トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成24年1月号テキスト版

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

三浦市民平成24年1月号概要テキスト版

ページ 内容
表紙 この標示は何だろう?

2ページ

2012年新年のごあいさつ
3ページ 住みよいまちづくりに貢献された皆さんを表彰します、平成24年度から実施される個人市・県民税の税制改正について

4ページ

ごみの情報、みんなで水環境を守りましょう

5ページ インターネット目安箱が「目安箱」に変わります、三浦市職員採用試験、スポーツ講演会開催のお知らせ、各種無料相談のご案内

6ページ

防災講演会、平成24年三浦市消防出初式、放射線量等の測定結果、木造住宅耐震診断の受付について

7~10ページ お知らせ、福祉のひろば、みんなのひろば
11ページ 税務署からのお知らせ、ひとり親家庭等医療費助成事業のお知らせ
12ページ パブリックコメント募集(第5期三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画(素案)について)、いきいきシニア講座、保健税(料)納付済額のお知らせをお送りします
13ページ 健康ぷらっと
14ページ 市民特派員リポート、図書館だより
15ページ 市立病院コラム、市立病院有料時間貸駐車場オープンのお知らせ
16ページ 市民活動活性化セミナー「まちカルカレッジ」を開講します

 

 

============================

三浦市民 平成24年1月号(674号)

============================

 

市の人口 47,761人(世帯数:17,892世帯)※12 月1日現在(平成22年国勢調査人口等基本集計結果に基づく推計人口)

 

 

 ============================

表紙       この標示は何だろう?

============================

答え:津波注意の標示です。

市では、昨年3月11日の東日本大震災で発生した巨大津波の記録をもとに、標高30メートル以下の地域にあるカーブミラー等1,000カ所に、津波注意の図記号と標高を示したシールの標示をすすめています。

皆さまが住んでいる地域や仕事をしている場所がどれくらいの標高なのかを意識していただき、高台への避難ルートを家族や職場で話し合っていただくための目安として役立ててください。

※標高の測定については、三浦市建設業災害時緊急工作隊(三浦市建設業協会、三浦市建設業認可組合)のご協力をいただいています。

問合せ 危機管理課(内線256 ~258)

 

 

 ============================

2012年 新年を迎えて

============================

三浦市長 吉田英男

明けましておめでとうございます。市民の皆様には、気持ちも新たに新年をお迎えになられたこととお喜び申し上げます。

昨年の3月11日に発生した東日本大震災からまもなく1年が経過しようとしています。

今回の震災は津波の猛威が被害を拡大させました。本市は三方を海に囲まれた立地

にあり、平成24年度は津波対策を踏まえた地域防災計画の見直しを行ってまいります。

さて、昨年には三浦市の財政状況が極めて厳しい状況にあることから、「三浦市緊急緊縮財政宣言」の継続を公表しました。このような厳しい環境下ではありますが、平成24年度は次期総合計画の策定年度ですので、将来をしっかりと見据えた計画を勇気を持って策定してまいります。

また、経済対策とふるさと納税の活性化を目的として、ふるさと納税地元特産品タイアップの取り組みを進め、三浦市特産品のPRと歳入増加に努めてまいります。

重点施策としましては、福祉施策において、平成24年度も引き続き小児医療費の助成対象年齢を小学校3年生まで引き上げるなど、近隣他市に劣らない施策を目指します。

観光施策につきましては、多くの観光資源を持つ城ケ島をさらに魅力あふれる観光地とするため、関係団体との協働により策定した「魅力あふれる城ケ島創造プラン」の実現に取り組んでまいります。

本年も私の信条とする「シンプル・スピード・サービス」という基本理念に基づきながら、市民の皆様、三浦市に来られるお客様の、誰もが「あったかいまち」と感じていただけるようなまちづくりを続けてまいります。市民の皆様の変わらぬご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

三浦市議会議長 岩野匡史

平成24年の年頭にあたり、三浦市議会を代表いたしまして、謹んで新年のごあいさつを申し上げます。

昨年3月11日に発生した東日本大震災から早くも10カ月を迎えますが、この震災によりお亡くなりになられた方々に対しまして改めて哀悼の意を表しますとともに、未だ避難生活を余儀なくされている方々に心よりお見舞いを申し上げます。

東日本大震災では、津波による被害が甚大であったことは皆様の記憶にも新しいと思います。市民の安全を考える上で、三方を海に囲まれた三浦市にとって津波を始めとした災害対策は重要な課題であり、三浦市議会においても議論しております。

議会改革の一環として議会基本条例を検討するため、特別委員会を昨年の第2回定例会で設置し、条例の制定に向けて検討・協議を進めております。

三浦市には、低迷する市内経済、人口減少、厳しい市財政など様々な課題が山積しております。いずれも容易に解決できるものではありませんが、市民の皆様に三浦市が住み心地のよいまちだと感じていただけることを目指してまいります。二元代表制の一翼を担う者として、行政の監視や議決権などの権能を活かして議会としての責任を果たしていく所存であります。

最後になりましたが、本年も変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げますとともに、皆様にとって実り多き1年となりますことを心からお祈り申し上げます。

 

 

 ============================

住みよいまちづくりに貢献された皆さんを表彰します

============================

2012年の輝かしい新年を迎え、1月5日(木)に新年祝賀式を行い、様々な貢献に感謝し表彰します。(敬称略、順不同)

 

功労表彰

スポーツ推進委員              杉山美恵子

消防団員              田中義裕              長嶋克典              鈴木茂徳              菱沼 誠一

木村信也              伊藤 真登           加藤貴之              鈴木清道

進藤啓一郎           堀越肇                  三留直登

人権擁護委員       北風加代子  中野美知子              橋本則子

社会教育委員       曽根崇子

区長       宮川吉弘

副区長    山田幸重

区の理事等役員    石渡昭二              出口和由              (故)船澤晃

民生委員児童委員              久保田昌夫           三橋尚美              田原勝子              大井惠子

石渡久江              林俊子                  藤﨑武志              藤井幸男

笹谷月慧              宇田川敏枝

〇再表彰

 国民健康保険運営協議会委員       中江清光

 消防団員           星野隆洋

 

善行表彰

◎産業の振興に貢献

 青木洋治           鈴木努    大井忠雄              小菅剛稀

 渡邊三郎           鈴木行男              大岩修    大谷光雄

◎福祉・保健衛生の向上に貢献

 山嵜藤也           奥村房子              青木文代              下里昭子              十文字ミツヱ

吉田つや子       古山重治              長谷川新次           齊藤ミツ              髙梨 忠夫

◎道義の高揚に貢献

 石橋勇              髙橋美代子           鈴木壽一              柏谷俊彦              小澤一惠

石川愛子           三浦ライオンズクラブ                     (社)三浦青年会議所

◎教育・文化の振興に貢献

 鈴木フサ江  (故)長島房男  立本 昭治

◎スポーツ・学芸の振興に貢献

 菊地富士雄       髙梨和吉              鈴木義昭              吉田英明              斉藤イソ

松下彰夫           田川雄二              進藤翔平              西高紫雄              石川楓

石間勇斗           西方美沙子           内田爽                  小川原魁人           鈴木琴美

髙梨壮一郎       井上祐紀              漁淵麻結

 神奈川県立平塚農業高等学校初声分校自転車競技部

 初声中学校吹奏楽部クラリネット四重奏チーム

◎多額な寄附をされ市政に貢献

 櫻井正則           宮川明    山口隆司              (株)五條建設 能條秀夫

 横須賀新聞販売協同組合 三浦藤沢信用金庫

◎人命救助に貢献

 斉田弥一           加藤秀利              内田敏充              森信悟

問合せ 協働推進課(内線313)

 

 

============================

税のお知らせ

平成24年度から実施される個人市・県民税の税制改正について

============================

平成24年度から実施される個人市・県民税の改正の内容は次のとおりです。

1 扶養控除の見直し

●16歳未満の扶養親族(年少扶養親族)に係る扶養控除(33万円)が廃止されます。

●16歳以上19歳未満の特定扶養親族に係る扶養控除の上乗せ部分(12万円)が廃止され、扶養控除の額が33万円になります。

※年少扶養親族に係る扶養控除の廃止後も個人市・県民税の非課税限度額制度・調整控除は現行の仕組みが維持されます。

2 同居特別障害者加算の特例の改組

扶養親族または控除対象配偶者が同居の特別障害者である場合において、扶養控除または配偶者控除の額に23万円を加算する措置について、年少扶養親族に係る扶養控除の廃止に伴い、特別障害者控除30万円に23万円を加算する措置に改められます。

3 寄附金税額控除の適用下限額の引き下げ

寄附金税額控除の適用下限額が5千円から2千円に引き下げられます。

※平成23年中の寄附金から対象

4 個人県民税の超過課税(水源環境保全税)の延長

神奈川県では、水源環境の保全・再生のため、第2期(平成24年度~28年度)の「かながわ水源環境保全・再生実行5か年計画」を策定するとともに、その財源として、個人県民税の超過課税(水源環境保全税)を5年間延長しました。

税率はこれまでと同様です(均等割300円、所得割は0.025%の上乗せ)。

※超過課税に関するお問い合わせは、神奈川県政策局財政部税制企画課(045-210-2308)まで。

問合せ 税制課 市民税担当(内線242・246)

 

 ============================

ごみの情報

============================

============================

お正月飾りの排出について

============================

お正月飾りの「門松・しめ縄・しめ飾り」などは、松の内が明けたら取り外すのが一般的な習わしとなっています。(市内でも地区によっては若干の違いがあるかと思います。)最近では、お飾りにプラスチック製品や紙製品を使っているものが見受けられます。正月飾りを「ごみステーション」に排出する場合は、松やわらなどの自然物とプラスチック系などの物を分けて排出していただきますようお願いします。

 

[分別例]

わら…一般ごみ

たけ・松…枝木・草葉類

台紙に使われている紙…ミックスペーパー

プラスチックでできている松やエビ等の飾り…埋立ごみ

 

============================

事業者の皆さんへ 《事業系ごみの出し方について》

============================

■事業系ごみの処理を市が行う場合は有料になります。

■日量平均10㎏未満の小規模ごみ排出事業者は、有料の指定袋または指定シールを貼り付けて、ごみステーションへ出すことができます。(有料の指定袋または指定シールの販売店が不明な場合はお問い合わせください。)

■日量平均10㎏以上のごみ排出事業者は、許可業者(市からごみの収集運搬業の許可を受けた業者)に処理委託するか、環境センターに直接自分で持ち込むなどの方法があります。

■自分の事業所がどちらに該当するか、今一度確認し、適正排出に努めてください。

■特に最近は、日量平均10㎏未満の排出事業者の不適正排出が目立ちますので、改善に努めてください。

 

============================

ペットボトル、埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

============================

区分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

ペットボトル

4日、 18日(第1、3水曜日)

11日、 25日(第2、4水曜日)

埋立ごみ

12日、 26日(第2、4木曜日)

10日、 24日(第2、4火曜日)

枝木・草葉類

5日、 19日(第1、3木曜日)

17日、 31日(第3、5火曜日) 1

ごみを出す日を間違えないようお願いします。

問合せ 廃棄物対策課(内線291・299)

 

============================

みんなで水環境を守りましょう

============================

▼公共下水道処理区域でまだ接続されていない方へ

公共下水道に接続し、より良い生活環境を!

公共下水道は、トイレやお風呂はもちろん、最も環境を汚染する台所からの排水を処理し、快適な生活と同時に川や海などの環境を保全する役割を果たす施設です。

一部の地域を除き、南下浦町上宮田・菊名・金田・初声町下宮田が公共下水道を利用できる地域です。まだ接続されていない方は、1日も早く公共下水道へ接続してくださるようお願いします。接続工事は指定工事店に依頼してください。

 

▼公共下水道に接続されている方へ

公共下水道には油を流さないように!

公共下水道に油を流すと詰まりの原因となります。各家庭で油を流さないようご協力お願いします。

また除害施設(グリーストラップ)を設置している店舗等は適正な維持管理をお願いします。

問合せ 下水道課(内線263・264)

 

 

 ============================

「インターネット目安箱」が「目安箱」に変わります!

============================

市民の皆様にご利用いただいている市長への政策提案のための「インターネット目安箱」が、1月から右のとおり装いを新たに生まれ変わりました。これは、昨年10月に開催した「みうらトーク&トーク」での参加者からの提案をもとにしたものです。

これからもより多くの市民の皆様にご利用いただき、その声を市政に反映できるようにしてまいりますので、引き続き市長への政策提案の機会として「目安箱」をご活用ください。

また、その他の市へのご質問やご意見等の投稿先をひとつにした、「教えて!お気づき!ボックス」もご活用ください。

【主な変更点】

(1)市役所本館と南下浦・初声出張所の窓口に「投函ボックス」を設置し、インターネット以外でも投稿しやすくしました。

(2)「インターネット目安箱」の名称を、「目安箱」に変更しました。

(3)「教えて!ボックス」と「お気づき!ボックス」をひとつにして、「教えて!お気づき!ボックス」としました。

(4)ホームページで行っていた公表を、「投函ボックス」設置場所でも閲覧できるようにしました。

問合せ 秘書課(内線215)

 

 

============================

スポーツ講演会開催のお知らせ

============================

三浦市体育協会では、三浦市出身の元プロ野球選手(中日ドラゴンズ・外野手)で、現在は中日ドラゴンズのスカウトをされている石井昭男氏をお迎えして、講演会を開催します。

たくさんの方のご来場をお待ちしています。入場無料・申込不要でどなたでも参加できます。

日時 2月11日(土) 建国記念の日14時~15時30分

場所 潮風アリーナ(市総合体育館) 研修室

演題 「トップアスリートの資質を見抜く力・育てる力」

講師 元プロ野球選手(中日ドラゴンズ) 石井 昭男 氏

問合せ 三浦市体育協会事務局(潮風アリーナ内)スポーツ課(内線402・403)

 

 

============================

三浦市職員採用試験

============================

市では、次のとおり職員採用試験を行います。

募集職種 消防職

第1次試験日       2月5日(日)

受付期間              1月10日(火)~16日(月)

受付方法              本人持参

採用予定人数       若干名

受験案内配布先 消防本部、引橋・三崎分署、人事課、南下浦・初声出張所(市ホームページからダウンロード可)

問合せ 消防本部庶務課(882-0119、E-mail:syoubo0101@city.miura.kanagawa.jp)

 

 

============================

各種無料相談のご案内(2月)

============================

種別

日程

時間

会場

問合せ先

相談担当者

法律相談

8日(水)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

弁護士

法律相談

23日(木)

13:00~15:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

弁護士

法律相談

24日(金)

10:00~12:00

三浦市総合福祉センター

888-7347

弁護士

女性相談

16日(木)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室2

内線313

女性相談員

人権相談

2日(木)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

人権擁護委員

行政相談

3日(金)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政相談委員

住まいの相談

9日(木)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

建築士

建築大工技能士

犯罪被害者相談

17日(金)

9:00~12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

登記測量相談

21日(火)

14:00~16:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

司法書士

土地家屋調査士

成年後見相談

22日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政書士

宅地建物相談

23日(木)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

宅地建物相談員

高年齢者出張職業相談

8日(水)・ 22日(水)

13:30~17:00(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線324

高齢者職業

相談員ほか

消費生活相談

毎週月・木

9:30~15:30

市役所分館市民相談室 1

内線313

消費生活相談員

教育相談

月~金(祝日を除く)

9:00~16:00

教育相談室

881-3380

教育相談員

一般相談

月~金(祝日を除く)

8:30~17:15

市民課お客様センター

内線319

担当職員

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。2月8日(水)・23日(木)の法律相談、女性相談、人権相談、住まいの相談、犯罪被害者相談、登記測量相談、宅地建物相談は1月10日.から予約を受け付けます。

 

 

 ============================

防災講演会

3・11東日本大震災から学ぶ地域の防災        三浦市の防災を考える.

============================

「東日本大震災から学ぶ“津波と避難”の問題」、「津波の映像と一カ月後の現場」、「災害心理学の視点から、大川小の悲劇と釜石の奇跡から考えること」他、東日本大震災から三浦市の防災を一緒に考えましょう。

講師 防衛大学校名誉教授 佐藤 紘志 氏

日時 1月21日(土) 14時~16時

場所 潮風アリーナ(市総合体育館)1階 研修室

定員 200人程度(申込不要・参加自由・入場無料)

問合せ 危機管理課(内線256~258)

 

 

============================

平成 24年三浦市消防出初式

============================

消防職団員の士気を高め、本市消防力の現勢を広く市民の皆さんに公開し、消防に対する信頼と認識を深め、防火思想を普及するために行います。

日時 1月5日(木) 9時30分~

場所 三崎5-3-1 三崎フィッシャリーナウォーフ「うらり」隣交流広場(雨天時は「うらり」ピロティにて挙行します)

※式典終了後、三崎港にて壮観な一斉放水を行いますので、皆さんのご参観をお待ちしています。(荒天時は一斉放水を中止します。)

●1月10日(火)まで、チャッキラコ・三崎昭和館(三崎 2-11-3)にて、腕用ポンプ、昔の防火衣など装備品を展示していますので、ぜひお立ち寄りください。

 

問合せ 消防本部 庶務課 消防団係(内線389)

 

 

============================

放射線量等の測定結果

============================

●農水産物等の放射能濃度(単位:ベクレル/kg)

測定場所

測定結果

ヨウ素131

セシウム134

セシウム137

市内および近隣産の農産物

20未満

20未満

20未満

市内および近隣産の水産物

0.46~5.9

2.4~7.6

3.5~6.5

下水道終末処理場における汚泥等

不検出

不検出

不検出

水道水

不検出

不検出

不検出

※食品の安全目安(ヨウ素:2,000ベクレル/kg、セシウム:500ベクレル/kg)

 水道水の安全目安(ヨウ素:300ベクレル/㎏(乳児は100ベクレル/㎏)、セシウム:200ベクレル/㎏)

 

●市内各施設の大気中の放射線量測定結果(単位:マイクロシーベルト/時間)

測定場所

測定結果

市内小中学校・保育園・公園(21カ所)

0.01~ 0.11

市内小中学校の側溝等

0.02~ 0.16

※大気の安全目安 (1ミリシーベルト/年、0.23マイクロシーベルト/時間)

県または市が12月に測定した測定結果の最小値と最大値を表示しています。なお、「不検出」および「未満」については、放射能濃度が検知可能な最低濃度以下を示します。詳細はホームページに掲載しています。

問合せ 危機管理課(内線 256~258)

 

 

============================

木造住宅耐震診断の受付について

============================

本年度、市の木造住宅の耐震診断の受け付けは、1月25日(水)までとなっています。お早目にお申し込みください。

問合せ 財産管理課(内線254)

 

 

 ============================

募集

============================

============================

小・中学校の臨時任用教職員、非常勤講師の登録について

============================

小・中学校で教職員の休職等により欠員が生じた場合、非常勤講師・臨時任用職員の任用が必要となります。欠員が生じた場合、あらかじめ登録をされている方へ任用のためのご連絡をします。

登録の種類 ①小学校:臨時任用職員、非常勤講師 ②中学校:各科臨時任用職員、各科非常勤講師

登録方法 学校教育課へ連絡の上、面接し、登録します。面接時、必要書類(履歴書〔JIS規格帳票、B5判〕・写真2枚〔タテ4.5㎝、ヨコ3.5㎝〕・教員免許証〔原本〕)を持参。

問合せ 学校教育課(内線410)

 

 

===========================

お知らせ

============================

============================

チャッキラコ(ユネスコ無形文化遺産/国指定重要無形民俗文化財)

============================

平成21年9月30日にユネスコ無形文化遺産に登録されたチャッキラコは、江戸時代より三崎仲崎・花暮地区に受け継がれてきた女性だけの小正月の伝統行事です。大人の女性の唄に合わせて少女たちが舞扇と「チャッキラコ」と称する綾竹に鈴と飾りをつけた道具を使い分け、「はついせ」「チャッキラコ」「二本踊り」「よささ節」「鎌倉節」「お伊勢まいり」の6通りの舞を奉納します。

日時 1月15日(日) 10時~(雨天決行)

場所 海南神社

問合せ 生涯学習課(内線412)

 

============================

第58回文化財防火デー

============================

1月26日(木)は第58回文化財防火デーです。三浦市では海南神社(三崎4丁目)にて2月7日(火)に第19回目の消防訓練を三浦市消防本部と三浦市教育委員会合同で行います。

1月26日は、昭和24年に法隆寺金堂壁画が焼損した日にあたり、貴重な文化財を火災や震災などの災害から守るために、この日が「文化財防火デー」と定められました。

文化財防火デーの消防訓練は、貴重な共有財産である文化財保護の関心を高めるとともに、地域・住民ぐるみの防火・防災意識を高めるために毎年行っています。

問合せ 消防については警備課(内線398)、文化財については生涯学習課(内線412)

 

============================

「趣味の農業」第14期生募集

============================

60歳からの農業、あなたも始めてみませんか。自然の摂理に多くのものを学びます。

対象 市内在住60歳以上で講義・実習に2年間継続して参加できる方15人

講師 みうら楽農くらぶ会員(会長上村弘氏)

趣味の農業に参加のための説明会を開催します。

説明会日時 2月22日(水) 9時~(時間厳守)

説明会場 南下浦市民センター

申込み・問合せ 2月9日(木)から南下浦市民センターへ(888-0040)

 

============================

三浦市社会教育講座 みうらの野菜をおいしく食べる料理講座

============================

みうら大根でおいしいランチ。大根料理(ステーキ、かき揚げ、なます)、キャベツのスープを作ります。

日時 2月3日(金) 10時~13時

場所 南下浦市民センター

対象 市内在住・在勤の方 21人(先着順)

持ち物 エプロン、三角巾、タオル、筆記用具

料金 500円

講師 吉田 和子 氏

申込み・問合せ 1月19日(木)から南下浦市民センターへ(888-0040)

 

============================

新春シーサイドホール寄席

============================

三浦市民ホール自主企画イベント実行委員会主催の、新春シーサイドホール寄席を開催します。

出演者は、柳家三三(落語)、柳家小菊(粋曲)、春風亭柳朝(落語)、古今亭半輔(落語)

日時 1月29日(日) 開演14時(開場13時30分)

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

入場料 1,500円(前売り)生涯学習課、南下浦・初声市民センター他で販売中

問合せ 生涯学習課(内線411)

 

============================

初声市民センター社会教育講座

============================

和布を使って「つかまり赤ちゃん」を作ります。

日時 2月9日(木) 13時~16時

場所 初声市民センター講義室

講師 田邉 伊久代 氏

対象 市内在住・在勤の方24人(先着順)

材料費 600円

持ち物 裁縫道具、筆記用具、めうち

申込み・問合せ 1月17日(火)から初声市民センターへ(888-1626)

 

============================

三浦市社会教育講座 歴史講座 II

やさしく学ぶ国宝の仏像

============================

昨年の京都の仏像に続き、今回は、奈良の仏像を中心に61件を紹介します。

日時 2月16日~3月15日の毎週木曜日19時~21時(3月15日のみ9時10分~)

場所 南下浦市民センター

内容 興福寺、薬師寺、法華寺、円成寺、法隆寺、室生・三千院・中尊寺などの仏像。

3月15日はフィールドワーク(極楽寺、長谷寺、鎌倉大仏)

料金 無料(フィールドワークの交通費・拝観料は自己負担)

対象 市内在住・在勤の方 40人(先着順)

講師 池崎 弘 氏

申込み・問合せ 2月2日(木)から南下浦市民センターへ(888-0040)

 

============================

はまゆう大学講座

============================

テーマ 「三浦の七福神」

日時・内容(全2回)

①1月19日(木) 19時~21時

 講義 三浦の七福神とはどんな神様

②1月22日(日) 10時30分~15時

 散策 三浦七福神めぐり

場所 ①初声市民センター研修集会室

   ②初声市民センター10時30分集合

講師 田中 健介 氏

対象 市内在住・在勤の方20人(先着順)

受講料 無料(ただし、②の昼食代等は自己負担)

持ち物 ②の時には、歩きやすい服装、弁当、飲み物

申込方法 1月4日(水)から初声市民センターへ(888-1626)

 

============================

高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

============================

1月31日(火)で、平成23年度高齢者インフルエンザ予防接種は終了します。ご希望の方は早めに医療機関にお申し込みください。

問合せ 健康づくり課(内線370)

 

============================

1日人間ドックを受けませんか ?

============================

検査項目 身体測定・尿・血液検査・胸部レントゲン・胃バリウム検査・眼機能検査・心電図・超音波検査・その他

料金 15,000円

対象者 三浦市国保加入者のうち35歳以上(昭和51年4月1日以前生まれ)の方

受診期間 平成24年3月まで(本年度について、3月は空きがあります。2月下旬も若干名空きがあります。詳しくはお問い合わせください。)

※人間ドックの他に、オプション健診で婦人科検診・乳がん検診・前立腺がん検査・ピロリ菌検査・骨密度検査があります。別途料金がかかりますが、ぜひ、人間ドックとご一緒にいかがでしょうか。ご希望の方には、送迎も行っています。

※1日人間ドックは特定健康診査を兼ねています。すでに「みうら国保健診」を受けた方は、人間ドックを受けられませんので、お気を付けください。

※受診日はご希望に添えない場合もあります。

問合せ 三浦市立病院(882-2111)

 

============================

都市計画に関する素案の閲覧・公述申し出・公聴会

============================

◎三浦都市計画道路(上宮田金田三崎港線・花暮通り矢線・油壺線)の変更

○素案の閲覧・公述申し出

1月6日(金)~27日(金)に県都市計画課(045-210-.6175)か市計画整備課(内線273)まで。

○公述人資格・人数

三浦市民と利害関係人 10人程度

○公聴会日程・場所

2月6日(月)19時~ 三浦市三崎水産物地方卸売市場7階大会議室

※公述申し出がない場合には、公聴会は中止します。

問合せ 計画整備課(内線273)

 

============================

平成 24年経済センサス活動調査にご協力ください

============================

2月1日に平成24年経済センサス.活動調査が全国一斉に行われます。

調査の対象は、全国すべての事業所および企業です。調査の結果は、国の各種行政政策をはじめ、地域の産業振興や商店街の活性化などの地方公共団体における基礎資料として利活用されるだけでなく、経営の参考資料として事業者の方々にも活用していただくことを目指しています。調査方法は、1月から調査員がお伺いして直接調査票を配布・回収する方法が主ですが、一部については総務省・経済産業省から郵送により調査票を配布・回収する方法でも行います。

調査票に記入していただいた内容を他に漏らしたり、統計法に規定された目的以外に使用することは法律で固く禁じられていますので、安心してありのままをご記入ください。また、調査員がお伺いする時は、必ず「調査員証」を携行しています。調査へのご理解、ご協力をお願いします。

問合せ 統計情報課(内線225)

 

============================

市内における有害鳥獣(カラス・ヒヨドリ)の駆除について

============================

鳥獣保護法に定められた狩猟期間である毎年11月15日から翌年2月15日まで、市内で狩猟が認められている地域において銃器を用いた狩猟が行われています。

市内では、農業者からの要望を受け、神奈川県猟友会三浦支部が農作物へ被害を及ぼす有害鳥獣(カラス・ヒヨドリ)の駆除を行っています。

今回は次の3日間で重点的に駆除を行う予定です。

・1月22日.・1月29日.・2月5日.

狩猟駆除にあたり、安全面に関して事故等がないように十分に配慮して行っていますので、ご理解、ご協力をお願いします。

問合せ 神奈川県猟友会三浦支部 小杉(888-3647)、市農産課(内線328)

 

============================

「家計調査」を実施します~ご協力をよろしくお願いします~

============================

平成24年3月から、三浦市にお住まいの方を対象に家計調査を実施することになりました。

この調査は統計法に規定する国の基幹統計として、総務省が都道府県を通して行っている調査で、全国168の市町村から選ばれた約9,000世帯(三浦市では毎月13世帯)の方に家計簿を記入していただき、家計収支の面から国民生活の実態を捉えることを目的としています。

調査地区においては、1月から神奈川県知事が任命した家計調査員がお伺いして調査の説明をさせていただきますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。

問合せ 県統計センター消費統計課(045-210-3225(直通))

 

============================

県立職業技術校 平成24年4月生募集

============================

対象 職業に必要な知識、技術・技能を習得して、職業に就こうという意思のある方

募集コース ▼東部校(かなテクカレッジ)045-504-2810:チャレンジプロダクト、セ

レクトプロダクト、マシニング&CAD/CAM、3次元CAD&モデリング、電気、コンピュータ組込み開発、自動車整備、機械CAD、溶接・板金、ケアワーカー、給食調理、建築設計、造園、室内施工、ビル設備管理 ▼平塚校0463-23-1922:室内設計施工、木材加工、金属加工、建築CAD、庭園エクステリア施工▼秦野校0463-81-0870:マシニング&CAD/CAM、電気、自動車整備、機械CAD ▼小田原校0465-.23-2275:ケアワーカー、介護調理募集期間 1月10日(火)~2月6日(月)

選考日 2月19日(日)

募集案内等 県内ハローワークで配布中

募集説明会 ▼グリーンホール相模大野多目的ホール1月13日(木)①13時~②15時~

▼人材育成支援センター1月19日.①13時30分~②15時30分~▼関内ホール小ホール1月25日(水)①13時30分~②15時30分~

問合せ 県産業人材課(045-210-5715)

 

============================

エイズ・肝炎検査のご案内

============================

○エイズ検査(匿名・無料・事前予約制)

感染の機会があってから約3カ月(12週間)経過してからお受けください。検査結果は1週間後に本人へ面接にてお知らせします。

○ B 型肝炎およびC 型肝炎ウイルスの血液検査(事前予約制)

対象となる方の基準があります。検査結果は2週間後に本人へ面接にてお知らせします。

※実施日はいずれも1月23日(月)・2月27日(月)・3 月26 日(月) 9時~10時30分

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健予防課(882-6811)

 

============================

第66 回三浦半島県下駅伝競走大会

============================

県下市町村の代表チームと高校生チームが競います。応援をお願いします。当日の交

通規制にご協力ください。

日時 1月15日(日) 9時30分~11時30分

コース 横須賀アリーナ~葉山御用邸前~林~三崎口~野比~横須賀市立横須賀総合高校

問合せ 横須賀市教育委員会スポーツ課(822-8493)

 

============================

税のお知らせ

============================

(1) 市・県民税申告の出張所での受付について

平成24年度(平成23年1月~12月の所得)の市・県民税の申告受付を南下浦・初声出張所で行います。

日程 ・南下浦出張所       2月2日(木)

2月3日(金)

   ・初声出張所           2月6日(月)

受付時間  9時~12時

     13時~16時

(2) 市税の電子申告eLTAX(エルタックス)サービスを行っています

市では、インターネットを利用して市税の電子申告システム(eLTAX:エルタックス)による申告サービスを行っていますので、以下をご確認の上、ご利用ください。

利用できる申告や申請等

①給与支払報告書等の提出(給与支払報告書の提出、特別徴収に係る異動届出書など)

②法人市民税(予定・中間・確定・修正申告、法人設立・設置・異動届など)

③固定資産税(償却資産の申告)

 なお、個人の方の市・県民税の申告には対応していません。

手続き eLTAX をご利用いただくためには、所定の手続きが必要です。

詳しい内容や手続きについては、.地方税電子化協議会のeLTAX のホームページ(www.eltax.jp)をご覧いただくか、eLTAX ヘルプデスク(0570-081459: 月曜日から金曜日(祝祭日を除く)の8時30分~21時まで。IP 電話やPHS などをご利用の場合: 03-5765-7234)へお問い合わせください。

(3) 事業者の皆様へ、市・県民税の特別徴収について

1月31日は、従業員の方の給与支払報告書の提出期限です。

市・県民税の納付方法について、原則、給与支払の際に「特別徴収」(会社が毎月の給与から天引きし、納める方法)が義務付けられています。

現在、「普通徴収」(従業員ご本人がご自分で税金を納める方法)で納税をしていただいている事業者におかれましては、「特別徴収」へ切り替えるようにお願いします。

問合せ 税制課(内線242・246)

 

============================

1月は市県民税・国民健康保険税の納期です。

============================

市税や公金の納付には口座振替が便利です。

不動産公売情報を市ホームページに掲載しています。

問合せ 税制課(内線245・249)

 

============================

福祉のひろば

============================

============================

平成23年10月分からの「子ども手当」の申請について~申請期限は平成24年3月末です~

============================

子ども手当は、新しい法律により支給要件などの変更が行われたことから、対象となるお子さんを持つ全ての方に申請をお願いしています。

申請が済んでいない方は、お早目に手続きを

問合せ 子育て支援課(内線365・316)

 

============================

介護用品購入助成券支給事業

============================

在宅で介護している方を支援するため、介護用品の購入助成券を交付しています。

対象者 市内在住で要介護度4または5で前年度市民税非課税の方を介護している家族の方(※申請に必要な物: 介護保険被保険者証・印鑑)

問合せ 高齢介護課(内線363・364)

 

============================

寝たきり高齢者出張理容・美容サービス事業

============================

理容店・美容店に行って散髪することが困難な寝たきり高齢者の方に出張理容・美容サービス利用券を交付しています。

対象者 市内在住で前年度本人市民税非課税の65歳以上の方で、寝たきりの状態が6カ月以上続いている方(在宅に限る)(※申請に必要な物 :介護保険被保険者証・印鑑)

問合せ 高齢介護課(内線363・364)

 

============================

はり・きゅう・マッサージ施術費助成事業

============================

高齢者の健康保持のために、はり・きゅう・マッサージの施術費の一部を助成しています。

対象者 市内在住で前年度本人市民税非課税の満75歳以上の方で、医療の給付(針・灸)が行われていない方

※南下浦・初声出張所でも申請できます。(※申請に必要な物 :介護保険被保険者証・印鑑)

問合せ 高齢介護課(内線363・364)

 

============================

介護保険事業推進委員会開催のお知らせ

============================

三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画の改定などを検討する介護保険事業推進委員会を開催します。

傍聴を希望される方は、開催日の前日までに担当へご連絡ください。

日時 1月17日(火) 13時~

場所 青少年会館 3階会合室

問合せ 高齢介護課(内線352・354)

 

============================

三浦半島地域障害者歯科診療所

============================

障害児者のための歯科診療所です。

診療日時 毎週火・木曜日 13時~17時まで(祝日・年末年始は除く)

予約受付 月曜日 9時~15時       火・木曜日 13時~17時

*要電話予約(823-0055)

場所 三浦半島地域障害者歯科診療所(横須賀市歯科医師会口腔衛生センター内)(横須賀市日の出町2-9)

問合せ 福祉課(内線361・362)

 

 

============================

みんなのひろば

============================

============================

潮風 SUNSUNマーケット

============================

フリーマーケットの出店者大募集!ステージでの出演者同時募集中!

日時 2月26日(日) 販売10時~16時

         出演11時~15時

場所 潮風アリーナ メインアリーナ内

出店料 1,500円(食品は許可制)

申込み・問合せ 潮風アリーナ 井上・小倉(889-0404)

 

============================

グラウンドゴルフを楽しんでみませんか

============================

2月より毎週月曜日の2時間専用解放し、誰でも100円で遊べます。

日時 2月~6月末の毎週月曜日 9時30分~11時30分

場所 潮風スポーツ公園多目的グラウンド

申込み・問合せ 潮風スポーツ公園 田尻(888-8189)

 

============================

刑務所作業製品(CAPIC) 潮風アリーナ即売会

============================

石けん、乾めん等、安価で品質に優れた刑務所作業製品を販売します。

日時 2月4日(土) 10時~16時、

2月5日(日) 10時~15時

場所 潮風アリーナ

問合せ (財)矯正協会刑務作業協力事業部横須賀地方事務所(846-1148)

 

============================

消防装備の展示

============================

市民の生命と安全を守るために活躍した「消防の重要文化財」ともいうべき天覧の腕用ポンプ他を展示。

期間 1月10日(火)まで10時~16時(水曜日休館)

場所・問合せ チャッキラコ・三崎昭和館(882-3156)

 

============================

油壺ティータイムコンサート Vol.8

ニューイヤーコンサート

============================

ティータイムを挟みながら、木管五重奏の音色をお楽しみください。

日時 1月28日(土) 昼の部14時~/夜の部18時~

場所 油壺会館 Aoraホール

演奏 Ensemble fem(木管五重奏)

料金 大人1,500円/中高生1,000円

(お茶菓子付き・各回30席・要予約)

予約・問合せ 090-1943-8490(渡邊)

 

============================

第21回南下浦町区長会新年もちつき大会

============================

南下浦町区長会では、恒例のチョロケンによる「新年もちつき大会」を開催します。来場者には、つきたてのおもちなどを配りますので、ご近所お誘い合わせて、お気軽にご来場ください。

日時 1月15日(日) 11時~

場所 南下浦市民センター前庭

問合せ 南下浦出張所(888-1111)

 

 

 ============================

税務署からのお知らせ

============================

平成23年分の所得税等の確定申告はぜひ e-Taxで!!!

◎確定申告の会場は、例年、大変混雑します。インターネットで、自宅やオフィスから申告や納税ができるe-Tax(イータックス:国税電子申告・納税システム)をご利用ください。

◎所得税・贈与税・個人事業者の消費税の申告書の作成と提出の会場は、横須賀商工会議所1階(横須賀市平成町2-14-4)です。横須賀税務署には作成会場はありません。

◆会場の開設期間 1月20日(金)~3月30日(金)(土・日曜日、祝日を除く。ただし、2月19日(日)・26日(日)は開設します。)

◆開設時間 9時~17時(16時以降、混雑している場合は相談受付を早めに締め切ることがあります。)

◆申告と納税の期限

◇所得税・贈与税   3月15日(木)まで

◇個人事業者の消費税 4月2日(月)まで

会場には納税窓口がありません。納税は口座振替か金融機関でお願いします。

◆駐車場は台数に限りがあります。

◎昨年、パソコンで申告書を作成された方には、「確定申告のお知らせはがき」が送付され、所得税・消費税の申告書用紙等は送付されません。国税庁ホームページ(www.nta.go.jp)「確定申告書等作成コーナー」で確定申告書を作成できますのでご利用ください。

 

■税理士による無料申告相談(東京地方税理士会横須賀支部)

小規模事業者(青色申告者を除く)の所得税・消費税、年金受給者・給与所得者の所得税の申告を対象に、無料の申告相談会を開催します。譲渡所得者や複雑な相談のある方は対象外です。

○三浦市民ホール(うらり)

 2月7日(火)・8日(火)

 相談時間:9時30分~12時、13時~15時30分

◆混雑している場合は、相談受付を早めに締め切ることがあります。

サラリーマンの医療費控除や中途退職者等の還付申告は、市役所でも受け付けます。(市役所での受け付けは市県民税の申告受付期間中のみです。)

 

■東日本大震災により被害を受けられた方等へ

◎東日本大震災により住宅や家財などに損害を受けられた方は、所得税の全部または一部を軽減することができます。

◎個人の方が寄附金・義援金を支出した場合には、翌年に確定申告を行うことで、所得税が還付される場合があります。

 

■公的年金等を受給されている方へ

◎平成23年分以後の所得税について、公的年金等の収入金額の合計額が400万円以下で、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には、所得税の確定申告をする必要がなくなりました。

◆この場合であっても、所得税の還付を受けるための確定申告書を提出することができます。

◆なお、確定申告が必要ない場合であっても、公的年金等に係る雑所得以外の所得がある場合や各種控除の適用を受ける場合は、市県民税の申告が必要です。

問合せ 横須賀税務署(824-5500)

 

 

============================

ひとり親家庭等医療費助成事業のお知らせ

============================

ひとり親家庭などの生活の安定と自立を支援し、福祉の増進を図ることを目的として、健康保険の適用を受ける医療費の自己負担分を助成します。次に該当する場合には申請してください。

対象者 三浦市に住所を有する

   ①母子家庭の母と子ども

   ②父子家庭の父と子ども

   ③父母のいない子どもを養育している養育者とその子ども

※児童扶養手当制度に準じた所得制限等があります。詳しくは、お問い合わせください。

対象年齢 子どもが18歳になった日以後最初の3月31日まで。

     ただし、次に該当する場合は20歳未満まで対象とします。

     ①身体障害者手帳1~3級と4級(一部)と同等の障害がある子ども

     ②高等学校(通信制を含む)に在学する子ども

申請窓口 保険年金課

持ち物 健康保険証(全員分)、印鑑、戸籍謄本(全員分)、住民票(全員分)

※児童扶養手当証書をお持ちいただければ、戸籍謄本、住民票は省略できます。また、児童扶養手当を同時に申請される方も省略できます。

※平成23年1月1日以降に転入の方は平成23年度所得証明書が必要となります。

問合せ 保険年金課(内線302)

 

 

 ============================

パブリックコメント~皆さんの意見を募集しています~

第5期三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画(素案)について

============================

市では現在、高齢者福祉施策と介護保険事業の方向性や取

り組み内容を示す「第5期三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画」の策定作業を進めています。計画の策定に当たって、市民の皆さんのご意見を募集します。

●意見提出方法

ご意見は、住所・氏名を明記し、郵送、ファクス、E-mailまたは直接高齢介護課へお寄せください。

・郵送先〒238-0298 城山町1-1

・FAX番号 882-2836

・E-mail hoken0201@city.miura.kanagawa.jp

●資料提供(配布および閲覧)と意見募集の期間  

市役所(本館 高齢介護課)、南下浦・初声出張所また、市ホームページでもご覧になれます。

1月19日(木)~2月17日(金)

●資料の提供場所※パブリックコメントで頂いたご意見とそれに対する市の考え方は、整理した後に資料提供場所にて配布するとともに、ホームページにも掲載する予定です。なお、頂いたご意見に対して個別に回答はいたしませんので、ご了承ください。

問合せ 高齢介護課(内線364)

 

 

============================

65歳以上のあなたのための、いきいきシニア講座

『ジャズ・サウンド』~リズムにのって、こころも身体も健康に~

============================

世界で活躍するクラリネットとバンジョーの奏者をお招きして、ミニライブを開催します。生の演奏を聴いて、こころも身体も温めて、これからも健康でいきいきと過ごすための、きっかけにしませんか?当日はお口の健康に関するミニ講話もあります。ぜひ、お気軽にお申し込みください。

◆クラリネット演奏           花岡詠二(はなおかえいじ)氏

東京都出身、日本大学芸術学部音楽学科卒。

「花岡詠二スヰング・オールスターズ」をメインに、様々なスタイルのグループを編成。古典落語にも造詣が深く、話術も巧み。ヨーロッパ各地、アメリカのフェスティバルにおいても好評を得ている。日本大学芸術学部講師も兼任。

◆バンジョー演奏              青木研(あおきけん)氏

千葉県出身。高校卒業後プロデビューし、多くの人を魅了している。ディキシー・キャッスルの他、花岡詠二グループに参加。ライブ(ジャズクラブ)、コンサート、テレビ、ラジオ等で活躍。国内外ジャズ・フェスティバルにも招へいされている。

日時 2月3日(金) 14時~15時30分

会場 潮風アリーナ 1階 研修室

対象 65歳以上の市民で介助なしで参加できる方、30人(要申込、先着順)

*準備の都合上、予約のない方は参加をご遠慮いただきます。

持ち物 会場にはスリッパはありますが、歩きにくい方は上履きをお持ちください。

申込方法 1月31日(火)までに、下記までお申し込みください。

申込み・問合せ 高齢介護課(内線363・364)

 

 

============================

「保険税(料)納付済額のお知らせ」をお送りします

============================

国民健康保険税、介護保険料および後期高齢者医療保険料の納付済額のお知らせを1月下旬頃お送りします。(国民健康保険税は世帯主様宛て、介護保険料と後期高齢者医療保険料は1通のはがきでご本人様宛てのお知らせとなります。)

これは、平成23年1月から12月(年度ではありません)までに普通徴収(納付書・口座振替)や非課税年金からの特別徴収(障害年金および遺族年金からの年金天引き)により、納めていただいた額をお知らせするものです。所得税の確定申告や市県民税の申告等の際に社会保険料控除の参考資料としてお使いください。    

また、その他の年金から天引きされた方は、年金支払者(厚生労働省や共済組合等)から送付される「公的年金等の源泉徴収票」の社会保険料の金額欄をご確認ください。

※普通徴収と特別徴収の両方で納付された方は、納付済額のお知らせと源泉徴収票に記載されている金額を合計した額が納付額になります。

問合せ 国民健康保険税は税制課(内線249),保険年金課(内線347)

              介護保険料は高齢介護課(内線352・354)

後期高齢者医療保険料は保険年金課(内線302~304)

 

 

 ============================

健康ぷらっと

============================

受けて安心 大腸がん検診

日本人の3人に1人ががんでなくなっています。その中でも、大腸がんの死亡数は50年前の約10倍!!しかし、過去1年間に大腸がん検診を受けた人は受けなかった人に比べ、大腸がんによる死亡率が約70%低下しています。

早期は自覚症状に乏しい大腸がんは、検診で早期発見・早期治療ができ、治癒を期待できるがんでもあるのです。

大腸がん検診は2日分の検便検査です。40歳以上の方は年に1回、大腸がん検診を受けるようにしましょう。

 

大腸がんの特徴

●り患率、死亡率ともに男性は女性の2倍

●女性のがんによる死亡原因の1位

●三浦市では40歳代から増加!

 

============================

健診はお済みですか?

★集団検診★

子宮頸がん・乳がん・大腸がん検診のみ予約受付中!

健康づくり課までお申し込みください。

★個別検診★

実施医療機関は、4月に配布した「健康ですね情報」をご覧になり、直接医療機関にお申し込みください。

 

============================

今年度も残りわずか…受診はお早めに!

子宮頸がん・乳がん・大腸がん検診 無料クーポン券対象者の皆さまへ

クーポン券の有効期限は平成24年3月3日までです!

まだ受診されていない方は、市の指定医療機関または市の集団検診でお早めに受診してください。

 

============================

お口とカラダの密接な関係

歯周病の治療と予防が、健やかな生活を支えます。

●歯周病は成人の約8割以上がかかっており、口の中だけではなく、さまざまな全身の病気とも関連していることがわかってきています。

●歯周病は細菌感染による炎症ですが、増殖した細菌は炎症を引き起こす物質を生みだします。そして、これらの一部は血管の中に入り込んで全身の各器官に拡がり、糖尿病・心臓血管疾患・低体重児出産など、さまざまな影響を及ぼすと言われています。

●気を付けておかなければならないのは、初期のうちはほとんど自覚症状がありません。腫れたり、痛んだりするような症状がでたときには、すでに病状は進行してしまっている場合が多いということです。

●お口は健康の入口です。定期健診を受けて、お口の健康に努めましょう。

 

============================

歩っぽの会(生活習慣病予防ウォーキング教室)

日時 1月25日. 9時30分集合

集合・解散場所 青少年会館

コース 城ケ島公園コース

対象 三浦市民で64歳以下の方

※雨天中止です。当日、午前8時30分の天候で判断します。

ショートコースを同時開催!ウォーキング初心者もどうぞ☆

 

============================

健康ぷらっと 健康相談日

1月19日(木)AM

1月31日(火)PM

2月7日(火) AM ※南下浦市民センターにて実施

2月23日(木)PM

【時間】

AM: 9時30分~11時30分

PM:13時30分~15時30分

【会場】 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

【内容】

 ★健康測定(体組成、血圧、血管年齢、骨密度、一酸化炭素濃度など)

 ★健康診査や教室のご案内 ★健康に関する相談

 

============================

保健衛生委員活動日記

11月20日(日)、潮風アリーナで行われたみうら市民まつりに、8人の委員さんがボランティアで参加しました。その様子をご紹介します。

血管年齢測定に206人、骨密度測定に175人の方が訪れ、大盛況でした。また今年は、保健衛生委員さんに寸劇にも出演していただきました。

 

 

 ============================

市民特派員リポート           音の世界

============================

先日、中学生の頃にお世話になった先生から、「音楽教室」という2時間くらいの体験授業をやるので来てみないかというお誘いをいただきました。曲を聴いたり、楽器を演奏したり、歌をうたったりすることで心身の健康回復・向上を図る「音楽療法」を行う教室だということで、思い切って参加してみました。教室には10 人位の方が来ていました。

「曲を聴く」というテーマでは、「ひとつの星」という歌を聴きました。この曲を作詞したのは脳性麻痺のある男性です。心やすらぎ、優しい気持ちになれる歌でした。「楽器を演奏する」というテーマでは、傾けると波の音がする「オーシャンドラム」や指に付けて演奏する小型の「フィンガーシンバル」など珍しい楽器を演奏しました。最初は目をつぶり演奏しましたが、周りの様子がわからなく、皆なかなか楽器に触れられなくて静か~な雰囲気になりました。オーシャンドラムの波の音が、穏やかな海を散歩している時のような感じになりました。目を開けて演奏すると、周りの様子がわかり皆安心するのか、積極的に楽器を演奏するのでとても賑やかになりました。オーシャンドラムの波の音が、まるで台風の時に海の近くにいるような感じになりました。

 「皆で歌う」というテーマでは、「鳥の合唱」を歌いました。楽譜には、「ぴょ・コケコケ・かっこう」など鳥の鳴き声が書かれてあり、皆で一斉に歌うとまるで鳥のさえずりのようになりました。少し気恥ずかしくて皆なかなか声を出せず、その分顔を見合わせるとついつい笑いがこぼれて、とてもおもしろかったです。

音楽療法では、楽器の演奏方法などに「正解」はなく、それぞれに好きなやり方やタイミングで音楽を楽しむことができます。私も周りに気を遣いすぎることなく、自分の好きなように楽器を演奏したり、リズムを楽しむことができました。一方で、音楽には「演奏」というコミュニケーションを通して人と人との垣根を取り払い、つながりを深める効果もあります。「ひとつの星」を作詞された男性には障がいがありますが、この音楽療法では、障がい者と健常者が一緒に演奏やコミュニケーションを楽しむことができそうだなと私は感じました。わずか2時間あまりの体験でしたが、私の心にすがすがしい気持ちが取り込まれ、とてもリラックスできたひとときでした。

市民特派員 山田 美咲

 

 

============================

図書館だより

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

気にしない技術(香山リカ)、日本人なら知っておきたい日本文学(蛇蔵)、十津川警部箱根バイパスの罠(西村京太郎)、境遇(湊かなえ)、しろもくろも、みんなおいで(あべ弘士)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

舟を編む(三浦しおん)、はやく名探偵になりたい(東川篤哉)、刑事の子(宮部みゆき)、世界を変えた10冊の本(池上彰)、赤ちゃんが大好きな絵本(赤木かん子)ほか

【初声分館 :初声市民センター内】

カンタ(石田衣良)、金平糖の降るところ(江國香織)、向田邦子の陽射し(太田光)、プリズム(百田尚樹)、小さな小さな七つのおはなし(リリアン・ムーア)ほか

【休館日】

1月は、1日~3日・9日・10日・16日・23日・30日・31日です。

2月は、6日・11日・13日・20日・27日・29日です。

問合せ 図書館(内線415)

 

 

 ============================

三浦市立病院       年頭にあたって    総病院長 小澤幸弘

============================

皆さん、新年あけましておめでとうございます。

おかげさまで、「地元の」病院として、三浦市立病院は少しずつではありますが、成長してお正月を迎えることができました。「三浦ならでは」の地域医療の形がひとつひとつ動き出しています。

今年は次の3点において、さらに力を注いでいきたいと思っています。

まず、予防医療です。糖尿病疾病管理を推進することにより、心血管病変の重症化を予防していきます。さらに、昨年多くの人々に利用していただきました健康診断や人間ドックにも引き続き力を入れてまいります。

次に、救急医療は断らずに対応できる体制を目指します。心筋梗塞や脳卒中の急性期は高次医療機関にお願いしますが、多くの急性期疾患は診断から治療まで対応しております。もちろん緩和医療の体制も整えております。リハビリテーションの充実も図っておりますので、地元で安心して療養できることと思います。

最後に、介護との切れ目ない連携です。平成22年度より開始した在宅診療は、おかげさまで患者数も増加の一途をたどっております。引き続き在宅や施設との連携の強化を図ってまいります。

「地元の」病院として、なくてはならない三浦市立病院になるよう職員一同努めてまいります。今年もよろしくお願いいたします。

 

 

============================

三浦市立病院 有料時間貸駐車場オープンのお知らせ

============================

三浦市立病院では、適正利用促進などの観点から来院者駐車場を有料化することとなり、利用者の方から駐車料金をご負担いただくこととなりました。

駐車場の有料化は、来院目的以外の無断駐車を防止し、来院される方により利用しやすくしていただくための措置ですので、ご理解・ご協力をお願いします。

有料化開始日 1月16日(月)

※天候等の影響によりオープン時期が変更となる場合があります。

駐車場利用料金

(1) 外来患者様等           入庫から1時間30分まで 100円

以後最大 200円(当日中に限り)

 (2) 外来患者様以外        入庫から1時間まで 200円

以後30分毎 100円

                 以後入庫より12時間 最大1,200円

※注(1)、(2)ともに入庫から30分以内の出庫は無料です。

使用料金が減額となる方

 次の方が上記「駐車場利用料金」(1)の適用となります。

 ① 外来患者様 ② 手術の患者様に付き添いのため来院された方

 ③ 地域医療科で医療相談をするために来院された方

その他    利用料金の減額の適用を受ける方は、お帰りの際、所定の窓口に駐車券をお渡しください。

問合せ 三浦市立病院 事務局 庶務担当(882-2111)

 

 

 ============================

市民活動活性化セミナー「まちカルカレッジ」を開講します

============================

まちを元気に、地域の課題解決に、また、生きがいづくりに!

ボランティアやNPO などの活動を活性化するための市民向け研修講座を定期開催します。

第1 回目 「豊かな三浦をつくる市民活動.私の経験から.」

1月28日(土)15 時.16 時30 分

講師 大野和男 氏(NPO 法人精神障害のあすの福祉をよくする三浦市民の会ぴあ三浦理事長)

場所:みうら映画舎R-0(市民交流活動拠点まちカルカフェ:三崎1-10-12)

 ※講座終了後、意見交換会を予定しています。どなたでも参加可能です。要申し込み。

 ※ボランティア登録、まちカル事業サポーターも募集中です。

申込み・問合せ 協働推進課(内線312)

●facebookとtwitterで情報発信中!

Facebook http://www.facebook.com/machikaru

Twitterアカウント名 MachikaruMiura

 

 

============================

〒238-0298 神奈川県三浦市城山町1番1号

TEL 046(882)1111(代) FAX 046(882)1160 発行/三浦市 編集/協働推進課、市民協働編集員

============================

 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る