トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成24年4月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

三浦市民平成24年4月号概要テキスト版

ページ 内容
11ページ 65歳以上の方の介護保険料が変わります、介護保険料の納め忘れはありませんか

12ページ

平成24年度版母子保健事業のお知らせ
13ページ 子宮頸がん予防ワクチン、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ

14ページ

高額な外来診療を受ける皆様へ、ポリオ予防接種のお知らせ、国民年金保険料等について

15ページ 健康ぷらっと
16ページ 市民特派員リポート、図書館だより
17ページ 三浦市立病院、献血のお知らせ

 

 

 ============================ 

平成24年度より65歳以上の方の介護保険料が変わります

============================ 

介護保険は、市町村が運営し、40歳以上の方全員が加入します。保険料の額や納め方は、65歳以上の方の第1号被保険者と、40歳以上65歳未満の方の第2号被保険者で異なります。ここでは、第1号被保険者について説明します。

●介護保険料の基準額            

介護保険料は各市町村が策定する介護保険事業計画にあわせて、3年ごとに見直しされることになっています。第4期三浦市介護保険事業計画の平成21年度から平成23年度に関して、介護保険料基準額は、年額49,680円(月額4,140円)となっていました。この度、第5期三浦市介護保険事業計画を策定し、介護保険サービスの給付費の見込みなどをもとに、平成24年度から平成26年度までの介護保険料基準額は年額58,320円(月額4,860円)に決定しました。

●納める介護保険料額            

1人ひとりの介護保険料額は、基準額58,320円をもとに、ご本人の所得と世帯の市民税課税状況などによる負担能力に応じ段階別に設定されています。平成24年度から平成26年度の段階別介護保険料額は、下記の表のとおり13段階となりました。

●介護保険料の納め方            

・特別徴収の方(年金から天引きされる方)

年金が年額18万円以上の方は、年金支給月に年6回に分けて年金から天引きされます。

・普通徴収の方(納付書で納付する方、口座振替の方)

特別徴収以外の方は、納付書もしくは口座振替で納めていただきます。7月から翌年3月まで、毎月1期分ずつの全9期となります。

※年度途中で65歳になられた方や、他の市町村から転入された方、保険料額が変更になられた方は、普通徴収になります。

段階

所得区分

負担割合

保険料年額

第1段階

生活保護受給者または市民税世帯非課税で老齢福祉年金受給の方

0.5

 

29,160円

 

第2段階

市民税世帯非課税で「課税年金収入額+合計所得金額」が80万円以下の方

0.5

 

29,160円

 

第3段階

市民税世帯非課税で「課税年金収入額+合計所得金額」が80万円を超え120万円以下の方

0.7

40,820円

第4段階

市民税世帯非課税で「課税年金収入額+合計所得金額」が120万円を超える方

0.75

 

43,740円

第5段階

市民税世帯課税で市民税本人非課税の方のうち「課税年金収入額+合計所得金額」が80万円以下の方

0.95

 

55,400円

 

第6段階

市民税世帯課税で市民税本人非課税の方のうち「課税年金収入額+合計所得金額」が80万円を超える方等

1

 

58,320円

 

第7段階

市民税本人課税で合計所得金額が125万円未満の方

1.2

 

69,980円

 

第8段階

市民税本人課税で合計所得金額が125万円以上200万円未満の方

1.3

 

75,810円

 

第9段階

市民税本人課税で合計所得金額が200万円以上300万円未満の方

1.55

 

90,390円

 

第10段階

市民税本人課税で合計所得金額が300万円以上400万円未満の方

1.7

 

99,140円

 

第11段階

市民税本人課税で合計所得金額が400万円以上 500万円未満の方

1.85

 

107,890円

 

第12段階

市民税本人課税で合計所得金額が500万円以上700万円未満の方

2

 

116,640円

 

第13段階

市民税本人課税で合計所得金額が700万円以上の方

2.15

125,380円

 

 

============================ 

介護保険料の納め忘れはありませんか

============================ 

新年度が始まりましたが、平成23年度の保険料の納付について、もう一度納付書などで確認をお願いします。

保険料が未納のままだと、延滞金が加算されたり、介護サービスを利用するときの自己負担額が通常1割のところ3割になる等の給付制限措置がとられます。

納付がどうしても困難なときは、納付相談を行っていますので、印鑑をご持参の上、高齢介護課までお越しいただくか、電話連絡をお願いします。

介護保険料は、介護サービスに必要な費用をまかなうための貴重な財源です。未納の保険料がある方は、できるだけ早く納付していただきますようお願いします。

問合せ 高齢介護課(内線352・354)

 

 

 ============================ 

平成24年度版母子保健事業のお知らせ

============================ 

赤ちゃんもパパもママも、共に色々なことを感じ育っていくものです。楽しいことやつらいこと、笑ったり泣いたりと過ごす毎日・・・困ったり不安なことが出てきたら気軽に相談してください。

 

■妊婦健康診査

妊娠中のお母さんのために、丈夫で健康な赤ちゃんが生まれるように、妊婦健康診査14回の補助を行います。

補助金額 1回目:10,000円    2回目~14回目:3,000円

 

■妊産婦訪問・新生児訪問

赤ちゃんが生まれたご家庭に保健師・助産師が家庭訪問し、産後のお母さんの身体のこと、母乳のこと、赤ちゃんの発育の確認や育児(赤ちゃんのお世話など)のご相談をお受けします。(出生届や出生連絡票の確認後、ご連絡します)

 

■みまぐっこ-0歳児のための赤ちゃん広場-

0歳の赤ちゃんとそのお父さん・お母さんたちの交流の場です。身長・体重の測定、赤ちゃんとのお遊び、育児相談、歯科相談、栄養相談などもしています。

●日程:毎月第3金曜日か第5金曜日

     4月 20日、 5月 18日、 6月 15日、

     7月 20日、 8月 17日、 9月 21日、

     10月 19日、 11月 30日、 12月 21日、

     1月 18日、 2月 15日、 3月 15日

●時間:10時~11時30分

●場所:健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

●対象:2カ月前後から 1歳までの赤ちゃんとお父さんお母さん

●持ち物:母子健康手帳・筆記用具・バスタオル・赤ちゃんに必要なオムツ等

 

■母親・父親教室(要予約)

☆レギュラー版 平日、月1回開催 ※予約は前日まで。②のみ5日前まで。

●内容は、4種類あります。各内容の日時は、下表のとおりです。

  ①「お産のすすみ方」、マタニティー“ヨガ”体験

  ②「ママ友ランチde クッキング」(食材費:1人500円)

  ③「お母さんと赤ちゃんの歯の話」、交流会(先輩ママの話・赤ちゃんとのふれあい)

  ④「赤ちゃんのお風呂の入れ方」(実習)

●場所:健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

種類

日時

4月 16日(月)

13時30分~16時

8月6日(月)

13時30分~16時

12月1 7日(月)

13時30分~16時

5月1 4日(月)

10時~13時30分

申込締切: 5月 9日(水)

9月1 0日(月)

10時~13時30分

申込締切: 9月 5日(水)

平成25年1月 21日(月)

10時~13時30分

申込締切: 1月 16日(水)

6月1 5日(金)

10時~12時

10月1 9日(金)

10時~12時

平成25年2月 15日(金)

10時~12時

7月9日(月)

13時30分~16時

11月1 2日(月)

13時30分~16時

平成25年3月 11日(月)

13時30分~16時

 

☆スペシャル版 日曜日、年3回開催

●日程:5月27日、9月30日、1月27日 ※予約は、5日前まで

●時間:10時~12時30分 ●場所:健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

●内容:赤ちゃんのお風呂の入れ方(実習)、お父さんの妊婦体験、赤ちゃんの抱っこ体験、健康・栄養相談、骨密度測定等

 

■もぐもぐごっくん-離乳食講習会- (要予約)

離乳食の内容・与え方等について、栄養士・歯科衛生士がお話し、試食をとおしてお口の動かし方を体験します。

●日程:5月18日、7月 20日、9月 21日、 11月 30日、1月 18日、3月 15日 ※各回金曜日。予約は、2日前まで

●時間:10時~11時(受付9時50分~) ●対象:6・7カ月児

●場所:健康ぶらっと(三浦合同庁舎2階)

●持ち物:母子健康手帳・タオル・食事用エプロン(子供用)、使い慣れたスプーン(子供・大人用)

 

■乳幼児健康診査

個別通知します。通知に記載された時間にお越しください。

事業

3か月児健康診査

BCG同時実施

10か月児健康診査

1歳6か月児健康診査

2歳児歯科健康診査

3歳児健康診査

場所

三浦合同庁舎

 

健康ぷらっと

(三浦合同庁舎2階)

三浦合同庁舎

健康ぷらっと

(三浦合同庁舎2階)

三浦合同庁舎

時間

午後

午前

午前

午前

午前

対象

満3~4カ月児

満9~10カ月児

満1歳6カ月児

満2歳6カ月児

満3歳6カ月児

内容

計測、医師診察、問診、育児・栄養・お口の相談

計測、医師診察、問診、育児・離乳食・歯科相談

計測、医師診察、問診、歯科健診、育児・食事・発達相談

歯科健診と歯のみがき方やアドバイス、計測、育児・食事相談(フッ素塗布した場合660円)

計測、医師診察、歯科健診、問診、尿検査、視聴覚検査、育児・食事・発達相談

 

日程

対象者

日程

対象者

日程

対象者

日程

対象者

日程

対象者

4月

18日

平成23年12月生

11日

平成23年6月生

26日

平成22年9月生

 

 

12日

平成20年10月生

 

5月

16日

平成24年1月生

9日

7月生

24日

10月生

17日

平成21年10~1 1月生

10日

11月生

6月

20日

2月生

13日

8月生

28日

11月生

 

 

14日

12月生

7月

18日

3月生

11日

9月生

26日

12月生

19日

平成21年12~平成22年1月生

12日

平成21年1月生

8月

22日

4月生

8日

10月生

23日

平成23年1月生

 

 

9日

2月生

9月

19日

5月生

12日

11月生

27日

2月生

20日

平成22年2~3月生

13日

3月生

10月

17日

6月生

10日

12月生

25日

3月生

 

 

11日

4月生

 

11月

21日

7月生

14日

平成24年1月生

22日

4月生

15日

4~5月生

8日

5月生

12月

19日

8月生

19日

2月生

20日

5月生

 

 

13日

6月生

平成25年1月

23日

9月生

16日

3月生

24日

6月生

17日

6~7月生

10日

7月生

2月

20日

10月生

6日

4月生

28日

7月生

 

 

14日

8月生

3月

27日

11月生

13日

5月生

28日

8月生

21日

8~9月生

14日

9月生

問合せ 子育て支援課(内線338・367)

 

 

 ============================ 

子宮頸がん予防ワクチン ヒブワクチン小児用肺炎球菌ワクチン 予防接種のお知らせ

============================ 

市では、平成23年度から実施している、ヒトパピローマウイルスによる子宮頸がん、ヒブおよび小児用肺炎球菌による髄膜炎等の発症を予防するため「ワクチン接種緊急促進事業」として平成24年度も継続して公費助成によるワクチン接種を行います。

実施期間: 4月1日~平成25年3月31日

費用: 無料(全額公費助成となります。)

※医療機関に母子健康手帳・被保険者証等をお持ちください。

 

対象者・接種間隔など ※接種開始時期により接種回数が異なりますのでご注意ください。

ワクチンの種類

標準パターン

対象

年齢

接種間隔

子宮頸がん予防ワクチン

中学1年生の

女子に

3回接種

中1~高1

平成8年 4月2日生まれ~平成12年4月1日生まれ

サーバリックス:初回、初回から1カ月後、初回から6カ月後の間隔で3回

ガーダシル:初回、初回から2カ月後、初回から6カ月後の間隔で3回

*初回接種と同じワクチンを3回接種してください。また、24年度から接種を始める方は9月までに初回接種を済ませてください。過ぎてしまうと3回目接種の助成ができなくなりますのでご注意ください。

※平成23年度高校1年生の方は、平成23年度中に1回目または2回目の接種をしていれば、2回目、3回目を平成24年度継続して接種できます。

ヒブワクチン

0歳に3回接種

1歳に追加1回

0~4歳

 

2カ月~7カ月未満

 

初回:4~8週の間隔で3回 追加:3回目終了後概ね1年あけて1回

 

7カ月~1歳未満

 

初回:4~8週の間隔で2回 追加:2回目終了後概ね1年あけて1回

 

1~4歳

 

1回

 

肺炎球菌

ワクチン

0歳に3回接種

1歳に追加1回

 

0~4歳

 

2カ月~7カ月未満

 

初回:27日以上の間隔で3回 追加:3回目終了後60日以上あけて1回

(標準:生後12カ月~15カ月)

 

7カ月~1歳未満

 

初回:27日以上の間隔で2回 追加:2回目終了後60日以上あけて1回

(標準:生後12カ月)

 

1~2歳未満

 

60日以上の間隔で2回

 

2~4歳

1回

 

 

子宮頸がん・ヒブ・肺炎球菌予防ワクチン接種実施医療機関

(事前に医療機関にお問い合わせください。)

実施医療機関名

電話番号

子宮頸がん

ヒブ肺炎球菌

あさい内科クリニック

888-2217

飯島医院

881-5265

斉田皮フ科

888-3401

塩崎産婦人科

889-1103

せりかわ内科クリニック

887-1666

田中内科医院

881-4678

 

徳山診療所

888-5115

にしやま小児科

881-3887

三浦中央医院

888-5010

三浦海岸つばさクリニック

887-3555

三崎口つばさクリニック

888-4511

みなみ湘南医院

889-1211

 

矢島内科医院

881-2467

三浦診療所

889-3388

 

三浦市立病院

882-2111

愛加那クリニック

839-2501

あさくらこどもクリニック

847-3828

小倉医院

848-0290

高宮小児科

837-7300

横須賀市立市民病院

856-3136

(*○印の医療機関で実施可能)

問合せ 子宮頸がん予防ワクチン    :健康づくり課(内線370~372)

    ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチン:子育て支援課(内線338・367)

 

 

 ============================ 

高額な外来診療を受ける皆様へ

平成24年4月1日から、「認定証」などを提示すれば、窓口での支払いが一定の金額にとどめられます

============================ 

これまでの高額療養費制度の仕組みでは、高額な外来診療を受けたとき、ひと月の窓口負担が自己負担限度額以上になった場合でも、いったんその額をお支払いいただいていましたが、平成24年4月1日からは、限度額を超える分を窓口で支払う必要はなくなります。

高額な外来診療受診者

事前の手続き

病院・薬局などで

・70歳未満の方

・70歳以上の市民税非課税世帯等の方

加入する健康保険の窓口で「認定証」(限度額適用認定証)の交付を申請してください

「保険者証」と「認定証」を窓口に提示してください

70歳以上75歳未満で、市民税非課税世帯等ではない方

必要ありません

 

「保険者証」と「高齢受給者証」を窓口に提示してください

75歳以上で、市民税非課税世帯等ではない方

必要ありません

「後期高齢者医療被保険者証」を窓口に提示してください

●「認定証」を提示しない場合は、従来どおりの手続きになります。(高額療養費の支給申請をしていただき、支払った窓口負担と限度額の差が、後日、ご加入の健康保険から支給されます)

●事前の申請など詳細は、ご加入の健康保険の窓口(国民健康保険および後期高齢者医療制度は市役所、その他については、加入されている健康保険組合、全国健康保険協会、国保組合、共済組合)までお問い合わせください。

問合せ 保険年金課(国民健康保険は内線301・314・347、後期高齢者医療制度は内線302~304)

 

 

============================ 

平成24年度上半期 ポリオ予防接種(生ワクチン)のお知らせ

============================ 

日程

会場

4月23日(月)

健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

4月25日(水)

南下浦市民センター2階 講堂

5月 7日(月)

初声市民センター2階 講堂

5月11日(金)

健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

対象者 生後3カ月以上90カ月未満の児童(ただし2回服用した児童は除く)

     ※3月中に個別通知しています。

受付時間 13時30分~14時

持ち物 母子健康手帳、予診票

料金 無料

問合せ 子育て支援課(内線338・367)

 

 

============================ 

平成24年度の国民年金保険料等についてお知らせします

============================ 

項目     方法

1カ月分(納付期限)

半年分(納付期限)

1年分(納付期限 )

①現金納付・通常(定額)

14,980円(翌月末)

89,880円

179,760円

②現金納付・前納(割引)

 

89,150円(4月27日・10月31日)

176,570円(4月27日)

③口座振替・通常(定額)

14,980円(翌月末)

 

 

④口座振替・前納(割引)

14,930円(当月末)

88,860円(4月27日・10月31日)

175,990円(4月27日)

 付加保険料(納付月数×200円として受給できる上乗せ年金の保険料)は1カ月400円です。付加年金は納付期限までに納めないと資格喪失となり、改めて申し出が必要となります。ただし、第3号被保険者・国民年金基金加入者は利用できません。※平成24年度の保険料納付書は、4月上旬より随時、日本年金機構から郵送されます。

 

口座振替制度 基礎年金番号(年金手帳または納付書)・金融機関届出印・預金通帳を持参し、金融機関・郵便局または年金事務所で申請してください。郵送申請については日本年金機構のウェブサイトをご覧ください。表④の半年分の前期前納と1年分の前納の新規申込締切は毎年2月末、半年分の後期前納の新規申込締切は毎年8月末です。

クレジットカード納付制度 割引率は納付書の現金前納と同じです。申出書は保険年金課や出張所にもありますが、申請は年金事務所で受け付けます。

インターネット等納付制度 パソコンや携帯電話を利用して納めることができます。インターネットバンキングの契約が必要です。ご利用の金融機関にお問い合わせください。

学生納付特例制度 在学期間中の保険料を申請から10年以内の後払い(追納)にする制度です。ご希望の場合は学生証(または在学証明書)と認印をお持ちになって、保険年金課または出張所で申請してください。平成23年度分の申請は4月末日が締め切りです。

就職・離職したら届出を 国民年金加入者が就職して、厚生年金や共済年金等に加入した場合は、保険年金課または出張所で届け出をしてください。新しく加入した健康保険証・認印・年金手帳をお持ちください(代理人届出可)。

また、離職した場合も離職票や健康保険厚生年金保険資格喪失証明書等・認印・年金手帳をお持ちになって、保険年金課または出張所で届け出をしてください(代理人届出可)保険料の納付が困難なときは保険料免除制度・若年者納付猶予制度がありますので、ご相談ください。

問合せ 保険年金課 (内線302)

 

 

 ============================ 

健康ぷらっと

============================ 

============================ 

三浦を歩いて健康づくり 平成24年度「歩っぽの会」を始めます!

============================ 

約2時間(休憩含む)・目標歩数は10,000歩 毎回7km前後歩きます。

対象:三浦市民で64歳以下の方皆、歩きに来てね~☆

日程:毎月1回(詳細は下記に記載)9時20分~正午過ぎ(4月・3月は9時10分から)

日程

平成24年4月13日(金)

5月11日(金)

6月8日(金)

7月13日(金)

8月10日(金)

9月14日(金)

集合解散

健康ぷらっと

初声市民センター

健康ぷらっと

青少年会館

潮風アリーナ

健康ぷらっと

内容

開講式ウォーキング講座

和田・高円坊コース

妙音寺コース

諸磯・歌舞島コース

ウォーキング講座

水間神社コース

 

日程

10月12日(金)

11月9日(金)

12月13日(木)

平成25年1月11日(金)

2月8日(金)

3月8日(金)

集合解散

健康ぷらっと

健康ぷらっと

初声市民センター

青少年会館

健康ぷらっと

南下浦市民センター

内容

毘沙門コース

油壺コース

黒崎の鼻コース

城ケ島コース

金田湾コース

修了式

小松ヶ池コース

※雨天中止(4月・8月・3月は雨天決行)/予約不要(4月・8月の講座のみ要予約)です。

 4月の講座は予約受付中!!! 8月の予約は、講座当日の1カ月前から受け付けます。

 当日の持ち物・格好など、詳しくは健康づくり課に設置しているチラシをご覧ください。

 

============================ 

新 働き盛りの「健康づくりセミナー」

============================ 

簡単な健康測定をし、より健康な毎日を過ごすための方法を見つけてみませんか?

日時 4月27日(金) 9時30分~12時

内容 自分の体を知ろう! 健康測定、メタボリックシンドロームとは? お口の健康について

持ち物 筆記用具・電卓

場所 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

    ※4月25日(水)までにお申し込みください。

 

============================ 

『三浦市民』3月号の記載に誤りがありました。お詫びして訂正します。

働き盛りの健康づくりセミナー「会場」

5月25日(誤)潮風アリーナ→(正)健康ぷらっと

6月22日(誤)健康ぷらっと→(正)潮風アリーナ

 

============================ 

食生活改善推進員養成講座受講生募集!

============================ 

内容:食生活の基礎知識、生活習慣病予防、食品衛生、ライフステージに合わせた健康づくり、調理実習など

募集人数:24人

受講料:無料 ※調理実習費として実費負担があります。

場所:三浦合同庁舎他

時間:9時30分~12時30分(通常の場合)

申込締切:4月13日(金)(定員になり次第締め切ります)

日程

4月24日(火)5月22日(火)6月12日(火)7月10日(火)7月31日(火)

 9月 4日(火)10月 2日(火)10月30日(火)11月27日(火)

12月12日(水)1月22日(火)2月12日(火)

※詳しくは『三浦市民』3月号、市役所等に設置しているチラシをご覧ください。

 

============================ 

健康ぷらっと健康相談日

4月5日(木)PM

4月16日(月)AM

5月2日(水)AM

5月15日(火)PM

会場:健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

【時間】

AM: 9時30分~11時30分

PM:13時30分~15時30分

5月31日(木)AM

会場:南下浦市民センター2階

【内容】

★健康測定 ★健康診査や教室のご案内 ★健康に関する相談

 

============================ 

平成24年度 健康診査・がん検診

詳しくは、一緒に配布されている「健康ですね情報」(平成24年度保存版)をご覧ください。

集団健診(検診)受付は4月20日(金)からです。

 

============================ 

保健衛生委員活動日記

●第5回全体研修会

2月6日(月)、23年度最後となる全体研修会を行いました。今回はまとめとして、今までの研修会などの内容をクイズにしてグループで解答用紙を埋めていきました。今までの事を思い出しながら皆で協力し合い、委員さん同士、また、区長さんとの交流もできました。三栄会の皆様に提供していただいた「けんちん汁」もおいしかったですね。

23年度、委員として活動をしてくださった皆様、ありがとうございました。今後は新しい委員の皆様の応援をお願いいたします!

 


 

 

 ============================ 

市民特派員リポート           30回 2012年三浦国際市民マラソン

============================ 

3月4日、三浦海岸交差点付近をスタート地点として開催されたマラソンは、太陽が一度も顔を出さないくもり空でしたが、雨はなく、実施することができました。

ランナーは 11,553名で、ハーフマラソンが最大のイベントでした。第一走者は8時30分スタートし、最後のランナーは12時10分に走っていきました。ランナー出発の時、号砲が空へ広がり、風船も沢山天高く飛びました。

完走されたランナーは、準備されたテントに入り、完走証を受け取られてから参加賞品が用意されたテントへ入り、一番先に30回記念として「ネックウォーマー」を、それから毎年のように「Tシャツ」、「三浦大根」を受け取り、給水所(一番端のテント)へ来られて、ドリンクを飲み干されて戻られる方、イベントへ顔を出される方と様々でした。

広場では、様々なイベント、アトラクションも催されました。乗馬体験は、海辺で3頭の馬に子どもも大人も乗られていました。砂浜イベント会場には東北物産展、朝市、みうらうまいもの市も。寒かったせいか、特にマグロラーメンのテントの前は長蛇の列になっていました。

そして何より国内唯一の姉妹提携レースであるJALホノルルマラソンの派遣枠が5名となりましたが、抽選会場にて男子4人、女子1人が決定しました。

私はボランティア給水係として参加できて13回となります。テントの中で、カップにドリンクを入れてランナーに差し上げるので、ランナーの走る姿は見られませんでした。アナウンスされる話を耳にするしかなくて南下浦中学校の吹奏楽部の演奏があって終了を告げられました。

ランナーのお一人の男性は84歳とのこと。もうそろそろやめますとのことでした。子どもランナーには母親が一緒に。私たちがランナーにお疲れさまでしたと申し上げる前にランナーが私たちにお疲れでしたと深々と頭を下げてくれてテントを後にされ、感動をたくさん頂いたマラソンでした。

 

市民特派員 佐藤和子

 

 

============================ 

図書館だより

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

あんぽん(佐野眞一)、日本の地震地図(岡田義光)、奇面館の殺人(綾辻行人)、蜩の記(葉室麟)、かいけつゾロリ はなよめとゾロリじょう(原ゆたか)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

道化師の蝶(円城塔)、曾根崎心中(近松門佐衛門)、私が弁護士になるまで(菊間千乃)、フレデリック(レオ・レオニ)、はじめてよむ童話集(野上暁)ほか

【初声分館:初声市民センター内】

傷跡(桜庭一樹)、日本の世界遺産(JTBの MOOK)、見て見ぬふりをする社会(マーガレット・ヘファーナン)、つたえよう言葉と気もち(斉藤洋とキッズ生活探検団)、エメラルド・アトラス(ジョン・スティーブンス)ほか

【休館日】

4月は、2日・9日・16日・23日・29日・30日です。

5月は、1日・3日・4日・6日・7日・14日・21日・28日・31日です。

問合せ 図書館 (内線415)

 

 

 ============================

三浦市立病院       「予防は治療に勝る」       整形外科部長  内川 健

============================

三浦市民の皆様こんにちは。三浦市立病院整形外科の内川と申します。

おかげさまで三度目の春を迎えることができます。ありがとうございます。

さて、市立病院の整形外科は手術件数も増え、また外来患者様も少しずつ増えてきました。整形医師2人ですので、外来待ち時間が伸びてしまい、いつもご迷惑をおかけしています。なるべく丁寧な診療を心掛けていますので、これからもよろしくお願いいたします。

さて、私の尊敬する医師の一人に若(わかつき) 月俊一(としかず) 先生という方がいます。昭和20年に長野県南佐久郡(みなみさくぐん) 臼田町(うすたまち) (現佐久市)の20床ほどの小さな病院に赴任され、地域で出張診療を繰り返し、「予防は治療に勝る」との信念のもと、人口1万数千人の町に千床の病院(佐久総合病院)を作り上げることとなった先生です。

高齢者の骨折の予防ということに関しては、骨粗鬆症の(こつそしょうしょう) 治療ということになります。昨年度の当院での整形外科手術の約80%はご高齢の方の骨折に対するものでした。そのほぼ全例が、基礎疾患に骨粗鬆症のある方です。

三浦市立病院にも超音波骨量測定器があり、低価格低侵襲で(しんしゅう) 骨量測定が可能です。三浦市民4万8千人の地域で、日本でも最高レベルの骨粗鬆症罹患(りかん) 率の低い地域になれたら、素晴らしいと思います。閉経後の女性の方や、65歳以上のご高齢の方は、腰痛などの症状がなくても骨量測定に来ていただけたらと思います。まさに「予防は治療に勝る」です。

これから5月一杯まで三浦が最も美しい季節です。

青い海と空、それに丘陵の緑。お散歩気分で、骨量測定はいかがですか?

 

 

============================

献血のお知らせ

============================

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、健康な方に献血のご協力をお願いいたします。

日時 4月10日(火) 10時~15時30分

場所 三崎フィッシャリーナ・ウォーフ(うらり)

協力団体 社団法人三浦青年会議所

※体調の悪い方、薬を飲んでいる方はできないことがあります。

問合せ 健康づくり課(内線370・371)

 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る