トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成24年8月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

三浦市民平成24年8月号概要テキスト版

ページ 内容
表紙 まちごとカルチャー@三崎が開催されました

2ページ

住民基本台帳法の一部が改正されました、住宅リフォーム助成事業のご案内、木造住宅耐震診断・改修工事補助事業のご案内
3ページ みうら夜市、漁業功労者の皆さんを表彰、海上殉難者慰霊祭、屋外焼却行為について

4ページ

ごみの情報、パブリックコメント(三浦市小規模水道及び小規模受水槽水道における安全で衛生的な飲料水の確保に関する条例の制定について)

5ページ

成人の日のつどい運営委員募集、今後のボランティア活動を考えるつどい、滞納はしないさせない許さない、各種無料相談

6~8ページ 募集、お知らせ、催し、福祉のひろば、みんなのひろば
9ページ 災害時要援護者の登録申し込みについて、普通救命講習受講者を一般公募します、津波から身を守るために
10ページ 胃がんリスク検診、食中毒に気をつけてください、市内放射線量等
11ページ 健康ぷらっと
12ページ 市民特派員リポート、図書館だより
13ページ 三浦市立病院からのお知らせ、献血のお知らせ

 

 

============================

三浦市民 平成24年8月号(681号)

============================

 

============================

市の人口 47,234人(世帯数: 17,888世帯)

※7月1日現在(平成22年国勢調査結果に基づく推計人口)

 

 ============================

表紙

 

みんなでつくり みんなで楽しむ まちカルの日みんなでつくり みんなで楽しむ まちカルの日

まちに「楽しいこと」が大集合!のまちごとカルチャー@三崎が7月22日に開催されました

 

NPO法人・企業・三浦市の協働による取り組み「まちカルde生きがいにぎわい盛り上げタウン事業」のひとつ、「まちごとカルチャー@三崎」が7月22日(日)、三崎下町を中心に開催されました。

当日は、三崎音楽空間・手作り作品市をはじめ、トランペット作り・風鈴作り・大人のどろだんご作り・アウトドアの各ワークショップ、骨董市、太陽光発電の実演とそれにより生まれた電力によるライブなど、文化体験・文化活動を楽しめるイベントが集結し、市内外の多くの人が来場しました。次回は12月16日(にち)開催予定です。

問合せ 協働推進課(内線312)

 

 

 ============================

平成24年7月9日から

住民基本台帳法の一部が改正されました

============================

1.外国人にも住民票が作成されます 

外国人の住民が、三浦市から他の市や区・町・村に引っ越しをする場合、日本人と同じように、三浦市で転出の届け出の手続き(引っ越しをすることを伝える手続き)をして、転出の証明書(「転出証明書」といいます)を受け取り、在留カード等を持って、新しく住む場所(市・区・町・村 )で14日以内に転入の届け出(新しい場所) に引っ越ししたことを知らせる手続きをしてください。また、国外(日本の外)から転入してくる(移り住む)場合の届け出等のときには、在留カード等を見せることが必要です。

【注意】

外国人登録法の廃止とともに「外国人登録証明書」の代わりに、新しく「在留カード」「特別永住者証明書」が交付されます。また、一定の期間、引き続き「外国人登録証明書」を使用できる場合があります。

外国人の新しい制度について、詳しくは下記のホームページで確認してください。

●総務省自治行政局外国人住民基本台帳ホームページ

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/zairyu.html

●入国管理局ホームページ

http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact/newimmiact.html

 

2.他の市町村へ住所を移した場合でも引き続き住基カードを使用できるようになりました

電子証明書を利用している場合は、住所等を変更すると失効するため新たに申請が必要になります。(ご不明な点は市民課へお問い合わせください。)

問合せ 市民課(内線308)

 

 

============================

住宅リフォーム助成事業のご案内

============================

市では、本年度も地域経済の活性化および居住環境の向上を図るため、市内施工業者が行う10万円(消費税除く)以上のリフォームを対象に一律5万円の助成事業を実施しています。

第2期(8月分)の受付期間は8月1日(水)~21日(火)です。

 

★助成対象(下記を全て満たすこと)

・市内に在住で、三浦市に住民登録している方。

・市内に所有し、自ら居住している専用住宅、併用住宅およびマンション(賃貸除く)。

・市税(市民税・固定資産税・都市計画税・軽自動車税・国民健康保険税)を滞納していない方。

第2期の助成件数は、26件となっており、26件を超える申請があった場合は、抽選となります。なお、抽選で落選した方は、要望に応じ、次期の抽選に移行できます。

期受付期間(土日祝日除く)

受付場所

受付時間

1期

1期は終了しました

市役所分館3階財産管理課

9~12時

13~16時

2期

8月1日~8月21日

 

市役所分館3階財産管理課

9~12時

13~16時

3期

11月7日~11月19日

市役所分館3階財産管理課

9~12時

13~16時

 

※2期の受付期間は、お盆休みを考慮して延長しました。

※その他詳しい内容については、『三浦市民』平成24年4月号、市ホームページをご覧いただくか、お電話でお問い合わせください。

 

============================

木造住宅耐震診断・改修工事補助事業のご案内

============================

市では、木造住宅の耐震性を向上させ、災害に強いまちづくりを目的とした、耐震改修工事費等の補助を実施しています。対象となる建物は、次の①~③の条件を全て満たしたものです。

①昭和56年5月31日以前に建築された建物

②2階建以下の在来工法の木造住宅

 ③建物の所有者および使用者で居住している方

市で行っている簡易診断を既に受けている方は、一般診断から受けられます。

一般診断・補強設計・耐震補強工事の補助制度は単独では利用できません。必ず簡易診断から受けていただく必要があります。申し込みをされる前に、まず財産管理課にご相談ください。

なお、市では耐震診断や耐震補強工事などについて訪問、電話での戸別勧誘は一切行っていません。

問合せ 財産管理課(内線254・255)

 

 

 ============================

第4回みうら夜市 開催!!

============================

三崎下町商店街を会場として、今年も「みうら夜市」を開催します。

会場では、かながわの名産100選に選定されている「三崎のまぐろ」を使用した「まぐろB級ご当地グルメ」などの三浦市ならではの「食」の販売や、すいかを使用した「すいか灯篭づくり」、市民団体による踊りの披露などのイベントも充実しています。

日時 8月13日(月)・14日(火) 各日16時~21時

場所 三崎下町商店街(三崎公園から日の出交差点)

 

実施内容

○既設店舗、屋台によるまぐろB級ご当地グルメを始めとした飲食販売・ワゴンセールなどによる物販を実施します。

○「すいか灯篭づくり」「光る泥団子づくり」「三崎鉄火巻きづくり」などの参加型イベントや、市民団体による踊りなどを実施します。

問合せ 営業開発課・商工観光課(内線77433・77323)

 

 

============================

漁業功労者の皆さんを表彰

============================

三崎港に最も多く水揚げをした漁業者と、優良漁船員ならびに沿岸漁業者の皆さんに対して、日頃の労をねぎらうとともに、今後のご活躍をお祈りして表彰状等をお贈りしました。(敬称略順不同)

 

水揚優秀漁業者漁船表彰

部門ごとに1位になられた方・船名をご紹介します。

【漁業者の部】                  事代漁業㈱

【遠洋延縄漁業の部】

450㌧以上                         第10事代丸

400㌧以上~450㌧未満    第77豊進丸

350㌧以上~400㌧未満  第58豊進丸

300㌧以上~350㌧未満  第51勝運丸

250㌧以上~300㌧未満  第3長久丸

200㌧以上~250㌧未満  35号喜福丸

150㌧以上~200㌧未満  第8喜福丸

 

【沿岸漁業の部】

30㌧以上                          亀吉丸

5㌧未満                            初丸

 

【網漁業の部】

 

定置網                               丸タ丸

 

問合せ 市場管理事務所(内線77335)

 

============================

海上殉難者慰霊祭

============================

不幸にして尊い生命を大海に没せられた方々を供養するために挙行されます。

日時 8月16日(木) 19時30分~21時

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

問合せ 海上殉難者慰霊祭実行委員会(水産課内)(内線77333・77337)

 

 

============================

屋外焼却行為(野焼き)は法令で禁止されています

============================

最近、市に寄せられる苦情のうち、屋外焼却行為(野焼き)に関する苦情が大変多くなっています。野焼きは、法律や神奈川県の条例で、一部の例外を除き厳しく制限されています。無分別な燃焼行為はダイオキシン類など有害な物質を発生させ、周辺住民の生活環境に影響を及ぼす恐れがあります。市民の皆様一人ひとりが注意をし、三浦市の美観の保持、安全で健康的な生活環境の保全を図っていきましょう。

※例外行為などの詳細については、環境課までお問い合わせください。

問合せ 環境課(内線289)

 

 

 ============================

ごみの情報

============================

■事業系ごみの適正処理のお願い

事業系ごみとは、事業者がその事業活動に伴って排出する廃棄物のことで、事業者とは、業種や営利目的の有無、規模の大小にかかわらず、全ての事業を営む者を含みます。

事業系ごみは、事業系一般廃棄物と産業廃棄物に適正に区分し、処理しなければなりません。

 

<事業系一般廃棄物の処理>

事業系一般廃棄物の適正処理方法は以下のとおりです。

○三浦市環境センターへ直接搬入 :事業者が直接、市の施設に搬入する方法です

○一般廃棄物収集運搬許可業者に委託 :許可を受けている業者に収集運搬を委託する方法です

○1日平均10 kg未満の排出事業者は指定袋、指定シールを使ってごみステーションに排出することもできます。

少量排出事業者がごみステーションに排出する場合は、指定袋、指定シール以外では排出できません。

 

<産業廃棄物の処理>

産業廃棄物は産業廃棄物処理業者に処理を委託してください。

【問合せ:神奈川県産業廃棄物協会(045-681-2989)】

事業系ごみの適正処理について、詳細は市ホームページをご確認いただくか、廃棄物対策課へお問い合わせください。また、事業系ごみの適正処理についての冊子も廃棄物対策課にあります。

 

■ごみ出しのルールを守ってください!

○ごみを出すときは必ず8時30分までに出してください      

収集後にごみを出される方がいますが、取り残しの原因となり、周りの方に迷惑をかけることになりますので絶対に止めてください。また、取り残しが発生すると、ごみが散乱するおそれもあり、事故の原因となりうるため、危険です。

○二重袋でのごみ出しはやめてください             

ごみを二重袋で出した場合、「一般ごみ」に「プラスチック製容器包装」が混入することになってしまいます。また、中身が確認しにくくなるため、取り残しの原因となるほか、処理施設にも悪影響をおよぼします。

 

8月のペットボトル、埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

ペットボトル

1日、15日(第1、3水曜日)

8日、22日(第2、4水曜日)

埋立ごみ

9日、23日(第2、4木曜日)

14日、28日(第2、4火曜日)

枝木・草葉類

2日、16日、30日(第1、3、5木曜日)

7日、21日(第1、3火曜日) 8

ごみを出す日を間違えないようお願いします。

問合せ 廃棄物対策課(内線291・299)

 

 

============================

パブリックコメント ~皆さんの意見を募集しています~

三浦市小規模水道及び小規模受水槽水道における安全で衛生的な飲料水の確保に関する条例の制定について

============================

「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律」の公布に伴い、水道法の一部が改正され、専用水道および簡易専用水道に係る権限が神奈川県から三浦市に移譲されます。この権限移譲に合わせ、今まで県が行っていた水道法の規制対象とならない水道等の衛生対策に係る事務についても、市が一体的に行うことが地方分権の趣旨に適するとの観点から、市が事務を行うにあたり必要な事項を定めた条例を制定すべきと考えております。この度、基本方針がまとまりましたので、皆様からのご意見を募集します。

募集期間 8月20日(月)~9月18日(火)

資料の入手方法 市役所(環境課)、南下浦・初声出張所の窓口でご覧になれます。また、市ホームページでもご覧いただけます。

意見提出方法 ご意見は、氏名、住所、電話番号等の必要事項を記入のうえ、次のいずれかの方法で提出してください。

①郵送・窓口 〒238-0298 城山町1-1 三浦市環境部環境課

②FAX 882-1160

③E-mail kankyou0101@city.miura.kanagawa.jp

※いただいたご意見とそれに対する市の考え方は、整理した後に資料提供場所にて配布するとともに、市ホームページにも掲載する予定です。

問合せ 環境課(内線289・296)

 

 

 ============================

平成25年成人の日のつどい 運営委員を募集しています!

============================

一生に一度の「成人の日のつどい」を、自分達の手でつくりあげていきませんか。

運営委員として一緒に企画・運営をしてくださる新成人を募集しています。たくさんの方のご応募をお待ちしています。

対象者 平成4年4月2日~平成5年4月1日生まれの方

問合せ 青少年教育課(882-2765、祝日を除く火曜日~土曜日。E-mail:kyoui0601@city.miura.kanagawa.jp)

 

 

============================

市民協働の未来をともに考えましょう

「今後のボランティア活動を考えるつどい」開催のお知らせ

============================

日頃、ボランティア活動を行っている方や行ってみたいと思っている方、それぞれの立場で、これからの三浦市の市民活動について考えてみませんか。どなたでも参加できます。

日時 9月1日(土) 13時30分~15時30分

場所 三浦市総合福祉センター3階 多目的ホール

対象者 ボランティア活動を行っている方、ボランティア活動に興味をお持ちの方

※本事業は、三浦市ボランティア連絡協議会、社会福祉協議会、三浦市が協働して実施します。

申込み・問合せ 8月24日(金)までに協働推進課へ(内線312、shiminkyodo0102@city.miura.kanagawa.jp)

 

 

============================

滞納はしない!させない!許さない!

============================

■悪質滞納者に対する差押えを強化していきます

税制課税外徴収担当が取り扱っている債権のうち、保育料、後期高齢者医療保険料、介護保険料および公共下水道受益者負担金については、税金と同じように、国税徴収法等の関連法令に基づき、預貯金や給料等の財産調査を行う権限が与えられており、現在、納付に応じていただけない滞納者の財産調査を進めています。

財産調査の結果、資力があるにもかかわらず納付に応じない悪質な滞納者に対しては、きちんと納めている方との公平を図るため、預貯金等の差押えを強化していきます。

 

■8月は徴収強化月間です

市は、市民負担の公平性と歳入の確保を図るため、8月は「徴収強化月間」として、平日の昼間面談できない滞納者を主に、夜間訪問徴収等を実施しています。納期を守って納付にご協力ください。

問合せ 税制課税外徴収担当(内線443)

 

 

============================

各種無料相談のご案内(9月)

============================

種別

日程

時間

会場

問合せ先

相談担当者

法律相談

12日(水)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

弁護士

法律相談

27日(木)

13:00~15:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

弁護士

法律相談

28日(金)

10:00~12:00

三浦市総合福祉センター

888-7347

弁護士

女性相談

20日(木)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室2

内線313

女性相談員

人権相談

3日(月)

13:00~16:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

人権擁護委員

行政相談

14日(金)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政相談委員

住まいの相談

13日(木)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

建築士

建築大工技能士

犯罪被害者相談

21日(金)

9:00~12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

登記測量相談

18日(火)

14:00~16:00

初声市民センター2階集会室

内線319

司法書士

土地家屋調査士

成年後見相談

26日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政書士

宅地建物相談

27日(木)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

宅地建物相談員

高年齢者

出張職業相談

12日(水)・26日(水)

13:30~17:00(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線324

高齢者職業

相談員ほか

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

9:30~15:30

市役所分館市民相談室1

内線313

消費生活相談員

教育相談

月~金(祝日を除く)

9:00~16:00

教育相談室

881-3380

教育相談員

一般相談

月~金(祝日を除く)

8:30~17:15

 

市民課お客様センター

内線319

担当職員

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。9月12日(水)・27日(木)の法律相談、人権相談、住まいの相談、犯罪被害者相談、登記測量相談、宅地建物相談は8月10日(金)から予約を受け付けます。

 

 

 ============================

募集

============================

============================

自衛官募集のお知らせ

============================

募集対象 航空学生(海・空)・一般曹候補生(陸・海・空)・自衛官候補生(陸・海・空)

受付期間 8月1日(水)~9月7日(金)

問合せ 試験期日・応募資格等の詳細は自衛隊横須賀地域事務所(823―0404)まで

 

============================

お知らせ

============================

============================

原爆死没者の慰霊と平和祈念の黙とうについて

============================

昭和20年8月6日午前8時15分に広島、同年8月9日午前11時2分に長崎に原子爆弾が投下されてから、67年目を迎えます。

このような惨劇が二度と繰り返されないよう、核兵器廃絶平和都市宣言をしている三浦市として、市民の皆様におかれましても、原爆投下時刻に黙とうをささげ、原爆死没者のご冥福と世界恒久平和の実現を祈念しましょう。

問合せ 秘書課(内線216)

 

============================

し尿処理手数料(し尿のくみ取り)の手続きについて

============================

現在、くみ取り式(浄化槽または公共下水道でない)のトイレをお使いの方(事業所含む)で、次のような変更等が生じた場合は、手数料の金額が変更になることがありますので、環境課で手続きをしていただく必要があります。

○市内で転居する場合○市外に転出する場合○市外から転入した場合○使用人数の変更や世帯主の変更があった場合○浄化槽または下水道に接続した場合○簡易水洗トイレに改良した場合○店舗や事務所で廃止および事業者変更があった場合○世帯分離または世帯合併をした場合○くみ取り式トイレの数、便槽数に変更が生じた場合 また、8月は一般家庭以外(簡易水洗トイレを使用している世帯および店舗・事務所)に第3期の納入通知書を送付します。8月31日(金)が納期限となっていますので、納入通知書が届きましたら、お支払いをお願いします。

9月には一般家庭(簡易水洗トイレを使用している世帯および店舗・事務所以外)に第1期の納入通知書を送付します。10月1日(月)が納期限となっていますので、納入通知書が届きましたら、お支払いをお願いします。

お支払いには口座振替がご利用できます。口座振替をご希望の方は、市役所(各出張所)・金融機関に申込用紙がありますので、お申し出ください。

問合せ 環境課(内線297)

 

============================

22時以降の花火は禁止です

============================

三浦市では、22時から翌朝7時まで、海岸、公園などの公共の場所等での花火は「まちをきれいに」みんなで守る条例により禁止されています。ご協力をお願いします。

問合せ 協働推進課 (内線315)

 

============================

廃食用油の回収について

============================

一般家庭で使用済または未使用の植物性油を回収しています。

日時 9月4日(火) 9時30分~10時30分

場所 ①市役所第 1駐車場脇ゴミ回収場所付近、②南下浦市民センター 正面玄関付近、③初声市民センター 正面玄関付近

*植物性廃食用油のみの回収です。缶等に入った油はポリ容器等に移し替えてお持ちください。

なお、容器の回収は行いませんのでお持ち帰りいただきます。

また、営利目的で事業を営んでいる方からの油は回収できません。

*回収した廃食用油は石けんにリサイクルしています。

*荒天の場合は、中止となることがあります。

問合せ あしたのくらしを考える会事務局(環境課内)(内線289)

 

============================

退職金は中退共制度で

============================

中退共制度は、中小企業で働く従業員のための外部積立型の国の退職金制度です。掛金助成や税法上の優遇など、有利な特典がいっぱいです。

また、中退共制度に加入すると、三浦市から中小企業者が負担する退職金共済掛け金の一部が補助されます。

退職金共済は安全・確実な中退共制度をぜひご利用ください。

問合せ 商工観光課(77323)または(独)勤労者退職金共済機構中小企業退職金共済事業本部(03―6907―1234)

 

============================

8月は市県民税・国民健康保険税の納期です。

市税や公金の納付には口座振替が便利です。

問合せ 税制課(内線245・249)

 

============================

催し

============================

============================

三戸のオショロ流し

============================

国指定重要無形民俗文化財である三戸のオショロ流しとは、大きな精霊船を用いた集団的な精霊送りの行事として、また、セイトッコと呼ばれる年齢集団(以下、子どもたち)によって行事が伝承されてきたことなどを特色とするお盆行事です。

朝3時ごろ、子どもたちは墓地をまわり墓前の供物を集めて、砂浜へと運びます。また、6時ごろになると各家々からもお盆にお迎えしたお精霊様やお供物を持ってきます。その間大人たちは浜で5メートルほどの藁船を作ります。そして、船にお精霊様や供物を乗せ、子どもたちによって沖へと曳かれ流され、祖霊を西方へ送ります。

日時 8月16日(木) 6時~9時

場所 初声町三戸 三戸海岸(京浜急行「三崎口」駅から徒歩約25分)

問合せ 生涯学習課(内線412)

 

============================

平成24年度三浦市社会教育講座文学講座 曾我物語を読み解く~家族愛について学ぶ~

============================

日時・内容 ①9月6日(木)「曾我兄弟と箱根神社」 ②9月13日(木)「曾我兄弟と三浦一族」③9月20日(木)「曾我兄弟とその他の武士たち」 各19時~21時

場所 南下浦市民センター

対象 三浦市在住、在勤の方30人(先着順)

受講料 無料

講師 田中 健介氏

申込み・問合せ 8月17日(金)から直接または電話で南下浦市民センターへ(888 ―0040)

 

============================

夏休み子ども囲碁教室

============================

囲碁の初心者大歓迎。受講料無料。

日時・内容 (1)8月28日(火) 初心者…簡単な囲碁のルールの説明とゲーム、碁の打てる人・・ゲームの進め方①、講義と対局

(2) 8月29日(水) 初心者…簡単な囲碁の動かし方と碁の対局、碁の打てる人・・ゲームの進め方②、講義と対局 

(3) 8月30日(木) 碁の大会 時間は各9時30分~12時

場所 南下浦市民センター2階研修室

対象 市内小学校1~6年生

講師 三浦海岸囲碁サークルザル碁会(中 正剛氏ほか会員)

申込み・問合せ 8月17日(金)から直接または電話で南下浦市民センターへ(888―0040)

 

 

============================

陶芸教室(全2回)

============================

陶芸初体験の人、大歓迎!

日時 ①作陶 9月8日(土) 9時30分~12時30分 ②釉薬 10月6日(土) 9時30分~12時30分

10月20日(土)~24日(水)に初声市民センターまつりの一環として、会場に作品を展示しま

す。お楽しみに。

場所 初声市民センター

対象 市内在住・在勤者(2回とも参加できる方)24人(先着順)

講師 井上 恵介氏(陶芸家)・初声市民センター陶芸サークル

参加費 1,500円(材料費)

持ち物 エプロン・タオル・雑巾

申込み・問合せ 8月14日(火)から直接または電話で初声市民センターへ(888―1626)

 

============================

初声市民センター社会教育講座 子どもパン教室

============================

日時 8月28日(火) 9時30分~12時

場所 初声市民センター

内容 創作パンを焼く

対象 三浦市在住の小学校3~6年生

定員 20人(先着順)

講師 山田喜美枝氏とパン作り愛好会

受講料 400円(材料費)

持ち物 エプロン・三角巾・タオル・ふきん・飲み物・筆記用具等

申込み・問合せ 8月10日(金)から直接または電話で初声市民センターへ(888―1626)

 

============================

米軍第七艦隊 バンドコンサート

============================

日時 9月21日(金) 18時~20時

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

募集人数 220人程度(抽選)

申込方法 往復はがきでお申し込みください。*一枚につき2人まで、一世帯一枚

締切 8月31日(金)までの消印有効(消印の無いものは無効)

入場料 無料

抽選日 9月5日(水) 10時~(公開) *結果はハガキでお知らせします。

抽選会場 三浦商工会議所

問合せ (社)横須賀法人会三浦地区会(三浦商工会議所内)(881―5111)

 

============================

神奈川フィルハーモニー管弦楽団ブルーダル基金コンサート

神奈川フィル金管五重奏IN 三浦市民ホール

============================

神奈川フィルの金管楽器のメンバーが、三浦市民ホールにやってきます!金管楽器(トランペット、ホルン、トロンボーン、チューバ)の華やかな響きに包まれる午後を、贅沢にお楽しみください。入場無料、予約不要です。当日は、管楽器の無料調整コーナーも設置します(修理が不可能な場合もあります)。

日時 9月22日(土) ①開演13時(開場12時) ②開演15時(開場14時)

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

出演者 神奈川フィル金管五重奏

※入場無料、予約不要、先着順(400席)

プログラム スザート:ルネッサンス舞曲 ほか

問合せ 神奈川フィルハーモニー管弦楽団(045―226―5045、平日9時30分~18時)

 

============================

三崎港サマーフェスティバル開催

============================

三崎・城ケ島に訪れるお客様に日頃の感謝を込め様々なイベントが開催されます。

豪華賞品が当たる三崎・城ケ島のスタンプラリーやうらり横交流広場での舞台イベント、産直センターうらりの大売り出し、サマーフェスティバルのフィナーレの花火などうらり周辺で一日楽しんでいただけるイベントが盛りだくさん。

日時 8月18日(土) 9時~

・スタンプラリー(10時~16時)※抽選は17時まで

・舞台イベント(13時~)

・プレジャーボートの体験乗船 ( 10時~15時)

・フィナーレ花火( 19時30分~19時50分)

※花火打ち上げ時、魚市場周辺は立入禁止となりますのでご了承願います。

問合せ 三崎港サマーフェスティバル実行委員会 ㈱三浦海業公社(881―6721)スバル興業㈱(881―0533)

 

============================

福祉のひろば

============================

============================

メンタルヘルス相談のご案内

============================

精神科医による相談(事前予約制・秘密厳守)

○「うつ」や「不眠」 ○ひきこもり ○「アルコール」や「薬物」 ○統合失調症などの病気 ○認知症 などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。

日時 8月17日(金)・9月7日(金)・10日(月)・21日(金)(いずれも午前)

福祉職や保健師による相談(随時受付)

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健予防課(882 ―6811)

 

 

============================

みんなのひろば

============================

============================

平成24年度 第2回食品衛生責任者養成講習会

============================

受付日 8月20日(月) 10時~12時 13時~15時

講習日 8月28日(火)

定員 100人

場所 両日とも南下浦市民センター2階講堂

受付時持参品 証明写真2枚(縦 3.6cm横3cmまたは縦4cm横3cm) 受講料 10,000円(納入後返金不可)

問合せ 三浦食品衛生協会(882 ―3128)

 

============================

手作りうちわ・風鈴教室 参加者募集

============================

うちわに絵を描いたり、素焼きの風鈴に色付けをし夏の思い出を作りましょう。

日時 8月26日(日) 13時30分~14時30分(うちわ1回目)14時30分~15時30分(風鈴1回目)15時30分~16時30分(うちわ2回目)16時30分~17時30分(風鈴2回目)

場所 潮風アリーナ(市総合体育館)研修室

講師 大畑 かおる 氏

対象 小学生以上(保護者同伴可)各回30人(先着順)

料金 うちわ300円、風鈴500円

申込方法 8月19日(水)までに潮風アリーナ受付窓口に備付の申込用紙に記入し、参加費をお支払いください。

問合せ 潮風アリーナ 井上・小倉(889 ―0404)

 

============================

シーサイド少年少女合唱団サマーコンサート

============================

曲目「さとうきび畑」音楽劇「赤いろうそく」復興支援ソング「花は咲く」他。入場無料。

日時 8月26日(日) 13時30分開演(13時開場)

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

共演 渡邊真司(ピアノ・宮城県出身)、和田祐樹(テノール)、来福寺合唱団「鹿の子」 

問合せ 和田(888 ―2490)

 

============================

8月の海岸清掃

============================

緑の油壺を守る会主催。誰でも参加可。直接集合場所へ。

日時 8月12日(日) 8時30分~10時

集合場所 市営油壺駐車場

問合せ 緑の油壺を守る会 大森(090―8312―6222)

 

============================

第16回三浦市バドミントン協会会長杯争奪バドミントン大会

============================

~平成24年度三浦市交通安全キャンペーン~

日時 9月29日(土) 9時30分開会

参加資格 三浦市バドミントン協会登録者であること。(当日登録可。)

種目 一般男女混合ダブルスの部(中学生以上)、シニア男女混合ダブルスの部(40歳以上)、一般男子・女子シングルスの部(中学生以上)、シニア男子・女子シングルスの部(40歳以上)

場所 潮風アリーナ(市総合体育館)

参加費 1,500円(中学生1,000円)

申込み・問合せ 三浦市バドミントン協会 見原(889―0570)

 

============================

最新スポーツグラウンドゴルフ募集

============================

ふわふわ人工芝の上で毎週火曜日2時間

ストレス解消!健康増進へ。

日時 9月4日(火)~ 夏季9時~11時、冬季9時30分~11時30分

場所 潮風スポーツ公園多目的広場

定員 20~30人  料金 100円 /回

持ち物 クラブ・ボール(貸出有)

申込み・問合せ 潮風スポーツ公園(888 ―8189)

 

============================

「注目の小布施に学ぶ」研究報告

============================

まちづくりや観光・図書館や子育て支援、人口政策など、5人以上の集まりに出向き、

意見交換します。

料金 300円(資料コピー代)

問合せ 長谷川(882 ―1376)

 

============================

三崎港 盆おどり御霊祭〔民謡・民舞協会協賛〕

============================

海上殉難者慰霊祭に合わせ、東日本大震災の慰霊に伴う盆踊り御霊祭です。

場所 うらり前

問合せ 三崎港盆おどり御霊祭実行委員会 土田(090 ―3215 ―3943)

 

============================

筑波大学附属久里浜特別支援学校 平成25年度 小学部児童募集

============================

入学希望者の保護者は学校説明会にお申し込み、ご出席ください。

日時 9月10日(月)・12日(水)(いずれか)10時~12時

対象 知的障害を伴う自閉症児(平成18年4月2日~平成19年4月1日に生まれた者 )。6人。

場所 筑波大学附属久里浜特別支援学校(横須賀市野比5―1―2)

問合せ 副校長宛(848 ―3411)

 

============================

相模湾体験セーリング

============================

大型クルーザーヨットで体験セーリング!セーリング後バーベキューも。

日時 8月25日(土) 9時30分~15時予定

場所 三崎マリン油壺ヨットハーバーおよび近隣海面

募集人数 30人(申し込み多数で抽選。抽選の場合初めての方を優先)

料金 1,000円/人(18歳未満500円) (保険料・バーベキュー代含む)

申込期限 8月10日(金)

申込方法 FAXまたは E-mail(詳細はお問い合わせください)

問合せ 三崎マリン株式会社 橋場(882 ―6082)

 

============================

2012リビエラシーボニア夏祭り

============================

2012リビエラシーボニア夏祭りとして、花火打上げ等を行います。三浦市後援。

日時 8月26日(日) 18時~21時(予定)

※花火打上げは20時45分~21時(予定)約1,500発程度 ※入場無料

場所 リビエラシーボニアマリーナ(三崎町小網代1286)

問合せ ㈱リビエラリゾートシーボニアマリーナ

夏祭り実行委員 蒲谷(882 ―1215)

 

============================

子ども将棋・囲碁教室の会員募集

============================

毎月第2・第4土曜日に子どもの将棋と囲碁教室を開催していますので一緒にやってみませんか。

時間 将棋9時~12時 囲碁13時~16時

参加費 無料  

入会 随時

問合せ 南下浦市民センター(888 ―0040)

 

============================

韓国語を楽しく学びましょう

============================

月、木曜日に加え、新たに土曜日もはじめます。一緒に勉強しませんか。

開始日 9月1日(土) 13時~15時(毎週)

申込み・問合せ 南下浦市民センター(888 ―0040)

 


 

 ============================

災害時要援護者の登録申し込みを随時受け付けています

============================

平成22年3月1日に三浦市災害時要援護者支援制度がスタートしてから、一人暮らしの高齢者や障害のある方など災害発生時に避難することが困難な方(「災害時要援護者」と呼びます)から名簿登録の申し込みを随時受け付けています。

 

登録の申込方法

地域の支援組織への名簿の情報提供について、同意をいただける方は、「三浦市災害時要援護者支援制度登録申請書」を提出していただきます。申し込みは、市役所の窓口で行うことができます。【生活支援総務室、福祉課、高齢介護課、子育て支援課、健康づくり課、南下浦出張所、初声出張所】 申請書は、上記の窓口のほか、市ホームページからもダウンロードできます。

 

登録対象者

(1)ひとり暮らしの方(65歳以上)

(2)日中ひとりになる方(65歳以上)

(3)高齢者のみの世帯の方

(4)介護保険サービスを利用している方

(5)障害者手帳を持っている方

(6)その他支援を必要としている方で市が認めた方

※ただし、市が保有する個人情報を支援組織へ情報提供をすることについて同意し、かつ、在宅で生活している方に限ります。

 

支援組織への名簿の提供

市は、要援護者からの申し込みに基づいて作成した登録名簿を支援組織(※)に提供します。名簿には、次の情報が記載されています。【住所、氏名、生年月日、性別、自宅等電話番号、支援が必要な理由、緊急連絡先】

※支援組織:区長会(自治会含む)、民生委員・児童委員

 

申し込みにあたっての注意

災害時には、支援する多くの方も被災者になることが想定されます。この制度に登録することで、災害時等の支援が必ず保証されるものでないことをご理解くださいますよう、お願いします。

問合せ 生活支援総務室(内線355)

 

 

============================

普通救命講習受講者を一般公募します

============================

救急医療と、救急業務に対する正しい理解と認識を深めてもらうことを目的として、本年度第1回普通救命講習(一般公募)を実施します。

救急業務では、傷病者の救命率の向上を図るためには救急医療体制の充実と救急現場に居合わせた人による早期の的確な応急手当が不可欠です。

9月9日の救急の日にちなんで三浦市消防本部では、救急法「普通救命」講習会を開催します。多くの市民の参加をお待ちしています。

日時 9月9日(日) 13時~16時

場所 南下浦市民センター

対象 中学生以上

定員 30人(先着順)

内容 心肺蘇生法・止血法・AED(自動体外式除細動器)取り扱い

募 集 8月1日(水)~8月15日(水) 定員になり次第、締め切ります。

その他 普通救命講習修了証が交付されます。受講料は無料です。

申込み・問合せ 三浦市消防署警備課(882-0119)

 

 

============================

津波から身を守るために

============================

学校も夏休みを迎え、海に行く機会も多くなる季節になりました。

東日本大震災での津波被害をふまえ、津波に対する意識を高め、いざというときに備えましょう。

■グラッときたら海岸から離れ高台へ避難を

海岸にいるときに、「強い大きな揺れ」、「ゆっくりとした長い揺れ」を感じたとき、また、揺れを感じなくても「津波注意報・警報」が発表されたときは、直ちに海岸から離れ、高台に避難してください。

津波は繰り返し襲ってきますので、安全が確認されるまで、海岸に荷物を取りに戻ったり、様子を見に行ったりしないようにしましょう。

問合せ 危機管理課(内線256~258)

 

 ============================

胃がんリスク検診(ABC検診)を受けてみませんか

============================

胃がんリスク検診(ABC検診)とは、胃がんの2大原因のピロリ菌と胃粘膜の萎縮の状態を調べ、胃がんの危険性(リスク)を分類する検査です。この検査の結果(分類)により、必要な精密検査を受け、胃がんの早期発見につなげましょう!!

検査結果がB、C、Dの方は病院にご相談ください。

Aの方:胃がんリスクは低い状態です。引き続き5年に1度はABC検診の受診をお勧めします。

Bの方:胃や十二指腸疾患に注意が必要です。3年ごとに胃カメラ(内視鏡)の検査を受けてください。

Cの方:胃がんになりやすい病態です。2年ごとに胃カメラ(内視鏡)の検査を受けてください。

Dの方:胃粘膜の萎縮がさらに進んだ状態が心配されます。毎年胃カメラ(内視鏡)の検査を受けてください。

検査方法 血液検査です。病院で採血だけお願いします。

検査料 市内在住で40歳以上の方:2,000円 それ以外の方:3,670円

申込方法 予約が必要です。事前に下記までご連絡ください。

その他 胃の手術を受けたことのある方、過去にピロリ菌除菌療法を受けた方、現在胃の薬を飲んでいる方および腎不全の方は、検診結果が正確に出ない場合があるため原則受診できません。また、集団検診の胃がん検診との重複受診はできません。ご了承ください。

申込み・問合せ 三浦市立病院 事務局医事担当(882-2111 内線5122・5123)

 

 

============================

食中毒に気をつけてください!!

============================

昨年、焼肉チェーン店で食中毒事件が発生し、複数の方が亡くなり、多くの方が重症となったことは記憶に新しいところです。また、今年7月1日から、牛の肝臓(レバー)を生食用として販売・提供することが禁止されていますので、市民の皆様は、生食肉による食中毒を防ぐよう気をつけましょう。

■生食肉を食べない

○新鮮な肉でも、食中毒は起こります。ユッケ、鶏刺し等の生肉は食べないようにしましょう。

■洗浄・消毒をする

○生肉を触った後は、せっけんと流水でよく手を洗いましょう。

○ 調理器具は、よく洗ってから消毒しましょう。

■肉はしっかり焼く

○肉の赤色がなくなるまでよく加熱しましょう。

○お肉を焼くときには、トングや肉専用の箸を使いましょう。

■保存するときは温度に注意

○保存するときは、冷蔵庫や冷凍庫に入れましょう。

○お肉のドリップ(肉汁)で他の食品を汚染しないよう、密閉できる容器等に入れて保存しましょう。

問合せ 三崎保健福祉事務所 生活衛生課(882-6811)

 

============================

市内放射線量等(7月19日現在)

============================

農水産物等の放射線濃度(セシウム134・137 単位=ベクレル/kg)

●市内および近隣産の農産物: セシウム134・137: 3.7未満(合計)

●市内および近隣産の水産物: セシウム134:5.0~7.2未満 セシウム137:4.3~7.8未満

●下水道終末処理場における汚泥等:不検出

●水道水:不検出

 

市内施設の大気中の放射線量(単位:マイクロシーベルト/時間)

●市内小中学校(側溝等):0.01~0.14

●市内公園: 0.01~0.12

●市内その他施設(保育園等):0.02~0.14

※安全目安:食品=セシウム134および137の合計:100ベクレル/kg

水道水=セシウム134および137の合計:10ベクレル/kg

大気=0.23マイクロシーベルト/時間

問合せ 危機管理課(内線256~258)


 

 

 ============================

健康ぷらっと

============================

============================

新 働き盛りの「健康づくりセミナー」 自分にあった健康法をみつけよう!

============================

生活習慣病、「糖尿病」について学んでみませんか?

日時 9月7日(金) 13時~15時30分

内容 糖尿病の検査?お薬?について!

講師 三浦市立病院 検査技師・薬剤師

対象 64歳以下の三浦市民

持ち物 筆記用具・電卓

場所 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

※9月5日(水)までに電話でお申し込みください。

次回は、10月5日(金)ストレッチポールを体験し、体を楽しく動かします。

 

============================

健康ぷらっと 健康相談 ☆無料 ☆予約不要

============================

内容

☆各種健康測定(体組成計、血圧、血管年齢、骨密度、一酸化炭素濃度など)

☆各種健康診査や教室のご案内  ☆健康に関する相談

AM: 9時30分~11時30分

PM:13時30分~15時30分

場所:健康ぷらっと(三浦合同庁舎 2階)

8月7日(火)AM

8月27日(月)PM

9月19日(水)AM

9月25日(火)PM

場所:南下浦市民センター2階

9月6日(木)PM

 

============================

ミニ健康ですね 上手な水分補給のしかた

============================

私たちの体の約60%は水分です。何らかの原因で体内の水分バランスがくずれ、水分が不足した状態を脱水といいます。脱水は気温が高い夏に多く、小さなお子さんや高齢者に多くみられます。効果的に水分をとり、脱水を予防しましょう。

① 飲む量やタイミングは?

一度にたくさん飲むと胃液を薄めたり、食欲をなくすことにつながるので、1回200ml 程度を何度かに分けて飲みましょう。(起床時・3回の食事の時、就寝前、入浴・運動の前後など。)体重の2%の水分が失われると、脱水状態になり、のどの渇きを激しく感じはじめます。

「のどが渇く前に飲むこと」がポイント!

② 温度は?

10℃前後の少し冷たいと感じる程度。胃が適度に刺激され、効率的に吸収されます。

③どんなものを飲むのがいい?

基本的には水かお茶。1時間程度の運動でも水かお茶で十分。長時間の運動であれば糖分やミネラルを含んだものでもよいでしょう。しかし、糖分が多く含まれるものもあるので、飲みすぎると体重増加にもつながります。薄めて使うのもよいでしょう。

 

============================

子宮頸がん予防ワクチン 予防接種はお済みですか?

============================

今年度も以下の対象者に無料接種をしています。夏休みを利用し、ぜひお受けください。(まだ1回目の接種をしていない方は、年度内で3回の接種ができるよう初回接種は9月末までに済ませるようにしてください。)また、23年度に1回以上接種をしている高校2年生は引き続き、2回目、3回目を無料で接種できます。予防効果を保てるよう3回の接種をしてください。

◆対象者◆

・中学1年生~高校1年生相当の年齢の女子

・23年度に接種を1回以上している高校2年生 相当の年齢の女子

 

============================

歩っぽの会(生活習慣病予防ウォーキング教室)

============================

日時 8月10日(金) 9時45分~12時 雨天決行 ※9時20分から受付開始です!

場所 潮風アリーナ(市総合体育館)1階研修室

内容 ウォーキング講座

対象 64歳以下の三浦市民 30人

講師 戸井田 桂 氏(フィジカル・デザイン・サポート代表)

持ち物 上履き・ハンドタオル・飲み物・筆記用具

8月は要予約!申込締切は8月8日(水)です

定員になり次第締め切りです。お申し込みはお早めに…

 

============================

保健衛生委員活動日記

============================

■歯のフェスティバル

6月10日(日)三浦市民ホールで行われました。7人の委員が各ブースで受付や測定、配布などのお手伝いをしました。

■第1回全体連絡会

6月15日(金)今年度初めての連絡会を開催し、昨年度の活動報告、今年度の計画立案の承認がされました。今年度は3地区合同での研修会や毎年好評な脱!メタボリアン作戦市民講座も行われる予定です。

■第2回全体研修会

6月16日(土)、「がん検診セミナー」に参加しました。今年度から始まった「胃がんリスク検診」について、検診内容・効果などを学びました。

 

 

 ============================

市民特派員リポート           「元気よく あいさつすると いい気持」

============================

初声地区には、初声地区青少年育成団体連絡協議会が、青少年育成にかかわる機関を持って構成されており、主体となる会員は、青少年指導員、子ども会指導者です。

結成されたのは、さだかではないのですが、1980年頃で、活動の一つとして、地域に立看板を設置しました。

看板に記載されている標語は、初声中学校生徒、初声小学校児童にお願いをして、「自分自身で考え、積極的に行動を起こして、みんなの町は、みんなで良くしよう」と言った内容の標語を2年毎に、生徒全員に表現をして貰いました。

そして事務局、小学校の先生、中学校担当の先生方に依頼をして、小中共50題に絞られ、青少協理事会に於いて、小中共に20題を決定されました。

完成された看板は、初声地域内20箇所へ建てられました。本年は新しい標語になっております。看板には、小学生1題、中学生1題と一基の看板には2題を掲載されております。

標語の題材となっているのは、日常生活の中から、挨拶、友情、ゴミ問題、リサイクル、防犯、等です。

本年3月30日に発行された青少協だより91号には、小学1年の男子生徒の標語が掲載されていて、当初この活動に一緒に参加をされていられた青少年指導員のお孫さんでした。私事で大変恐縮ですが、当時の活動が、走馬燈の如く脳裏に浮かび、書かせて頂きました。

市民特派員 佐藤 和子

 

 

============================

図書館だより

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

ひとさじで料亭の味!魔法の糀レシピ(浅利妙峰)、さようなら十七才 海と心の詩(高岡和子)、雪まんま(あべ 美佳)、ぼくがきょうりゅうだったとき(まつおか たつひで)、アッチとボンとドララちゃん(角野栄子)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

しあわせなミステリー(伊坂幸太郎)、「やめられない心」依存症の正体(クレイグ・ナッケン)、それもまたちいさな光(角田光代)、精姫様一条(杉本章子)、ボクものがたり(いもとようこ)ほか

【初声分館:初声市民センター内】

きなりの雲(石田千)、夜をぶっとばせ(井上荒野)、鍵のない夢を見る(辻村深月)、すべては今日から(児玉清)、食の終焉(ポール・ロバーツ)ほか

【休館日】

8月は、6日・13日・20日・27日・31日です。

9月は、3日・10日・17日・18日・22日・24日・30日です。

問合せ 図書館(内線415)

 

 

============================

チャッキラコ・三崎昭和館 昭和戦中・戦後くらし展

============================

このたび、特別展示として国立の昭和館の協力により、戦争の悲惨さと平和の大切さを広く訴えることを目的に、「昭和戦中・戦後くらし展」を開催します。

日時 8月13日(月)~19日(日) 10時~16時

場所 チャッキラコ・三崎昭和館(三崎2-11-3)

【チャッキラコ・三崎昭和館】明治時代に建てられた蔵造りの商家を利用して、おもに昭和時代の庶民・商人の生活風景を再現するとともに、国の無形文化財・ユネスコ無形文化遺産に登録されている「チャッキラコ」の紹介と三浦市出身の作曲家小村三千三に関する資料等の展示を行っています。

問合せ チャッキラコ・三崎昭和館(882-3156)

 

 

 ============================

三浦市立病院 「骨粗鬆症と大腿骨近位部骨折」について 整形外科医長 石田良太

============================

2010年4月に三浦にきて、早いもので2年が過ぎました。来る前の6年間が山形・茨城だったので、冬暖かく(雪が降らない)夏は涼しい三浦の気候は、冷え性かつ暑がりの私としては大変過ごしやすいです。もともとインドア派だったのですが、さすがにこれだけ海が近いとしばしば海へ遊びにいくこともあり、太陽光によくあたってビタミンDが活性化され、骨も強くなるだろうと嬉しく思っています。

さて、市立病院整形外科では、現在外来診療と主に骨折など怪我の患者さんの入院・手術治療を行っています。外来には連日多くの患者さんに受診いただいていますが、医師・スタッフ数も限られており、特に救急患者さん対応時などは待ち時間も大変長くなってしまい、申し訳ありません。

 手術に関しては平成22年度86件、平成23年度146件おこないました。そのうち122件は大腿骨近位部骨折(股の付け根の骨折)の患者さんで、そのほとんどが80歳以上の方でした。ご高齢の方は骨粗鬆症の罹患(りかん) 率も高く、ふとした転倒が骨折・手術につながることも多いので注意が必要です。

日本の大腿骨近位部骨折は年々増加傾向にあり、2007年には1年間に14万8千件も発生しています。この理由として、生活様式の欧米化により転倒リスクが増大したことがあげられますが、骨粗鬆症患者さんの7割以上の方が無治療であることも問題として指摘されています。欧米では骨粗鬆治療薬の使用率の高まりに伴って大腿骨近位部骨折の発症が減少しており、皆さんもご自身の骨密度の把握、必要があればしっかりと適切な治療を行うことをお勧めします。

 

 

============================

献血のお知らせ

============================

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、健康な方に献血のご協力をお願いします。

ご協力お願いいたします!

※体調の悪い方、薬を飲んでいる方は献血できないことがあります。

日時 8月28日(火)11時~15時

場所 潮風アリーナ(市総合体育館)

協力団体 三浦ライオンズクラブ

問合せ 健康づくり課(内線370・371)

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る