体験教室

============================

初声市民センターまつりに合わせて開催。

初心者大歓迎。

日時 10月27日(土) 13時30分~15時30分

場所 初声市民センター講堂

料金 200円

申込み・問合せ 10月26日(金)までに絵手紙すずらんの会・渋川へ(881-7812)

 

============================

どんどん進めよう「エネルギー革命」毎月講座Ⅱ

============================

ミニ太陽光発電ワークショップとオフグリッドシネマ「シェーナウの想い」上映

日時 10月27日(土) 15時30分~17時

場所 潮風アリーナ研修室

参加費 500円(資料代)学生無料

申込み・問合せ みうらエネルギー研究会 大森(E-mail:7800wplj@jcom.home.ne.jp、090-8312-6222)

 

============================

筑波大附属久里浜特別支援学校

幼稚部幼児募集

============================

平成25年度入学希望幼児の保護者は、学校説明会にお申し込みください。

日時 11月29日(木)・12月3日(月)(いずれか) 10時~12時

場所 筑波大学附属久里浜特別支援学校

対象 知的障害を伴う自閉症児(平成21年4月2日~平成22年4月1日に生まれた者)

募集人数 3歳児6人

申込み・問合せ 副校長(848-3444)

 

============================

筑波大附属久里浜特別支援学校・国立特別支援教育総合研究所 公開

============================

参加希望の方は、氏名、所属、連絡先電話番号を明記の上、下記までお申し込みください。

日時 11月10日(土) 9時~12時

内容 授業・施設公開、体験コーナー等

申込締切 11月5日(月)

申込み・問合せ 副校長(848-3441、E-mail: wscool@kurihama.tsukuba.ac.jp)

 

============================

第8回三浦市体操ダンスフェスティバル開催

============================

子どもから大人まで、さまざまな団体がパフォーマンスをくりひろげます。

日時 11月3日(金・祝) 10時30分~15時

場所 潮風アリーナ(市総合体育館)

料金 無料

問合せ フェスティバル実行委員会 森谷(857.6896)

 

============================

白秋文学コースの散策 第1回遊ヶ崎コース

============================

北原白秋の足跡をたどります!今回は、白秋記念館での学習が主になります。

日時 10月28日(日) 10時~12時頃(少雨決行)

場所 城ケ島白秋記念館に集合

案内 田中 健介 会長

定員 20人

料金 200円(保険・資料代)

申込み・問合せ 三浦まちづくりの会 重田(881.0370)

 

============================

防災人形劇稲むらの火

============================

地震・津波から自分を守るすべを人形と防災の話に学びます。

日時 11月23日(金・祝) 14時~15時30分

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

出演 デフパペットシァターひとみ・秦好子

申込方法 往復はがき(〒238-0114 初声町和田3136 YMCA 三浦ふれあいの村

宛て)

問合せ 県立YMCA 三浦ふれあいの村(888-2100)

 

============================

油壺ティータイムコンサートVol.10

Autumn Concert by Ensemble fem

============================

日時 10月6日(土)

昼の部13時半~/夜の部17時半~(お茶菓子付き・各回30席・要予約)

場所 油壺会館 Aora ホール

チケット 大人1,500円/中高生1,000円

※大人1人につき子供1人(小学生まで)無料、2人目からは500円

主催・演奏 Ensemble fem(木管五重奏)

ゲスト: 山口亜弥子

申込み・問合せ 渡邊(090-1943-8490)

 

 

 ============================

高齢者などを対象としたインフルエンザ予防接種

============================

内容 ご希望する対象者の方に、期間中1回、インフルエンザ予防接種を実施します。

対象者 三浦市に在住で次に該当する方のうち、予防接種を希望する方

●65歳以上の方(健康保険証等持参)

●60歳以上65歳未満で、心臓、じん臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する方

●60歳以上65歳未満で、ヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方(1級の身体障害者手帳持参)

実施期間 10月1日(月)~平成25年1月31日(木)

費用負担 1,500円(生活保護受給世帯の方は免除されます。)

接種方法 市内各医療機関へ直接お申し込みください。横須賀市・逗子市・葉山町の多くの医療機関でも接種が可能です。その他の市外医療機関でも接種可能な場合がありますので、健康づくり課までご相談ください。

問合せ 健康づくり課(内線370・371)

 

 

============================

いきいきシニア講座パート2『脳力アップ講座』

.心と身体の声に耳を傾け、あなたらしく生きるために.

============================

今回は毎年人気の講座をご紹介します。この講座では、「脳」と「心」と「身体」がバランスを保ち、健康で過ごすことができるよう、きっかけづくりをお手伝いします。昨年とは別の内容も盛り込み、簡単なリラックス法などの実習もありますので、ぜひ、お気軽にお申し込みください!

対象 65歳以上の三浦市民で、介助なしで参加できる方(要予約、先着30人。参加費無料)

講師 カウンセリングルーム アクセプタンス カウンセラー 白石 邦明 先生

内容 「今の自分自身を知ろう!」「かんたん!リラックス法」「元気脳をつくる秘訣!」等

日時 11月30日(金) 14時~15時30分

場所 南下浦市民センター2階 講堂

持ち物 筆記用具、飲み物

申込み・問合せ 高齢介護課(内線363・364)

 

 

============================

保育料、介護保険料滞納者に対する財産差押えを実施しています

============================

『三浦市民』8月号でお知らせしたように税制課税外徴収担当と各主管課では、資力があるにもかかわらず納付に応じない悪質滞納者への財産調査を進めてきました。その結果、支払うだけの資力があると認められた保育料と介護保険料の複数の滞納者に対して、関係法令(※)に基づき、7月と8月に預金差押えを実施しました。

財産調査は引き続き進めており、今後も後期高齢者医療保険料も含め、悪質な滞納者に対しては、きちんと納めている多くの方々との公平性を期するためにも預貯金等の財産差押えを実施していきます。

 

■関係法令とは?

保育料は児童福祉法第56条に、介護保険料は介護保険法第144条と地方自治法第231条の3に「地方税の滞納処分の例により処分することができる」旨の規定がされ、地方税の滞納処分は「国税滞納処分の例による」と規定され、財産調査も財産の差押えも国税徴収法に基づいています。

問合せ 税制課税外徴収担当(内線443)

 

 

 ============================

健康ぷらっと

============================

■詳しく知って、始めよう!「大腸がん検診」

大腸がんは、女性がなる“がん”の第2位! 男性がなる“がん”の第2位!

①大腸がん検診は「簡単」にできます!

検診は、便に潜む血液の有無を調べます。

便潜血検査キット(写真)に2日分の便を取り、問診票と一緒に提出します。

②大腸がんを早期に発見できて「安心」!

早期は自覚症状がほとんどありません。

便潜血検査による大腸がん検診は、がん検診の中でも死亡率が最も下がることがよく分かっています。また大腸がん検診を受けた人では死亡率が60~80%低下し、進行がんも約50%減ります。

③大腸がん検診は自己負担が「安い」!

便潜血検査は、がん検診の中では、最も安価な検査のひとつです。三浦市は、集団検診が500円・個別検診が1,100円で受けられます。(70歳以上の方は費用免除)

保険の種類に関係なく40歳以上の三浦市民が対象です。詳しくは、4月に配布された「健康ですね情報」をご覧ください。

 

今年度、大腸がん無料クーポン検診事業の対象者の皆さまには、7月初めに、大腸がん検診が無料になるクーポン券と検診手帳を発送しました。

同封のお知らせを良く読み、この機会にぜひ、大腸がん検診をお受けください。

 

■10月17日~23日は「薬と健康の週間」です!

病気や痛み・辛い症状などを予防・緩和してくれる「薬」。

皆さんは薬を正しく使っていますか? 健康に過ごすために、知っておきたい薬の知識をご紹介します。

①用法・用量を守る

薬は、決められた量より多く飲んでも、効き目は増しません。また、飲みすぎは、思わぬ副作用の原因にもなります。特に、高齢者は内臓の働きが弱く、注意が必要です。説明文書は必ず良く読み、正しく使用する習慣を身につけましょう。

②飲み合わせに注意

2つ以上の薬を使う場合、お互いに影響して、薬が効かなくなったり、効きすぎることがあります。病院にかかるとき、薬を買うときは、医師や薬剤師に、今使っている薬を伝えましょう。

また薬局で手に入る、「お薬手帳」に記録をすると、情報を正確に伝えられます。

③正しく保管

薬は湿度・光・熱に影響を受けやすいため、「湿気」「日光」「高温」をさけて保管しましょう。また、誤飲・誤用を避けるために、「子供の手の届く所に置かない」「食品・殺虫剤などと一緒にしない」「他の容器に入れ替えない」「有効期限が過ぎたら捨てる」など、気を配りましょう。

④‘かかりつけ薬局‘を持ちましょう

処方せんで調剤を受けるとき、一般用医薬品を買うとき、同じ薬局を利用すれば、薬の組み合わせや重複を確認できます。‘かかりつけ医‘ならぬ‘かかりつけ薬局‘が身近にあると安心です。

厚生労働省日本薬剤師会発行パンフレット「薬の知識」より内容抜粋

 

■働き盛りの「健康づくりセミナー」

生活習慣病の1つである、「高血圧」について学んでみませんか?

日時 11月2日(金) 13時~15時30分

内容 高血圧の検査?お薬?について!

講師 三浦市立病院 検査技師・薬剤師

対象 64歳以下の三浦市民

持ち物 筆記用具・電卓

場所 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

※10月31日(水)までに電話でお申し込みください。

次回は、12月7日(金)です。簡単な健康測定をし、より健康な毎日を過ごすための方法を見つけます。

詳しくは『三浦市民』11月号をご覧ください。

 

■歩っぽの会(生活習慣病予防ウォーキング教室)

10月12日(金) 毘沙門湾コース

集合解散 健康ぷらっと

11月9日(金) 油壺コース

集合解散 健康ぷらっと

対象 三浦市民で64歳以下の方

※9時20分から受付開始です。初めての方は、9時10分にお集まりください。

※雨天中止です。当日、午前8時30分の天候で判断します。

 

■健康ぷらっと 健康相談日

内容

★健康測定

★健康診査や教室のご案内

★健康に関する相談

 

AM: 9時30分~11時30分

PM:13時30分~15時30分

10月1日(月)PM

10月26日(金)AM

11月5日(月)PM

11月15日(木)PM

場所:健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

 

10月16日(火)PM

場所:初声市民センター2階

 

11月30日(金)AM

場所:南下浦市民センター2階

 

※骨密度測定は精密機器の為、管理上、「健康ぷらっと」の会場のみで実施します。ご了承ください。

 

■保健衛生委員活動日記

「第3回 全体研修会」

9月13日(木)、「コミュニケーション能力を高める!」をテーマに、ウェルネスライフサポート研究所 加倉井さおり氏をお招きして行われました。委員活動だけでなく、日常生活の中でも役立つ内容でした。これからの委員の皆さんのご活躍が楽しみです。

 

 

 ============================

市民特派員リポート           貝拾いで見つけた自然美と贅沢な時間

============================

数カ月前、友人に三浦の海辺で拾った貝殻で作るバラを見せてもらいました。着色もつや出しもせず、貝の形と色をそのまま活かした貝細工は、とても美しく、感動すら与えてくれました。

そこで、さっそく貝拾い場として教えてもらった金田湾に行くと、そこは潮の流れの具合で貝殻の寄せ溜まりになっていました。

お目当ての貝殻だけでなく、種類が豊富で、行くたびに貝殻を拾う人に出会います。拾いながら何気なく話をするようになり、お互いの情報交換をするのも、貝拾いの楽しみの一つになりました。

「波に洗われて純白になった貝殻だけを組み立てて、恐竜を作る人がいる」「小さな貝殻を組み合わせて3センチほどの動物を作る人もいる」など、みなさん、いろいろな楽しみ方をされているようです。

中でも印象的だったのが、「これは」と思うお気に入りの貝殻を見つけ、何も加工せず、床の間や玄関に飾るという人との出会い。1つの貝殻から広がる空想の世界、「粋で贅沢なひと時」を味わうステキな趣味。「見飽きたころに、また、ここにやってきて、その貝殻を戻し、新しいお気に入りの貝殻を見つけて持ち帰るんだよ」というお話に、自然のままの美を楽しみ、自然を大切にしている優しさを感じました。

写真は、その人にならい、伝馬船の模型のそばに、カキを波に見立てて置いたものです。単に模型を飾っていたときと異なり、何か物語が秘められているように見えませんか?

市民特派員 山中 玲子

 

 

============================

図書館だより

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館: 青少年会館内】

残穢(小野不由美)、冥土めぐり(鹿島田真希 )、挑戦する脳(茂木健一郎)、定年待合室(江波戸哲夫)、小さなバイキングビッケの冒険全6巻(ルーネル・ヨンソン)ほか

【南下浦分館: 南下浦市民センター内】

ケルベロスの肖像(海堂尊)、烈しい生と美しい死を(瀬戸内寂聴)、途方もなく霧は流れる(唯川恵)、9割のひざの痛みは自分で治せる(戸田佳孝)、だんごうおです。(平田昌広)ほか

【初声分館: 初声市民センター内】

ひなこまち(畠中恵)、月の少年(沢木耕太郎)、清須会議(三谷幸喜)、倉嶋厚の人生気象学(倉嶋厚)、かいけつゾロリのメカメカ大さくせん(原ゆたか)ほか

【休館日】

10月は、1日・3日~5日・8日・9日・15日・22日・29日・31日です。

11月は、3日・5日・12日・19日・24日・26日・30日です。

問合せ 図書館(内線415)

 

 

 ============================

三浦市立病院       はじめまして       外科 青山徹

============================

平成24年6月から三浦市立病院外科に赴任した青山徹です。三浦市立病院赴任前は神奈川県立がんセンター胃食道外科で主に胃癌(がん) 治療に従事していました。

今回、胃癌治療の現状についてご紹介します。現在、胃癌は進行度(胃癌のすすみ具合)で治療方針が異なっています。早期のステージ1胃癌は内視鏡(胃カメラ)による摘出もしくは開腹胃切除が、中等度進行したステージ 2・3胃癌でも開腹胃切除と術後補助化学療法が、それぞれ標準的な治療となっています。一方で最も進行したステージ4胃癌は化学療法が治療の主体となり、手術は病状に応じて選択されます。治療成績は、適切な治療を受けた場合はステージ1胃癌では根治を目指すことが可能であり、ステージ2・3胃癌でも以前に比べて治療成績の向上がみられています。しかしながら、最も進行したステージ4胃癌はまだ十分な治療成績ではなく新たな治療方法の開発が望まれています。このため、現時点では胃癌に対しては早期に発見し、早期に治療することが極めて重要です。現在、三浦市立病院では人間ドックなどで行われている胃のバリウム検査や胃カメラとは別に、2種類の血液検査(ペプシノゲン検査:胃粘膜の委縮の程度を調べる検査、ヘリコバクター・ピロリ抗体検査:胃がヘリコバクター・ピロリ菌に感染していないかを調べる検査)で胃の健康状態を調べることができます。この検査を通常の胃のバリウム検査や胃カメラと組み合わせることで効率よく胃癌の発見ができると考えられています。不明な点などがあれば三浦市立病院にご相談ください。

 

 

============================

人間ドック・健康診断を受けましょう

============================

市立病院では各種ドックおよび健康診断を実施しています。ぜひご利用ください。

(1) 国保人間ドック(三浦市国民健康保険に加入の35歳以上の方が対象)

検査内容: 身体測定、尿検査、血液検査、超音波検査等

 料金: 15,000円

 ※若干空きがあります。お早めにお申し込みください。

(2) 七福神ドック(75歳以上の方が対象)

 検査内容: 血圧測定、採血、腹部超音波検査、心電図等

 料金: 15,000円 ※平成25年1月で終了となります。

●その他健康診断

みうら国保健診(対象者には市から受診券を送付しています)・なごみ健診・各保険者の特定健診・各種がん検診

※毎月第2土曜日の午前中も実施しています。

※みうら国保健診と国保人間ドックとの重複受診はできませんのでご了承ください。

※社会保険にご加入の方は、事前にご加入の保険者に当院での受健(検)の可否を確認されることをお勧めします。

※各種健(検)診は予約制となっていますので、必ず事前に下記担当までご連絡ください。

申込み・問合せ 三浦市立病院事務局医事担当(882-2111 内線5122・5123)

 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る