トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成24年6月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

三浦市民平成24年6月号概要テキスト版

ページ 内容
表紙 教えて!海の先生! 三浦市と東京大学三崎臨界実験所連携協力協定記念講演会

2ページ

みうら夜市参加イベント募集、市民まつり参加事業企画募集、巡視船体験航海、海のフェスティバル
3ページ 景観ワークショップ、土地貸付料などの未収金回収も取り扱います、市内放射線量等、各種無料相談

4ページ

夏のスポーツ行事の紹介、はじめての読み聞かせ、傾聴ボランティア養成講座

5ページ ごみに関する情報、EM活性液で水環境の改善を
6~10ページ お知らせ、催し、福祉のひろば、みんなのひろば、歯のフェスティバル、実践筋力アップ体操
11ページ 健康ぷらっと
12ページ 市民特派員リポート、図書館だより
13ページ 市立病院コラム、一日人間ドック、みうら国保検診

 

 

============================

三浦市民 平成24年6月号(679号)

============================

 

市の人口 47,357人(世帯数:17,906世帯)

※5月1日現在(平成22年国勢調査結果に基づく推計人口)

 

 

 ============================

表紙

 

教えて!海の先生!  三浦市と東京大学三崎臨海実験所は、今年3月27日に、相互に緊密な連携協力を行うことにより、最新科学の情報や最先端の研究成果等の発信を通じて、学術研究、人材の育成および地域社会の発展に寄与することを目的に、協定を結びました。その一環として、4月24日に三崎小学校の磯での課外授業に実験所の職員さんが特別ゲストとして参加しました。児童は「すごい先生が来る!」と大喜びで、たくさん質問を投げかけていました。

 

 

三浦市と東京大学三崎臨海実験所連携協力協定記念講演会

~世界一の三浦の海から発信する先端生命科学・海洋立国日本~

三浦市と東京大学三崎臨海実験所との連携協力に関する協定書を締結したことを記念し、講演会を開催します。

東京大学三崎臨海実験所において、研究活動の内容や歴史について分かりやすいお話を聞き、所内の施設などを見学することができます。ふるってご参加ください。

日時 6月23日. 13時~15時30分(講演会は13時~14時30分)

会場 東京大学三崎臨海実験所(三崎町小網代1024)

    ※会場内に駐車場はありません。お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。

内容 臨海実験所 赤坂所長による講演、所内施設の自由見学 対象 市内在住・在勤の方

定員 講演会:75人 所内見学:なし(所内見学のみを希望される場合は申込不要です。)

申込み・問合せ 6月11日.から、平日9時~17時の間、政策経営課に直接または電話で、住所・氏名・電話番号をお知らせください。(内線212)

============================

 

 

 ============================

第4回みうら夜市 参加イベント募集

============================

8月13日.・14日. 各日16時~21時に三崎下町商店街で開催する「第4回みうら夜市」では、期間中会場内で実施するイベントを募集します。

応募いただいた方には、みうら夜市実行委員会で内容を審査した後、結果をご連絡します。

※応募多数・実施条件等によりご参加いただけない場合がありますのでご了承ください。

申込方法 第4回みうら夜市イベント参加申込書に必要事項を記入し、営業開発課まで直接持参または郵送、FAXで提出をお願いします。

※第4回みうら夜市イベント参加申込書は市民課窓口、南下浦・初声の両出張所窓口、営業開発課窓口または市ホームページで入手できます。

募集期間 6月15日(金)まで

問合せ 営業開発課(内線433、FAX882-5010)

 

 

============================

みうら市民まつりを一緒に創りましょう! 参加事業の企画を募集します

============================

今年も「みうら市民まつり」を11月18日.に潮風アリーナ周辺(予定)で開催します。このまつりは、市民のみなさんが一体となり創りあげていくものです。まつりを盛り上げる参加事業をひろく募集します。下記のテーマでエントリーをお待ちしています。

また、市民まつりサポーターを常時募集しています。

 ○ 豊かな共生社会、福祉・市民活動

 ○ 環境・エコロジー・ライフスタイル提案

 ○ 教育・文化・体育

 ○ 市民交流・地域活性化

 ○ 地産地消・うまいもの屋台

 

募集期間 6月29日(金)まで。(実行委員会の選考により参加事業を決定します。全ての事業が参加できるというものではありません。)なお、企業活動や商品のPRを目的とした参加はできませんのでご了承ください。

申込方法 みうら市民まつり参加希望書に必要事項を記入し協働推進課まで持参または郵送、FAX、E-mail で提出してください。

※みうら市民まつり参加希望書の書式は協働推進課窓口、南下浦・初声の両出張所窓口、市ホームページで入手できます。

問合せ 協働推進課(.内線312、FAX882-1160、E-mail: shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp)

 

 

============================

第35回みさき白秋まつり記念イベント

「海上保安庁 巡視船による体験航海」に参加しませんか

============================

城ケ島に偉大な足跡を残した北原白秋。今年は、「白秋没70年 城ケ島の雨誕生100年 特別観光記念イベント」を実施します。

その一つとして海上保安庁巡視船による体験航海参加者を募集します。

 

日時 7月29日(日)

※1便(10時30分)2便(11時30分)3便(13時30分)4便(14時30分)(予定)

概要 巡視船1~2隻予定 乗船一隻あたり1回約20人

 4航海を予定。(募集人員:80~160人) ※航海コースは現在検討中。

応募方法 往復はがきに2人までを1組とし、参加希望者全員の住所・氏名・年齢・電話番号・希望する便を明記して下記の宛先にお申し込みください。(6月30日.必着:応募多数の場合は抽選となります。結果については返信用はがきで通知します。)

 

※小学生未満のお子様はご乗船できません。また、中学生以下は保護者同伴とさせていただきます。

※悪天候や事件事故の発生により、内容変更または中止となる場合があります。

申込宛先 〒 238-0237 三崎町城ケ島374.1白秋記念館

問合せ 商工観光課(内線322~324)

 

 

============================

三浦・海のフェスティバル 2012    稚魚放流参加者募集

============================

三崎漁港から船に乗ってマダイの稚魚を放流してみませんか。水産物を育む海への理解を深める機会として皆さんの参加をお待ちしています。

日時 7月28日(土) 13時30分~14時45分 ※予備日8月4日.

    (10分前までに受け付けを済ませてください。)

場所 三崎漁港 うらり前ゲストバース

対象 小学校3~6年生およびその保護者 先着50人  締切り 7月13日(金)

申込み・問合せ 直接または電話で水産課(内線337)へお申し込みください。

 

 

 ============================

景観ワークショップへの参加者を募集します

============================

市では景観計画の策定に向けて、平成22年度から23年度にかけてワークショップを開催し、市民の皆さんと景観上の課題や、今後の景観まちづくりへの提案を議論しました。

今回は、景観形成方針や、市民による景観づくりに向けた仕組みや制度など景観計画のより具体的な内容について意見交換する場として、ワークショップを開催します。

 

開催回数 7月から平成25年3月までの期間で、3回程度の開催を予定しています。(詳細は、後日市ホームページに公表し、また、参加予定者に通知します。)

参加資格 市内に在住で、三浦の景観まちづくりに興味があり、全てのワークショップに参加可能な20歳以上の方

定員 8人(申し込み多数の場合は抽選)

申込方法 参加希望者は、郵送、FAXもしくは E-mailで、住所、氏名、年齢、電話番号を記載の上、「景観ワークショップ参加希望」と書いて、6月18日.までに計画整備課へ提出してください。

申込先 計画整備課あて    【郵送】〒238-0298 城山町1-1   【FAX】882-1161

    【E-mail】machi@city.miura.kanagawa.jp

問合せ 計画整備課(内線273)

 

 

============================

土地貸付料(市有地)などの未収金回収も取り扱います

============================

市税以外の市の債権について、納期内に納付いただいている多くの方々との公平性を保つことと歳入の確保を図るため、平成22年4月から税制課に「税外徴収担当」を設置し、保育料、介護保険料、し尿処理手数料、三浦市立病院診療費などの未収金7債権について回収を進めていますが、今回新たに土地貸付料および市場施設(貸事務室)使用料の未収金についても取り扱うこととしました。

税外未収金の徴収対策には各主管課から多くの個人情報の利用や提供が必要となるため、市個人情報保護運営審議会にその妥当性について諮問し承認を受けています。今回新たに取り扱う未収金2債権についても、各主管課で保有している個人情報が税外徴収担当に提供されることとなります。これに伴い、条例に基づき、該当者へは個人情報を提供した旨の通知が各主管課から送付されますのでご承知おきください。                          

問合せ 税制課税外徴収担当(内線443)

 

 

============================

市内放射線量等(5月15日現在)

============================

農水産物等の放射線濃度(セシウム 134・137 単位=ベクレル/kg)

●市内および近隣産の農産物:セシウム134・137:4未満(合計)

●市内および近隣産の水産物: セシウム137:5.3~5.6未満 2. セシウム134:4~6.2未満

●下水道終末処理場における汚泥等:不検出

●水道水:不検出

市内施設の大気中の放射線量(単位:マイクロシーベルト/時間)

●市内小中学校(側溝等):0.02~ 0.14

●市内公園:0.05~ 0.12

●市内その他施設(保育園等):0.01~ 0.11

※安全目安:食品=セシウム 134および 137の合計:100ベクレル/ kg

     水道水=セシウム 134および 137の合計:10ベクレル/ kg

      大気=0.23マイクロシーベルト/時間

問合せ 危機管理課(内線256~258)

 

 

============================

各種無料相談のご案内(7月)

============================

種別

日時

会場

問合せ先

相談担当者

法律相談

11日(水)13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

弁護士

法律相談

26日(木)13:00~15:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

弁護士

法律相談

27日(金)10:00~12:00

三浦市総合福祉センター

888-7347

弁護士

女性相談

19日(木)10:00~15:00

市役所分館市民相談室2

内線313

女性相談員

人権相談

2日(月)13:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

人権擁護委員

行政相談

6日(金)13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政相談委員

住まいの相談

12日(木)14:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

建築士

建築大工技能士

犯罪被害者相談

20日(金)9:00~12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

登記測量相談

17日(火)14:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

司法書士

土地家屋調査士

成年後見相談

25日(水)13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政書士

宅地建物相談

26日(木)13:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

宅地建物相談員

高年齢者出張職業相談

11日(水)・ 25日(水)13:30~17:00(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線324

高齢者職業相談員ほか

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)9:30~15:30

市役所分館市民相談室 1

内線313

消費生活相談員

教育相談

月~金(祝日を除く)

9:00~16:00

教育相談室

881-3380

教育相談員

一般相談

月~金(祝日を除く)

8:30~17:15

市民課お客様センター

内線319

担当職員

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。7月11日.・26日.の法律相談、人権相談、住まいの相談、犯罪被害者相談、登記測量相談、宅地建物相談は6月8日.から予約を受け付けます。

 

 

 ============================

夏のスポーツ行事の紹介

============================

 

バドミントン教室

会場

潮風アリーナ

開催期間

7月21日(土)・22日(日)・25日(水)・28日(土)・29日(日) 18時~20時30分(21日は18時30分~21時、25日は19時~21時30分)

対象

小学生以上の一般男女(グループ分けレッスンです)

 

定員

50人

申込期間

6月5日(火)~7月3日(火)

参加料(保険料等含む)

小学生    200円

中学生以上  1,000円

その他

○毎回参加できる方  ○要項・申込書配布場所・申込場所:青少年会館、南下浦市民センター、初声市民センター、潮風アリーナ(潮風スポーツ公園は配布のみ)

 

水泳教室

会場

三崎中プール

開催期間

7月27日.~31日. 13時~16時

対象

市内在住または在学の泳げない小学2~4年生に限る

定員

60人

申込書配布期間

6月22日(金)~7月7日(土)

参加料(保険料等含む)

5,000円

その他

○7月8日(日) 9時30分~10時 青少年会館で受付。定員を上回るときは抽選。 ○要項・申込書配布場所:青少年会館、南下浦市民センター、初声市民センター、潮風アリーナ、潮風スポーツ公園

 

少年野球大会

会場

潮風スポーツ公園野球場

開催期間

8月3日(金)~5日(日)  予備日6日.

対象

小・中学生混成チーム、区対抗戦

申込期間

7月6日(金)

その他

関係団体に要項等配布

 

少女ミニバレーボール大会

会場

潮風アリーナ

開催期間

8月4日(土)・5日(日)

対象

小学生チーム・中学生チーム、区対抗戦

申込期間

7月6日.

その他

関係団体に要項等配布

問合せ スポーツ課(内線403)

 

 

============================

はじめての読み聞かせ ~ゆたかなこころをそだてる絵本~

============================

絵本は子どもとおとなをつなぐコミュニケーションツールです。また、幼い時から本に親しむことで発語や識字にも効果が期待できるといいます。家族や親せきにお子さんがいる方や読み聞かせに興味がある方も、みなさん参加してみませんか?

講師 絵本作家 平田昌広 先生

平田景 先生(三浦市在住)

協力 三浦市子育て支援センター(乳児同伴可。先着順)

会場 健康ぷらっと 健康教育室(県三浦合同庁舎2階)

対象 0~1歳児をもつ保護者と読み聞かせに関心のある三浦市在住・在勤の方 20人程度

日程

テーマ

学習内容・学習方法

【1日目】6月18日(月)

    11時~12時

絵本作家がかたる絵本の魅力

○本と触れ合う大切さについてお話を聞きます。

○「何歳から読み聞かせをしたら・・・」そんな素朴な質問にも答えてくれます。

【2日目】6月25日.

    11時~12時

おひざのうえではじめての読み聞かせ

○子育て支援センターの先生をゲストに迎えたトークセッション

○先生の指導のもと読み聞かせに挑戦しましょう。

【3日目】7月2日.

    11時~12時

それぞれの読み聞かせ

○参加者間の意見交換です。

○読み聞かせは家庭ごとに皆それぞれ違います。体験談を聞きましょう。

申込み・問合せ 生涯学習課(内線411)

 

 

============================

傾聴ボランティア養成講座

============================

高齢者の方のお宅や施設を訪問してお話を聴く、「傾聴ボランティア」を養成します。

「傾聴」とは、相手の話に耳を傾け、心をくみ取りながら寄り添うもので、相手の孤独感や不安感を減らすことにつながります。この講座を受講して、ぜひ皆さんも「社会貢献」をしてみませんか?

講師 カウンセリングルームアクセプタンス カウンセラー 白石 邦明 先生

申込締切 6月22日(金)

対象 三浦市民で、64歳以下の方(全日程、受講できる方)

会場 1・2・4日目は青少年会館 3階会合室、3日目は市内介護施設で実施します。

定員 20人(要予約、先着順)

参加費 無料(認知症サポーター養成講座受講の場合は、テキスト代として100円を負担していただきます。)

日程

テーマ・学習内容

1日目 6月29日(金) 14時~16時

○傾聴について、傾聴と会話の違いについて

○福祉・ボランティア活動について

2日目 7月 6日(金)  14時~16時

○傾聴の重要性、心を癒すことについて  ○傾聴の技術と練習 ○認知症サポーター養成講座(*未受講者のみ 16時から1時間程度)

3日目 7月13日(金)

*午前または午後の1時間

○傾聴の実際 *詳しくは、後日お知らせします。

4日目 7月20日(金) 14時~16時

実習フォローアップ研修

申込み・問合せ 高齢介護課(内線 363・364)

 

 

 ============================

ごみに関するお知らせ

============================

お気づきですか?              さらなるごみの減量化、適正分別による資源化の向上のため

 

最近、一般ごみにその他の品目(プラスチック類等)が混入されることが見られます。きちんと分別されていないごみには「イエローカード」、ごみステーションに出すことができないごみについては「レッドカード」を貼って収集をしていません。

イエローカード、レッドカードを貼られた方は持ち帰り、きちんと分別するなどして適正に排出してください。

 

============================

古着・古布の拠点回収

ごみの減量化とリサイクルを推進するために古着・古布の回収を行います

①回収の日時(雨天実施)

三崎地区 6月15日(金) 8時~10時 南下浦・初声地区  6月22日(金) 8時~10時       

②回収する場所

三崎地区  市役所本館脇駐車場、みさき海業センター、城ケ島漁村センター、白石区歌舞島会館、金原会館、原区民センター、通り矢区民会館、小網代会館、三浦市立病院駐車場脇

南下浦地区 南下浦市民センター(※)、上宮田児童会館、菊名児童会館、金田海業センター(金田湾朝市会場)、松輪農村婦人の家、三浦市農協毘沙門事業所

※南下浦市民センターに古着・古布をお持ちの際は、駐車場内にお入りください。(古着・古布搬入中の駐車場料金は、無料です)

初声地区  初声市民センター、三浦市農協三戸事業所、和田児童会館、高円坊区会館

③回収できないもの

濡れた衣類、汚れのひどい衣類、布団類、じゅうたん、コタツの下敷き、電気毛布、台所等のマット、座布団、枕、帽子、ぬいぐるみ、靴、ベルト、ゴム製品、革製品、傘、ビニール製の雨合羽

※回収できないものが出されることがよくあります。出す前にもう一度確認してください。

※ペンキや油が付いたもの、汚れがひどいものについては一般ごみとして出すようにお願いします。

※古着・古布の拠点回収は、3月・6月・10月の年3回実施しています。

 

============================

平成24年7月1日から ごみの処理手数料が改定されます

一般家庭の方がごみステーションに出す場合は、これまでどおり無料です。改定される手数料は、次のとおりです。

区分

現行

改定後

市が臨時に収集、運搬および処分するとき

10,000円 /台

15,000円 /台

一般家庭から臨時に排出されるものまたは事業者から排出されるものを市長が指定する処理施設等へ搬入するとき

10円/㎏

15円/㎏

※一般家庭が処理施設に搬入する際には、処分するごみの重量が 50㎏以上から受け付けます。

 

============================

6月のペットボトル、埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

ペットボトル

6日、20日(第1、3水曜日)

13日、27日(第2、4水曜日)

埋立ごみ

14日、28日(第2、4木曜日)

12日、26日(第2、4火曜日)

枝木・草葉類

7日、21日(第1、3木曜日)

5日、19日(第1、3火曜日)

問合せ 廃棄物対策課(内線291・299)

 

 

============================

EM活性液で水環境の改善を

============================

今年も6月初旬から10月末までの間、EM活性液の無料配布を行います。EM活性液には微生物の力で排水をきれいにする働きがあります。これを米のとぎ汁に加え、1週間程度放置させると「米のとぎ汁発酵液」ができ、排水口から流すと水路や川がきれいになります。また、ご家庭では台所やふろ場の排水口の臭いに効果があります。市民の皆さん1人1人の協力により地域ぐるみで環境保全活動に取り組みましょう。地域や組単位での「米のとぎ汁発酵液の作り方」の説明会等も受け付けていますので、お問い合わせください。

EM活性液配布場所(6月~10月): 下水道課、みさき海業センター(はまゆう)、初声市民センター

問合せ 下水道課 (内線263・264)

 

 

 ============================

お知らせ

============================

 

============================

三浦市財政事情の公表について

============================

市では毎年2回(6月、12月)、「市の財政が今どのような状態にあるのか」を市民の皆さんへお知らせするため、「収入及び支出の概況」や「財産や借入金の状況」などを、市役所分館2階「市政情報コーナー」および南下浦・初声出張所の窓口で公表していますので、ご利用ください。

問合せ 財政課(内線233~235)

 

============================

「サークルなび」が完成しました!

============================

サークル活動を行っている皆さんに登録・更新のご協力をいただいた「サークルなび」が完成しました。サークル名や活動内容、活動日時などが一覧になっています。

一覧は、下の配布場所のほか、市ホームページでもご覧になれます。また、県内のサークルが情報を登録している、県生涯学習情報システムホームページ「PLANETかながわ」

(http://www.planet.pref.kanagawa.jp/)からも検索できます。私もサークルに入りたい、こんなサークルはあるかしら?という時に、ぜひご覧ください。

配布・公開開始日 6月1日(金)

一覧配布場所 生涯学習課、南下浦市民センター、初声市民センター、青少年会館、協働推進課、市民課お客様センター、潮風アリーナ、老人福祉保健センター、高齢者ふれあいセンター、勤労市民センター

問合せ 生涯学習課(内線411)

 

============================

し尿処理手数料(し尿のくみ取り)の手続きについて

============================

現在、くみ取り式(浄化槽または公共下水道でない)のトイレをお使いの方(事業所含む)で、次のような変更等が生じた場合は、手数料の金額が変更になることがありますので、環境課で手続きをしていただく必要があります。

○市内で転居する場合○市外に転出する場合○市外から転入した場合○使用人数の変更や世帯主の変更があった場合○浄化槽へ接続または下水道に接続した場合○簡易水洗トイレに改良した場合○店舗や事務所で廃止および事業者変更があった場合○世帯分離または世帯合併をした場合○くみ取り式トイレの数、便槽数に変更が生じた場合

また、6月は一般家庭以外(簡易水洗トイレを使用している世帯および店舗・事務所)に第2期の納入通知書を送付します。7月2日(月)が納期限となっていますので、納入通知書が届いたら、お支払いをお願いします。

お支払いには口座振替を利用できます。口座振替をご希望の方は、市役所(各出張所)・金融機関に申込用紙がありますので、お申し出ください。

問合せ 環境課(内線297)

 

============================

光化学スモッグに気をつけましょう!

============================

気温が高く風の弱い日には、光化学オキシダントの濃度が高くなりやすく、目がチカチカする、息苦しくなるなど、人の健康への影響がでる場合があります。三浦市内で光化学スモッグ発生のおそれがある場合には、状況によって注意報、警報が県より発令されます。注意報、警報が発令された時には屋外での激しい運動をやめて、すみやかに屋内活動に切り替えましょう。発令状況については、以下の連絡先などから確認できます。

テレホンサービス:.0463―24―3322

携帯電話アドレス: http://www.k-erc.pref.kanagawa.jp/i/

パソコンアドレス:http://www.k-erc.pref.kanagawa.jp/haturei/

問合せ 環境課(内線289)

 

============================

「子どもの人権110番」強化週間

============================

学校でのいじめなど、子どもに係わる色々な心配ごとや困っている問題、子どもをめぐる人権問題について、子ども人権委員による電話相談を実施します。(秘密厳守)

日時 6月25日(月)~7月1日(日) 8時30分~19時(土日は10時~17時)

電話番号 0120―007―110(無料)

問合せ 市民課お客様センター(内線319)

 

============================

税のお知らせ

============================

1 平成24年度市・県民税の納税通知書の発送について

平成24年度の市・県民税の普通徴収の方の納税通知書については、6月11日(月)の発送となります。給与からの特別徴収(給与から天引き)の方については、すでに勤務先へ通知書の発送を終えています。

2 平成24年度市・県民税所得・課税(非課税)証明書の発行について

税制課(市役所分館1階4番窓口)、南下浦出張所および初声出張所の窓口で発行する平成24年度(平成23年中の収入・所得等)の証明書について、給与からの特別徴収(給与からの天引き)のみの方はすでに発行できます。普通徴収および年金からの特別徴収の方は6月1日(金)から発行できます。

※証明書の必要な方は、本人を確認できる証明書をお持ちください。なお、同一世帯の親族以外の方が代理人として請求される場合は、委任状と代理人本人を確認できる証明書が必要です。

問合せ 税制課市民税担当(内線242・246)

 

============================

6月は市県民税・国民健康保険税の納期です。

市税や公金の納付には口座振替が便利です。

問合せ 税制課(内線245・249)

============================

 

============================

『三浦市民』5月号の訂正とお詫び

============================

『三浦市民』5月号掲載の日本脳炎予防接種のお知らせの記載に誤りがありました。お詫びして訂正します。

 12ページ「接種間隔」記載

1期初回(誤)【生後6カ月~24カ月】

1期追加(誤)【生後6カ月~24カ月】

 ↓

1期初回(正)【生後6カ月~90カ月】

1期追加(正)【生後6カ月~90カ月】

 

============================

労働保険のお知らせ

============================

労働保険(労災保険・雇用保険)の確定・概算申告と保険料等の納付はお早めに。申告・納付期間は6月1日(金)~7月10日(火)です。

労災保険と併せて石綿健康被害救済のための一般拠出金も申告・納付となります。

問合せ 神奈川労働局労働保険徴収課適用第1係・第2係・第3係(045―650―2803)

 

============================

催し

============================

============================

アグリdeデート~三浦農婚大作戦~

============================

「農」や「食」に関心のある貴女、生涯のパートナーをお探しの農家男性へ!!!緑あふれる三浦半島の大地で2日間の婚活をしてみませんか?イベント内容は、農業体験(収穫体

験・農作業体験)・バーベキュー等を予定しています。

日時 8月4日(土)10時~8月5日(日)16時30

料金 男性11,000円 女性7,000円 

主催 三浦市農業後継者対策実行委員会

後援 三浦市・三浦市農協・三浦市農業委員会

募集人員 20歳~40歳くらいまでの独身男性・女性各30人(男性は三浦市在住農家

の方に限ります)

参加者の決定は応募が多数の場合は抽選・選考になります。また、辞退者がある場合、

補欠当選もあります。

応募方法 ハガキ、E-mailまたは FAXにて郵便番号、住所、氏名、生年月日、電

話番号(必ず連絡がとれる電話番号)、職業(勤務先または学校名)、イベントを知ったきっかけ(HP・広告等)、趣味、自己 PR等を記入の上、下記連絡先までお送りください。

応募期限 6月15日(金)(ハガキでの応募は当日消印有効)参加者の発表は郵送をもってお知らせします。

その他 本事業において取得した個人情報は本事業活動においてのみ利用しますので

ご了承ください。

申込み・問合せ 三浦市農業後継者対策実行委員会事務局(農産課内)

(内線326、〒238 ―0298 城山町1―1、FAX:881 ―3460、E-mail:agrimiura@city.miura.kanagawa.jp、URL=http://www.city.miura.kanagawa.jp/nousan/aguridate.html)

 

============================

姉妹都市交流「合同宿泊」およびホストファミリーの募集

============================

姉妹都市である長野県須坂市の小学生・中学生・高校生が、7月30日から8月1日まで三浦市を訪れ、三浦市の子どもたちと交流します。そこで、7月30日~31日に、須坂市の子どもたちと一緒に泊まりがけで楽しく過ごす「合同宿泊」の参加者を募集します。また、須坂市の子どもたちの2日目(7月31日)の宿泊先として受け入れてくださるご家庭(ホストファミリー)を募集します。

①合同宿泊

期間 7月30日(月) 13時30分~31日(火)11時30分

場所 県立三浦ふれあいの村

内容 交歓会、海水浴、キャンドルファイヤー

対象 市内在住の小学5年生~中学生

定員 40人(定員を超えた場合は抽選)

参加費 1,000円

※子ども会に加入していない場合は、保険料が別途必要です。

説明会・事前研修 7月21日(土)

②ホストファミリー

期間 7月31日(火)15時~8月1日(水)8時30分(1泊)

申込方法 ①②とも所定の申込書に必要事項を記入の上、青少年教育課または南下浦市民センター、初声市民センターへお申し込みください。

申込締切 ①②とも6月30日(土)

問合せ 青少年教育課(.882 ―2765、火曜日~土曜日)

 

============================

三浦市「子どもの船」参加者の募集

============================

 県立海洋科学高等学校実習船「湘南丸」に乗って、海に親しみ、海を学んでみません

か。

日時 7月25日(水) 9時20分~14時頃(乗船は10時30分~14時頃)

集合場所 うらり2階研修室

コース 相模湾(三崎港~城ケ島沖)

※雨天の場合は停泊

内容 船内見学、ロープワーク、マグロの解体見学

対象 市内在住の小学校5年生~中学生35人 ※定員を超えた場合は抽選

参加費 500円

※子ども会に加入していない場合は、保険料が別途必要です。

申込方法 所定の申込書(青少年会館、市民センターにあります)に必要事項を記入の上、青少年教育課または南下浦市民センター、初声市民センターへお申し込みください。

申込締切 6月30日(土)

問合せ 青少年教育課(882 ―2765、火曜日~土曜日)

 

============================

姉妹都市交流「林間学校」参加者の募集

============================

姉妹都市である長野県須坂市を訪れ、須坂市の小学生・中学生と交流し、「山のまち」で楽しく過ごす林間学校の参加者を募集します。

期間 8月17日(金)6時~19日(日)19時頃

宿泊場所 1日目:長野県須坂青年の家 

     2日目:民泊(須坂市児童生徒宅)

内容 交歓会、レクリエーション、ハイキングほか

対象 市内在住の小学5年生~中学生

定員 32人(定員を超えた場合は抽選)

参加費 6,000円

※子ども会に加入していない場合は、保険料が別途必要です。

説明会・事前研修 8月4日(土)

事後研修 8月23日(木)

申込方法 所定の申込書に必要事項を記入の上、青少年教育課または南下浦市民センター、初声市民センターへお申し込みください。

申込締切 6月30日(土)

問合せ 青少年教育課(882―2765、火曜日~土曜日)

 

============================

地域の歴史講座 幕末の三浦半島

============================

日程・内容 (1)6月21日(木) 幕末の三浦半島の政治 (2)6月28日(木) 明治時代の三浦半島の生活 各回19時~21時

会場 南下浦市民センター

講師 山本 詔一 氏 受講料 無料

対象 市内在住・在勤の方 30人

申込み・問合せ 6月6日(水)から直接または電話で南下浦市民センター(888 ―0040)

 

============================

三浦ラベンダー祭り

============================

ラベンダーの花穂刈りを行います。可憐な花と爽やかな香りを楽しんでみませんか。

日時 7月8日(日) 10時~12時

場所 県道26号沿い金原フラワーロード(バス停松輪入口と三崎警察署の中間、県道沿い)

※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

定員 50人・申込制(小学生以下の方の参加は保護者同伴で)

申込期限 7月3日(火)まで

持参する物 園芸用のハサミ・持ち帰り用の袋

※荒天の場合には、中止となる事があります。実施の有無については、当日8時以降に環境課まで問い合わせください(小雨決行)。

申込み・問合せ 環境課(内線289)

 

============================

児童期家庭教育学級(初声)《みちしお学級》

============================

日時・内容(全6回)

①6月19日(火) 10時~12時

 講義「ストレスを乗り越える力を育てる」

 講師 吉永 節子氏(教育心理カウンセラー)

②6月下旬 18時30分~20時

 親子観察会「ホタル」

 講師 中山 弘氏(三浦の自然を学ぶ会)

③7月12日(木) 10時~12時

 施設見学「給食試食とお話」

 講師 久野 都氏(三浦市学校給食栄養士)

④7月22日(日) 10時~12時

 親子観察会「小網代の森、干潟の生き物観察」

  講師 小倉 雅實氏(小網代の森と干潟を守る会)

⑤7月26日(木) 10時~12時

 親子体験会 「救命体験講習」

 講師 三浦市消防署 警備課職員

⑥7月31日(火) 10時~12時

 親子施設見学 「魚たちにふれてみよう」

 講師 米山 健氏(県水産技術センター)

会場 初声市民センター等

対象 市内在住の小学校1~4年生の子と親 30組(先着順)。その他の人でも、講義のみの受講を受け付けます。

託児 ①は託児あり

申込み・問合せ 6月5日(火)から直接または電話で初声市民センター(888―1626)

 

============================

サタデーボックス「子ども絵画教室」

◇水彩画を描いてみましょう◇

============================

テーマ 「絵画で感性をみがく」

日時 毎月第2土曜日 9時30分~12時(7月14日・8月お休み・9月8日・10月13日・11月10日・12月8日・平成25年1月12日、2月9日、3月9日)※3月に作品展を行います。

講師 田村 まゆみ先生

対象 市内在住の小学4年生~6年生 24人(先着順)

場所 南下浦市民センター

持ち物 水彩絵の具、絵筆、鉛筆(4B)、消しゴム、筆洗い容器、雑巾2枚

申込み・問合せ 6月15日(金)から直接または電話で南下浦市民センター(888―0040)

 

============================

東京大学三崎臨海実験所開催の自然観察会

============================

東京大学三崎臨海実験所で、今年度2回目の自然観察会を開催します。

開催日 7月22日(日)

応募締切 6月29日(金)

会場 東京大学三崎臨海実験所周辺の磯、干潟

内容 磯、干潟の動物採集・観察と分類講義

講師 東京大学三崎臨海実験所および東京大学海洋教育促進研究センター(日本財

団)の教職員

定員 20人(うち10人は三浦市民枠)(定員を超えた場合は抽選)

参加費 1人200円(傷害保険料を含む。当日徴収します。)

申込方法 E-mail、郵送、FAXで参加申込書を送付(東京大学三崎臨海実験所ホームページ参照)

問合せ 東京大学三崎臨海実験所自然観察会申込係(881―4105:平日9時~16時30分)

 

============================

三崎保健福祉事務所からのご案内

============================

●エイズ即日検査について(事前予約制・匿名・無料)

 感染の機会があってから約3カ月(12週間)経過してからお受けください。結果は採血後およそ60分後にご本人へ面接にてお知らせします。

※エイズ即日検査で判定保留の場合は、1週間後にご本人へ面接にて通知。

日時 6月11日(月) 10~12時・14時~16時

●メンタルヘルス相談について

(1)精神科医による相談(事前予約制・秘密厳守)

○「うつ」や「不眠」、ひきこもり、「アルコール」や「薬物」、統合失調症などの病気、認知症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。

日時 6月1日(金)・15日(金) 7月6日(金)・9日(月) ・20日(金)(いずれも午前)

(2)福祉職や保健師による相談(随時)

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健予防課(882―6811)

 

============================

福祉のひろば

============================

============================

児童手当「現況届」のお知らせ

============================

児童手当(旧子ども手当)を受給中の方は、6月中に「現況届」を提出しなければなりません。これは、6月1日現在における養育状況や所得状況など、6月以降も児童手当を受給する要件を満たしているかどうかを確認するためのものです。未提出の場合は手当が受けられなくなりますので、ご注意ください。なお、現況届の用紙は、受給中の方に送付します。

問合せ 子育て支援課(内線316)

 

============================

三浦市障害福祉サービス事業所紹介パンフレット

============================

市内の障害福祉サービス事業所を紹介するパンフレットを作成しました。ぜひご活用ください。

配架場所 福祉課・三崎口駅・三浦海岸駅・市内の障害福祉サービス事業所等。(詳しくは福祉課までお問い合わせください。)

問合せ 福祉課(内線361・362)

 

============================

身体障害者のための無料運転教習のお知らせ

============================

対象 就職するため自動車運転免許を取得したい身体障害者手帳所持者で、公共職業安定所に求職登録をし、運転免許試験場の適性検査に合格し、身体障害者運転能力開発訓練センターが入所を認めた方

期間 3カ月間(入所日は1、4、7、10月 各月初め。申し込み締め切りは前月15日まで)

定員 各期25人

費用 教習費無料(検定料など自己負担約35,000円)

宿舎 身障者専用宿舎あり

交通 ○送迎バス(西武池袋線東久留米駅、東武東上線志木駅、JR武蔵野線新座駅) ○路線バス(西武池袋線ひばりヶ丘駅または東武東上線志木駅から西武バスで福祉センター入口下車徒歩2分)

問合せ 福祉課(内線361・362)または身体障害者運転能力開発訓練センター 通称:東園(あずまえん)(〒352―0023埼玉県新座市堀ノ内2―1―46(048―481―2711、FAX 048―481―6578、http://www.azumaen.or.jp(月曜定休)))

 

============================

介護保険負担限度額認定証の申請について

============================

介護保険3施設(介護老人福祉施設・介護老人保健施設・介護療養型医療施設)と地域密着型老人福祉施設およびショートステイ(短期入所生活介護・短期入所療養介護)における食費と居住費(滞在費)の負担を軽減する「介護保険負担限度額認定証」の申請を受け付けています。印鑑を持参の上、高齢介護課または南下浦・初声出張所にて申請してください。判定は、毎年ご本人の前年の収入や所得およびご本人の属する世帯における新年度の市民税の課税状況をもとに行っています。

なお、申請は随時受け付けていますが、介護保険負担限度額認定証の効力は申請日の属する月の初日からとなりますので、お早めの申請をお願いします。

問合せ 高齢介護課(内線352・354)

 

============================

介護用品購入助成券支給事業

============================

在宅で介護している方を支援するため、介護用品の購入助成券を交付しています。

対象者 市内在住で要介護度4または5で前年度市民税非課税の方を介護している家族の方(※申請に必要な物:介護保険被保険者証・印鑑)

問合せ 高齢介護課(内線363・364)

 

============================

寝たきり高齢者出張理容・美容サービス事業

============================

理容店・美容店に行って散髪することが困難な寝たきり高齢者の方に出張理容・美容サービス利用券を交付しています。

対象者 市内在住で前年度本人市民税非課税の65歳以上の方で、寝たきりの状態が6カ月以上続いている方(在宅に限る)(※申請に必要な物:介護保険被保険者証・印鑑)

問合せ 高齢介護課(内線363・364)

 

============================

はり・きゅう・マッサージ施術費助成事業

============================

高齢者の健康保持のために、はり・きゅう・マッサージの施術費の一部を助成してい

ます。

対象者 市内在住で前年度本人市民税非課税の満75歳以上の方で、医療の給付(針・灸)が行われていない方

※南下浦・初声出張所でも申請できます。(※申請に必要な物:介護保険被保険者証・印鑑)

問合せ 高齢介護課(.内線363・364)

 

============================

京浜急行バスの「ふれあいパス」発売します

============================

京浜急行バスでは、高齢者の健康増進と地域交流の活性化のために、70歳以上の方々に、一般路線バス全線(高速バスなど一部を除く)でご利用いただける高齢者用定期券「ふれあいパス」を発売しています。

販売期間 6月1日(金)~7月31日(火)

通用期間 7月1日~12月31日までの6カ月間

金額 6カ月 20,000円

※ご購入の際は、年齢が確認できる公的機関発行の書類の写し、またはお手持ちの「ふれあいパス」および顔写真(ヨコ2.4センチ×タテ3.0センチ)を1枚ご用意ください。また、平成24年12月31日までに70歳になる方もご購入できます。

問合せ 京浜急行バス三崎営業所(882―6020)または高齢介護課(内線363・364)

 

============================

高齢者紙オムツ支給事業について

============================

今年度から高齢者紙オムツ支給事業を再開します。支給対象者は、①在宅生活の方。 

②65歳以上。(平成25年3月31日までに65歳となる方)③1日中ベッドで過ごし、排泄・着替え・食事等、介護を要する方。(座位が保持可能な方は対象外)④短期入所・入院は支給対象。(特別養護老人ホーム入所や老人保健施設入所は対象外)

以上の要件を満たしている方が対象となります。お住まいを担当する民生委員が対象者の調査に伺いますのでご協力ください。

調査期間 5月2日(水)~7月20日(金)

問合せ 三浦市社会福祉協議会 地域福祉課(888―7347)

 

============================

三浦のコミュニティペーパーを一緒につくりましょう!

============================

まちカルカレッジで、コミュニティペーパー作成講座を開催します。

日時 6月9日(土)、6月23日(土)、7月7日(土) 15時(最終日は14時)~17時

場所 R-0(三崎1 ―10―12)

詳細 http://www.machikaru.com

問合せ 協働推進課(内線311)

 

============================

放課後児童クラブ指導員募集

============================

放課後児童クラブは、就労等の理由で放課後に家庭に保護者がいない子どもたちが安全で楽しい時間を過ごすための施設であり、三浦市では、保護者会が市の補助を受けて運営しています。

現在、下記のクラブで、子どもたちに遊びや生活の指導を行う指導員と夏休み期間中の臨時指導員を募集しています。勤務条件等のお問い合わせと応募は、各クラブにご連絡ください。

●指導員と臨時指導員募集クラブ

ひまわり(初声小そば)(889―4010)

●指導員募集クラブ

とびうお(上宮田小内)(888―6200)

●臨時指導員募集クラブ どろんこ(岬陽小内)(881―6223)、たんぽぽ(三浦海岸駅そば)(889 ―0038)

 

============================

三浦市農業体験学習

============================

三浦半島地区農業経営士会の農家が三浦農業の体験学習を実施します。

日時 夏作:平成24年7月8日(日) 冬作:平成25年1月26日(土)

内容 夏作と冬作で各1日ずつ三浦農業の農作業を体験する。

対象 市内の小学校に在学する5年生・6年生 20人(定員を超えた場合は抽選により決定)

募集期間 平成24年6月8日(金)まで

応募方法 各小学校に配布された参加申込書に記入の上、各小学校にお申し込みください。

申込み・問合せ 農産課(内線326)

 

============================

みんなのひろば

============================

============================

笑顔いっぱいの三浦 絵画コンクール作品募集!

============================

あなたの絵が観光スポットとして生まれ変わります!詳細は http://www.miura-jc.com/50/

募集期間 募集中~6月14日(木)

テーマ 「三浦」(対象:高校生以上)、「笑顔」(対象:市内の小中学生)

賞 各テーマの最優秀作品が三浦市観光インフォメーションセンターのスペースにタイルアートとして生まれ変わって展示されます。

応募・問合せ 三浦青年会議所事務局(881―5111)

 

============================

三浦ウキウキサンドアート フェスティバル 2012

============================

三浦の小~高校生が三浦海岸で作るサンドアートをぜひご覧ください。

日時 7月8日(日) 10時~15時30分

場所 三浦海岸アビバ前の海岸

募集 当日子どもたちの思い出作りをお手伝いしていただけるボランティアも募集しています。

問合せ 三浦青年会議所事務局(881―5111)

 

============================

三浦市景観資源ウォッチング

第2回「油壺歴史景観講座」新井城址

============================

日時 6月17日(日) 9時~12時30分 少雨決行、雨天中止

集合場所 油壺バス停 定員 40人(先着順)

料金 500円(保険料他)保護者同伴の小学生は無料

申込先 E-mail:koajiro2@cd.wakwak.com(安達)FAX:882 ―0252(大森) 郵送:三崎町小網代73 ―2(長谷川安正)

主催 まち研三美会・三浦道寸研究会

問合せ 090 ―1055 ―2370(近藤)881 ―2090(安達)

 

============================

水の事故から身を守る 赤十字水上安全法講習

============================

水の慣れ方と親しみ方、着衣泳、事故の防ぎ方、災害時の避難等を学びます。

日時 7月8日(日) 10時~15時

場所 三浦海岸海水浴場・南下浦市民センター

料金 500円(別にシャワー利用料要)

問合せ 横須賀三浦水上安全法普及会(824 ―1029、http://suian.or.jp)

 

============================

ミニ太陽光発電ワークショップ

============================

日時 6月23日(土) 10時~15時

場所 初声市民センター  費用 実費

申込み・問合せ 大森(FAX:882 ―0252、E-mail:7800wplj@jcom.home.ne.jp)

 

============================

第75回 丹青会展

============================

日時 6月8日(金)~10日(日) 9時~17時(最終日は16時まで)

場所 南下浦市民センター2階

問合せ 丹青会 田村(888―3351)

 

============================

南下浦土曜サービスセンターについて

============================

7月7日(土)は、システム改修作業のため①印鑑登録証明②住民票③住民票記載事項証明④公的年金現況証明のお取り扱いができません。

なお、①②は、事前に電話予約後、7月7日に受け取ることは可能です。

問合せ 南下浦出張所(土曜サービスセンター)(888 ―1111)

 

 

============================

2012 三浦市歯のフェスティバル ~歯みがきは じょうぶなからだの第一歩~

============================

日時 6月10日(日) 13時~16時

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

 

☆幼稚園・保育園児良い歯の子の表彰

☆70・20にチャレンジ!70歳以上で20本以上自分の歯がある方を表彰します。

☆小・中学生ポスター優秀作品者の表彰  

☆歯科健診・歯科相談・口腔がん検診

☆歯科技工士会のコーナー ☆フッ素洗口お試しコーナー☆口腔内写真撮影 

☆食育のコーナー 

☆集団健診・検診の受付 ☆血管年齢測定

主催 三浦市/横須賀市歯科医師会三浦班/三浦市歯科保健連絡会

後援 横須賀市歯科医師会/神奈川歯科大学/神奈川県歯科技工士会

   横須賀支部/神奈川県三崎保健福祉事務所/三浦市教育委員会

☆ご家族・お友達などお誘い合わせてご来場ください!

※駐車場に限りがありますので、ご来場の際は公共の交通機関をご利用ください。

*駐車場は有料です。

問合せ 健康づくり課(内線370~372)

 

 

============================

実践! 筋力アップ体操 ~これからも元気でいきいき過ごしたい、あなたへ~

============================

65歳以上の方を対象に、気軽に健康づくりと介護予防を体験できる教室を開催します。

筋力アップの運動だけではなく、こころとからだをリフレッシュする効果のある「ストレッチ」を取り入れて、初めての方にも無理なく楽しんでいただける内容です。ぜひ、お気軽にお申し込みください。

講師 かながわ健康財団 健康運動指導士 高垣 茂子先生

日時 7月18日. 14時~15時30分

場所 潮風アリーナ 1階研修室

対象者 65歳以上の三浦市民で、介助なしで参加できる方 先着30人、要予約です。

     *準備の都合上、予約のない方は参加をご遠慮いただきます。

申込締切 7月11日(水)

申込み・問合せ 高齢介護課(内線363・364)

 

 

 ============================

健康ぷらっと

============================

============================

新 働き盛りの「健康づくりセミナー」 自分にあった健康法をみつけよう!

ストレッチポールを体験しながら体を楽しく動かします。体も心もリフレッシュしてみませんか?

日時 6月22日(金) 9時30分~12時

内容 ストレッチポールを体験しよう! 自分の活動量を知ろう!

持ち物 運動できる服装・上履き・飲み物

講師 防衛大学校 三村 由紀先生

場所 潮風アリーナ

※6月20日(水)までに電話でお申し込みください。次回は7月13日。簡単な健康測定をして、より健康な毎日をすごすための方法を見つけます。

詳しくは『三浦市民』7月号をご覧ください。

 

============================

健康ぷらっと 健康相談日

☆無料

☆予約不要

 

6月4日(月)AM

6月21日(木)AM

7月3日(火)AM

7月20日(金)PM

会場:健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

 

6月27日(水)PM

会場:初声市民センター2階

【内容】★健康測定 ★健康診査や教室のご案内 ★健康に関する相談

【時間】

AM: 9時30分~11時30分

PM:13時30分~15時30分

 

============================

健康診査実施中!

健康診査が始まりました。肺、胃、大腸、子宮、乳がん、前立腺がん検診等を行っています。年に1回、健診をどうぞ!

*詳しくは、4月に配布された「健康ですね情報」(平成24年度保存版)をご覧ください。

 

============================

6月4日~10日は歯の衛生週間です

厚生労働省、文部科学省、日本歯科医師会が1958年(昭和33年)から実施している週間です。

歯の衛生に関する正しい知識を普及啓発するとともに、歯科疾患の予防処置の徹底を図り、併せてその早期発見、早期治療を励行することにより歯の寿命を延ばし、国民の健康の保持増進に寄与することを目的としています。

最近では予防歯科といって、治療のためではなく、むし歯や歯周病予防のために歯医者さんに行く人が増えています。

「いつまでもおいしいものを食べ続ける元気な歯は、日々の手入れから」

歯の衛生週間に合わせて歯科医院でお口のチェックをしてみませんか?

 

三浦市では、20歳以上の方を対象に「成人歯科健診」を無料で実施しています。詳しくは、「健康ですね情報」をご覧ください。

 

============================

歩っぽの会(生活習慣病予防ウォーキング教室)

日時 6月8日(金) 9時20分集合

集合・解散場所 健康ぷらっと

コース 妙音寺コース

対象 三浦市民で64歳以下の方

※雨天中止です。当日、午前8時30分の天候で判断します。

 

============================

子宮頸がん・乳がん・大腸がん検診クーポン券について

対象の方には、検診費用が無料となるクーポン券・検診手帳を7月中にお送りする予定です。クーポン券は、集団検診または市の検診として三浦市内指定医療機関で受診する場合に限り、使用することができます。クーポン券が届く前に費用を払って受診された場合、申請によりその費用をお返しします。申請時に領収書または検診結果票が必要となりますので大切に保管して頂きますようお願いします。

 

============================

熱中症について

熱中症は気温などの環境だけでなく、体調や暑さに対する慣れなどが影響して起こります。

人間の体は暑い環境での運動や作業を始めてから3~4日経たないと体温調節が上手になってきません。気温がそれほど高くない日でも、湿度が高い・風が弱い日や、体が暑さに慣れていない時は注意が必要です。

【熱中症予防】

・日傘、帽子の使用  ・涼しい服装  ・水分をこまめに摂る ・日陰を利用 ・こまめに休憩

【熱中症の症状】

 軽度症状:めまい・立ちくらみ・筋肉痛・汗が止まらない

 中度症状:頭痛・吐き気・体がだるい

 重度症状:意識が無い・けいれん・呼びかけに反応が無い

【熱中症になったら】

意識がある時は、涼しい場所に避難させ、衣服を脱がせ体を冷やし、水分・塩分の補給を行いましょう。意識が無い時は、救急車を呼び、涼しい場所に避難させましょう。

 

 

 ============================

市民特派員リポート           え?城ケ島に秘密基地?

============================

「つるやプロジェクト」ってご存知ですか ?「城ケ島の古食堂を改築する秘密プロジェクト」らしいです。チラシには、「城ケ島つるやプロジェクト。城ケ島の古びた食堂を改修し、地域のコミュニティースペース、子供も大人も楽しめる地域の遊び場、寺子屋、これからのエネルギー、環境、食、教育等について、皆で考え、実践する場を創る。磯遊び、山遊び、自家農園、食の自給自足、何でもDIY(日曜大工)したい人、何か面白い事、新しい事始めたい人、とりあえず暇な人、集まれ !!」って書いてあります。へー、そんなことが始まるんだ、面白そうですね。

ん ?なになに ?ミッションがあるようです。「諸君よ。今からこのプロジェクトの最初のミッションを言おう。三浦半島の先端にある人口 600人弱の『城ケ島』、そこには沢山の自然の秘密が残っている。その自然の秘密を解明するべくアジトを作るのが最初のミッションだ。今回、海の前の使われなくなった古食堂(つるや食堂)を準備した。皆の知恵と力と勇気を結集してこの場所を改修せよ!!まずは仲間を募る事じゃな !!」だそうです。三浦市の『下町城ケ島活性化事業』で、「城ケ島の山の一部(1000坪!!)を開墾して畑やアウトドア場のような手造りの遊び場」も皆で作って行き、左官と塗装のワークショップなども予定され、夏前までのオープンを目指しているらしいですよ。目的は子供たちの遊び場を作る事。城ケ島をジオパークにする等アイデアは沢山あるようです。番頭のつるじい曰く「興

味のある人は連絡くれぃ」、とのこと。市役所に聞いたら分かるかしら?城ケ島つるやプロジェクトで検索しても分かるかも。今後の展開が楽しみです。覗きに行ってみようかしら。

Twitter:@syokudo_tsuruya

Facebook: http://www.facebook.com/tsuruya.project

URL: http://mirakana.com/tsuruya/

 市民特派員 矢能 千秋

 

 

============================

図書館だより

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

日本の試練(桜井よしこ)、肩コリ解消六四通り(松本くら)、赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド(清水悦子)、ルーズヴェルト・ゲーム(池井戸潤)、ダンスアース(宇佐美吉啓)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

ナミヤ雑貨店の奇蹟(東野圭吾)、紙の月(角田光代)、動的平衡2(福岡伸一)、同性愛の謎(竹内久美子)、アンパンマンとバナナダンス(やなせ たかし)ほか

【初声分館 :初声市民センター内】

降霊会の夜(浅田次郎)、俺に似たひと(平川克美)、あの川のほとりで 上・下(ジョン・アーヴィング)、それでも三月は、また(谷川俊太郎)、くものリッキーとにじいろのたまご(ジョナサン・ウィルソン)ほか

【休館日】

6月は、4日・11日・18日・25日・30日です。

7月は、2日・9日・16日・17日・23日・30日・31日です。

問合せ 図書館(内線415)

 

 

 ============================

三浦市立病院

============================

============================

訪問診療について              内科担当医長兼地域医療科担当医長 兒玉末

============================

みなさん、こんにちは。

2010年4月に三浦市立病院に赴任して、丸2年がたちました。この2年間で、市内のたくさんの患者さんとご家族との出会いがあり、また別れもありました。今回は、私が担当している「訪問診療」について、ご紹介したいと思います。

三浦市立病院は、2010年5月に「在宅療養支援病院」に指定されています。「在宅療養支援病院」とは、地域の訪問看護ステーション等との連携のもと、24時間体制で在宅患者さんの支援を行う病院です。2012年3月までの2年間に、154名の患者さんの訪問診療を行いました。そして、徐々に終末期となり「家で最期を迎えたい」という方の場合には、在宅での終末期ケアもお手伝いしてきました。この 2年間で、46名の患者さんを、在宅でお看取りしています。

在宅での医療は、病院と違って、たくさんの点滴や管に囲まれることは、ほとんどありません。住み慣れた家の、日常的な環境の中で、ごく自然に医療と介護が組み込まれていきます。患者さんの身体と心に、無理な負担をかけない分、多くの方はより苦痛が少なく、終末期を過ごすことができます。「家で過ごしたい」というご本人のお気持ちと、それを「叶えてあげたい」というご家族の思いがあれば、現行の介護保険制度と在宅医療の利用で、ほとんどの方は在宅で十分療養可能です。

ただ、私の方も患者さんがだいぶ増え、手いっぱいになりつつあるところが課題です。三浦市の75歳以上人口は、2020年には現在の1.3倍、2030年には1.6倍になるとも予想されています。院内のドクターや市内の診療所の先生方と相互に協力して、必要とする方は誰でも在宅医療が受けられるよう、体制を整えていきたいと思っています。

 

 

============================

一日人間ドック受け付け中です

============================

三浦市国民健康保険加入者のみなさんを対象とした、一日人間ドックの予約を受け付け中です。

健やかな毎日のために、健診を受けてみませんか。送迎も行っています。まずは、お気軽にお問い合わせください。なお一日人間ドックは特定健康診査も兼ねています。

*「みうら国保健診」を受けた方は、人間ドックを受けることができませんのでご注意ください。

*予約状況により、受診日がご希望に添えない場合もございます。

 

============================

みうら国保健診が間もなく始まります

============================

6月から、みうら国保健診が始まります。負担の少ない料金で受検することができます。三浦市国民健康保険に加入の40歳から74歳以下の方には受診券が送付されていますので、ぜひご利用ください。

予約制です。ご来院前にお電話ください。

申込み・問合せ 三浦市立病院 事務局医事担当(882 .2111、内線5122・5123)

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る