トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民8月号

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

 

三浦市民8月号概要テキスト版

ページ

内容

表紙

三崎二葉幼稚園園児の水を飲む様子

2ページ

第5回みうら夜市開催

3~4ページ

一般ごみ量減少!しかし・・未だ高い水分率

5ページ

救急の日 9月9日 上級救命講習受講者募集

6ページ

し尿処理手数料滞納者に対して強制執行を実施しました

7~10ページ

募集・お知らせ・催し・福祉のひろば

11ページ

夏休みにおすすめ「優れた景観を持つ城ケ島」

12ページ

国民健康保険からのお知らせ

13ページ

健康ぷらっと

14ページ~15ページ

乳癌検診の勧め

 

 

 

 

 ========================================

三浦市民8月号(693号)

========================================

 三崎二葉保育園の園児たちが楽しく遊んだ後、日陰で水を飲んでいる様子が伺えました。梅雨が明け、市内でも気温が30度近くの日が続くようになりました。夏は熱中症に要注意。熱中症を防ぐためには、水分補給がとても大事になります。ポイントはのどが渇く前に飲むことです。1回コップ一杯程度の水分をこまめに摂りましょう。

市の人口 46,541 人(世帯数:17,871 世帯)※7月1日現在(平成22年国勢調査結果に基づく推計人口)

 

 

今月号の主な内容

○第5回 みうら夜市 開催

○三浦の魅力発見

○漁労功労者の皆さんを表彰

 

 ========================================

第5回 みうら夜市 開催!!

========================================

 三崎下町商店街を会場として、今年も「みうら夜市」を開催します。

 会場では、かながわの名産100選に選定されている「三崎のまぐろ」を使用した「まぐろご当地グルメ」など三浦市ならではの「食」の販売や、すいかを使用した「すいか灯篭づくり」、市民団体による踊りの披露などのイベントも充実しています。

日 時 8月13日(火)、14日(水)

    各日 16時~21時

場 所 三崎下町商店街(三崎公園から日の出交差点)

まぐろご当地グルメ三崎まぐろラーメンすいか灯篭づくり

実施内容

○食品販売  既設店舗、屋台によるまぐろを始めとしたご当地グルメの飲食販売とワゴン

セールなどによる物販を実施します。

〇イベント「すいか灯篭づくり」「光る泥団子づくり」「三崎鉄火巻きづくり」などの参加型イベントや市民団体による踊りなどを実施します。

問合せ 観光商工課・営業開発課(内線77323・77433)

 

========================================

三浦の魅力発見!~集めよう 広げよう!みんなの三浦自慢!~その2「三浦の海は世界一」

========================================

 三浦に「東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所」があるのをご存じですか。1886年(明治19年)に三崎の下町に創設され、1897年に荒井浜海岸の現在の場所へと移転しました。

 なぜ東大が三浦に。東大が三浦を実験の地に選んだ理由を同実験所所長の赤坂教授に聞くと、答えは実にシンプルでした。「三浦の海は、世界一生物が豊かだから」。その数1万種超。かつて幻の美貝と呼ばれた「長者貝」、幻の深海魚など、さまざまな海洋生物が揃っています。

 臨海実験所は平成 24年に三浦市と連携協力協定を結び、市内の小中学校において海洋教育に積極的に取り組んでいただき、子どもたちが海を学ぶ良い環境も作られてきています。また、8月19日(月)まで「ぷちスペース COCO(三崎 2-11-6)」で企画展「三浦の海は世界一」が開催されています。展示されている海洋生物の標本たちは個性的で摩訶不思議。なお、8月4日(日)には、臨海実験所スタッフによる説明もあります。世界一の海の奥深さをぜひご覧ください。

問合せ 政策課(内線209)

 

 ========================================

一般ごみ量減少! しかし…未だ高い水分率一般ごみ量減少! 「ごみダイエット大作戦」効果と課題 

========================================

「ごみダイエット大作戦 プラ混入NO! 水切り徹底!」をキャッチフレーズに一般ごみへのプラスチックの混入防止と生ごみの水切り徹底に取り組んでいただいています。

 今月号では、その効果と現在の課題を皆さんにご紹介します。

◆ 一般ごみ全体の量について                     単位:トン

 

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

合計

平成23年度

799

887

828

885

1013

805

813

815

851

874

755

827

10,152

平成24年度

838

868

815

928

984

741

751

701

709

755

619

709

9,418

 

 

○ 一般ごみ量を平成23年度と24年度で比べると、平成24年9月から前年度同月に比べて大きく減少しており、年度の合計で比べると、7.2%の減少率でした。「ごみダイエット大作戦」への市民の皆さんのご理解・ご協力に厚くお礼申し上げます。

○ 三浦市民5月号では2月までのごみ質分析結果についてお知らせしましたが、以降も、プラスチック混入率については、目標値5%をクリアしています。市民の皆さんのご理解・ご協力に厚くお礼申し上げます。

 

「ごみダイエット大作戦」 効果と課題 

一般ごみ量減少! しかし…未だ高い水分率一般ごみ量減少! しかし…未だ高い水分率継続中

「ごみダイエット大作戦 プラ混入NO! 水切り徹底!」をキャッチフレーズに一般ごみへのプラスチックの混入防止と生ごみの水切り徹底に取り組んでいただいています。

 今月号では、その効果と現在の課題を皆さんにご紹介します。

 

○ しかし、いまだに水分率は高い状態です。ばらつきがあるものの、平成24年9月以降、目標値50%未満になった月はありません。一般ごみのうち、大きな割合を占める生ごみの水切りを徹底することで、一般ごみの水分率が減少し、ごみの減量及び処理費用の削減につながります。市民の皆さんのご協力をお願いします。

 

8月の枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

埋立ごみ

14日、28日(第2、4水曜日)

9日、23日(第2、4金曜日)

 

枝木・草葉類

7日、21日(第1、3水曜日)

 

2日、16日、30日(第1、3、5金曜日)

 

ごみを出す日を間違えないようにお願いします。

問合せ 廃棄物対策課 (内線291・299)

 

========================================

漁業功労者の皆さんを表彰

========================================

 三浦市三崎水産物地方卸売市場へ最も多く水揚げをした漁業者と、優良漁船員ならびに沿岸漁業者の皆さんに対して、日頃の労をねぎらうとともに、今後のご活躍をお祈りして表彰状等をお贈りしました。(敬称略順不同)

◆水揚優秀漁業者漁船表彰◆

部門ごとに 1位になられた方・船名をご紹介します。

【漁業者の部】       事代漁業㈱ 

【遠洋延縄漁業の部】             【沿岸漁業の部】

450㌧以上        第38事代丸     30㌧以上    亀吉丸

400㌧以上~450㌧未満  第7宏伸丸       5㌧未満    初丸

350㌧以上~400㌧未満  第1長久丸    【網漁業の部】

300㌧以上~350㌧未満  第 151勝運丸    定置網      丸タ丸

250㌧以上~300㌧未満  第1祥豊丸

200㌧以上~250㌧未満  35号喜福丸

問合せ 市場管理事務所(内線77334)

 

 ========================================

救急の日 9月9日 上級救命講習受講者募集          

========================================

 救急医療と、救急業務に対する正しい理解と認識を深めてもらうことを目的として、9月9日が「救急の日」に制定されています。救急業務では、傷病者の救命率の向上を図るために救急医療体制の充実と救急現場に居合わせた人による早期の的確な応急手当が不可欠です。9月9日の救急の日にちなんで市消防本部では、救急法「上級救命」講習会を開催します。多くの市民の参加をお待ちしています。

 

日時 9月7日(土)9時~18時

場所 青少年会館

対象 中学生以上

定員 20名(先着順)    

内容 応急手当の重要性・心肺蘇生法(成人、小児、乳児、新生児)・止血法・AED(自動体外式除細動器)取り扱い・傷病者管理法・外傷の手当・搬送法

申込期間 8月15日(木)~8月30日(金)

申込方法  消防本部または引橋分署にて直接申し込んで下さい。※申込用紙は、市ホームページでダウンロードできますが、申し込みはできませんのでご注意下さい。

その他 上級救命講習修了証が交付されます。受講料は無料です。昼食は各自持参して下さい。

問合せ 消防署警備課(882-0119 FAX881-2659)

========================================

津波から身を守る

========================================

 学校も夏休みを迎え、海に行く機会も多くなる季節になりました。

 東日本大震災での津波被害をふまえ、津波に対する意識を高め、いざというときに備えましょう。

■ グラッときたら海岸から離れ高台へ避難を

 海岸にいるときに、「強い大きな揺れ」、「ゆっくりとした長い揺れ」を感じたとき、また、揺れを感じなくても「津波注意報・警報」が発表されたときは、直ちに海岸から離れ、高台に避難してください。

 津波は繰り返し襲ってきますので、安全が確認されるまで、海岸に荷物を取りに戻ったり、様子を見に行ったりしないようにしましょう。

問合せ 防災課(内線 256~258)

 

======================================== 

8月30日から『特別警報』の発表を開始します

========================================

気象庁はこれまで、大雨や津波、高潮などにより重大な災害の起こるおそれがある時に、警報を発表して警戒を呼びかけていました。より激しい大雨や大きな地震等が予想され、重大な災害による危険性が高まっていることをお知らせし、特別な警戒を呼び掛けるために、新たに「特別警報」を発表します。特別警報の対象となる現象は東日本大震災、紀伊半島に甚大な被害をもたらした「平成23年台風第12号の豪雨」や、我が国の観測史上最高の潮位を記録した「伊勢湾台風の高潮」等が該当します。

 特別警報が出た場合、お住まいの地域は数十年に一度しかないような非常に危険な状況にあります。屋外の状況や、避難指示・勧告等に留意し、ただちに命を守るための行動をとってください。

 また、大雨等の被害を防ぐには、時間を追って発表される注意報、警報やそのほかの気象情報を活用して、

早め早めの行動をとることがあなたや家族の命を守ります。

 特別警報の詳細は、気象庁ホームページでご確認ください。

 http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/tokubetsu-keiho/index.html

問合せ 防災課(内線 256~258)

 

 ========================================

し尿処理手数料滞納者に対して強制執行を実施しました

========================================

 市は、市税以外の債権について、資力があるにもかかわらず、正当な理由もなく支払う意思を見せない悪質滞納者に対しては、税と同様に公平・公正の観点から特に厳正な姿勢で臨んでいます。

 このたび、再三にわたる督促状等の送付や訪問による催告にも全く反応を示さなかったし尿処理手数料の滞納者に対して、地方裁判所へ法的措置の手続きを行い、市では初めて、全国的にも例の少ない強制執行(※)を実施し、裁判所手数料等を含む未収金全額を滞納者の給料から回収しました。

 市の滞納額が増加すると納期内にきちんと納付されている市民の税金等が滞納解消のために使われ、ひいては市民サービスの低下を招くことにもなります。

 悪質滞納者に対しては、今後も滞納処分、法的措置など法にのっとり事務を進めていきます。

強制執行とは支払い義務のある債務者が支払うべき金額を支払わない場合に、債権者が裁判所に申立てを行い、法律(民事執行法等)によって強制的に債務者の財産を差押え、支払いを実行させる手続きをいいます。

問合せ 税務課税外徴収担当(内線443)

 

========================================

各種無料相談のご案内(9月)

========================================

種別

日時      

会場

問合せ先

相談担当者

法律相談

11日(木)

26日(木)

20日(金)

13:00~15:00

10:00~12:00

市役所分館市民相談室

三浦市総合福祉センター

内線319

 

 

888-7347

弁護士

女性相談

19日(木)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室2

内線313

女性相談員

人権相談

2日(月)

10:00~16:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

人権擁護委員

行政相談

6日(金)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政相談員

住まいの相談

12日(木)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

建築士

建築大工相談士

犯罪被害者相談

20日(金)

9:00~12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

登記測量相談

17日(火)

14:00~16:00

初声市民センター2階集会室

内線319

司法書士

土地家屋調査士

成年後後見相談

25日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政書士

宅地建物相談

26日(木)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

宅地建物相談員

高年齢者出張職業相談

11日(水)・25日(水)

13:30~17:00(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線77324

高齢者職業相談員

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

9:30~15:30

市役所分館市民相談室1

内線313

消費生活相談員

教育相談

月~金(祝日を除く)

9:00~16:00

教育相談室

881-3380

教育相談員

一般相談

8:30~17:15

市民サービス課お客様センター

内線319

担当職員

 

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。9月11日・26日の法律相談、人権相談、住まいの相談、犯罪被害者相談、登記測量相談、宅地建物相談は8月9日(金)から予約を受け付けます。

 

 ========================================

募集

========================================

自衛官募集のお知らせ

========================================

募集対象 航空学生(海・空)・一般曹候補生(陸・海・空)・自衛官候補生(陸・海・空)

受付期間 8月1日(木)~9月6日(金)

問合せ 試験期日・応募資格等の細部については、自衛隊横須賀地域事務所(823-0404)まで

========================================

お知らせ

========================================

市内放射線量等について

========================================

 7月16日(火)現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。

問合せ 防災課(内線 256~258)

 

========================================

児童手当【現況届】の提出について

========================================

 児童手当の現況届は提出済みですか。

児童手当(中学校卒業までの手当)は毎年6月が更新時期です。

 6月分以降の児童手当を受けるには、「現況届」の提出が必要です。

 現況届は、児童手当を引き続き受ける要件(児童の監督や保護等)を満たしているか確認するためのものです。

 提出がない場合は、児童手当が受けられなくなります。

 提出されていない方は、至急、子ども課まで提出をお願いします。

問合せ 子ども課(内線316)

 

========================================

平成26年成人の日のつどい運営委員を募集しています!

========================================

 一生に一度の「成人の日のつどい」を、自分たちの手でつくりあげていきませんか?

 運営委員として一緒に企画・運営をしてくださる新成人を募集しています。たくさんの方のご応募をお待ちしています。

対象者 平成5年4月2日~平成6年4月1日生まれの人

問合せ 青少年教育課(882-2765 火曜日~土曜日(祝日を除く)Eメール: kyoui0601@city.miura.kanagawa.jp) 

 

========================================

し尿処理手数料(し尿のくみ取り)の手続きについて

========================================

 現在、くみ取り式(浄化槽または公共下水道でない)のトイレをお使いの方(事業所含む)で、次のような変更等が生じた場合は、手数料の金額が変更になることがございますので、環境課で手続きをしていただく必要があります。

 

○市内で転居する場合○市外に転出する場合○市外から転入した場合○使用人数の変更や世帯主の変更があった場合○浄化槽へ接続または下水道に接続した場合○簡易水洗トイレに改良した場合○店舗や事務所で廃止および事業者変更があった場合○世帯分離または世帯合併をした場合○くみ取り式トイレの数、便槽数に変更が生じた場合

 また、8月は実量制(簡易水洗トイレを使用している世帯および店舗・事務所)に第3期の納入通知書を送付いたします。9月2日(月)が納期限となっておりますので、納入通知書が届きましたら、お支払いをお願いいたします。

 お支払いには口座振替がご利用できます。

口座振替をご希望の方は、市役所(各出張所)・金融機関に申込用紙がありますので、お申出ください。

問合せ 環境課(内線289・297)

 

========================================

廃食用油の回収について

========================================

 一般家庭で使用済または未使用の植物性油を回収しています。

日時 9月3日(火)9時30分~10時30分

場所 ①市役所第1駐車場脇ゴミ回収場所付近、②南下浦市民センター 正面玄関付近、③初声市民センター 正面玄関付近

 

*植物性廃食用油のみの回収とさせていただきます。缶等に入った油はポリ容器等に移し

替えてお持ちください。

 なお、容器の回収は行いませんのでお持ち帰りいただきます。また、営利目的で事業を営んでいる方からの油は回収できません。

*回収した廃食用油は石けんにリサイクルしています。

*荒天の場合は、中止となることがあります。

問合せ あしたのくらしを考える会事務局(環境課内)(内線 289)

 

========================================

電話で「お金」の話が出たら振り込め詐欺と疑い、必ず誰かに相談しましょう!

========================================

 最近の「振り込め詐欺は」は、従来のように金融機関(ATM等)を通じて「振り込ませる」ものに加え、犯人が直接取りにくる受取型が増加しています。

 詐欺内容も、手が込んでいて、複数の人数で警察官・銀行協会役員・弁護士などの役を演じ、言葉巧みに、金銭をだまし取ろうとする手口です。人を不安に陥れるように、もっともらしくストーリーが展開され、またタイミングよく相手が電話で変わるので、冷静に考える余裕をなくしてだまされてしまいます。

 市民の皆さん、注意しましょう。すぐ電話を切りましょう。

問合せ 市民協働課(内線 311)

 

========================================

原爆死没者の慰霊と平和祈念の黙とうについて

========================================

 昭和20年8月6日午前8時15分に広島、同年8月9日午前11時2分に長崎に原子爆弾が投下されてから、68年目を迎えます。

 このような惨劇が二度と繰り返されないよう、核兵器廃絶平和都市宣言をしている三浦市として、市民の皆様におかれましても、原爆投下時刻に黙とうをささげ、原爆死没者の御冥福と世界恒久平和の実現を祈念しましょう。

問合せ 秘書課(内線218)

 

========================================

介護予防サポーターの募集について

========================================

 高齢者の方の介護予防教室の運営やイベント参加時に「健康づくりと介護予防」を応援してくださる『介護予防サポーター』を募集しています。

 現在、先輩サポーターが活躍しています。

ぜひ、皆さんもサポーターとなって、高齢者の方が「いつまでも住み慣れた三浦で元気

で過ごせる」よう、地域でつながり、支え合いましょう!

活動内容 

①「脳の健康教室」(認知症予防のための教室)での、参加者の方の学習支援

② 上記以外の介護予防教室の運営やイベント参加時の補助

③介護予防に関する研修会への参加…など

対象者 64歳以下の市民で、下記の研修会に参加できる方 

*要予約、先着 10人

研修会日程 8月22日(木) 

時間 活動内容①をできる方…14時~16時30分

活動内容①をできない方…14時~15時

会場 三浦合同庁舎 2階 健康ぷらっと

申込み お電話にてお申込みください。(8月15日(木)締め切り)

*研修修了後、登録していただきます。

登録者には、随時、お手伝いをお願いする予定です。

問合せ・申込み 高齢介護課(内線363・364)

 

========================================

8月は市民税国民健康保険税の納期です。

========================================

市税・公金のお支払は、口座振替をご利用くださいご利用ください。

問合せ 税務課(内線245・249)

 

========================================

催し

========================================

海上殉難者慰霊祭

========================================

 不幸にして尊い生命を大海に没せられた方々を供養するために挙行されます。

日時 8月16日(金)19時30分~21時

場所 三浦市民ホール (うらり2階)

問合せ 海上殉難者慰霊祭実行委員会(水産課内)(内線 77333・77337)

 

========================================

リビエラシーボニア夏祭り 2013

========================================

リビエラシーボニア夏祭り2013が開催されます。三浦市後援。ステージ公演や花火打上げなどを行います。

日時 8月24日(土)18時~21時(予定)

※花火打上げは20時 45分~21時(予定)

(約 1,500発程度)※入場無料

場所 リビエラシーボニアマリーナ(三崎町 小網代 1286)

問合せ ㈱リビエラリゾートシーボニアマリーナ

夏祭り実行委員 蒲谷 (882-1215)

 

========================================

初声市民センター社会教育講座

夏色染めよう「マリーゴールド染め」

========================================

日時 8月17日(土)10時~14時

場所 初声市民センター

内容 マリーゴールドを使って絹のスカーフ・大判のハンカチを染める。

対象 内在住・在勤者

定員 15人(先着順)

講師 塩谷 孝子氏

受講料 1,200円(材料費)

持ち物 エプロン・ゴム手袋・割り箸・ビー玉 10個・お弁当・飲み物

申込み 8月9日(金)から電話または直接、初声市民センターへ(888-1626)

 

========================================

初声市民センター社会教育講座「子どもパン教室」

========================================

日時 8月27日(火)9時30分~12時

場所 初声市民センター

内容 創作パンを焼く

対象 市内在住の小学生

定員 20人(先着順)

講師 山田 喜美枝氏

受講料 400円(材料費)

持ち物 エプロン・三角巾・タオル・ふきん・飲み物・筆記用具

申込み 8月9日(金)から電話または直接、初声市民センターへ(888-1626)

 

========================================

「三戸のオショロ流し」のお知らせです

========================================

 国指定重要無形民俗文化財である三戸のオショロ流しとは、大きな精霊船を用いた集

団的な精霊送りの行事として、また、セイトッコと呼ばれる年齢集団(以下、子どもたち)

によって行事が伝承されてきました。朝 3時頃、子どもたちは墓地をまわり墓前の供物を

集めて、砂浜へと運びます。また、6時頃になると各家々からもお盆にお迎えした精霊様

やお供物を持ってきます。その間大人たちは浜で 5mほどの藁船を作ります。そして、船

にお精霊様や供物を載せ、子どもたちによって沖へと曳かれ流され、祖霊を西方へ送ります。

日時 8月16日(金) 6時~9時

場所 三戸海岸

交通 京浜急行「三崎口」駅から徒歩約25分

問合せ 生涯学習課(内線412)

 

========================================

福祉のひろば

========================================

三浦市老人クラブ連合会(ゆめクラブ三浦)「福祉健康祭り」参加者募集!

========================================

 市民の皆様を対象に行う事業です。介護予防に係る知識を習得する講演会のほか、健康体操の実技を学ぶことにより、高齢者の健康維持、増進に役立ててはいかがでしょうか。

日時 9月8日(日)13時~15時30分

場所 南下浦市民センター 2階講堂

講師 羽成 幸子氏(カウンセラー・エッセイスト) 主著「介護に教科書はいらない」

「老いの不安がなくなる45のヒント」など

<講演内容>

 祖父母・父母・義母の身内 5人の介護体験を基に、される側のあり方をユニークな発想で分かりやすく紹介をして頂く予定です。

 藤園明希氏(((公財)神奈川県老人クラブ連合会 介護予防・生きがいづくり支援員)

募集人員 20人(定員になり次第締め切り)

参加費用 無料

申込期日 8月20日(火)

申込み・問合せ 三浦市老人クラブ連合会事務局(882-1111 内線455)

 

========================================

介護教室のお知らせ

========================================

テーマ 福祉用具の活用法と介助の仕方

シルバーカーや歩行器などを実際に体験してみませんか?

実際の介助方法も学べます。

日時 8月27日(火)14時~15時30分

場所 南下浦市民センター 講堂

対象 南下浦・初声地区の方で、在宅で高齢者を介護している家族、介護に興味のある方など

費用 無料

協力事業所 リップル

問合せ はまゆう地域包括支援センター(881-3351)

参加希望者は人数把握のため8月20日(火)までに上記までご連絡ください。

 

========================================

みうらふれあいサロン<8月>

========================================

 三崎地区に住む 65歳以上の方対象に、地域の皆さまが、いつまでも元気で生活できるよう身体と頭のトレーニング教室を毎月開催しています。

 看護師からの役立つミニ講座も行いますので、お気軽にお越しください。ご希望の方は、事前にご連絡下さい。

日時 8月15日(木) 地域福祉センター 13時~15時

    8月22日(木) 勤労市民センター 13時~15時

連絡先 三浦市社会福祉協議会地域包括支援センター(882-1066)

 

========================================

エイズ検査のご案内

========================================

エイズ検査(匿名・無料・事前予約制)

感染の機会があってから約3か月(12週間)

経過してからお受けください。検査結果は1週間後に本人へ面接にてお知らせします。

日時 8月26日(月) 9時~ 11時30分

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健予防課(882-6811)

 

========================================

メンタルヘルス相談のご案内

========================================

精神科医による相談(予約制・秘密厳守)

「うつ」や「不眠」・ひきこもり・「アルコール」や「薬物」・統合失調症などの病気・認知

症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。

日時 8月16日(金)、9月6日(金) いずれも10 時~

福祉職や保健師による相談(随時受付)

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健予防課(882-6811)

 

========================================

難病講演会の開催について

========================================

テーマ「炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)のここが知りたい! ~基礎知識から最新情報まで~」

日時 8月7日(水)14時~16時

会場 三浦合同庁舎4階 衛生教育室

講師 高橋 宏和先生(横浜市立大学附属病院 消化器内科 内視鏡センター)

申込み・問合せ 三崎保健福祉事務所保健予防課(882-6811)

 

 ========================================

夏休みにおすすめ「優れた景観を持つ城ケ島」

========================================

 広報担当者の取材レポートです。今回は夏休みにおすすめ城ヶ島をご案内します。船で島へ渡るという体験が気軽にできる渡船をご存知ですか? ダイナミックに広がる地層や磯の観察、太平洋を眺めるハイキングコースは夏休みにおすすめです。

 ぜひ、身近で貴重な島の自然にふれてみませんか。

 

 自然が多く残る城ケ島。訪れる際、車または徒歩で城ケ島大橋から島へ渡りますが、今回はうらり前三崎港から船で訪れました。船窓から眺める城ケ島大橋や相模湾は格別ですよ。海上からの景色は普段は見ることができない特別な空間です。5分程波に揺られ城ケ島に到着します。

 商店街を抜けて、城ケ島灯台をすぎると、磯が見えます。ここでは「日本の地質百選」に選ばれたダイナミックな地層を観察できます。左手(東側、公園方向)に上がるとハイキングコースがあり太平洋が広がります。丘の上から海側を眺めると、崖と海がとても迫力があります。また、馬の背洞門付近の磯もきれいに見えます。

 県立城ケ島公園から前方に見える安房崎は神奈川県最南端の地です。また公園の展望台からは東側に房総半島、正面に伊豆大島、西側に伊豆半島を見ることができます。晴れた日は最高の見晴しとなります。

 ぜひ、皆さんも優れた景観あふれる城ケ島に一歩足を運んでみませんか。

※外出の際は熱中症対策を忘れずにお願いいたします。

問合せ 市民協働課(内線 315)

 

 ========================================

国民健康保険からのお知らせ

========================================

国民健康保険加入者の高齢受給者証

  8月1日から使える高齢受給者証を、対象の方(昭和13年8月2日~昭和18年8月1日生まれの方)にお送りしましたので、医療機関にかかる際は保険証と併せて提示してください。なお、有効期限の切れた高齢受給者証は、保険年金課、南下浦または、初声出張所までお返しください。

限度額適用・標準負担額減額認定証

 国民健康保険に加入している住民税非課税世帯の方は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」の申請をすることができます(一定要件あり)。この認定証は、医療機関窓口に提示をすると保険診療分の一部負担金の支払いが自己負担限度額までとなり、また入院時の食事代も減額されます。申請の際には印鑑と保険証を持参のうえ、保険年金課、南下浦または、初声出張所までお越しください。

 なお、 7月末で有効期限が切れた認定証をお持ちの方は、再度申請が必要となりますのでご注意ください。

※住民税課税世帯の 70歳未満の方は、支払いが自己負担限度額までとなる「限度額適用認定証」の申請をすることができます(一定要件あり)。詳しくは担当までお問い合わせください。

問合せ 保険年金課(内線301・314・347)

 

========================================

図書館だより

========================================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

体を壊す10大食品添加物(渡辺雄二) 逆風に立たつ(伊集院静)本にだって雄と雌があります(小田雅久仁)蜂蜜秘密(小路幸也)オオカミがとぶひ(ミロコマチコ)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

愛に乱暴(吉田修一)遠野物語remix(京極夏彦)高校野球を200%楽しむ観戦読本(手束仁)農家が教えるラクラク草刈り・草取り術(農文協)ざっそうの名前(長尾玲子)ほか

【初声分館 :初声市民センター内】

昨夜のカレー、明日のパン(木皿泉)ごはんぐるり(西加奈子)フロム・ミー・トゥ・ユー(小路幸也)

よだかの片想い(島本理生)うどんのうーやん(岡田よしたか)ほか

【休館日】

休館日 …8月は、5日・12日・19日・26日・31日です。

9月は、2日・9日・16日・17日・23日・24日・30日です。

問合せ 図書館(内線415)

 

========================================

8月下旬、 9月上旬の三浦市民ホールの催事(株)三浦海業公社(881-6721)

========================================

曜日

開演時間

催事(内容)

入場方法

問合せ先

8/16

19:30

海上殉難者慰霊祭

 

入場無料

三浦市経済部水産課(内線 77337)

8/17

17:00

三崎港サマーフェスティバル 2013キマグレンコンサート

 

 

全席指定

¥4,000

 

㈱三浦海業公社881-6721

 

9/1

13:30

中野ピアノ教室15周年記念発表会

 

入場無料

中野ピアノ教室

 . 8 80-1141(中野)

9/14

18:00

三浦社交ダンスの集い

見学者無料

三浦社交ダンスの集い

881-3121

 

8月の休館日 5日、12日、1 9日、26日  9月の休館日 2日、9日、17日、2 4日、3 0日

※時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。

※お願い 駐車場が少ないので、来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。

 

 ========================================

健康ぷらっと

========================================

日頃気になっている“からだのこと、健康”について学んでみませんか。

 メタボリックシンドロームについて健康運動指導士による運動、調理の体験を交えながら学びます。生活習慣病の高血圧について検査技師・薬剤師による検査・薬について学び、自分にあった生活習慣を見つけます。

 

8/30

9/27

10/11

11/12

メタボとは?

 

栄養

ちょっとした調理の工夫

 

運動!

運動の消費カロリーを知ろう!

 

高血圧

高血圧の検査・薬について

 

時間:9時30分~12時

場所:健康ぷらっと

講師:保健師・歯科衛生士

時間:9時30分~12時

場所:健康ぷらっと

講師:管理栄養士・保健師

時間:9時30分~12時

場所:潮風アリーナ

講師:健康運動指導士

時間:13時30分~16時

場所:健康ぷらっと

講師:三浦市立病院

検査技師・薬剤師

☆対 象 ・ ・ ・ 市内在住の64歳以下の方

☆持ち物 ・ ・ ・ 筆記用具・電卓

      エプロン・三角巾・手ふきタオル(栄養9/27)

      運動できる服装・上履き・飲み物(運動10/11)

☆申込み ・ ・ ・ 各3日前まで電話でお申込みください。

☆参加費 ・ ・ ・ 無料、ただし栄養500円程度(食材料費として)

 

健康ぷらっと  健康相談

☆健康測定

☆健康診査や教室のご案内

☆健康に関する相談

午前9時30分~11時30分

午後1時30分~ 3時30分

※骨密度測定は「健康ぷらっと」のみで実施します。

 

歩っぽの会

【生活習慣病予防ウォーキング教室】

【日時】8月22日(木)9時20分~12時

       ※9時20分~受付開始です

【場所】三浦市総合体育館(潮風アリーナ)

【内容】ウォーキング講座

【対象】64歳以下の三浦市民 30人

【講師】戸井田 桂氏(フィジカル・デザイン・サポート代表)

【持ち物】上履き・ハンドタオル・飲み物・筆記用具

・今月は要予約 

・申込み締め切りは8月12日(月)まで

 

★子宮頸がん・乳がん・大腸がん検診クーポン券 ★

 対象の方にクーポン券・検診手帳を6月末にお送りしました。検診の種類と対象年齢は下記のとおりです。

*子宮頸がん検診(20、25、30、35、40歳対象)

*乳がん・大腸がん検診(40、45、50、55、60歳対象)

                  対象年齢は平成25年4月1日時点

ミニミニ健康ですね情報

この夏は、早めにこまめに水分補給!

 私たちの身体の約60%以上は水分です。さまざまな原因で体内の水分が不足した状態になると脱水が起こり、気温が高い夏は、高齢者や小さいお子さんに多くみられます。

 熱中症・脳梗塞・心筋梗塞などの健康障害の予防にもつながるため、効果的に水分をとり、脱水を予防しましょう。

Q :どんな時にどのくらい飲めばいいの?

A :のどが渇く前に飲むことがポイント! (起床時,毎食時,就寝前,

 運動の前後・途中,入浴の前後など)こまめに、1回コップ1杯程度の水分を摂りましょう。(目安は、1日1.程度)

Q :どんなものを飲めばいいの?

A :基本的には水かお茶が良いです。長時間の運動などで汗をかいたときは塩分や糖分、電解質などが含まれているものでも良いですが、飲みすぎると体重増加にもつながります。

薄めるなど調節しましょう。

保健衛生委員活動日記

■ 歯のフェスティバル

 6月 9日(日)三浦市民ホールで行われました。9人の委員が各ブースで歯科健診受付や血管年齢測定、参加賞配布などのお手伝いをしました。多くの方に参加していただきました。

■ 第1回全体連絡会

 6月 24日(月)平成25年度最初の連絡会を開催し、平成24年度の活動報告、平成25年度の事業計画の承認がされました。積極的な意見交換がされ、平成25年度も充実した活

動ができそうです。

■ 第2回三崎地区・初声地区研修会

 6月 25日(火)に三崎地区、26日(水)に初声地区研修会を行いました。食生活改善推進団体三栄会の皆さんに講師をお願いし、ロコモ対策のヘルシー料理を作りました。

 

 ========================================

三浦市立病院   乳癌検診の勧め診療部長   木谷 勇一 

========================================

近年の国立がんセンターの統計によると、2008年の日本における癌部位別罹患数(癌になられた人の数)の順位は、男性が胃、肺、大腸の順で、女性は乳腺、大腸、胃の順で乳癌は女性のかかる癌の中で一位でした。また2011年の死亡数の多い癌の順番は、男性が肺、胃、大腸の順で、女性は大腸、肺、胃の順で乳腺は5番目でした。このように乳癌は女性の人生に大きくかかわる病気の一つで、近年増加しています。これには女性の社会状況(未婚・晩婚による未産等)、食生活(動物性脂肪食の過剰摂取)や肥満がリスクの一因と考えられています。そして乳癌は早期であれば、適切な治療を受ければ根治する可能性が高い癌です。具体的には、しこりが2cm以下で腋下のリンパ節転移のない人の約90%は10年生存が可能といわれています。

 ではどうすれば、乳癌を早期に発見できるでしょうか?ひとつの方法が自己検診(セルフチェック)です。

月に一度乳腺にしこりがあるかどうか、異常分泌物があるかどうか、脇の下のリンパ節が腫脹しているかどうかを自分自身で検診する方法です。少しでもいつもと変わっていたら病院で精密検査を受けられるのがよろしいでしょう。もう一つの方法がマンモグラフィによる検査です。これは、乳房を軽く圧迫しレントゲン撮影する方法です。マンモグラフィは自覚症状のない乳がんを早期発見することも可能です。乳癌は早期に発見すれば治ることも可能な癌で、そして自分で発見することもできる癌です。ぜひ女性の方は一か月に一度のセルフチェックと、マンモグラフィ検診の受診をお勧めいたします。

 

========================================

三浦市小児医療費助成制度について

========================================

 三浦市では、0歳から小学 3年生までの入院・通院、小学 4年生から中学卒業までの入院(所得制限あり)の保険医療費の自己負担額を助成しています。助成を受けるためには手続きが必要になります。お子さまの年齢にあわせて、次の手続きをお願いします。

* 0歳から小学 3年生までの手続き(小児医療証を交付します)

  時 期 出生または転入時

  持ち物 印鑑(朱肉をつけるもの)

      お子さまの健康保険証

※ 保護者の所得確認のため、転入の方については前住所地の所得証明書が必要になります。年度について

は担当にお問い合わせください。

*小学 4年生から中学卒業までの手続き(医療費の払い戻しをします)

 時 期 入院から 2年以内

  持ち物 医療機関の領収書、振込先金融機関の通帳、

      印鑑(朱肉をつけるもの)、お子さまの健康保険証

※その他、養育医療や育成医療、特定疾患、他公費負担医療の証、限度額認定証、高額療養費等の決定通知書などがあればあわせてお持ちください。

  窓口  保険年金課または南下浦・初声出張所窓口(出張所では医療証は後日送付)

問合せ 保険年金課(内線302)

 

========================================

脳ドック実施中です!

========================================

当院では、脳の疾患の早期発見と疾患予防管理のための脳ドックを実施しております。

 脳の健康管理のためにぜひ受けてみてはいかがでしょうか。

≪検査内容 ≫頭部MRI・MRAと頚動脈超音波検査

≪検査日時 ≫月曜日~金曜日の13時からと16時から(2人でのお申し込みは16時のみ)

≪検査料 ≫15,150円(税込み)

≪申込方法 ≫事前に予約が必要です。

 ご来院の際、総合受付にお申出いただくか、平日8時30分~17時の間に下記連絡先までご連絡下さい。

  申込時に MRI検査の適合を確認する問診を行いますのでご協力下さい。

※検査日時がご希望にそえない場合もございます。ご了承下さい。

※三浦市外の方でも受診できます。まずはご連絡下さい。

申込み・問合せ 市立病院 事務局医事担当(882-2111 内線5119)

 

========================================

お見舞いメール・FAXをお預かりいたします。

========================================

 当院では、ご遠方やご都合でお見舞いに来院が出来ない方の為に「お見舞いメール」 「お見舞いFAX」を受け付けております。お送りいただいたメール・ファックスは当院職員が入院患者様に直接お届けいたします。詳しくは、三浦市立病院のホームページをご覧いただくか、当院に直接お問合せ下さい。

問合せ 市立病院 事務局医事担当(882-2111 内線5119)

FAX受付番号 (881-7527)

 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る